FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

「では、ごきげんよう」 

上映開始直後にみた映画で、
同じ日には「ダ・ヴィンチ・コード」で
観客をとられていたが、地味ながら
メッセージ性のあるお勧めの
ジョージ・クルーニー監督、
共同脚本、出演の映画
「グッド・ナイト&グッドラック」
2005年にアカデミー賞にもノミネート
され、数々の賞を受賞した作品。

ジョージは前作で主演した「シリアナ」
の脂ぎったCIA諜報部員とは違う、頭の
きれるTV局のプロデューサーを演じる。

日本では共謀罪法案が話題になっている
がジャーナリストやマスコミ関係者
には是非みてほしい映画。

題材はドキュメンタリーじたてで
冷戦時代のマッカーシズムの全盛期の
ころを描く。
モノクロ映画で、ジャズがBGM
その時代にタイムスリップしたような
おしゃれな映画。
15曲中、1曲をのぞいては、
すべてダイアン・リーヴスのボーカル。

ナット・キング・コールの曲
"Straighten up and fly right"
もでてくる。

この映画の主人公で実在の伝説の
ジャーナリスト、エドワードRマロー
はジョージ・クルーニーのみ
ならず、米国ジャーナリストや国民の
永遠のヒーローだろう。

この映画では、政府や企業の強力な
プレッシャーをうけながら、真実を
伝えることを続けたジャーナリスト
とその仲間たちを描いている。

マローの戦いの中で、
多様な意見を認める社会というのが
言論の自由のある社会ということ
がわかった。
それには、日本社会はまだまだ遠い
ような気がする。

=================
ジョージ・クルーニーは
9・11以降、アメリカの民主主義は
危機に瀕していると思いますか?
の質問に対して

「民主主義はこれまでもたびたび
 危機に瀕してきた。中世の魔女狩り、
 そしてもちろん現代の”愛国主義”
 を謳ったイラクへの攻撃。その元に
 あるのは僕らの恐怖心で、それが
 いいように利用されてしまう。
 でも唯一の明るい光は、毎回その
 果てに正気を取り戻すということ。
 それが希望であり、僕らの
 可能性だと思う。」

映画パンフレットより
=================
上は、まったくマイケル・ムーアが
いっているような事といっしょ。

下記のエドワード・マローの言葉に
感激した。
吉本やバラエティばかりの日本の
マスコミの人達もみならって
ほしい。

================
・・・我々は、テレビの現状を見極める
べきです。テレビは人を欺き、笑わせ、
現実をかくしている。
それに気づかなければ、スポンサーも
視聴者も製作者も後悔することになる。

”歴史は人間が作るもの”と言いました
が、今のままでは歴史から手痛い報復を
受ける。思想や情報はもっと重視される
べきです。いつの日か日曜の夜の
エド・サリバヴァンの時間帯に教育問題
が語られることを夢見ましょう。
スティーヴ・アレンの番組のかわりに、
中東政策の徹底討論が行われることを。

そうなったら、スポンサーのイメージは
損なわれるでしょうか?
株主から苦情がくるでしょうか?
そんなことにはならない。
この国と放送業界の未来を決める問題に
ついて多くの視聴者が学ぶのです。

”そんな番組は誰も見ない。”
”皆、現状に満足だ。”と言われたら
こう答えましょう。
”私の個人的な意見だが、正しいという
確証があるのです。”と。

だが、もし私の意見が間違っていたと
しても、失うものは何もない。
もしテレビが娯楽と逃避のためだけの
道具なら、もともと何の価値もない。

テレビは人間を教育し、啓発し、情熱
を与える可能性を秘めている。
だが、それはあくまでも使い手の
自覚しだいだ。
そうでなければ、テレビはメカの詰まっ
た”ただの箱”にすぎない。

映画パンフレットより
===============
豆知識
Good luckは「幸運を」と思っていたが、
ごきげんようという意味もあるんだって!


公式HP英語
http://wip.warnerbros.com/goodnightgoodluck/index2.html

Participateもこの映画づくりに参加しています。
映画をみてアクションを!
REPORT IT NOW(英語)
http://www.participate.net/reportitnow/aboutthefilm

公式HP 日本語
http://www.goodnight-movie.jp/

****************************
関連映画ブログ
ジョージ・クルーニー主演「シリアナ」
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1375963

マイケル・ムーア
「ボーリング・フォア・コロンバイン」
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=668637

華氏911
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=625833
スポンサーサイト



category: 映画

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/532-732e6b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ