FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

♪大きなハートの★バレンタインデー★ 

バレンタインの季節がやってきました。

商業主義におどらせられるだけでなく、
大きなハートで地球や子供達のために
チョコを選んでみませんか?


=========
Date: Thu, 07 Feb 2008 18:32:45 +0900
Subject: [Truefood Network]
2月号 バレンタインデーのすごしかた
 ─…─…─…─…─…─…─…─…─…

   1. バレンタインデーの14日、
みんなで明治製菓に愛の声を届けよう!

─…─…──…─…─…─…─…─…─…

バレンタインデーまであとちょうど一週間。

誰かに愛を伝えることを計画していますか?
誰かにチョコレートを贈ることを考えていますか?
どんなチョコレートを贈るか考えていますか?

そして、チョコレート会社がどんな環境への配慮
をしているかを考えながらチョコレートを選ん
でいますか? 

どの製品を選ぶかは、どのような会社を支援するか
を示すことにつながります。


愛を表すこのバレンタインデーに、
私たちの未来への愛、地球への愛を一緒に
チョコレートにたくしてみませんか。


グリーンピースは「チョコレートはメ・イ・ジ♪」と
歌いあげる明治製菓に、安心で地球環境にも
配慮したチョコレートをいち早く作ってもらいたい
と思っています。

明治製菓は日本を代表するチョコレートメーカーです
が、そのチョコレートに遺伝子組み換え原料が
使われています。

明治製菓は遺伝組み換え原料を使わない食品を願う
消費者の声を聞き、遺伝子組み換えでないチョコを
作り、他の会社をリードしていってほしい、と、
グリーンピースは願っています。


そこで、みなさん。

バレンタインデーの2月14日、一斉に明治製菓に
あなたの地球への愛のメッセージを
届けてください!


どんなチョコレートが欲しいか、バレンタインデーに
あなたのメッセージを明治製菓に届けてみましょう!

とろ〜りとろける安心、遺伝子組み換えでないチョコレート
を作って欲しい!!
その想いはきっと届くはずです。


ぜひ、バレンタインデーの14日、明治製菓のお客様相談
センターに電話して、みなさんの声を届けてください。

【明治製菓 お客様相談センター】
■フリーダイヤル(携帯電話不可):0120-041-082
■電話(携帯電話可):03-3243-3050
■ファックス:03-3273-3666
■メール:https://net.meiji.co.jp/cgi-bin/inq/input.cgi?THEME=1

.............................................


平成19年内閣府で行われた世論調査の科学技術の発展
を不安に思う分野結果では、
「遺伝子組み換え食品などの安全性」に
不安を持つ人(59.7%)が一番多いと分かりました。


遺伝子組み換え食品を食べたくないと思う消費者は
多くいますが、日本のゆるい食品表示法や企業の
おおげさな方針により、消費者が遺伝子組み換え
食品を購入したくなくても、知ることが出来ません。


消費者の知る権利が奪われているのも現状です。


トゥルーフード・ガイドの調査結果、遺伝子組み換え原料
を使わない方針を持つ企業の中に、実際には遺伝子組み
換え原料を食品に使用する会社があることが分かっています。


遺伝子組み換え食品は遺伝子組み換え作物の野外栽培
を許し、生態系のバランスを崩す要因のひとつと
なっています。


同時に遺伝子組み換え生物の放出は計り知れない
リスクを、地球規模・生命体全体にさらしています。


チョコレートが多く消費されるバレンタイン。
このチョコレートにも遺伝子組み換え原料が使われています。
遺伝子組み換えのおそれがある、
乳化剤の大豆レシチンは
添加物なので、よ〜くよく練れば添加する
必要がない原料です。

つまり遺伝子組み換え原料を一切使わない
トゥルーフードな無添加チョコレートは
作ることができます。

また、外国の大手チョコレート企業のように、遺伝子
組み換えでない大豆レシチンのみを使えば、トゥルーフード
なチョコレートは作れます。


ただ、私達がどのようなチョコレートが欲しいのか、また
買いたいのかという想いを企業に届けなければ、なにも
想っていないということと同じことになってしまいます。

あなたの声を企業に届けることが今、求められています。


…─…─…─…─…─…─…─…─…

遺伝子組み換えダイズとチョコレートのことがたのしく
分かる食育かみしばい(グリーンピース監修)
「おだんご先生とチヨ子のトゥルーフードで地球にやさ
しい食べ物を選ぼう!」が完成、デジタル版として

下記のアドレスからご覧いただけます。
http://www.greenpeace.or.jp/sc/kamishibai


★あずーる:そぼくな絵の紙芝居、可愛いくてわかり
やすく説明されているので是非、一度アクセスして
くださいね。

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

    3. バレンタイン限定スィーツ 
〜True Chocolate for True Love〜

…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

遺伝子組み換えゼロチョコレートを使った、日本初の
POPOVER(ポップオーバー)というシュークリームの
ようにふわふわなコラボ・スィーツが自由が丘 のカフェ
・スプーンブレッドで限定発売されます。

使用される遺伝子組み換えゼロのチョコレートは、
菓子メーカーの株式会社ブルボンが、提供してくれます。


日付:2月9日(土)〜2月17日(日)
時間:11:00〜19:30(LO 19:00)
場所:東京都目黒区緑ヶ丘2-25-7
ラ・クール自由ヶ丘スイーツフォレスト2FB

スプーンブレッドのウェブサイト:http://spoonbread.jp/


その他の遺伝子組み換えセミナーの情報は
下記のサイトをご覧ください。
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/cyberaction/choco_tour/schedule_html?tfn


─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

 4. トゥルーフード・エコバッグで
お買い物しませんか?

─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…

「遺伝子組み換えでないトゥルーフードを買いたい!
買います!」というメッセージを込めた
トゥルーフード・エコバックの販売を開始しました。

素材は100%オーガニック・コットン、生産者は
フェアトレード、遺伝子組み換えかどうかを
見分ける食品検索QRコードのタグ付き、と
こだわったバッグがついに出来ました!
ぜひ見てみてください!


エコバックの写真と販売はこちら♪:
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/eco_bag/?tfn


今、以下URLからグリーンピースのサポーター会員に
申し込んでいただいた方(※)に、このエコバッグを
プレゼントしています。


グリーンピースは、政府や企業からの資金援助は
受けないという基本方針によって活動しています。

そのため、日本では6,000人の個人の方々が
経済的な援助をくださる“サポーター”会員となり、
11万部ものトゥルーフード・ガイドの発行や
今日の活動を支えています。

あなたもサポーターとなって、このエコバッグで
お買い物をしながらトゥルーフードな社会を目指しませんか?

サポーター会員についての詳細と入会方法はこちらから:
https://www.greenpeace.or.jp/ssl/support/?tfn&pr=948


※2/25(月)締め切り。
自動引き落としを選んで頂いた方が対象。

оΟ゜Ο。.・оΟ゜Ο。.・оΟ
================
バレンタインアクション

[アムネスティーのHPより]
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=1683

 (2008年02月08日 17:53)

西アフリカのコートジボワールは、世界の4割を占める最大のカカオ生産国です。厳しい競争にさらされ低い価格のため、カカオ農園は安い労働力を必要とし、この労働を担うために、推定1万5000人から5万人の子どもが近隣の国から奴隷として売られてきます。

早朝から深夜まで棒でなぐられながらカカオを摘み、自分の背丈より高くなった豆の袋を頭の上に乗せ運びます。仲買人が近隣の国の農村をまわり、親や親類から一人15〜30ドル程度で子どもたちを買い集め、国外に連れ出し300ドルで売り渡します。

2005年7月に、ネスレ、カーギル、アーチャー・ダニエル・ミッドランドの3社が、コートジボワールに人身売買された被害者の子どもたちを原告とした訴訟を米国で起こされました。


外国で国際法を侵害した多国籍企業を訴えるために人権保護団体が利用する外国人不法行為請求権法(Alien Tort Claims Act)に基づくものです。この3社が、アフリカのマリの子どもたちの人身売買と虐待に関与し、コートジボワールの農園で労働を強制した疑いです。

訴状によると、子どもたちは、ほとんど食わず寝ずの生活を送りながら無報酬で1日に12〜14時間働かされていたとのことです。


- 追記 - (2008年02月08日 21:22)
2008.1.31 通巻310号 ━━━
アムネスティ・アップデート 
 http://www.amnesty.or.jp
================================
チョコレートの消費量が増えるのは日本では
バレンタインデーですが、欧米ではイースターです。
昨年のイースターを前に、アムネスティ・インター
ナショナル英国支部が発信したニュースリリースを
紹介します。
英国放送協会(BBC)が特別に調査したところ、
世界のカカオ生産量の約半分を生産している
西アフリカ、コートジボワールでは、ごく普通
に子どもが働いています。
10歳の子どもが収穫用のなたで足に怪我を負って
も治療されることはありません。
2001年に世界的な抗議を受け、世界のチョコレート
業界はカカオ・プロトコルとして知られる協定に
署名し、西アフリカでの子どもの強制労働の問題
について公に認め、問題の解決を図る基金の設立
を含め段階的に児童労働者を減らしていくことを
取り決めました。
この国際カカオ・イニシアティブの設立にもか
かわらず、西アフリカのカカオ農園では子どもへ
の人権侵害が続いています。
2004年に出された国際労働機関(ILO)のレポート
によれば、西アフリカ地域のカカオ農園1500カ所
を視察したところ、開墾、農薬散布、収穫などの
仕事に25万人以上の子どもが従事し、その3分の2
は14歳以下でした。多くの子どもたちが1日12時間
従事させられ、学校に通っていません。
一部の子どもたちは人身売買により、奴隷として
カカオ農園で働いている証拠も見つかって
います。
世界のカカオ産業は毎年51億ドルになりますが、
2005年のフェアトレードのチョコレートの売り上げ
は全世界で11億ドルにもなります。これは消費者が
搾取によらないチョコレートを希望していることを
表しています。
アムネスティ日本は今年もフェアトレードの
チョコレートを販売します。
親しい方にチョコレートを渡すとき、ひとことこの
事実を伝えてみてください。
それが西アフリカの農園で働く子どもたちのための
一歩となることを願って。
アムネスティ日本のウェブショップ
http://amnesty.online-store.jp/i-shop/top.pasp?to=tp
バレンタインデー・アクション
(うまくアクセスできない場合はhttp://www.amnesty.or.jp/からはいる)
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=1683

=========
食の未来を決めるのは私達
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1693841

チョコレートの原料を作るひとたち
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1560263


愛いっぱいのバレンタイン作戦
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1554161


イメージより中身!ネスレ
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1415877


去年のバレンタインアクション
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1563625
スポンサーサイト



category: 健康

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/854-9caa05db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ