FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

平和で健康な社会をつくるために必要なシステム 

かおりさんのブログ
「原発と遺伝子と心」をよんでいて
記事に書こうと思っていたビキニ水爆被災
の番組を思い出した。
http://alate.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-d428.html


世界中でエネルギー政策として原発
回帰がはじまっていて、原発技術をもつ日本
の企業もビジネスチャンスを逃したくないと
いう勢い。

またこの世界同時不況で失業者が多い中、周辺
住民や未来の世代の健康被害や
核廃棄物という負の遺産を考慮せず、
仕事が増えるならと単純な原発推進派が
増えるような気がしている。
今後の動きがとても心配な今日この頃。


ところで、今年3月1日はビキニ水爆被災
から55年。

原水爆禁止日本協議会のビラによると

「1954年3月1日、アメリカは太平洋ビキニ
環礁で広島型原爆の1000倍の威力をもつ
水爆実験をおこないました。


爆発による放射能は世界の広大な海域を汚染し、
焼津を母港とする第五福竜丸をはじめ
多数の日本漁船やマーシャル諸島の島民
に大きな被害を与えました。・・・・」


先月、NHKの「その時歴史が動いた:
300万の署名大国を動かす 第5福竜丸が
伝えた核の恐怖」をみて、
当時、全国各地の別々のひとりの
主婦からはじまった署名活動が
全国で集結され世界にも大きな影響を
与えたことはじめて知り驚いた。


300万の核実験反対の署名は、
当時の成人人口の半数以上からのもので、
世界では6億の署名が集まったという。


番組では明確にはいっていなかったかも
しれないけど、戦争の時に何も政府
に反対を言わないで大切な家族を戦争に
おくってしまったという後悔から
主婦たちは立ち上がったんだと
番組を見ていて思った。


原水爆禁止の署名を集める主婦に、
「そんなことしても何もかわらない」と
いうようなことを言った人に対して
「何もいわないのは賛成とおなじ」*と
黙々と署名集めを続ける主婦の姿は印象
的だった。

♪I hope someday you'll join us.♪
(Imagine):−)

*六ヶ所村ラブソディで核再処理
工場に反対するおばさんが言っていた
言葉と同じ。


自由な現在でさえ署名活動に参加は勇気のいる事
なのに、当時の主婦たちの勇気と行動はすごい
ことだと思う。この活動は、彼女達が純粋に
核実験反対を願う本心から始まったから、多くの
人の心を動かしたのだと思う。


下に紹介するTombo1960さんが書いておられるが
当時のマスコミや教育に携わる人たちは自分の国
が真剣によくなってほしいと思う人が多かった
ように思うのだが、ここ連日のマスゴミの
小沢代表おろしネガティブ・キャンペーン
はなんなんだろう?
疑いのニュースのみだしに「か?」がやたら多い。
疑いだったら、元森喜朗首相のほうが疑い
だらけだ。


=====
3月15日追加 オツカレさんが小沢代表の記者会見内容を
「小沢代表 西松建設献金問題を定例記者会見で語る(全文)」
を詳しくかいておられます。
TVでのニュースの印象とまったく違います。
http://ameblo.jp/otsukaresam/entry-10222462740.html
=====

平和を維持するためには、透明性のある政府の
システムが必要だし、マスコミは本来、政府の
監視役であり、社会をよりよくするために報道
すべきなのだが、日本ではそれが長年の自民党
支配と、記者クラブ制度のなれあい関係で
機能していない。
 

小泉首相がイラクへサマワを非戦闘地域として
ごりおしして、自衛隊を派兵してから、
メディアは状況が大幅にかわっても首相の説明
責任を追求ないし、その後の調査報道もしない。

日本型金融ビックバン、社会保険庁改革、郵政
民営化により使途の不明瞭な多額のお金が動い
たのに、その後の調査報道もない。
 

そして、大手メディアは今もポチのように政府に
くっついて米国政府のATMでありつづける日本
政府にしがみついている。

米国や英国ではイラク攻撃については当初、
偏ったものであったけど、後に調査報道を
しているし、ブッシュもイラクに大量破壊
兵器がなかったことを公式に認めた。
 

田中真紀子さんが先日TVで発言されたように
国民の10%ぐらいのなんとしても
既得権益を守りたい人たち
(政権与党の自民党議員、高給官僚、米国、
公安、高給とりの大手マスコミ社員)
のとりあげていることに矛盾がないか、
ひとりひとり冷静になって考える必要がある。
 

不当逮捕は、
2006年ごろから法政大学でビラまき学生、
2006年9月の沖縄・辺野古での
平和活動をする平良夏芽さん、
2007年8月世界陸上まえに大阪の
ホームレス支援活動家、
2008年7月洞爺湖サミット前に
札幌で反グローバリぜーション・デモ
に参加した若者、
2008年6月日本の調査捕鯨を追求する
グリーンピース職員、
2008年10月麻生邸宅を見に行く
ツアーに参加した若者など
大手マスコミは報道しないが、思い出した
だけでもこんなに多くある。

民主主義の定義には「デモをする権利」
が含まれているのにもかかわらず、警察権力
は都合の悪い人物をデモでなくても少人数で
歩いているだけで不当逮捕したり、痴漢の罪
をかけるなんて、北朝鮮とかわらない。


安倍政権時代に愛国心を盛り込む
「教育基本法改正」が小泉郵政選挙シングル
イシューでたなからぼたもち式に議席を得た
自民党議員たちによって強行採決された。
また、学校ではゆとり教育の時間は廃止され、
ますます点取り虫強化の教育重視になりつつ
あるような気がしている。


♪I hope someday you'll join us.♪
(Imagine):−)

==============
★植草さんの
2009年3月13日吉田茂が生んだ秘密警察国家日本
とCIAより一部転載
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-27a8.html

・・・
「悪徳ペンタゴン」は、政権交代が実現
しても大連立に誘導できれば、既得権益を維持
できると考えていると思われる。

小沢代表さえ取り除くことができれば、大連立
への誘導が可能と考えているのだろう。

しかし、小沢代表が民主党を指揮して政権交代
を実現する場合、特権官僚と外国資本の利権は
根本的に排除される可能性が高い。・・・


=============
★薔薇豪城さんの日記
2009年2月19日 
「ビキニデー」より一部転載
http://plaza.rakuten.co.jp/articlenine/diary/200902190000/

・・・
一人の主婦が、新聞に投書をします。
「戦争に負けたから、子どもに安心な
食べ物を与えられないなんて、
なんて惨めなことでしょう」
 それを読んだ主婦たちの投書が交換され、
政府が動けないなら、私たち母親がなんと
かしなければ、と、立ち上がります。
 大気圏での核実験は、マグロだけでなく、
高濃度の放射能を含んだ雨となって地上
に降り注ぐのでした。
・・・

===========
★高校世界史教師tombo1960さんの記事
2009年2月19日 
第五福竜丸事件を取り上げた
NHK「その時歴史が動いた」
http://tombo1960.exblog.jp/7979479/


高校教師として、昔、戦後史の授業の中で
かなりの時間をつかって核兵器反対の
とりくみについて時間をとっておられたのが、
年々、大学入試にかかわるプレッシャー
から、核問題に関するテーマを省略して
いかれたことを書かれています。


そして、この歴史がうごかせた世論を作り
あげていった当時の新聞の姿勢についても
ふれられ、私達ひとりひとりの責任について
もとわれています。


==Tombo1960さんの記事から一部転載===
第五福竜丸の被爆をきっかけに日本の女性たちが
各地で始めた核実験反対の署名が、わずか1年
あまりで3000万を超える署名を積み上げ、
第一回原水爆禁止世界大会の開催を実現した。
さらに世界の世論を動かし、部分的核実験停止
条約の調印にまで繋げていった。
・・・

第五福竜丸事件を通じて日本国民の多くは初めて、
核兵器と放射線被曝の恐怖を知った。
それまで「ヒロシマ」「ナガサキ」の被害の実態
すら、まともに国民に知らされてはいなかった。
そんな中での第五福竜丸の被爆だった。


しかし日本政府は最初、アメリカ政府の圧力の
下で、核実験に抗議しなかった。だが日本国民
の抗議運動が高まる中、両国政府はその沈静化
を狙い、第五福竜丸の被害だけに限って
「見舞金」という形で金銭決着を図った。
・・・

さらに考えさせられたのは、日米両政府の
意向にあらがいながら女性たちの意見を
掲載し、世論を作り上げていった当時の
新聞の姿勢についてだ。


今のテレビ、新聞にこのような気概がある
だろうか。
私には、今のマスコミは国民ではなく、
何か別のものに右顧左眄しているよう
に思える。・・・


だがマスコミだけの責任ではない。
1955年当時、パソコンもインターネット
もなかった。しかし女性たちを中心に人々は、
新聞の投書欄を通じて意見を交流し、運動
を立ち上げ、拡大していった。

番組で新聞投書の一部が紹介されていたが、
その文章力と内容の高さは、私を圧倒した。
それに比べ今、情報伝達と交流手段は
飛躍的に豊かになっているのに、
私たちが自立してものを考え、
判断し、行動する力は、はるかに衰えている。
 

================
★NHK その時歴史が動いた
「3000万の署名 大国を揺るがす」
〜第五福竜丸が伝えた核の恐怖〜
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2009_02.html#03


★原水爆禁止日本協議会
http://www.antiatom.org/
核兵器のない世界を
国際署名にご協力ください。
http://www.antiatom.org/sig/2010/index.html


==========
関連して余談

パンプキン爆弾ってごぞんじですか?
これはNHK番組で去年はじめて知ったのですが、
広島、長崎の原爆より先に日本各地に投下され
た。爆弾の名前はかわいいけど恐ろしい事実。
 

男性の3人に1人がガンというのは、
戦時中の原爆投下(模擬爆弾を含む)と
全国に存在する53基もの原発の影響と
かんがえてもおかしくないような気がする。

(3月15日訂正:パンプキン爆弾の中には
通常の爆薬がつめられていたので、原爆
のような被爆はなかったようです。)

「その時歴史が動いた」
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/2008_08.html

★戦争の夏2008より下記を一部転載
http://www4.airnet.ne.jp/tomo63/sensounonatu2008.html

>「パンプキン」は、1945年7月20日から
京都、小倉、広島、新潟、島田、福島などに
49発が投下され、それによって400人以上
の日本人が亡くなり、負傷者も1200人
以上に及んでいます。


>これが、実は、原爆投下の予行演習だった
というのです。長崎に投下された原爆ファット
マンと形、重量が同じというものでした。
そして、発進基地テニアンに終戦時に残った
パンプキン66発がひそかに廃棄されました。


>これらは、愛知、山口両県の教師たちが
米軍機密文書から発見しその実態が明らか
になりました。
また、大阪市住吉区田辺では、「黙っていて
風化させてはいけない」と毎年7月26日に
模擬爆弾被害者追悼式が行われています。
静岡県島田市でも市が主催して大阪と同じ日、
慰霊式が行われております。


ウィキペディアより
>Pumpkin bombとは第二次世界大戦中に
アメリカ軍が開発、使用した爆弾である。
1945年8月9日に長崎に投下された原子
爆弾(原爆)「ファットマン」の模擬爆弾
として知られる。

============

参考
★雨宮かりんさんの
不当逮捕に抗議する文化人声明
http://www.sanctuarybooks.jp/sugoi/blog/index.php?e=204


★大阪府警が世界陸上・天皇警備のために「事前逮捕」
http://bund.jp/modules/wordpress/?p=398


=============
★関係者によると
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1815294

★真珠の首飾り、エメラルドブルーの
海でのできごと
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1474311

★平和を考える日
7年間も原爆被害についての報道、小説
などもふくめ、米国GHQが検閲していて、
多くの日本人が本当の原爆被害について
長くしらなかったたことをはじめて
知った番組
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1640783

★六ヶ所村ラブソティーの感想
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1541404

スポンサーサイト



category: 健康

cm 4   tb 0   page top

コメント

微力だけれど無力ではない!

第五福竜丸の保存運動は若者たちや市民がはじめ、またビキニ事件をきっかけに原水爆禁止の署名を主婦が始め、どんなものも最初の一歩は小さな始まりでした。微力でした。それが大きな力になって、世界を動かしたり、朽ち果てようとしていた船を救い、その船が核廃絶を訴えてくれています。
やはりあきらめないで、市民がすこしでもいいと思うことをやっていくことは大切ですね。
過去の不当逮捕のこと、よく覚えていて書いてくださっていますね。権力による市民弾圧は許してはいけないです。人権弾圧は戦争国家の始まりだと思います。だから許してはいけないです。
非戦 #79D/WHSg URL [2009/03/15 19:14] edit

RE:微力だけれど無力ではない!

非戦さん、
ほんとうに、あきらめないことが大切ですよね。
不当逮捕の月はさすがにグーグリましたが^^
>権力による市民弾圧は許してはいけないです。人権弾圧は戦争国家の始まりだと思います。だから許してはいけないです
そのとおりだと思います。
今日、なんかの番組かニュースでちらっとみた麻生首相への小沢さんの秘書疑惑の件、「逮捕されたから問題あるんでしょ。」みたいにまるで犯人あつかいのコメントで、やっぱり人権意識ゼロのなさけない人だなと思いました。もう、ほんとに早く解散総選挙してよ!です。
あずーる #79D/WHSg URL [2009/03/15 22:06] edit

健康的な社会に向かない人々

 私のブログにコメントをくださいましてありがとうございます。いただいたURLからやってきました。読み応えがありそうですね。少しずつ拝見させていただきます。
「不当逮捕」は、私も経験があります。まだ学生運動の名残がかすかに残っていた時代のことですが・・・2泊3日、警察官と検察官の嫌みに耐えてました(苦笑)当時は公安が「やりたい放題」の時代で、関西のある大学では、3人でプラカード用の材料を持って歩いていた学生運動の活動家が「公安条例違反(無届けデモ)」でパクられたこともありました。一報を聞いて、「ここまでやるか」と、さすがに弁護士たちも苦笑いしていたのを思い出します。先日の、麻生首相邸見学ツアーの話題を見て、「変わってないなぁ・・」と思っていたところでもありました。
 他人の立場を尊重して言いたいことを言う、という、ごく当たり前の「精神的に健康的な社会」を、どうして日本人の多数は目指さないのだろう、ということは、30年以上に渡って疑問を持ち続けたことです。
 少しずつ、読ませていただきたいと思います。今後ともよろしく。
ryu_tamaki #79D/WHSg URL [2009/08/02 09:13] edit

RE:健康的な社会に向かない人々

tamakiさん、来てくださった上、コメントまでありがとうございます♪私は、今朝、tamakiさんのブログのほかの記事よませてもらって、長文をよく整理して、理論だててまとめておられて勉強になることばかりでした。こちらこそ、ぼちぼち宜しくお願いします。^^
「不当逮捕」の経験があるなんてすごいですね。
学生運動のことは、子供だったので最近の昭和を振り返る番組で知っているほどの知識しかありません。なぜあれから学生運動もデモもなくなったんですか?
警察と検察官は、それから日本社会が経済的に豊かになり、捜査技術の進歩などが進んだにもかかわらず思考停止だったんでしょうね。政治家や官僚の人たちにも同じことがいえますよね。(システムがそうさせていたのかもしれませんが。)
ネットで世界がつながっているのに、この平和な経済大国日本で、平和デモして不当逮捕というのが信じられません。
ただ、今もそういう事がおこなわれているという情報を一般の私が知ることができるというのは、ネットのお陰ですが。
>他人の立場を尊重して言いたいことを言う、という、ごく当たり前の「精神的に健康的な社会」を、どうして日本人の多数は目指さないのだろう
DVの被害者女性のように、多くの人が そこから「逃げられない」「しょうがない」としらないうちに家庭で学校で洗脳されているのではないでしょうか
「精神的に健康的な社会」は特に今は本当にむずかしいですよね。
バブル崩壊後から、出口のないトンネルにはいっているようです。もともと、いいたいこと言わない人が多いのに、リストラや雇用難で 余計にいいたいことを言えない窮屈な社会になっているような気がします。
あずーる #79D/WHSg URL [2009/08/03 01:03] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/949-d9e1885c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ