FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

議員年金廃止しないのに廃止法? 

今日の「議員年金廃止法が成立」って、
それだけ聞くと議員年金廃止するのかなぁ
と思わせるヘンな名前。

これも、小泉改革と呼ばれるのだろうか?

議員年金がないと食べていけないという議員が
いるが、そんなん嫌なら辞めればいいと思う。
欧米の地方議員はボランティアで無給なのだから。

国民のみなさん、この法案を通した議員たちを
覚えておきましょう。

================
議員年金廃止法が成立、年金支給は減額して存続
2006年 2月 3日 (金) 21:51 YOMIURI ONLINE

 与党提案の国会議員互助年金(議員年金)廃止法
は3日、参院本会議で、自民、公明両党の賛成多数
で可決、成立した。
 施行は4月1日。

 同法では、現行制度で受給資格のある在職
10年以上の現職議員について、
〈1〉現行制度の85%の額の年金を受給する
〈2〉議員退職時にこれまで納付した額の80%の
一括返還を受ける――
のどちらかを選択することができる。
すでに議員年金を受け取っているOBについては、
退職時期に応じ最大10%削減し支給を継続する。

 議員年金は現在、在職時に月約10万円を納付し、
在職期間などに応じて、退職後に年間約412万〜
約741万円を受け取ることができる。
国庫負担率は約7割で、国民年金や厚生年金と比べ、
優遇されているとの批判が強かった。
スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/409-89ac4d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ