FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

日本の大臣にふさわしい人は・・・ 

手塚先生のファンさんが「柳沢大臣の
「産む機械、装置の数」発言」記事のコメントで
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1562784
議論議論と書いておられるが、

(すいません、不注意で記事とコメント削除してしまい
コメントは復旧できません。)

議論するならば、まず、世界第2位の経済大国
日本の大臣としてふわわしいとはどういう人材
かを議論する必要があると思う。


「国家の経済力を指標するGDPの世界合計
の75%前後は上位10ケ国で占められている。
中でも第1位アメリカのGDPは10兆ドルを超え、
世界の約3分の1を占める。

また日本のGDPは世界第2位。1位アメリカの
約半分、3位ドイツの2倍以上。・・・

日本の一人当たりGNIは世界の上位を占め、
アメリカよりも高くなっている。」
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/jw3.html


大臣は「議員としての国会議員一人当たりの
平均所得は2431万円、プラス大臣として
「特別職の職員の給与に関する法律」にて
月額151・2万円(平成18年4月現在)」
のお給料(すなわち税金)をもらっている。
http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200608031103


経済力で世界的にはなくてはならない存在の
日本。国の経済力にあわせ、しっかりと人権
意識をもち、国際的視野をもち、他国の
大臣とも意見を堂々とかわせる人をという
のは当たり前の私たちの認識だろう。


マスコミの質問で、首相や大臣に求めるもの
として「人柄」がはいっているが、おかしな
質問である。個人的につきあうわけじゃないし、
人柄なんてわかるわけがない。
せいぜいメディアを通じての印象にしかすぎ
ないのに、何の意味があるのだろう。


そして、私たちが見ていかないといけないの
は、その首相や大臣が「何をしようとしてい
るのか」「何をしたか」
である。


首相や大臣を国民が直接、選ぶことはできないが、
その前に選挙で選ぶことはできる。

マニフェストが選挙運動に使われだして
まだまもないが、私たちは政策で議員を
選ぶべきである。


さて、その大臣であるが、戦後ほぼ自民党
一党支配でおこなわれてきたので、ほとんど
派閥の力関係で任命され、その人が担当分野
に知識があるかなどは あまり考慮されて
こなかったように思う。


小泉2次内閣で、看護分野で長年活躍されて
いた南野千恵子議員の法務大臣のことは
まだ記憶に新しい。
この大臣任命、サプライズよりも、他の
高所得国とくらべて非常におくれている
日本の法整備をまったくやる気がないのが
見えた任命だった。
それこそ、税金をどぶにすてたようなもの
である。


カレル・ヴァン・ウォルフレンの
「人間を幸福にしない日本というシステム」
によると

「政府を構成している政治家たちは、公式
には管理下にある省庁にたいして、実際は
ほとんど影響力をふるえない。官僚のほうが
断然大きな権力をもっている。」


なので、専門知識も何をしたいかも具体的
な施策をもたない人が大臣になると 官僚の
作文を読むだけになってしまう。
そして、そんな無知な大臣は、官僚には
とっても扱いやすい便利な存在である。


そして、官僚は選挙で選ばれていないから
説明責任もない。税金の無駄使いをしよう
が特別会計があり透明性のない会計制度の
ため、やりたい放題。

企業からの献金をもらっても官僚は誰も
逮捕されない。そして、天下り天国。
こんなことを このまま延々と許しておいて
いいのか。


また、金融行政の怠慢でこの16年間で時価
総額がきわめて低い伸びしかない。
「失われた10年」どころではない。

下記は日経新聞は報道していないらしく
読売新聞の記事からの情報だそうだが、
「この16年に日本は1.9倍で、アメリカは
6.4倍も増えている。欧州なんか7.8倍だよ。
成長しているアジアは13.2倍」



情報と画像提供は下記のサイトより
http://www.irnet.co.jp/s-today/archives/2007/02/21.html


最近は景気回復なんてニュースもあるけど
うかうかしている間に、高度経済成長期に家族
も犠牲にして国民が働いて生んだ富がいつのまに
かなくなってしまった・・・なんてことになりかねない。


高学歴者も多い日本。そろそろ、大臣になる
人は、せめて担当分野で修士号、もしくは
それに匹敵するような勉強を終了した人材
を登用してほしい。


東南アジアのシンガポールは淡路島ぐらいの
大きさの小さい国だけれども、閣僚は専門分野
で欧米の名門校で教育をうけた修士修了者ばかり。

また、公務員でソーシャルワーカーの友達は、
公務員でも勤務が長くなり、昇格したければ、
その分野の修士号の取得を最低限要求される
からと、働きながら彼は修士を取得し、今も
忙しく働いているようだ。

スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

コメント

こめんと

> 高学歴者も多い日本。そろそろ、大臣になる人は、せめて担当分野で修士号、もしくはそれに匹敵するような勉強を終了した人材を登用してほしい。
半分賛成で半分反対。高校まで義務教育化し(国に対しての義務。行きたくない生徒は高校に行かなくてよい。行く生徒には無料化)、公民教育をしっかりやること。あとは実社会で経験をつめばまともな公民になり、あほな国会議員を選挙ではじき出すほどの見識が身につきます。ノーたーりん議員を議員にしているのは、国民がノーたーりんだからです。小学校高学年から、毎日、日常の政治問題を取り上げて、先生が解説し、作文を生徒にさせていれば何が善でなにが悪か、なにが答えの見つからない問題か、判断のつく生徒に育ちます。 官僚にだまされない、生徒になります。官僚のやっていることはそれほど高級なことではありません。税金で養っている官僚にキチンと説明責任を要求できるような生徒になればいいのです。
古井戸 #79D/WHSg URL [2007/02/19 11:48] edit

古井戸さん、コメントありがとうございます。

>高校まで義務教育化し(国に対しての義務。行きたくない生徒は高校に行かなくてよい。行く生徒には無料化)、
私もそう思います。大学は高校を卒業してれば誰でも入学OKで、卒業を難しくすべきだと思います。
>公民教育をしっかりやること。
古井戸さんの言われる公民教育の定義が何なのかわかりません。私は、高校卒業するまでに、自分で考える力、違う意見の人と議論しても、感情的にならず、違う意見を尊重できるコミュニケーション能力、人権教育、民主主義などを学ぶべきだと思います。
>あとは実社会で経験をつめばまともな公民になり、あほな国会議員を選挙ではじき出すほどの見識が身につきます。
そうかなぁ・・・。実社会にでても、仕事にいつも追われていたり、パワハラ職場でもそれがあたりまえの環境にいたりすると、余裕がないから政治や社会に関心なくなると思います。
>ノーたーりん議員を議員にしているのは、国民がノーたーりんだからです。
まぁ、それはそうですね。
ただ、日本は影響力のある大手メディアの記者クラブ制度で、企業と政府の癒着で(ベンジャミン・フルフォードの著書いちどよんでみてください)高給取りなのに、メディアの本来の役割を果たさず、重要な報道をしていないから、のーたりん議員がとおってしまいます。
でも、日本のメディアのことをぶつぶつ言ってもはじまりません。今はネットという強力なツールがあるので、多くの良心ある個人がネットで発信して点がネットワークになって大きなうねりになるように行動していくことが大切だと思います。
>小学校高学年から、毎日、日常の政治問題を取り上げて、先生が解説し、作文を生徒にさせていれば何が善でなにが悪か、なにが答えの見つからない問題か、判断のつく生徒に育ちます。
いいかげんな先生も大人も多いし、先生にたよらず、自分で考える力を養うのが一番だと思います。
そのためにも、自分の行動にちゃんと責任もって行動する大人がもっとふえなければと思います。
あずーる #79D/WHSg URL [2007/02/19 21:37] edit

シンガポールは

経済的に豊かな北朝鮮とも呼ばれています。
一党独裁政治であり、特権階級の子供はあなたの言うとうりに学問を身に付けています。
港湾界隈にはフィリピンのスモーキーマウンテンに暮らす子供たちと同じくらいに貧しい生活を強いられ、高等教育どころか初等教育も受けれずにいます。
なぜ、過度なまでに町を清浄に保つための規範や法律を施行しているか?
考えたことはありますか?
健康や衛生や環境のためだけではありませんよ。
よって、シンガポールを引き合いに出すのはいかがなものかと思います。
moomin #79D/WHSg URL [2007/02/22 04:31] edit

moominさん シンガポールのこと

>一党独裁政治であり
たしかにそうですね。
私にはシンガポールからオーストラリアに移民した友人も何人かいます。今も与党に反する人は牢屋にいれられるか、精神病院にいれられる可能性があるときいて、びっくりです。
たしかに、シンガポールのように大臣が優秀であっても民主主義が機能していないと問題ですよね。
ただ、日本も 実質的に自民党政権がずっと続いているので、一党独裁といってもかわらないと思います。
シンガポールの場合は、国が小さいので、世界での経済的、影響力という意味では、日本と比べるのもどうかと思いますが、そんな小さな国でも 国の政策を考える大臣は優秀な人材なので 引き合いに出したまでです。
>港湾界隈にはフィリピンのスモーキーマウンテンに暮らす子供たちと同じくらいに貧しい生活を強いられ、高等教育どころか初等教育も受けれずにいます。
それは近隣諸国からの労働者たちの子供ではないのですか?
フィリピンやインドネシアから出稼ぎに来ている人が多いので。
>なぜ、過度なまでに町を清浄に保つための規範や法律を施行しているか?
シンガポールに2度いったことがあります。
また、日本人の友人ももう3年ほど、シンガポールで就職して働いています。彼は工場で統括みたいなことをして、パートのおばさんたちは おおらかで、政治的なこと(情報が限られていて、制度的に問題でも)にも関心があるようですよ。
禁煙や町を清潔に保つための規範はいいと思いますが。
また、淡路島のような小さな国なのに、緑が多くて個人が住む住居も広いし、医療もすすんでいる。日本よりずっと暮らしやすそうですよ。
あずーる #79D/WHSg URL [2007/02/22 13:56] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/716-f759c8ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ