FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

原発の「安全」神話と原発依存のエネルギー政策、ただちにみなおさなきゃ! 

NHKのニュースで柏崎刈羽原発IAEA調査
を国の原子力安全・保安院が受け入れると発表があった
ので、ホッです。


当初は、政府は現場の混乱などの理由から断っていた
みたいですが・・・。
(今年はじめに民主の長妻氏が安倍首相に年金問題
について質問した時、「不安をあおるから」と明確な回答
を拒んだのとおなじような対応の仕方。)


今年6月のハイリンゲンダム・サミットで安倍首相は
原子力エネルギーの平和使用は温暖化問題や
エネルギー安全保障に役立つと言っていたようである。

BBCやCNNが大きく柏崎刈羽原発の地震による火災を
や地面の亀裂を映像とともに記事にしていたし、ロイター
が日本政府がIAEAの調査を断っていると(7月22日)
英語で記事をながしたので、日本政府は外的プレッシャー
からもIAEAの査察をうけいれざるえなくかったのかも
しれない。

チェルノブログさんの記事で
http://chernoblog.exblog.jp/d2007-07-22

「放射能で首都圏消滅」の著者の古長谷稔さんの
ラジオでの放送のことを知りました。

↓ここで聞けます。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070717.mp3

古長谷稔さんの話の要約を下記にかきます。


=========

国は地震についての原発事故のマニュアルの
作成を原発施設に義務づけていない。


中央防災会議の認識:
地震がおこっても設備はダメージをうけない。
危険にさらされても設備は大丈夫という前提。


2006年に原発の耐震構造が改定されたが、
原発のエネルギー供給が止まると困る産業界
からの圧力か内容は骨抜きになっている。


原発設備の耐震補強がなされているが、
原子炉周辺の配管など複雑なクリスマスツリー
のような状態には、耐震補強をしても、リスク
回避は保障されない。


====関連ニュース=========

柏崎刈羽原発IAEA調査、
新潟知事が国に受け入れ要請
2007年07月22日18時28分


新潟県中越沖地震で被害を受けた東京電力
柏崎刈羽原発から放射性物質が外部に流れ
出た問題で、泉田裕彦知事は22日、国際
原子力機関(IAEA)の調査を受け入れる
ように政府に文書で要請した。


政府はすでに、現場混乱などを理由に受け
入れを見送る考えをIAEA側に伝えている。


IAEAのエルバラダイ事務局長は18日、
地震による原発被害の情報を共有する目的で、
調査団を現地に派遣する用意があると表明
していた。


同県は「放射性物質の放出量はごく微量で、
全く問題なく、健康への影響もない」と結論
づけているが、国際機関の調査受け入れで、
観光や農林水産業に深刻な影響を及ぼしている
風評被害を打ち消す狙いがある。


泉田知事は「海外メディアを見ていると、日本中
が放射能に汚染されているかのような印象を与え
ている。正しい情報が伝わるためには、国際機関
に評価してもらうことがいい」と語った。


============
NHKニュース 7月22日 20時49分
下記のサイトで動画もみれます。
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/07/22/d20070722000120.html


今回の地震で、柏崎刈羽原発では、想定をはるか
に超える揺れを観測し、放射性物質が外部に
漏れたり変圧器の火災で消火活動に遅れが出たり
するなど大きな被害が出ました。

これを受けて、IAEAは、今回の情報を国際的
に共有して原発の安全性を高めるために現地で
調査を行いたいと、今月19日に原子力安全・
保安院に申し入れていました。


これに対して、原子力安全・保安院は、安全性の
確保や被害状況の確認は十分に対応できており、
技術的な援助は必要ないとしながらも、情報を
国際的に共有することは重要だとして、現地で
の共同調査を受け入れる方針を決めました。


原子力安全・保安院は、23日、IAEAに対して
受け入れの意向を伝えるとともに、薦田院長が新潟県
に出向き、県や柏崎市それに刈羽村に対して受け入れ
を決めた経緯などについて説明することにしています


========
Japan rejects IAEA help at nuclear plant
- Kyodo
By Jane Barrett
TOKYO (Reuters) -7/22/2007

=========

ドイツ:相次ぐ原発トラブル 「廃止」へ加速か
2007/07/19
http://www.janjan.jp/world/0707/0707189278/1.php


欧州:猛暑到来で明らかになった原発の脆弱性
2006/07/31
http://www.janjan.jp/world/0607/0607308784/1.php


日本の原子力発電所
http://www.janjan.jp/link/0505/0505150050/1.php


===========
想定外ばかりで、あなたの近くの原発は大丈夫?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1632593

上の記事よりも再度掲載

>2006年3月25日(土)「しんぶん赤旗」
志賀・運転差し止め判決
全原発への警告 耐震基準の見直し急務
現実に合わない「想定」の分布図によると
http://blog.livedoor.jp/stop_hamaoka/archives/50471866.html


>震度6以上の地震確立分布図と日本の原発の場所 
浜岡(5基)、伊方(3基)、東海第2、女川(3基)
が特に危険のようです。
http://image.blog.livedoor.jp/stop_hamaoka/imgs/b/a/ba899796.jpg

==========
7/22 11:45 pm追記
今、NHKのニュースで、原発の耐震設計みなおしの
際、半数超の原発が海底活断層を調査しなかった
とNHKの調査でわかったというのがありました。

7・23追記 上のNHKニュース(動画は↓へ)
http://www.nhk.or.jp/news/2007/07/23/d20070722000095.html

海底断層 半数超が新調査せず

今回の新潟県中越沖地震は、柏崎刈羽原発の沖合に
ある海底の断層が動いて起きたとみられていますが、
東京電力は、この断層を把握できておらず、海底の
断層をどのように見つけるかが課題となっています。

原発周辺の活断層をめぐっては、去年、国が原発の耐震
指針を見直し、これまで以上に詳しく活断層を調べるよう
厳しくしたことをきっかけに、全国の原発で断層を見つける
ための再調査が行われています。

ところが、NHKが全国の原発について調べたところ、
全国の55基のうち半数を超える35基で海底に
ついては調査を行っていないことがわかりました。

調査を行っていない理由について、電力各社は
「過去の調査やほかの公的な機関の調査結果を活用
している」としています。

これについて、原発の耐震調査に詳しい東北大学名誉
教授の大竹政和さんは「すべての原発で最新の技術を
用いて、陸、海問わず、徹底した断層調査を行うべきだ。
そのうえで、追加の耐震対策を施し、それでも安全が
確保できない場合は原子炉の廃止も検討すべきだ」と
指摘しています。
7月22日 17時45分

7/23 21:00 NHK ニュースウォッチから追記
東電は地震から1週間たった今も地元、住民に何も
説明をしていない。

国の調査によると17基の原発のうち化学消防車
を配置しているのは6箇所のみ

電気猫さんのブログ
中越沖地震:「将来、壊滅的原発震災の可能性」 
石橋・神戸大教授が指摘◇「耐震指針改善を」
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/folder/1272270.html#49080558
 

  

=========
7・24追記
電気猫さんのブログより転載
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/folder/1272270.html#49123993

放送日:月曜日〜金曜日 放送時間 :13時〜15時30分
http://www.tbs.co.jp/radio/st/index-j.html

HPからダウンロードして聴けますので、是非一度聴いて
みてください。
ラジオとはいえ、腰砕けの日本のマスコミとしてはかなり
画期的な内容だと思います。

■7/18(水)コラムの花道
  7/18(水)ストリーム・コラムの花道は、喋る時限爆弾・
赤坂の火薬庫、勝谷誠彦さんです。
  新潟中越沖地震で発覚した「偽装原発」ほか!
  http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/718_5151.html


■7/20(金)ニュースさかさメガネ
 『世界の原発事情』について。
  http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/720_c69b.html

  新潟県中越沖地震で、柏崎刈羽原発の変圧器から出火した
原因は地震による地盤沈下で送電管が折れ曲がり、その影響で
電線がショート、引火した可能性があることがわかりました。
  きょうは、世界の原発事情について科学ジャーナリストの
中野不二男さんにお話をうかがいました。

■7/24(火)ニュースさかさメガネ
 『IAEAが柏崎刈羽原発の調査へ。その目的は?』
  http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/724_fd8c.html
  政府は、昨日IAEA=国際原子力機関の柏崎刈羽原発への
調査受け入れを正式に発表しましたが、
  今日の新聞各紙には、「原発地下に大量の海水」と記事が
あります。
  何故、次から次へと問題が噴出してくるのでしょうか?
  きょうは、原発問題の専門家で、環境エネルギー政策研究所の
所長、飯田哲也さんにお話をうかがいます。
スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

コメント

TBありがとうございます!

おひさしぶりです。記事を書くのも久しぶりでリンクの貼り方を忘れていました。アクセスの多い今がアピールのチャンスと思い放置していたブログに戻ってきました。
この記事もためになりました。ありがとう!
チェルノブログ #79D/WHSg URL [2007/07/23 00:16] edit

チェルノブログさんへ

ブログしばらく休まれていたんですね〜
こちらこそ、思い出してコメントしてくださって嬉しかったです!*^^*
あずーる #79D/WHSg URL [2007/07/23 18:40] edit

電力は足りている

あずーるさん
原発を全部止めても、電力は足りる、というのを、何回でもいいたいですね。
多くのみんなが、原発をなくしたら、電気が来なくなると思っているのだもの。
非戦 #79D/WHSg URL [2007/07/28 09:43] edit

RE: 電力は足りている

非戦さん
>原発を全部止めても、電力は足りる、というのを、何回でもいいたいですね。
エネルギーの全国の原発を全部止めたら、ちょっとどうかなぁと思って調べたのですが、電力の3分の1を原発でおぎなっている現在でも、原発を全部とめても電力はたりるんですね。
あずーる #79D/WHSg URL [2007/07/30 00:18] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/800-4173bb15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ