FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

9・11 

憎しみの連鎖が世界中でなくなりますように!

NO WAR!

テロ撲滅という言葉をお題目に
決して武力や暴力で戦ってはいけません。

相手のわからないテロリストを追いかけるという
ことは、いつも恐怖という妄想にさいなまれ
終わりなき戦いを続けることになるのです。

「・・・戦争が現実なものであろうとなかろうと
重要なことではない。

というのは、戦争が現実になったとしても、
勝利することが可能でないからである。

戦争は勝つことを意味するのではなく、
継続することを意味している。」

英国の作家、ジョージ・オーウェル、
「1984年」第9章
“…it does not matter if the war is not real.
For when it is, victory is not real.
For when it is, victory is not possible.
The war is not mean to be won, but it is meant
to be continuous.”

====================

Ignorant 知らないってこわい
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=625833

自由の女神が不自由の女神に
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=247945

ゾーン 核と人間
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1148438
スポンサーサイト



category: サステイナブル

コメント

テロ撲滅

今、国連を中心に(アメリカを除く)取り組まれているテロ撲滅のためのメソッドは「抑圧の緩和と貧困の解消」です。
つまり、色んな理由で苦しんでいる人達を苦しめている事を無くし、貧しい人を助け、自由で平等な社会にするってことです。
争いを無くすためにはその原因を無くすのが良い。
振り返ってみれば日本は、戦後ずっとこの事に取り組んで来たわけです。
国内の貧困の解消、貧富の差の少ない社会。
太平洋戦争を反省し、軍隊を持たず、戦争をせず、みんなががんばって経済的発展をし、発展途上国にも援助をし、それらの国々からも感謝を得た。
その結果、日本は本当に平和でテロなんて全く関係ない国になった。
色んな国がそれをうらやましいと思った。
そして冷戦は終わり、今やっと,それを他の国がマネし始めた。
そしたらどうですかね?
なぜか日本は変わり始めた。
アメリカについて戦争に参加し、それを恨んだ相手が爆弾が仕掛けるかも知れないと言って駅からゴミ箱が無くなった。侵略戦争に反対した市民に捉えられた自国民を「捕まったのは自分の責任でお前が悪い」と。
相手を傷つけ、自国民を見捨て、傷つけた相手から恨まれる事を恐れ、自国民を抑圧し、嫌われる事を恐れ、自分を愛することを義務づける決まりを作り、人殺しに反対する人を罪人とし、これから国家元首になる人は小型原爆で隣の国を焦土にすると言い、なぜか国民はそんな人を支持する。
なんかおかしいですよね。
どうすれば元に戻るんでしょうかね。
とても残念です。
 
shinji #79D/WHSg URL [2006/09/12 04:08] edit

エデンの園

チグリス・ユーフラテス河が合流して、土砂を運び
肥沃な土地ができた
ひとはそこを幸せな土地「エデンの園」と呼んだ。
いまのイラク南部、バスラです。
ブッシュさんは聖書しか読まない。
しかも都合のいいとこだけだろう。
9.11で3000人が死んだ。だがイラク戦争でも
米軍の兵士が3000人死んでいる。
戦争は、なにも生まない。
タバスコ #79D/WHSg URL [2006/09/12 11:48] edit

RE: テロ撲滅

shinjiさん
>「抑圧の緩和と貧困の解消」
色んな理由で苦しんでいる人達を苦しめている事を無くし、貧しい人を助け、自由で平等な社会にするってことです。
私も、それが一番だと思います。
でも、ちょっと戦後の日本に対してはshinjiさんは、いいように思いすぎ。
確かに日本は経済的に豊かな国になったけど、この経済発展がよかったのかどうかは、すこし疑問です。
発展段階の初期はインフラ整備のため公共事業はなくてはならないものですが、バブル後も政府は公共事業を減らさないで、談合など政府と企業の癒着を生み、そのおかげで、国民は長年、高物価の生活をしいられている。今もITと環境公共事業に頼る企業はありますよね。
競争が人間関係構築だから、本当の意味での能力は関係ない。
戦後、ほぼ一党支配で同じ土壌で公正に競争するルールをつくってこなかった自民党の罪は大きいと思います。
(長年、自民党をサポートしたマスコミや国民にも問題があるのですが)
そして、長年、利権に有利な規制ばかりして、企業ばかりを守った。消費者や労働者の権利はそっちのけです。
過労死の問題が表面化して長いですが、政府はILOの労働時間関連、雇用形態についての条約批准に消極的。
昨日、ニュースでしてたけど、60年代のカネミ油症の被害者は孫の代までPCBを引き継いでいる。なのに、国から何の救済もない。
全国に原発55基もつくって、廃棄物の処理の仕方もかんがえていないし、耐震構造も25年間ほったらかし、原発震災のマニュアルすらない。周辺住民の健康状況のモニタリングもしてないらしい。そのうえ、再処理工場まで稼動しようとしている。
国内での戦争の総括は全く終わっていないと思う。
補償にしてもそう。映画「蟻の兵隊」のように、軍の命令で中国にのこって戦後も戦いつづけたのに、ポツダム宣言に反するからと「彼らは自主的に残った」と彼らに対し補償をみとめない。中国残留孤児問題も同じ。
あと、ODAについても、要請主義で、べつになくてもいいものを沢山、海外に作っている。日本の公共事業とおなじで使われなくてそのままになっている建物や機械は沢山あるそうです。インドネシアでは熱帯雨林を切り倒して、必要のないダムを作った。(このダム、8年ぐらい前には野ざらしになっていた。)儲かっているのは日本のゼネコンや大手企業だけ。
会社員で、家庭をかえりみず働いた人たちは、熟年離婚をするはめに。
そして、暴力家庭で育った子供たちへは暴力も継承されている。
最近は、労働人口の3人に一人は非正社員。東洋経済という雑誌で「日本のワーキングプア」というのを本屋で昨日みましたが、同じ仕事して非正社員は正社員の半分以下の賃金です。それを大企業が今も堂々とやっている。
非正社員は幾ら頑張っても、がんばらない正社員に給料ではおいつかないし、長期雇用も期待できないとなると、夢も希望もない。
政府は、何度でもやりなおしできる社会にといっているのに。
税金でまかなわれている公務員はお給料や年金もいいし、飲酒運転したとしても検挙をまぬがれる率が高いらしい。小泉改革っていうけど、全然、身内にはメスをいれていない。
なんか、一気に沢山かきすぎました。
なるべく多くの日本人が「幸せ」と感じる社会をつくっていかないと、日本でも戦争賛成という人が沢山でてくるんじゃないかと危惧しています。
あずーる #79D/WHSg URL [2006/09/12 16:32] edit

エデンの園

タバスコさん
へぇ、イラク・バスラは「エデンの園」と呼ばれたのですか。
>9.11で3000人が死んだ。だがイラク戦争でも
>米軍の兵士が3000人死んでいる。
そして、それ以上のイラク人やアフガニスタン人が死んでますよね。
昨日のABCのニュースでアフガニスタンではタリバンが復活してきているというのを流していました。
戦争は何も生まないし、憎しみだけをつのらせる。
あずーる #79D/WHSg URL [2006/09/12 16:39] edit

「1984年」

アメリカのネオコンは、対テロ戦争を口実にイラクやアフガンで破壊と殺戮の限りを尽くし、テロ国家イスラエルを支援し、イスラム圏全体を敵に回そうとしています。
9.11自体がアメリカのヤラセだという説もあるくらいですから、ネオコンや死の商人にとってはアルカイダ様様ですね。
小泉の次も問題ですが、ブッシュの次もどうなることやら・・・全てはビッグブラザー次第か?。
「1984年」は今の世界にとって非常に示唆に富んだ小説です。
世界がアメリカ流のグローバリズムという名のニュー・スピークに毒されていけば、我々はダブル・シンクでしか正気を保てなくなります。
我がポチ候補が力説してることも、結局「無知は力である」ということなんですよね。
電気猫 #79D/WHSg URL [2006/09/12 20:55] edit

日本の平和

>でも、ちょっと戦後の日本に対してはshinjiさんは、いいように思いすぎ。
いやいや、あずーるさんの言う通りです。
でも、あえて良いところを言えばそう言えなくもないと思うんですよね。
おいらは実際色んなところに行って、日本の治安の良さは他の国には無い物だと言うのは間違いないと思うんですよね。
疑問やおかしなところも多いODAですけど、実際援助を受けている国の人と接してみればそれらの日本の行為が、有る程度は役に立っている事が解るし、それに対して対日感情と言う物も構成されてますからね。当然それを良いと言う人はかなり多いですが、もちろんそうでない人もいますけど、やってないのとは全然違うでしょうね。
そう言う事が日本をして他の先進国と比べてテロが極端に少ない理由の一つだと思いますよ。(もちろん地勢的な理由や、太平洋戦争では日本は結局、悲惨な最期を迎えてて、そこでもうそれ以上は恨まれずに許してもらえたとか、そもそも、相手が上座部仏教の国が多く優しかったとかいろんな要素は有っての上ですが。)
それは、これから僕らが平和を考えて行く上で知っておいた方が良いとも思うんですよね。
 
だから、イラク戦争への自衛隊派兵などの理由で日本人達がテロの心配をし始めたときなど、テレビで「イギリスはテロ対策が進んでいる。日本はイギリスからもっと学ばなければ行けない。」とか言うのをやってると、本当にアホか、と思いますよ。色んな国から恨まれてテロの巣窟となり、犠牲者も沢山出ているイギリスのまねをなぜするか?あれは最も悪い失敗例なんですよ。なんで日本は今までテロの心配をしなくてすんだのか。そう言う部分に日本の社会は認識が無いため、今の日本の方向性がある。そう言う事じゃないですかね。
 
shinji #79D/WHSg URL [2006/09/12 22:43] edit

幸せってなんだっけ。

僕自身日本に住んでて色んな事が不満です。感じている事やここが悪いと思っている事はあずーるさんの感じている事は非常に似ています。たぶん注目している部分を含めたぶん90%くらい同じだと思います。アズールさんの方が色んな事沢山知ってますが(^^;;特に経済の発展についてもおいらも強くそれを感じます。
国が物質的に豊かになればなるほど国民からなにかが失われて行くような部分がありますよね。どんな社会を眺めてみても。むしろ貧しい地域であれば有る程、たとえば子供達の笑顔って言うのは強く輝いている。日本人の子供を見てると可哀想に感じることも有るくらいですよ。また、働いている人たちもそうですよね。特に最近の日本ではだんだん労働の条件は悪くなってますよね。これを非常に強く感じます。一昨年の初夏、おいらの親友が死にました。色々有ってもう10年くらいあってなかったのですが、青春時代のほとんどの時間をずっと二人で一緒に過ごした。そしておいら自身も本当に心の一部が死んでしまった。はっきりは聞いてないんですけどたぶん過労死なんですよね。もしくはそれに近い状況。なぜ、この豊かな社会で、働く立場の人達がこれだけ過酷な条件になるのか。非常に強い不満が有ります。
>なるべく多くの日本人が「幸せ」と感じる社会を
>つくっていかないと、日本でも戦争賛成という人
>が沢山でてくるんじゃないかと危惧しています。
そうそう、それなんですよね。だけど、それを、日本が幸せになる様にいろいろ工夫しないと行けない人たちが、またはそのリーダーと言われる人が小型の原爆やミサイルによる先制攻撃に解決方法を求めている。しかも意外と人気がある。おかしな感じですよね。なんとかしたいもんです。
 
人間の幸せってなんなのか。
だけど、たぶん僕もそれに対する答えを持ってない。
極最近、自分自身に持ってる疑問はそこです。
 
shinji #79D/WHSg URL [2006/09/12 22:57] edit

RE: 「1984年」

電気猫さん
「1984年」気になる本なのですが、読んでいないんですよ。多国籍大企業が一国よりも潤沢な資金で世界市場を動かすグローバリズムには反対ですが、欧米のNGOによって、環境基準や労働基準などを含む人権などの点で、よりよいグローバルスタンダードが広まるのはいいことだとおもいます。それに、ネットのオープンソースは、個人にとって強力なツールになってきてるしね。
9・11の陰謀説は、信じたくない事ですが、ありえると思います。
下記は英語版ビデオですが、
http://video.google.com/videoplay?docid=1363085081657572837">http://video.google.com/videoplay?docid=1363085081657572837
どうみてもビルの崩れ方がおかしい。崩れのスピードも速すぎる。普通の衝突なら、鉄筋まで溶けてしまうことはないと思うし、実際、ビルの設計者は飛行機が衝突しても耐えられる構造だといっている。
それに、ブッシュの兄弟の会社に9・11直前にビルの多額の保険がかかっているのも、9・11当日いつもいる、麻薬察知などをする警備犬がいないのも、おかしい。
そして、9・11直後、関係者以外、ビル跡地にはいれなかったし、今、2時被害としてでているボランティアや消防士など救助にかかわったひとの肺疾患がでてきています。が、最近まで政府は空気中の有毒物質の情報を流さなかったみたいだし。劣化ウランみたいな爆弾が使われた疑いもでています。
ブッシュの支持率はどんどん悪くなっているし、中間選挙も近いし、少しはましになるかなぁと希望をもちたいです。
テロで亡くなった人以上の米兵がイラクやアフガンでなくなってて、その他にも現地人が多くなくなっているのに、まだ自分でつくったビンラデリンと徹底的に戦うというブッシュの声明をあわれに感じました。あの一族は、きっと、いい死にかたしないと思います。
次の政府は、どう考えても、ブッシュより悪くはならないでしょう。
ReOpen911のHP(日本語版)
http://www.reopen911.jp/">http://www.reopen911.jp/
PS.電気猫さん、介護たいへんやね。あんまり、自分だけで背負わないように。
あずーる #79D/WHSg URL [2006/09/13 16:16] edit

RE: 日本の平和

shinjiさん、
やっぱり、いい所をみつけようと書いたんですね。
shinjiさんより物を知っているのは、生きてるのが長いのと、失業期間がおおく働いていない期間も長いからです^^
でも、私の20代といえば、ほんと何にもしらないし、なんでも鵜呑みにしてしまう よく言えば素直、悪くいえば単純でしたよ。
>日本の治安の良さは他の国には無い物だと言うのは間違いないと思うんですよね。
確かに悪くなってきているとはいえ、まだ治安はいいですよね。ただ、やっぱり場所によって、治安がかなり悪くなっていると思います。ちなみに、大阪は、ここ数年、栄えある「ひったくりNO1」。注意をすると逆切れする年齢のいった人も若い人も。体感、治安悪い温度が高まってます。
>疑問やおかしなところも多いODAですけど、実際援助を受けている国の人と接してみればそれらの日本の行為が、有る程度は役に立っている事が解るし、それに対して対日感情と言う物も構成されてますからね。当然それを良いと言う人はかなり多いですが、もちろんそうでない人もいますけど、やってないのとは全然違うでしょうね。
ODAは別にして、東南アジアを旅行すしたかぎり、確かに、日本人には悪い感情はもっていないと思います。
斜めにみますが、それは、外国では日本人はお金持ちとみる人が多いから。それに、騙しやすいですしね。
実際、観光で、短期間でお金たくさん落としていくなら、誰も悪い感情はいだかないでしょう。
でも、それで収入を得ながら、買い物だけして帰っていくそんな行動をバカにしている
人もいます。(実際、オーストラリアではいました。)
>日本をして他の先進国と比べてテロが極端に少ない
イスラム圏のテロ組織は、日本の特攻隊のことを尊敬しているようです。特攻隊はある意味、自爆テロと同じですよね。
そして、戦争中、天皇のために死ぬのが栄光だとされた考え方も彼らの自爆テロと似ています。
そんな日本がテロの標的になるわけない。
お金がなくなったとき、外国の人と同じような関係を保てるかが疑問です。今のうちに、少しでも多くの日本人が、ほんとうに対等のつきあいを外国の人とできるようにしないと。
(日本で働く外国人のことを考えると、とても対等だとおもえません。)
>テレビで「イギリスはテロ対策が進んでいる。日本はイギリスからもっと学ばなければ行けない。」とか言うのをやってると、本当にアホか、と思いますよ。色んな国から恨まれてテロの巣窟となり、犠牲者も沢山出ているイギリスのまねをなぜするか?あれは最も悪い失敗例なんですよ。
そうですね。それに、イスラム圏からの移民が多いイギリスや米国とは、まったく状況がちがうのにね。
「テロ」という言葉で、軍備増強派はチャンスだとおもったのんじゃないですか?それに、そういう関連グッズも売れるし。
>なんで日本は今までテロの心配をしなくてすんだのか。そう言う部分に日本の社会は認識が無いため、今の日本の方向性がある。そう言う事じゃないですかね。
本当にそうですね。
だから、ポチのように米国やイギリスに追随する必要はないですよね。
あずーる #79D/WHSg URL [2006/09/13 16:45] edit

9・11の陰謀説追記

電気猫さんへのコメントで、9・11の陰謀説をかいたのですが、今、テレビの「ムーブ!」という番組で、
「9・11テロ捏造―日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ 」の著者、ベンジャミン・フルフォード氏が出演して、陰謀説について説明していました。
米国の国家予算の半分を軍事費が占めているそうです。
近年へってきている軍事費を増やすため、軍産複合体はインパクトの大きな理由がいったわけです。
あずーる #79D/WHSg URL [2006/09/13 16:50] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/538-370a9742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ