FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

緊急!サメのブルースの仲間を助けて! 

ちょっと気づくのがおそかったのだが、”絶滅のおそれのある
野生動植物の種の国際取引に関する条約(日本では
ワシントン条約と呼ばれている)”CITESの会議が
オランダ ハーグで、昨日、今日(6月14日、15日)と行われれている。

海の生態系の要であるサメの大量捕獲
を制限するためのサイバーアクションのお願いです。
https://community.hsus.org/campaign/Caribbean_protect_sharks/


下記にHUMANE SOCIETY INTERNATIONALの
署名のページから ざっと訳しておきます。

==================


ニシラクダサメ(Porbeagle)とツノザメ(Spiny dogfish)は 
肉とひれをとるために大量に捕獲されている絶滅のおそれ
のある種である。

そして、この種は、僅差でCITES会議で保護を受けること
には到らなかった。

しかし、決定は最終でないし、CITESのメンバーは6月14日、
15日の会議で再度、このサメの種の保護について投票の
機会を得るかもしれない。


カリブ諸国11カ国のCITESの代表団は、ニシラクダサメと
ツノザメからできる生産物の取引を規制することに対して
賛成の投票はしなかった。


カリブ諸国11カ国のCITESの代表団:
アンチグアバーブーダ 、バハマ、バーバドズ、
キューバ、ドミニカ、ドミニカ共和国、
グレナダ、ジャマイカ、セントキッツネービス、
セントルシア、セントビンセントおよび
グレナディーン諸島


これらの国々に 国際的取引において、この絶滅の危機が
増大しているサメの種の保護をから強めるための機会を
持つことを要請する手紙を書いてください。


手紙のひながた
(英語で書いてあるので、そのままローマ字で
名前と住所をタイプすればいいだけになっています。)


大臣殿

CITES会議の後半中にニシラクダサメとツノザメの保護強化
の機会をもってください。


全員出席でProp.15か16を再度取り上げるなら、これら
の提案を貴殿がサポートすることを望みます。


==ここから下はBOXの中で修正や加筆が可能===


ご存知のとおり、ニシラクダサメとツノザメは国際市場で
広く取引されています。


これらの種の過剰捕獲は急激な生存数の減少を招き
世界保護組合(国際自然保護連合のこと)の
レッドリストの絶滅危惧種に入っています。

そのほかに、乱獲によって捕獲されたり、不適切に市場で
管理されていることが、これらの種を危機にさらしています。


さらに、ニシラクダサメとツノザメは、成熟するのが遅く、
長い世代時間を持ち、生殖能力が低いため、種の危機
に瀕しています。


これらの種の規制のない国際商取引はサステイナブル
ではありません。

全員出席で投票がある場合、CITESの付属書II*のリストを
サポートしていただけるようお願いします。

======
名前
住所

(名前と住所は右端にタイプ入力すると反映される。)


下記のサイトの右下(グレーのところ)
Click here to take action....をクリック
すれば、

赤字でComplete the following
to send this message
. ...がでてくるので
そこに必要事項を英数入力でタイプして、

最後にSend This Messageのボックスを
クリックすれば手紙が送信できます。
https://community.hsus.org/campaign/Caribbean_protect_sharks/


*付属書 II(CITES II) は野生個体やその加工品が
商業目的であっても輸出国の輸出許可書をあれば
輸入可能とされる種。
http://ha3.seikyou.ne.jp/home/seal/kenya/knowledge02.html


===============

ワシントン条約 CITES
http://www1.pos.to/~luna/whale/jpn_cites.html


CITES:The Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora
詳しい情報は↓(英語)
http://www.hsus.org/about_us/humane_society_international_hsi/international_policy/treaties/convention_on_international_trade_in_endangered_species/faqs_about_cites.html

スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/764-cc73b88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ