FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

沖縄のこと、戦争のこと・・・ 

米国に行った安倍首相の発言は、慰安婦問題
の抗議活動が大きいためか、日本での発言と違った。


安倍夫妻は、CNNのインタビューを受けて
慰安婦問題の抗議をかわそうともしたよう
だが、首相という立場の人が国内での発言
と米国での発言が違うというのは、なさけ
ない。


また、英語で安倍はsense of apologyという
婉曲的な発言で、実際の被害者にとっては
はっきりしないものに聞こえたようだ。

安倍のスピーチライターは誰に対して謝罪
発言するのか明確にしていなかったのか?
それとも日本語でいつもしている曖昧発言を
英語でも通そうとしたのか?


★高校の歴史教科書の沖縄戦の「集団自決」
削除について、沖縄っ子のミクシィshinakosan さん
が記事を書いておられるので下記に転載します。


===========
集団自決とチビチリガマ
  shinakosan


沖縄戦の「集団自決」について教科書検定で
高校の歴史教科書から日本軍関与の記述が削除
された問題が二十日の衆院教育再生特別委員会
で取り上げられた。


安倍は「僕が判断することでない」と明言を避け、
伊吹文明文科相は「すべて軍の強制によって、
または手りゅう弾で自決したとは言い切れない。」
と、


まるで教科書に『全ての集団自決は軍命だった』
と書いていたかのような得意のすり替えテクで
論点をずらした。


ちょっと待って。
オキナワンとして言わなくっちゃいけないことがある。


1945年4月2日沖縄県読谷村チビチリガマで140人中
83人がいわゆる「集団自決」で命を落とした。
日本軍の命令はなかった。軍から支給された手榴弾
で死んだのでもない。


チビチリガマの悲惨な地獄絵を安倍は伊吹はどう
解釈するのだろう。


米軍に包囲された光のない狭い狭いガマの中、
「捕虜になったら男は殺され女は犯される」
「捕虜にだけはなってはいけない」
「敵にやられるくらいなら」「天皇万歳」と


毒薬注射を持っていた看護婦の前に列をなし
殺してくれと懇願する、
各々が持っていた包丁や鎌で老人や子どもなど
肉親に手をかける、
その返り血を浴びながら今度は自らに手をかける、
耐え切れず敷物に火をつけ煙と炎にまかれ焼死や
窒息死を遂げる。


ガマの中で起こった惨劇の真相を生存者や遺族会が
明らかにしたのは事件から38年後のことである。


広辞苑の「自決」の定義は
?自ら決断して自分の生命を絶つこと。
?self-determination、
 他人の指示を受けず自分で自分のことを決めること。
とあり?の意味で「集団自決」を語られたらたまら
ないから代わりに「集団死」という用語を使おうと
いう動きもあるのだが、


伊吹の言う「すべては軍の強制によって〜」では
この人たちは「そちらが勝手に決断して生命を絶った
ので日本には関係ない」のということになる。
おかしい。


「すべては日本軍の強制でなかった」というのは
「軍の強制もあった」ということ。
日本軍に手榴弾を手渡された住民も山ほどいる。


すべてでないとして一体いくつの集団自決が軍命に
よってなされた場合に教科書に明記するというのか?

南京大虐殺よろしく数の問題なのか?

日本兵が手榴弾を手渡す際
「捕虜になるくらいならこれで死ね」といえば命令で
「もしもの時にはこれを使って下さい」と言えば
命令じゃないのか?


そもそも、『国家のために命をささげよ、生きて
虜囚の辱めを受けず、死して罪過の汚名を残すこと
なかれ』と言ったのは誰か?


軍国教育・皇民化教育をやって「鬼畜米兵」
「捕虜は非国民」を叩き込んだのは誰か?


住民たちは情報の受信者であって発信者ではない、
思想や哲学や政治やそんなことは一切関係ない、
知らないうちに戦前になりだんだん男がいなくなり
日本兵が来てアメリカ兵がきてガマに追われた。


「デテコイ」という米軍の呼びかけ。ガマを出るか否か。
ガマを出て死ぬかここで死ぬか。殺されるか自分で死ぬか。


そこまで追い込まれ
「お母さん私を綺麗な体のまま殺してください」と
つぶやく少女、
何度も刃物を娘に突き刺す母親、
どうせ死ぬなら太陽の光を見てからとガマを出る母子。

彼らの選択肢に「捕虜になって生き延びる」はない。
その選択肢を与えなかったのは日本以外の誰でもない。


いじめを苦に自殺した子の父親に
「僕が強制したわけではないんです」と言ういじめ加害者や、
過労死を遂げたサラリーマンの妻に
「彼が自ら仕事と責任を背負い込んだんです」と言う社長と、
安部や伊吹が同じに見えるのは私だけなのか?


「ウソを教えなければ、ほんとうのことを教えていて
くれたなら、誰も死なずにすんだのに」と言った
生存者の言葉が痛い。


チビチリガマの2キロ先にあるシムクガマで1000人が
捕虜になり生き延びた話と比較されて語られるのも辛い。


私は小学生の時スタディーツアーでチビチリガマに
入った(1996年に遺族会の願が叶い立ち入り禁止に
なるまではガマに入ることが出来た)。


冷たく暗く重たい空気を吸って、互いの手がうっ血
して痺れるくらい友達の手を握って、目を開けても
目を閉じても怖いガマの中で先生の話を聞いた。


海辺に書いた文字のように当たり前だと思っていた
『戦争はいけない』というフレーズがゆっくり確実
に消えていくのを私は見ているわけには行かない。
何度でも浜に下りていってなぞってやろうと思う。

けど近年の、この日本社会の猛スピードの右傾化は
台風時の海岸のように、人々に何も考えさせないまま、
浜辺を見せないまま、全力で『戦争はいけない』を
消し去ろうとしている。


チビチリガマは三度目の惨事を経験したことになる。
一度目は1945年の集団自決、
二度目は1987年右翼によるチビチリガマ平和の像の
破壊、「被害者は二度殺された」と泣いた遺族の方々
の目を私たちは三度も濡らしたことになる。

見たくない戦争の一ページを破って捨てることは、
戦争は呼んでも平和は呼ばないと、
私は思いました。
 
======================
あずーる:安倍や伊吹は、責任のがれの戦時中の上官、
      反省しないイジメの加害者やイジメがあるのに
      しらんふりしたまわりの大人、過労死をさせた
      会社の社長や同僚など、おなじような種類の
      人間かもしれませんね。

私はひとつでも軍の関与があったなら
それを政府は認めるというのが、尊敬される高所得
国の姿だと思う。

沖縄の自決とは違うが、
日本の従軍慰安婦問題がとりあげられたのをうけ、
ドイツでは従軍慰安婦の申立ては出ていなかった
にもかかわらず、政府みずから調査をして報告を
するというニュースを最近みた。

戦後、徹底的に戦争を検証して、2度と同じ
過ちを繰りかえさないという国と日本の
アプローチの大きな違いである。

=========

★ミクシィ非戦さんの記事「太平洋戦争クイズ」
から下記に転載します。


「通販生活」の購読者は多いと思いますが、
読んでない人は、 最新号(2007年夏号)の
「半藤一利さんの太平洋戦争クイズ」を是非、
やってみてください。

? 太平洋戦争で、日本と戦争したことがない国は?

a.ドイツ b.オーストラリア c.アメリカ d.旧ソ連


?海軍の海没者数(輸送船による海没者数)は
 18万人。では、陸軍は?

a.2万人 b.18万人 c.40万人


?太平洋戦争の戦闘員の戦死者は、陸軍165万人、
海軍47万人とされる。
このうち、広義の餓死による死者の比率は?

a.10% b.40% c.70%


?陸軍大将と二等兵の俸給の比率は?

a.1対10 b.1対100 c.1対1000


?昭和天皇が戦時中の44年ごろ、居間に飾っていた
2つの胸像は、「ダーウィン」と「ある外国の政治家」。
その政治家とは?

(                     )


?日本本土以外の外地での戦死者のうち、現在(06年
3月31日)、まだ遺骨が日本に戻ってきていない数は?

a.20万人 b.50万人 c.80万人 d.100万人以上


?日本陸軍における一人分の一日当たりのコメ定量は?

a.1合 b.6合 c.1升


?日本兵の戦時中の捕虜(45年8月15日以前)の総数は?

a.2千人 b.1万人 c.5万人


?ゼロ戦の片道飛行距離は、おおむね東京からどこまで?

a.大阪 b.沖縄 c.台湾


?「太平洋戦争」と最初に命名したのは?

a.占領軍 b.文部省 c.日本海軍


答えは少しスクロールして下に進んでください。


あずーる:かなりショックだったのが、?戦闘員の
広義の餓死死者数です。戦争にいって戦闘員が戦死
ではなく餓死というのは、どういう戦略だったの
でしょう。そして、同じ頃、国内の国民も餓死状態
の人も多かったことでしょう。

いっぽう、幹部はご馳走を食べてドンちゃん騒ぎ
をしていたという事を聞いたことがあります。


★クイズ答え
?a ?b ?c ?b ?リンカーン ?d ?b ?c ?c ?c

=============

安倍首相、従軍慰安婦問題で謝罪=
米大統領、受け入れ表明
4月28日3時1分配信 時事通信


【キャンプデービッド27日時事】安倍晋三首相は
27日のブッシュ米大統領との会談で、従軍慰安婦
問題について、
「人間として総理大臣として心から同情している。
慰安婦の方々がそういう状況になったことに対して
申し訳ない思いだ」と謝罪を表明した。
これに対し、大統領は「首相の謝罪を受け入れる」
と応じた。

============

安倍首相「謝罪せず」と報道=韓国
4月27日20時0分配信 時事通信

ソウル27日時事】訪米した安倍晋三首相が米議会
指導者との会談で、従軍慰安婦問題に関し
「申し訳ないという気持ちでいっぱいだ」と
表明したことについて、韓国の通信社・聯合ニュース
は27日、安倍首相の用いた表現が謝罪のレベルに
至っていないと批判的に報道した。

聯合ニュースは米議会筋の話として、安倍首相が
「sense of apology」を表明したと指摘。
さらに、ワシントンの外交筋を引用し、この表現
は英語には存在しないとした上で、
「謝罪にははるかに至らないレベル」の発言だと
伝えた。

=============

中国人が起こした4件の戦後補償訴訟、
最高裁が請求棄却
4月27日19時46分配信 読売新聞


戦時中に旧日本軍兵士から従軍慰安婦として暴行
されたとして、中国人女性2人(うち1人死亡)
が国に損害賠償などを求めた「第2次慰安婦訴訟」
など、中国人が起こした4件の戦後補償訴訟で、
最高裁は27日午後、いずれも原告側の請求を
棄却した。


最高裁は同日午前の西松建設の強制連行を巡る
訴訟で、「日中共同声明により個人の賠償請求権
は放棄された」とする判断を示したが、

従軍慰安婦訴訟でも同様の理由で請求を退けた。


第2次慰安婦訴訟で2審・東京高裁は、1952年
の日華平和条約により個人の賠償請求権は失われた
として請求を退けたが、最高裁第1小法廷
(才口千晴裁判長)は「中華民国(台湾)との条約
を現在の中国人に当てはめることはできない」とし、
賠償請求権は日中共同声明で放棄されたと改めて指摘。

その上で、原告敗訴とした2審判決を支持する判決
を言い渡した。 


==============

靖国神社のこと、沖縄戦でのこと
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1177390


イスラエル、ヒズボラ、日本
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1468276


長崎市長銃殺事件、暴力団、右翼、教科書問題
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1597883


安倍首相、従軍慰安婦発言
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1583180

過去と向き合わない自民党政権
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1588769

スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 3   tb 0   page top

コメント

同感です。

あずーるさんの文に、感銘を受けました。
どこがって?全部です。
「集団自決」を{集団死」という言い方にしようという理由もよくわかりました。
あずーるさんの小学生のときのスタディツアーで、チビチリガマの追体験をされたのですね。あずーるさんの平和の原点になっているのでしょう。
>海辺に書いた文字のように当たり前だと思っていた
『戦争はいけない』というフレーズがゆっくり確実
に消えていくのを私は見ているわけには行かない。
強く同感します。当たり前のことが言えないなんて、世界を作ってはいけない。「戦争はいけない、殺してはいけない」が否定されることには、黙っていられません。
見た以上、知った以上、沖縄への政府の暴挙も見逃すわけにはいきません。沖縄の問題ではなく、本当は日本の問題なのに、無関心でいるのは、恥で罪だと思っています。
非戦 #79D/WHSg URL [2007/05/02 11:06] edit

集団自決とチビチリガマ は沖縄のshinakosanの文章

非戦さん、
沖縄のshinakosanの文章なんです。
すごく的をえているでしょう?
沖縄のこと、本土に住む私も含めて多くの日本人が知らなすぎですよね。と同時に、非戦さんのクイズの太平洋戦争のことも知らなすぎます。
>沖縄への政府の暴挙も見逃すわけにはいきません。沖縄の問題ではなく、本当は日本の問題なのに、無関心でいるのは、恥で罪だと思っています。
本当にそのとおりだと思います。
大手メディアも もっと沖縄の基地問題などを報道すべきだと思います。
>>shinakosan:海辺に書いた文字のように当たり前だと思っていた『戦争はいけない』というフレーズがゆっくり確実
に消えていくのを私は見ているわけには行かない。
私も非戦さん同様に強く共感します。
あずーる #79D/WHSg URL [2007/05/02 16:13] edit

私の勘違い

あずーるさん
>沖縄のshinakosanの文章なんです。
本当でした。良く見たら、そうでしたね。
沖縄のshinakosanさん、ごめんなさい。感銘を受けました。あずーるさんも、shinakosanさんと同じ感性をもたれた方なので、あずーるさんの文だと思ってしまいました。あらためて、hinakosanに同感、共感します。
私の頭から、沖縄が離れるときはありません。
3日の憲法集会でも、沖縄の基地問題と憲法9条がテーマでした。
非戦 #79D/WHSg URL [2007/05/04 19:54] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/740-ac263b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ