FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

年金改革?甘い言葉にだまされないで・・ 

コムスンの不正介護問題で大手マスコミが
報道している間に、私たちが収めた年金がうやむやに
されようとしている。


まず、社会保険庁の長年にわたる不適正な仕事のミス
のために新たにかかっている年金処理対応作業の
ための費用は私たちの税金からではなく、公務員
の共済年金資金や議員年金から拠出してほしい。


日本では、厚生年金と国民年金をあわせて私たち国民は
25年おさめていないと年金受給の資格がない。

米国では、10年となっているが、それは日本での年金を
収めた期間とあわせて考えられ、米国で年金加入が1年半
以上あれば受給できるという。


そして、最近まで、受給取得年齢がきたら自分から
申請しないといけないシステムだったらしい。
時効があるなんて、国からお知らせもないのに、
果たして年金を納めていた多くの人は知っていた
のだろうか?

受給資格、25年に満たない人の納めた年金はどうなっている
のだろう?すでに、社保庁の飲み食いや無駄遣い
に消えてしまったのだろうか?

ちなみに議員年金は10年に満たなくても在職3年
以上であれば掛け金の8割が戻る。


また、こんないいかげんな対応の政府に絶対に
「社会保険庁改革関連法案」の成立をさせては
いけない!!!

公明党がいってた100年安心年金プランとは
政府与党 自民党と公明党にとって安心な
プランだったというのが今、よくわかる。


★らくちんランプさんのブログで得た情報です。
http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/2007-06.html#5750134


>衆議院の自民党議員達が会期延長をしたい理由は、
>安倍晋三がこだわっている「国家公務員法改正法案」
>の成立が目的ではなく、
>「社会保険庁改革関連法案」の成立が目的のようです。

>何故かというと、「社会保険庁改革関連法案」が成立
>すると、長年自分達が好き勝手に使ってきた年金積立
>金の穴を税金で埋め、関連帳簿の隠蔽工作を図ること
>が出来るからです
>(葉山町インサイダーさんの分析は見事です)


社保庁の解体は早すぎる 葉山町インサイダー
(是非よんでください!)
http://blog.goo.ne.jp/hayama_001/e/03893e8a138524bdf381c8a1b0bf15ef


●新組織にすれば不正が消える
●巨大な損失も消える
●積み立て金の投資回収不能金も不明のまま
>今までの累積赤字、食いつぶした金額だけでも、判明した金額
は6兆円にのぼる。

●現にあらわれたケースがある
>政府、欠損12兆円穴埋め・特殊法人の独立法人移行時

★デタラメ社保庁許せない!国家公務員共済年金は特別扱い
http://news.livedoor.com/article/detail/3194042/

        
              ====転載はじめ===

民主党の桜井充参院議員が国会で追及した事実には、
驚きを通り越して呆れてしまう。


国民の年金(厚生年金、国民年金)が社保庁によって
管理運用された結果、ゴルフ道具にバケるなど目を
むくようなムダ遣いが行われてきたのは周知の通り。

一方、国家公務員の給料から天引きされる共済年金は、
財務大臣の認可法人「国家公務員共済組合連合会」
(KKR)によって管理運用されてきた。

で、「KKRホテル東京」(東京・大手町)など
全国に47の宿泊施設、35カ所の病院が建てられた。


しかし、バブルがはじけ、二束三文で売り飛ばされて
いるグリーンピアと違って、共済年金の施設では一円
の損も出ていないのだ。そのカラクリはこうだ。


「そもそも建て方が違うんです。グリーンピアの建設
資金には国民年金や厚生年金が使われた。
建設は年金資金の投資でした。

建物は減価償却していくので、いずれ財産価値はなく
なってしまう。それがわかっていながら投資した。

これに対し、共済年金の場合は投資ではなく融資の形
をとって、施設が建設されたのです。だから利息も
入ってくるし、相手が破綻しないかぎり、お金も
返ってくる。


社保庁の職員が入っているのは共済組合です。
民間のお金はムダ遣いするくせに、自分たちのお金は
絶対に損しないような仕組みで運用していたわけです」
(桜井充氏)


         ===転載おわり===


参考

★ウィキペディア 議員年金より転載
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B0%E5%93%A1%E5%B9%B4%E9%87%91


議員年金の掛金の扱いは国の一般会計であり、年金給付
は総務省の「恩給費」から支出される。

受給資格:在職10年
在職時掛金:年間126万6000円。
受給額:最低でも年412万円(在職年数10年)。
在職1年増える毎に年額8万2400円増える。
備考:国会議員互助年金は約70%が公費からの支出となっている。
その他:受給資格が得られない場合、在職3年以上であれば
    掛け金の8割が戻る。


★2006年2月4日国会議員年金廃止法成立
http://www.remus.dti.ne.jp/~laputa/nenkin/kokkai_giin_nekin_1.html

>国会議員年金が完全に廃止されるのは、40年〜50年先
  になる見込みです。


★追跡 年金改革 YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/43/kaikaku84.htm

>公務員が加入する共済年金には、会社員の厚生年金より
有利な点がいくつかある。このうち、共済年金には遺族に対
する「転給」と呼ばれる有利な仕組みがあることは、一般には
あまり知られていない。


>厚生年金も共済年金も、それぞれ加入者や受給中の人が
亡くなった場合、生計を維持されていた遺族は、一定の条件
を満たせば遺族年金を受け取ることができる。・・・


★オルトさんのブログ「年金問題」
http://sustainabl.exblog.jp/m2007-06-01#6297841

==========
6月14日追記

<請求漏れ年金>時効で消滅1155億円 
99〜03年度
6月13日23時33分配信 毎日新聞


年金記録の不明問題に絡み、年金の受給開始年令から
申請まで5年以上過ぎ、時効消滅した年金額が
99〜03年度だけで約9万3000件計1155億円
にのぼることが明らかになった。


請求漏れの年金は、時効停止特例法案でも救済対象外で、
実態が明るみに出るのは初めて。
全申請の1%以上に当たり、年金特別会計に毎年積まれて
いた。


社保庁は05年まで受給開始を被保険者に通知しておらず、
周知不足のため、時効分が受給できなくなった人が多いと
みられる。


13日の衆院厚生労働委員会で、内山晃議員(民主)が
提出した資料を、厚労省が同省の作成と認めた。
それによると、保険料を満期で納めたが、受給できる年令
から5年過ぎ、時効消滅した年金総額は、
99年度149億円▽00年度161億円▽
01年度257億円▽02年度298億円▽
03年度290億円。


社保庁は05年10月から、受給開始3カ月前に加入者に
通知を出すようになったが、1946年1月以前に生まれた
人には、現在も知らされていない。


特例法案では、通知がないまま時効消滅した人は対象外。
同省の渡辺芳樹年金局長は、過去にさかのぼり、時効消滅
年金の実態を調査すると説明した。

この資料は04年夏に自民党の一部議員に厚労省が示したが、
年金時効停止特例法案提出後の今国会でも、野党の資料要求
や質問には示されなかったという。【野倉恵】 


最終更新:6月14日0時18分

=======================

36万件がオンライン未登録=
年金記録漏れ、船員保険でも−社保庁

6月14日1時0分配信 時事通信


 年金の記録漏れ問題で、船員保険の記録約36万件が
社会保険庁のオンラインシステムに登録されていない
ことが13日、明らかになった。

これまでに判明している厚生年金の記録1430万件と同様、
同庁が被保険者台帳をマイクロフィルム化したまま、
オンライン化していない状態だという。

未登録となっているのは、1940年の船員保険制度発足
以降、50年4月1日までに船員保険を脱退した被保険者
の台帳。

12日の参院厚生労働委員会で福島瑞穂氏(社民)が指摘し、
13日に同庁も確認した。


PS.6月14日15:00 タイトル変更しました。

=======================
6月15日 追記

小泉政権で年金問題のとき、国民新党の紺屋典子さん
(元野村證券のエコノミスト)が年金の積立金の話を
していたのを思い出した。


しかしながら、これはマスコミではタブーなのか紺屋典子
さんは、このあとテレビに出演していることはない。

どこかに額をメモしていたと思うのだが、でてこない
のでぐぐってみると、あったあった、よかった。


★おばさん雑記「時のそとがわ」その56
http://blog.goo.ne.jp/emiesu-moeii/e/51ce59813a7e256b842227a39f433574

>「相当無駄遣いしたにもかかわらず、まだ年金の積立金が
250兆円あるので、年金は十分賄えるのです。」(紺屋典子さん)・・・?
まさに少子化の今、のための「積み立て金」なわけです。
どう考えても「少子化が進んでいるから年金制度を維持できない」
とはならないはず…と。


★和翼であれ
http://air.ap.teacup.com/applet/hirozo0124/20050910/archive

>国民新党の紺屋さんが
「公的年金には、積立金の他に80兆円の隠し剰余金がある」とバラした 

★オルトさんのブログ
http://sustainabl.exblog.jp/2669238


>国民新党副代表の紺屋典子さんがテレビで、
「年金の積立金が230兆円もあり、その
使い道は財務省が決めており、自分達や
他の省の官僚の天下り確保に使われている。」



★紹介:経済コラムマガジン(その2)
http://comrade.at.webry.info/200508/article_37.html


>27日読売テレビ系ウェークアップで国民新党副代表の
紺屋典子氏が出演し
「公的年金には、積立金の他に80兆円の隠し剰余金がある」
とバラした。

>本誌も日本の公的積立金が197兆円と他国に見られない
ほど巨額なことを指摘してきた。
>日本経済のデフレ体質の原因は過剰貯蓄であり、突出して
大きい日本の公的年金の積立金は、この大きな要因になって
いる。

>つまりこの巨額な積立金の他に、さらに巨額の剰余金が別に
存在しているという話である。

スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

コメント

いつもながら、綿密に調べておられますね

あずーるさん、
「社会保険庁改革関連法案」を早く成立させたい理由はそうだったのですか。社会保険庁も、緑資源機構も解体すれば、責任の所在など吹っ飛んでしまう、と思ってましたが、その通りでしたね。
何でも民間にして、国の責任は逃れるくせに、自分たちで散々、国は私服をこやすためにやっているのですよね。目くらましのニュースは、また北朝鮮です。被害者や被害者の家族の気もちや解決の道などではなく利用しているのが見えみえと思います。
非戦 #79D/WHSg URL [2007/06/14 01:30] edit

国民の答えは参議院選挙で

「振り込み詐欺だった、社会保険庁」
まったくおどろく事ばかりです
国の言う道徳教育を、彼らにしなきゃいけない
タバスコ #79D/WHSg URL [2007/06/14 11:47] edit

美しい国からトホホな国 ニッポンに変えなきゃ

非戦さん
>国の責任は逃れるくせに、自分たちで散々、国は私服をこやすためにやっているのですよね。目くらましのニュースは、また北朝鮮です。被害者や被害者の家族の気もちや解決の道などではなく利用しているのが見えみえと思います。
本当にそのとおりですね〜
またまた北朝鮮・・・・・・・・・
あずーる #79D/WHSg URL [2007/06/14 14:57] edit

「振り込み詐欺だった、社会保険庁」

タバスコさん
>国の言う道徳教育を、彼らにしなきゃいけない
教育基本法がちゃんちゃらおかしいですよね。
NOVAの詐欺まがい問題も、長いこと言われていたのに、
何で今のタイミングで報道なんでしょう?
外国人教師にも訴えられてたのに。
>国民の答えは参議院選挙で
出てほしいですが、何回も裏切られているので あんまり期待せずに。
こんな自民・公明でも、民主よりマシという人、まだまだいるようですから。
そろそろ、自分たちが搾取されているのに気づかなきゃ。
自民・公明サポートしている人は、困っていない人たちだと思うのですが・・・。年金改革委員(?)でしたっけ、あのメンバーも到底、年金に困りそうもないひとばかりなんですよね。その委員にも、税金から日当が払われるのかしら???
あずーる #79D/WHSg URL [2007/06/14 15:08] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/765-569a0796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ