FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

長崎に原爆が投下された日と核シリーズ 

先週から押尾学容疑者やのりピー容疑者の
ニュースでもちきり。
彼ら個人よりそのバックにいる覚せい剤
を扱っている組織についての詳しい報道
をするのが報道の役目だと思うのだが。

ところで今日は、長崎に原爆投下
された日。

8月6日の広島の平和記念日では、
麻生首相は
「本日、私は改めて日本が今後も非核三原則
を堅持し、核兵器の廃絶と恒久平和の実現に
向けて、国際社会の先頭に立っていくことを
お誓い申し上げます。」(Asahi com)と述べた
にもかかわらず、


>広島市内で「核を持って攻撃しようという
国が隣にある」と述べ、現状では米国の
「核の傘」が必要との認識を強調。(jiji com)
という矛盾した発言をしている。

毎年、広島、長崎でおこなわれる平和祈念
式典で歴代の自民党首相は核兵器廃絶を
唱えているのに64年たった今も、日本では
非核三原則が、法制化されていないという
のは、首相の言葉は何の意味もないのでは
ないだろうか。


7月にNHKの海外ドキュメンタリーで
していた核シリーズをみてメモしたことを
ちょこっと書きます。


シリーズでとりあげていたフランスと
イスラエルでは、冷戦構造の時代に
どちらも、核兵器を持つ事=大国という
認識から、市民の命など考えず
核兵器開発を推進していたことが
うかがえる。


フランスのドキュメンタリーを見て、
でもっとも腹立たしかったのが、ポリネシア
での原水爆実験について、住民の健康被害が
でているのにも関わらず、フランス政府は
今も非を認めず住民達に補償すらしていない
こと。


原水爆実験をポリネシアではじめる際には
開発で現金が現地に落ち人々の暮らしは便利
で「豊か」になるというような話しか
住民にはせず(ドイツの技術者が南アフリカで
薦めているのと同じように)にどんどん開発を
すすめていったフランス政府関係者。

そしてフランス人技術者は自分達のした原水
爆実験で現地の人の健康被害がでているのは
明らかなのに、自分達の領土(フランス領)で
実験をして何が悪いんだというような発言を
堂々としているのには、おどろく。


イスラエルの核開発にもフランスの技術者
がかかわり、米国も日本には核開発を許さ
ず、イスラエルに対してはイスラエルの
核開発曖昧政策にだまされたのか、知って
いてしらないふりをしていたのか、大国が
かかわっている。


オーストラリアでは宗主国、英国の
指導のもと
1952年から1963年まで12回も核実験が
おこなわれていた。

このドキュメンタリーは2005年に作成された
ものだが、砂漠で核実験がおこなわれていた
のは知っていたが、今も真珠産業が盛んな
西オーストラリアのブルーム沖で
モンテベロ諸島(現在、環境保護区に指定
されている)で核実験がおこなわれたと
いうことをはじめて知った。


モンテベロ諸島では1952年に核実験が
おこなわれ、1956年におこなわれたG2
の核実験は大きなもので実験による
放射性落下物はクイーンズランドの街
まで広がったとのこと。


南オーストラリア州では1956年から57年
にアボリジニーの人達が住むマラリンガで
7回(戦争に使うのと同じ規模の実験)が
おこなわれ、1967年までは小規模な実験
が600回以上おこなわれた。

アボリジニーの人達には実験の事は何も
知らされていなかった。

当時のメンジー首相は、実験にかかわった
軍人には危険はないと言っていたが、
15000人が病気になり、病院の記録がなく
なっている。


現首相の前のハワード首相は、
誰も健康被害はうけていないとし、実験
での健康被害を訴えている退役軍人には
今も何の補償もされていない。

マラリンガは現在、封鎖されているが、
遠く離れたシドニーにある原発の
核廃棄場にという話がもちあがっている
という。


8月は終戦記念日で戦時中のいろいろ
知らなかった事実の番組が報道されている。
被爆国の日本人だからこそ、
原発のこと、核実験、戦争とセットで
考えて世界で平和を守るために
行動していく必要があると思う。


************
NHK BS シリーズ 
NHK BS 「世界のドキュメンタリー」
<シリーズ 核の時代>
7/13◆核拡散をもたらしたフランス外交 (再)

7/14◆ポリネシア 引き裂かれた楽園 (再)

7/15◆イスラエル秘められた核開発 前(再)

7/16◆イスラエル秘められた核開発 後(再)

7/17◆核開発の傷あと オーストラリア
http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/090717.html


==============

見逃した方、一部下記で見れます。

★シリーズ核の時代 イスラエル 
〜秘められた核開発〜(前編)  (後編) 
作成者 : SuperKeaton
http://www.pandora.tv/my.fx_keaton/35665285

シリーズ核の時代 イスラエル 

〜秘められた核開発〜(前編)
これまで核保有について曖昧(あいまい)政策を
とり続けてきたイスラエル。その核開発の歴史を
ひも解いた初めての番組。建国間もないイスラエル
に対し、フランスが科学者や技術者を派遣し、
原子炉や濃縮ウラン、プルトニウム抽出などの
技術を提供してきたことが、イスラエル、フランス、
アメリカの政策トップや関係者の証言で語られる。


★シリーズ核の時代
核開発の傷あと オーストラリア〜
作成者 : SuperKeaton 
http://www.pandora.tv/my.fx_keaton/35682598
 
シリーズ核の時代 
〜核開発の傷あと オーストラリア〜
1950〜60年代に英国が行った核実験によって
オーストラリアの砂漠地帯は核汚染にさらされて
きた。原爆実験で被ばくしたオーストラリア軍
の元兵士たちやアボリジニの人々の証言と当時
の記録映像、さらに現在の核廃棄物投棄場の
建設計画に反対する専門家たちのインタビューを
通して、オーストラリアの核汚染の歴史を明らか
にする。


==============
8月15日追記
COCCOLITHさんが、オーストラリアでの英国の
核実験、ポリネシアでの米国と仏の核実験
について下記の記事でまとめられています。
「広島、長崎のヒバクシャ、世界の
HIBAKUSHAと核廃絶への願いを共有しよう」
http://blog.goo.ne.jp/coccolith/e/091ffe9cdc71ec5051977989697b33e3
==============

★アニメ
When the Wind Blows (1986) - Part 1
風が吹くとき(パート8くらいまであります)

http://www.youtube.com/watch?v=6EbsrJuAoQo&feature=related

★"数字"が語る核
世界中でおこなわれた核実験の数がわかります。
http://www.nhk.or.jp/no-more-hibakusha/threat/#/facts/


★世界の原発事情
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1845501


★真珠の首飾り、エメラルド・ブルーな海でのできごと
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1474311


投票権の重さ

一年間の国家予算:約80兆円(一般会計)X4年間

スポンサーサイト



category: 健康

cm 6   tb 0   page top

コメント

-- =320万円

有権者数:約1億人



一人、320万円(車が買えます!)の投資です。



選挙にいきましょう!

また、最高裁判所裁判官に×を!


#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

EXTENDED BODY:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

EXCERPT:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

KEYWORDS:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

ご訪問御礼

先日はコメント有難うございました。実際に仙台に平和七夕を見に行って記事を書いたりで、返信が遅れました。動画入りの記事をアップしたので覗いて見てください。
仙台平和七夕、折り鶴百万羽に込められた核兵器廃絶への願い(動画入り)
http://blog.goo.ne.jp/coccolith/e/71d5069c8afdd2f42089e5f0d1840f9c">http://blog.goo.ne.jp/coccolith/e/71d5069c8afdd2f42089e5f0d1840f9c
こちらもどうぞ
広島、長崎のヒバクシャ、世界のHIBAKUSHAと核廃絶への願いを共有しよう
http://blog.goo.ne.jp/coccolith/e/091ffe9cdc71ec5051977989697b33e3">http://blog.goo.ne.jp/coccolith/e/091ffe9cdc71ec5051977989697b33e3
coccolith #79D/WHSg URL [2009/08/14 22:43] edit

coccolithさん、こちらこそご丁寧にコメントありがとうございます!

仙台の七夕、有名ですよね〜
それに平和イベントを盛り込むなんて素敵です。
星に願いをこめて核廃絶が叶いますように★
coccolithさんの記事、とても詳しくかかれて
いるので、皆さんも是非よってください。
あずーる #79D/WHSg URL [2009/08/15 21:59] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/970-652f2478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ