FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

東京国際芸術祭 

見に行きたいお芝居の記事がのって
いたので、転載します。

スポンサーサイト



category: サステイナブル

コメント

--

<東京国際芸術祭>核燃料サイクル

再現劇 22日から上演



2月22日12時57分配信 毎日新聞



使用済み核燃料からウランとプルト

ニウムを取り出し、再利用する

核燃料サイクルの複雑な工程を再現

する異色の演劇が22日夜から、

東京都内で開催中の「東京国際芸術祭

2007」で上演される。





演出家の阿部初美さん(36)らが

「都会の豊かな生活は、地方の原発

関連施設に支えられていることを

知ってほしい」と制作した。



「アトミック・サバイバー〜

ワーニャの子どもたち」。



男女4人の俳優が原発労働者などに

扮(ふん)し、ウラン燃料の製造から

原発での発電の仕組み、使用済み

核燃料が青森県六ケ所村の再処理工場

でどのように処理されるかまでを描く。



都会の都合に振り回される地方の姿

も描いたチェーホフの戯曲

「ワーニャ伯父さん」から引用した

セリフも随所に登場する。



「1万年2万年たったあとで、この村

に生まれてくる人たちは、みじめな

我々が、こんなにばかばかしい、

こんなに振り回されっぱなしの生涯を

送ったことを、さだめし軽べつする

だろう」。



労働者はこんなふうに語り、現実への

風刺を込めた。



阿部さんは、チェルノブイリ原発事故

から20年を迎えた昨年4月、六ケ所村

のルポ映画「六ケ所村ラプソディ」と

出会い、原子力の問題を演劇で取り

上げようと思いついた。



制作にあたり、六ケ所村や福島第1原発

の地元などを訪れて、推進、反対両派の

住民から話を聴いた。



誰も喜んで受け入れているわけではない

ことを知った阿部さんは

「地元の人の本音を受け止め、自分の

問題として考えてほしい」と話している。





にしすがも創造舎特設劇場(東京都豊島区)

で25日まで

(22日は午後7時半、

23・24日は同3時と同7時半、

25日は同3時、

一般3000円、学生2000円)。





問い合わせは同芸術祭事務局

(03・5961・5202)。【中村牧生】

#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit





六ヶ所村ラプソディー

http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1541404">http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1541404


#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

EXTENDED BODY:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

EXCERPT:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

KEYWORDS:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

1.3m の高さ

直径が40センチ のキャニスター
中にはガラスで固めた「高レベル放射性廃棄物」と
言われるものが入ってる
それが、本格操業になると、六ヶ所では
毎年 1000本もでる
それを、とりあえず50年以上も冷やし続ける
キャニスターのサイズは、子供の大きさだ
だがこれからの子供たちに
そんなものを残してはいけない
タバスコ #79D/WHSg URL [2007/02/23 14:16] edit

1.3M 直径40CM

タバスコさん
そんなに小さいんだね。
STOPザ・モンジュの会報NO.119によると、
キャニスターは そのそばに立つと数秒で即死する強烈な放射能をだしている。
また、強い放射線と熱で容器が壊れやすく、強い地震で耐えられるかとの疑問の声もでているとのこと。
8月から六ヶ所村の本格稼動予定で1年間に排出されようとしている1000本の中にはいっている「高レベル放射性廃棄物」、処分場の誘致が決まってないんだよね。
徳島の東洋町が町長が手をあげて、町が分裂しているらしいけど。。調査費に10億円の補助金がでるらしい。調査がすんでからのプロセスがあと2回。完了すれば30億円の補助金がころがりこんでくる。
でも、そんな「高レベル放射性廃棄物」、六ヶ所村で多額の税金を投入して再処理して この地震国で作り出す必要なんてどこにもない。
日本の子供たちに多額の借金と世界に危険きわまる迷惑な「高レベル放射性廃棄物」を残すだけだから。
あずーる #79D/WHSg URL [2007/02/24 00:46] edit

訂正

上記コメント、東洋町は 高知県でした。
あずーる #79D/WHSg URL [2007/02/24 23:44] edit

無責任

NUMO(原子力発電環境整備機構)は、
ガラス固化体は、化学的に安定だ
ガラスが、弥生時代の吉野ヶ里遺跡などからガラスの装飾品が当時のままの姿で出土しているように、化学的に安定した物質だ。
なんて言ってますが、タダのガラスなら確かに安定ですけど・・・。
高レベル放射性廃棄物の入った高熱・高放射能のガラス固化体が安定だなどと、なぜ言い切れるのか?
使用済燃料は、各原子力発電所や日本原燃の貯蔵プールで永久に厳重保管すべきです。
地震火山国日本に、数万年後まで安定した地層など皆無でしょう。
そこに埋めて知らん顔(NUMOは数万年後まで責任持てるのか?)なんて、無責任にもほどがあります。
全国民が最終処分場にNOを突きつけ、インチキな核燃料サイクルをSTOPさせられる日が来る事を願います。
電気猫 #79D/WHSg URL [2007/02/25 08:02] edit

核燃料サイクル、無責任すぎ!

電気猫さん
上のコメント書いてるときに、電気猫さんの記事のこと思い出したのだけど、アクセスできなくて・・・

で、ここを見てくれる人のために、リンク貼っておきます。
電気猫さんのブログ「県議会が反対決議 東洋町・核廃棄物処分場誘致、全会一致で可決」
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/45193934.html#45193934">http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/45193934.html#45193934
でも、肝心の当事者の東洋町は まだなんですよね〜
NUMOや核燃料リサイクルとプルサーマル推進の人たちに聞きたいですよね。
そんなに安全を確信しているなら、自分達はずっと、その施設の周辺地域に家族と住むことができますかと。
>使用済燃料は、各原子力発電所や日本原燃の貯蔵プールで永久に厳重保管すべきです。
そのとおりだと思います。なにも無理して多額の税金使って使用済み核燃料廃棄物を健康被害度を増すリサイクルなどする必要なしです。
六ヶ所村再処理工場の本格稼動は、全国民でNOとつきつけなければなりません。もちろん最終処分場建設にもNOです。
使用済み核燃料廃棄物はリサイクルなんて多額の税金投入して本格稼動する必要はないですよね!
==================
グリーンピースのHPよると
「プルトニウムは1%
使用済み核燃料から取り出してまた使うのは、
使用済み核燃料の中に1%しか含まれていない
プルトニウム。
しかも、取り出したプルトニウムをウランと
まぜて使った後は、もう、プルトニウムを
取り出す施設はありません。
残ったウランには使い道がなく、東京電力
株式会社は「資産価値ゼロ」としています。
再処理することでますます増える核のゴミ
リサイクルの目的は「ゴミの減量」のはず。
ところが、使用済み核燃料からプルトニウム
を取り出すことで、そのゴミの体積は再処理
せずにそのまま貯蔵しておくよりも大量に
増えます。」
あずーる #79D/WHSg URL [2007/02/26 00:57] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/708-c5e4b79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ