FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

2008年がんがら火祭り 

先週の土曜は一日中、大雨がふったり止んだり
だったけど、24日の日曜は快晴。
秋風を思わせるさわやかな一日の夜、地元・池田の
がんがら火祭りがありました。
祝日と重なるのはめずらしく、池田小学校を会場に
市民カーニバルはにぎやかでした。

また、いつものように後半だけついていきました。
ぞろぞろーっとゆーるりついていけるというのが、
このローカルな祭りのいいところ。
それも、花火大会くらい人手は多くはないから。

全コース、3キロを4メートル、重さ100キロの
火のついた松明を「人」の字をこわさず
2本の松明をあわせながら街を練り歩く姿(男衆?
っていうのかなぁ?)は迫力あります。
マッチョのお兄さんたちの松明は安定していました。
色の白い今風のお兄さんも松明かついでるのが、
池田の特徴でしょうか。

今回は、保存会の人たちの尽力のおかげでしょうか、
担ぎ手も増え、3対の松明の火が奉納されました。
見物客も年々、増えているような気がします。


がんがら火松明パレードの最初ののろし?










終わってやれやれ今度は奉納です。
背中に火がつきそう。。。


この小さな鳥居をとおって火を奉納




おしまい

昔は耐火構造の家などなかったから、
火の災いは恐ろしいものだったのでしょうね。
ねりあるく時におちた、この松明の燃えかすには
家を守ってくれる効果があるそうです。
軍手して火箸とビニール袋持参で、準備万端の
人もいてはりました。

===========
がんがら火保存委員会
http://www.gangara.gr.jp/news.html


2006年がんがら火祭り
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1478515


2002年がんがら火祭り
(歴史などちょっと詳しく書いています。)
http://www.geocities.jp/wallaby97/gangara.html

スポンサーサイト



category: その他

cm 2   tb 0   page top

コメント

おお!それって近くでした?

16日に名神の吹田死のあたりでバイクで事故って高槻のあたりの三島救急救命センターににゅういんしてました〜〜〜(*´ェ`*)ノ
一週間ずれてたら見に行けたかもですね〜〜(^^;;;;;;
shinji #79D/WHSg URL [2008/08/28 03:15] edit

あれれぇ〜、三途の川をわたりそこねたから そんなことが・・

吹田「死」って、迷信高速のあたり、最近、■なのかも。
去年、バスが横転して死者がでてたし。
shinjiさんの入院姿にご対面もよかったんだけど、
残念ながら、のがしてしまいました;;
あずーる@FreeTibet #79D/WHSg URL [2008/08/29 23:39] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/931-2d4c7a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ