FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

61年は長すぎる・・・・ 

今日の神戸地裁での中国残留孤児訴訟の
国の賠償を命じる判決は、良かったと
思う反面、なぜこんなに年月がかかった
のかと国に対して腹立たしい思いで
いっぱい。

国は この判決の結果を重く受け止め
遅すぎるが残留孤児たちに速やかに
賠償をしてほしい。

今日のニュース「アンカー」でこの判決
のことをとりあげていた。

しかしながらメディアは、長年、おなじ
日本人である残留孤児のことを詳しく
とりあげてあげてこなかった。
すなわち、社会問題として取り上げ
なかった。

今日の判決では、北朝鮮拉致被害者と
残留孤児の帰国の際の取り扱いの違い
が言及されたそうだ。


下記は「アンカー」より
  残留孤児     拉致被害者

研修 4ヶ月      無期限
(日本語など)

国からの支給金大人ひとり
  15万9千円     月17万円
  (1回きり)    (5年間)

*****************************
中国残留孤児訴訟 国に賠償命じる 
神戸地裁判決

兵庫県などに住む中国残留孤児65人が、
第二次大戦後に中国に置き去りにされ、
帰国後の自立支援も不十分だとして、
国に1人当たり3300万円の賠償を
求めた訴訟の判決が1日、神戸地裁で
あった。

橋詰均裁判長は「帰国を妨げる違法な
措置があったうえ、帰国後の支援も
北朝鮮拉致被害者に比べて極めて貧弱」
などと国の法的責任を一部認め、計61人
に総額4億6860万円の支払いを命じた。

永住帰国した孤児の約8割にあたる
2201人が原告となり、全国15地裁、
1高裁で係争中の集団訴訟の一つ。

残留孤児に関する国策に誤りがあったと
した初めての判決で、他の訴訟に大きな
影響を与えるとみられる。

訴えていたのは59〜74歳の残留孤児で、
1976〜99年に永住帰国した。一連の
訴訟で初の判決となった昨年7月の大阪
地裁は、孤児の訴えを全面的に退けており、
相反する結果となった。

主な争点は、▽孤児を早期帰国させ、自立
支援する義務が国にあり、それを怠ったか
▽不法行為に対する民法上の賠償請求権が
消滅する除斥期間(20年)が経過したか
−−など。

 判決はまず、「政府は集団引き揚げ終了
時(58年)以降、早期帰国を実現すべき
政治的責任を負っていた」とし、「日中
国交正常化(72年)後は、帰国を制限
する行政行為をすれば違法」と指摘。

そのうえで、孤児が入国する際、政府が
身元保証書を求めたことなどを「違法な
行政行為」と述べた。

さらに、帰国後の支援についても「日本
社会で自立して生活するのに必要な支援策
を実施すべき法的義務がある」と判示。

北朝鮮拉致被害者が、少なくとも帰国から
5年間は所得保障されていることなどを
挙げ、「孤児への支援策が、拉致被害者
に対するものよりも貧弱でよいわけが
ない」と断じた。

そのうえで、▽孤児15人に対しては、
違法な行政措置で帰国が遅れたとして
遅延月数1カ月当たり10万円の支払い

▽61人には、自立支援措置を怠った
ことに対する慰謝料として各600万円
の支払いを命じた。

一部の孤児については、それぞれ除斥
期間が経過していると判断した。【酒井雅浩】

◇抜本的な政策転換を…全国連絡会
原告団・弁護団全国連絡会は
「国の義務違反は明確に断罪された。
国は判決を厳粛に受け止め、政策の誤り
を率直に認めて抜本的な政策転換を
果たすべきだ。
原告団・弁護団と早急に協議を始め
問題の全面解決を図るよう要求する」
とのコメントを出した。

◇「厳しい判決」厚労省
北原久文・厚生労働省社会・援護局援護
企画課中国孤児等対策室長の話 
国側一部敗訴の判決が言い渡されたが、
厳しい判決であると受け止める。
判決内容を詳しく検討の上、今後の対応に
ついて関係省庁と協議したい。

(毎日新聞) - 12月1日17時15分更新

日本人孤児/なぜ7割もが訴えるのか
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu04/1005ja28510.html

===============
満蒙開拓団と中国残留孤児
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1486945

ふらっと 特集:中国残留孤児問題
http://www.jinken.ne.jp/special/zanryu/
上記サイトから抜粋
***
国は当初、残留孤児を出入国管理行政上は
外国人として扱ったため、残留孤児が帰国を
希望しても親族の同意や身元保証人が必要と
なった。

結果、身元が判明していても、親族の反対で
帰国できないというケースもあって、さらに
帰国が遅れることに。

89年には親族が帰国に同意しない孤児を対象
にした「特別身元引受人制度」ができたが、
孤児が自力で身元引受人を探さなければなら
なかった。

93年9月、親族の反対で帰国できない孤児
12人が集団で自費帰国し、成田空港ロビーで
一夜を過ごす「実力行使」を決行したこと
などで、世論の批判が高まり、94年「身元
引受人制度」に一本化。

身元の判明、未判明に関わらず国が引受人
をあっせんすることになり、希望者はすべて
永住できるようになった。

******
12/11 追記
国は責任を認めたくないらしい!!!

============
中国残留孤児訴訟、国が控訴…
神戸地裁判決に不服

 中国残留孤児集団訴訟で、国は11日、
帰国策や十分な自立支援を怠った国の責任
を認めた神戸地裁判決を不服として大阪
高裁に控訴した。

 厚生労働省は、「戦争が原因の孤児の
被害の性質を、平時における国家的犯罪
である拉致被害者の被害と同視するのは
誤り」としている。

 控訴を受けて会見した東京原告団代表
の宇都宮孝良さん(63)は、
「孤児は年金も少なく、7割以上が生活保護
を受けている。控訴されて非常に残念です」
と中国語で話した。

 また同日、作家の井出孫六さん(75)ら
文化人19人が、早期の全面解決を求める緊急
アピールを発表した。

井出さんは、「戦後60年放置されてきた孤児
に、幸福な終着駅を」と訴えた。
(読売新聞) - 12月11日21時28分更新
スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

コメント

無策

この判決は、すっぱりと国を切ってくれた
1)戦前の開拓団は誤りだから、国は謝罪する
2)帰国事業は無策だった
3)特別律法を作るべき国会議員は、どうしたのだ
役人は仕事を引き継いで変わっても、
孤児たちの人生は変わらない
タバスコ #79D/WHSg URL [2006/12/03 10:02] edit

RE: 無策

タバスコさん
国はこの件について、控訴しないで全国の中国残留孤児のひとたちに早急に賠償金を払うべきだと思う。最近 大阪では敗訴したばかりだから・・・
安部さん、美しい国でしょ!
>役人は仕事を引き継いで変わっても、
>孤児たちの人生は変わらない
過ちをおかした人たちが何もとがめられず
ぬくぬくと経済的にも精神的にも終わるのが
おかしい。
安部さんは 仲良しクラブのメンバーにとっての
「美しい国」を目指しているのかしら?
あずーる #79D/WHSg URL [2006/12/03 17:26] edit

時間がない方正県残留者の方々

残留者の問題はまだ終わっていません。ハルピン市に仕事でよく行きますが、残留日本人はまだ、沢山います。多くは満妻・鮮妻となって生き残った夫人です。また、日本人として知らずに育った、売買された孤児達。文革の際、スパイとして処刑されたり、日本人残留者には、過酷な戦後がまだ続いています。
 現地の地方政府から、残留者の老人ホームの必要性が求められています。日本のグループホーム程度でいいのです。皆さんで、造りませんか。(旭川市議会議長 岩崎正則・nijino@kanata.nameまで)
岩崎正則 #79D/WHSg URL [2008/02/20 00:45] edit

RE:時間がない方正県残留者の方々

岩崎さん
はじめまして。
ハルビン市にも残留日本人の方々が沢山おられるのですね。
岩崎さんは市会議員さんみたいですが、
旭川市と関係が深いのでしょうか?
政府が今も過酷な戦後をおくる残留日本人の人々に
しなければならないこと、まだまだありますね。
あずーる #79D/WHSg URL [2008/02/20 18:54] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/604-a61d572b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ