FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

緊急!9月26日締め 沖縄のジュゴン、クマノミ、サンゴを救うために声を! 

マスコミは安倍首相の突然の辞任さわぎで
次期自民党総裁選を中心に政局のことばかり。

安倍内閣が数の論理で強行採決した数々の法案を
白紙に戻してほしいのに、自民・公明党政府は
政局騒ぎの間も着々と基地関連のプロジェクトを
すすめようとしている。


沖縄・辺野古のジュゴン、映画ファインディング・ニモ
にもでてくるクマノミ、サンゴ、海の生き物たちを
救うために9月26日締切りの緊急サイバーアクションに
ひとりでも多くの人が参加してもらえるように
協力おねがいします!


ご参加はこちらから
多くの携帯電話(DoCoMo, au, SoftBank)からも
参加が可能です。
https://www.greenpeace.or.jp/ssl/oceans/cyberaction/dugong/?gv

  SOBAさんの画像をかりています。

****************************************
Greenpeace Japan Mail Magazine
【 グリーンピース・ビジョン】(転送歓迎)

  2007/09/04    No.91
━━━━━━━━━━━━━━━
★1 絶滅の恐れが最も高い絶滅危惧種ランクに
指定された沖縄のジュゴン

〜緊急1万人メッセージ募集! 
「この環境アセスメント書は無効です」を
世界から防衛省、環境省へ〜


沖縄・辺野古の海は美しいサンゴ礁が広がる、
澄んだエメラルド色の海です。
サンゴ礁は様々な生物をはぐくみ、海底には
ジュゴンが主食とする海草(うみくさ)も
育っています。


ジュゴンは哺乳動物で、繁殖力が弱く3〜7年
に一度、一頭の子しか産みません。
日本のジュゴンは地球上のジュゴンの中で最も
北に暮らしている集団で、唯一、沖縄本島
沿岸部に生息しています。


今年8月、環境省はジュゴンを「生息数は50頭
を超えることはない」としてレッドリスト
(絶滅の恐れが最も高い絶滅危惧IA類)に
指定しました。


しかし、その数少ない餌場の中心部である辺野古
が、米軍基地の滑走路建設で埋め立てられようと
しています。

この計画では、1600mに及ぶ滑走路2本、合計
160ha(東京ドーム34個分)の海が埋め立て
られる予定で、ジュゴンの絶滅が危ぶまれます。

しかも、国は8月7日、この工事を始めるための
第一段階である環境アセスメントの方法書という
文書を県に提出しましたが、沖縄県など地元の
自治体は、十分に意見が反映されていないと
して受け取りを保留しています。


しかし、国はこれを無視し、8月14日から一方的
に独自に指定する場所でその方法書の公開・閲覧
を開始しました。このため、住民は関係自治体で
その方法書の閲覧ができません。
 

国は9月27日までを、この環境アセスメント書に
対する意見の募集期間としており、このままでは
本格的にジュゴンの海での基地建設に関わる作業
が始まってしまいます。


そこでグリーンピース・ジャパンでは、グリーン
ピースUSA、グリーンピース・インターナショナル
と協働して世界中から「この環境アセスメント書
は無効です」の緊急メッセージを国内外から緊急
募集し、9月27日に高村正彦防衛大臣と鴨下一郎
環境大臣に届けます。


締め切りは9月26日です。ぜひご参加ください。
また、ご友人にもお知らせください。

多くの携帯電話(DoCoMo, au, SoftBank)からも
参加が可能です。

ご参加はこちらから
https://www.greenpeace.or.jp/ssl/oceans/cyberaction/dugong/?gv


詳細はこちらから
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/dugong/cyberaction_html?gv


今日の琉球新報に掲載された活動はこちらから
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-26852-storytopic-1.html

英語で外国の方にお願いできる方は、
下記のグリーンピースUSAのサイトまでお願いします。
http://www.greenpeace.org/international/gmaps/take-action-save-the-dugongs

==============

さめさんが書かれている、
お願い:クマノミとサンゴを守るために!も協力
お願いします!
http://shark.ti-da.net/e1742472.html


タイトル:普天間飛行場代替施設建設事業に
係る環境影響評価方法書に対する意見書
文書右上:「日付、住所、氏名」を入れる
(複数枚にわたるときはページ毎に入れる)
あて先住所:沖縄県那覇市前島3-25-1 
沖縄防衛局(旧那覇防衛施設局)
FAX送付先:098-866-3375

===============
9/22 追記
ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)と申します。
緊急のお願い
(転送転載歓迎。重複はご容赦ください)


2007年8月より沖縄防衛局(旧那覇防衛施設局)によって「普天間飛行
場代替施設建設事業に係る環境影響評価方法書」が広告縦覧されま
した。

方法書とは、環境アセスメント法に基づく手続きの一つです。辺野
古崎付近に建設しようとしている「V字型滑走路」と大浦湾に建設予定の
「作業ヤード」などについて、事業内容、建設した場合に予想される事柄
について、何を予測してどんな調査をするのか示したものです。

この方法書に対して、どなたでも意見書を提出することができます。居住
地や年齢での制限はありません。日本語ならば海外からも意見を述べる
ことができます。締め切りは9月27日です。ジュゴンの生息する海を守る
ために、なるべく多くの意見を届けましょう。


意見書提出の方法はSDCCの掲示板にアップしてありますのでご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/6351ad838776af8516b53136cc53d9f7
またSDCCの意見書はこちらです。
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/f2ca54f9a565dccf0093dee2bedce8a0


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC) 関西事務所
〒534-0025 大阪市都島区片町2-9-21 ノグチビル302号 
TEL/FAX 06-6353-0514   
    URL  http://www.sdcc.jp/  
   E−MAIL  info@sdcc.jp
 掲示板 http://blog.goo.ne.jp/sdcc/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

何のための環境アセスメント?07/05/22
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1610395


環境影響評価法に対する防衛省の不法行為
07/5/16
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1608159


ジュゴンと自衛隊 07/05/12
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1606507


沖縄のジュゴン署名 2005/05/30
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1063113

スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 9   tb 0   page top

コメント

事後報告ですが…

 こんばんは!お忙しそうですね!お元気でらっしゃいますか
 刈羽原発の記事より先に、こちらの記事を今日転載させて戴きました、こちらのほうが締め切りが早いと思って…よろしかったでしょうか。
 いつもありがとうございます!
かおり #79D/WHSg URL [2007/09/19 19:12] edit

かおりさん、こちらこそ、いつもありがとうございます!

どうぞどんどん広めてくださいなぁ。。。
もうすこしで終わる仕事ですが、あんまり仕事関連(通勤時間も含め)に時間をとられると、いろんなことにうとくなってきてよくないです。終われば終わったで、また仕事さがさないといけないんですけどね・・・^^
あずーる #79D/WHSg URL [2007/09/19 21:31] edit

署名しました

あずーるさん
署名しましたよ。
今度の署名は、グリンピースですね。前のは、どこだったかなぁ。たくさん集まるといいけれど、わたしも数日前に、日記に書きましたが、反応ないので、みんなまたか、思っているのでしょうか。
アオサンゴというのが、地味でみんな関心がないのかな、と思ったり。
なかなか基地問題と環境問題を政治問題と、結びつけて反対してよというのは、伝えるのが大変ですよね。
非戦 #79D/WHSg URL [2007/09/22 19:37] edit

非戦さん、いつもありがとう!

非戦さん
アオサンゴって地味なの?
私は、下記のGPからの情報で、その周辺の自然はほんとうに日本のものと思えないほどすごいなぁと思いました。
と同時に、未来の世代に長く残していきたい貴重な自然環境だと思いました。
>この大浦湾で、つい約2週間前、大規模なアオサンゴの群落が見つかりました。
>アオサンゴの群落では石垣島の白保海域にある群落が北半球最大規模といわれていますが、今回発見された群落は、その白保のアオサンゴ群落に次ぐ規模ではないかといわれています。
>アオサンゴの群落発見の琉球新報記事はこちらから
http://ryukyushimpo.jp/modules/news/article.php?storyid=26989">http://ryukyushimpo.jp/modules/news/article.php?storyid=26989
非戦さん、もうご存知かもしれませんが、ジュゴンキャンペーンセンターからの緊急おねがい下記にのせておきます。
+++++++++++++++++
ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)と申します。
緊急のお願い
(転送転載歓迎。重複はご容赦ください)
2007年8月より沖縄防衛局(旧那覇防衛施設局)によって「普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境影響評価方法書」が広告縦覧されました。方法書とは、環境アセスメント法に基づく手続きの一つです。辺野古崎付近に建設しようとしている「V字型滑走路」と大浦湾に建設予定の「作業ヤード」などについて、事業内容、建設した場合に予想される事柄
について、何を予測してどんな調査をするのか示したものです。
この方法書に対して、どなたでも意見書を提出することができます。居住地や年齢での制限はありません。日本語ならば海外からも意見を述べることができます。
締め切りは9月27日です。ジュゴンの生息する海を守る
ために、なるべく多くの意見を届けましょう。
意見書提出の方法はSDCCの掲示板にアップしてありますのでご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/6351ad838776af8516b53136cc53d9f7">http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/6351ad838776af8516b53136cc53d9f7
またSDCCの意見書はこちらです。
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/f2ca54f9a565dccf0093dee2bedce8a0">http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/f2ca54f9a565dccf0093dee2bedce8a0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC) 関西事務所
〒534-0025 大阪市都島区片町2-9-21 ノグチビル302号 
TEL/FAX 06-6353-0514   
   URL  http://www.sdcc.jp/">http://www.sdcc.jp/  
  E−MAIL  info@sdcc.jp
 掲示板 http://blog.goo.ne.jp/sdcc/">http://blog.goo.ne.jp/sdcc/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あずーる #79D/WHSg URL [2007/09/23 02:01] edit

意見書出したよ!

タイトル:普天間飛行場代替施設建設事業に
係る環境影響評価方法書に対する意見書
を、26日、夜、ぎりぎりで、沖縄防衛局にFAXしました。意見が書けないよ〜とメールで一括して、引き受けて下さる方にも、お願いしたのですが、自分でも書いて出せてよかったです。
あるMLでは、わたしも、わたしも、と多分10人くらいの人が、ぎりぎりになって、出してくれたようです。
よかった!
辺野古テント村にも、同文をFAXしておきました。
私のところにも、この情報を転載していただき、ありがとうございました。
非戦 #79D/WHSg URL [2007/09/27 11:04] edit

非戦さん、いつもありがとう!

わたしはあんまり余裕がなくて、自分で考えることができなくてSDOOの意見書に賛同の旨を伝え、そこから送ってもらいました。
非戦さんの継続した行動、いつも頭がさがります。
毎日、いろんな事がおこるから、フォローアップなかなか難しいですよね。
そうそ、ちょっとそれますが、
さっき日本テレビのニュースでいってましたが、沖縄の集団自決の記載を教科書から削除する提案をしたのは文部科学省だそうです。そして、審議会メンバーには専門家がひとりもはいってなかったということです。
審議会メンバーに税金からお給料はらわれているのに、専門家がいないというのも問題ですよね。伊吹元文部科学省大臣はこの件について説明すべきだし、責任問題だと思います。そして、こんな大臣のもとにとおされた教育基本法もみなおしすべきだと思います。
あずーる #79D/WHSg URL [2007/09/29 12:28] edit

教科書から沖縄戦集団自決軍命削除

非戦さん
上のコメントについて、沖縄タイムスに記事があったのではっておきます。
沖縄タイムス 2007年9月16日
[「集団自決」軍命削除]
文科省の意図が見える から一部転載
http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20070916.html#no_1">http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20070916.html#no_1
==============
文部科学省の教科書検定で、高校歴史教科書の沖縄戦の項目から「集団自決(強制集団死)」に対する旧日本軍の関与を示す記述が削除された問題について、同省の教科書調査官が示した検定意見がそのまま通っていたことが分かった。
 沖縄戦の研究者ではなく、日本近現代史の専門家でもない。文科省職員にすぎない調査官が、「検定」という公的手続きの中でこれだけ重みを持つのは一体どういうことなのか。
 伊吹文明文科相は「文部科学省の役人も安倍(晋三)首相もこのことについては一言も容喙(口出し)できない仕組みで教科書の検定は行われている」と答弁していたのではなかったか。
 この問題は党派に関係がない。県選出・関係国会議員は国会で取り上げ、沖縄戦の歴史認識と検定について文科相らの考えをただしてもらいたい。
 本紙の調べで、教科用図書検定調査審議会の日本史小委員会では沖縄戦に関する意見が出ず、審議が行われなかったことが明らかになっている。
 だが、布村幸彦文科省審議官は「教科用図書検定調査審議会が決めたこと」と事実とは違う説明をしている。十四日には審議がなかったことを認めつつ「調査意見書の作成段階で審議委員の意見が反映されている」と述べた。
 審議委員の一人は「日本史小委員会では『集団自決』に関する検定意見について教科書調査官の説明を聞いただけ。話し合いもせずに通してしまった」と本紙の取材に答えている。
 日本史小委員会で「集団自決」についての具体的な議論はなく、審議会でも学問的な論争はしなかったと認める同省関係者もいた。
============
あずーる #79D/WHSg URL [2007/09/29 17:01] edit

杜撰すぎる

アベや伊吹が教科書検定に関わっていない、なんてとんでもない嘘だったのですね。
まあ,あの2人ならやりそうなことです。
杜撰、軽視、品性なし。
教科書や教育をその程度にしか考えていなかったアベ一族です。福田になっても,ポーズで、修正に応じるのでしょう。本心ではないですね。沖縄の人は、ちゃんとなるまで、警戒しているとか。
非戦 #79D/WHSg URL [2007/10/02 22:40] edit

RE

非戦さん、
教科書検定、沖縄の問題だけでなく、根本からみなおす必要があるかもしれませんね。
有識者とよばれて、税金もはらわれている審議会が十分な議論なしに、沖縄の集団自決以外にも他の教科書問題についてもスルーしていたかもしれないし。
非戦さんがいうように、安倍や伊吹から、福田や他の自民党議員にかわっても、福田首相が野党と十分はなしあってといっても、今日の現文部科学大臣の教科書問題の対応から、根本的なところは かわってないみたいですね。
福田首相が参院選挙の反省をうけて、国民の声をきくというなら、安倍内閣の強行採決でとおった法案を白紙にもどすべき!
今日の沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200710031700_01.html">http://www.okinawatimes.co.jp/day/200710031700_01.html
>渡海文科相は「検定を守ることは非常に大事なこと」と話し、検定意見撤回には応じられない、との考えを示した。
あずーる #79D/WHSg URL [2007/10/03 15:58] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/783-8e9f8617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ