FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

緊急お願い!ラムサール条約湿地を守ろう! 

ラムサール条約で認定された湿地
宮城県伊豆沼の温泉採掘計画
反対への下記のような協力依頼メールを
もらいました。

宮城県知事は3月20日から1週間以内に
答えを出すとおっしゃっています。
今日知ったのですが、メールなら、まだ
間に合うと思います。

一人でも多くの方に賛同してもらえると
幸いです。

==転送歓迎===
================
突然のメールであることお許し願います。
宮城県北部の伊豆沼のガンは毎日のように
北帰行しています。
今シーズンは伊豆沼を中心におおよそ
10万羽のガンがやってきました。

昨年3月から伊豆沼湖畔に温泉掘削問題が
浮上してきました。
これまで伊豆沼の自然環境保全から
関係者による検討会が開かれて
きました。
現在の行政では法の範囲内なら申請に
対して許可せざるを得ない
状況にきております。
しかし伊豆沼の環境保全からみますと、
塩泉の温排水を伊豆沼に放流することは
沼の生態系を崩すことになると私たちは
判断しています。
伊豆沼はラムサール湿地として登録されて
いる以上国際的に湿地管理責任を問われます。

つきましては世論の声を反映して
温泉の排水を沼に流すことは取り返しの
つかないことになることを宮城県知事に
皆様方からの声をお伝えいただきたいと
思いお願いする次第です。

 仙台市太白区ひより台20−7
      日本野鳥の会宮城県支部

支部長  竹  丸  勝  朗

私たち鳥と関わり合う人には考えられ
ないことと思っていましたが
今日の社会情勢から金儲けのために
それなりの手段を合法的に正当化する
一筋縄でいかない人がいるということです。
しかも申請者は温泉掘削に成功すれば自分で
営業するでなく付加価値を付けて転売する
ことをもくろんでいるようです。

*********************************

 私たち「ラムサール条約湿地・伊豆沼・
内沼を温泉排水から守る会」は現在、
「伊豆沼温泉に反対するハガキとFAX」を
村井嘉浩宮城県知事に送る活動を展開して
います。
−なお、非公式の話ではありますが、
村井知事自身も判断には苦慮しており、
住民の声や世論を後押しを受けて、
不許可の判断を出したいとの意向が
あるようです−。

 また3月1日に環境省で行われたラムサール
条約候補地選定検討会でも、伊豆沼温泉に
ついての議論が行われ、環境省から
「伊豆沼をモントルーレコード
(「生態学的変化が既に起こった、
起こりつつある、あるいは起こる
おそれのあるラムサール登録湿地の記録」)
に記載することが、地元での運動を支援する
ことになるなら、その記載を考える」
という前向きな発言もありました。

皆さんの力が必要です!! 
伊豆沼・内沼を守る活動に、
ぜひご参加ください!!

 ラムサール条約登録湿地を守るのは、
国際的な責務でもあります。
私たちの責務を果たし、未来を守るのは、
結局のところ、行政でも司法でも、
マスコミでもなく、私たち自身だと思います。
 未来をつくる活動に、ぜひご参加下さい。

なお知事へのはがきのひな型は
以下のアドレスからダウンロードして
印刷することができます。
またこの打ち出しをFAXで以下の番号へ
お送りいただいても結構です。
++++++++++++++++++++++++++
○ 知事へのはがきのひな型 
(はがきをプリンターにセットし
以下のファイルを打ち出してください。)
http://210.255.173.147/tml/pdf/hagakiate.pdf

http://210.255.173.147/tml/pdf/hagakihon.pdf
○ FAXの送付先 ;022−263−3780
○ハガキの宛先:
〒980-8570  仙台市青葉区本町3丁目8−1 
宮城県知事 村井嘉浩様

 可能な限り、知事宛のハガキを出して直接的な
意思表示をしていただきたいの
ですが、電子メールまたは宮城県HPからも
県に意見提案ができます。
メールは teian@pref.miyagi.jp
HPからの直接入力は、宮城県HPの
「知事への提案コーナー」
http://www.pref.miyagi.jp/kohou/tiji/ippitu/i-form.htm
です。
++++++++++++++++++++++++++++
よろしくご協力ください。

「ラムサール条約湿地・伊豆沼・
内沼を温泉排水から守る会」
代表 呉地正行


*****
下記は私(あずーる)が宮城県知事に送った文章です。
参考まで

==================
宮城県知事 村井喜浩さま

伊豆沼湖畔に計画されている温泉の掘削に
反対します。

理由

計画が具体化した場合、伊豆沼にとって
致命的な以下の問題が起きることが
強く危惧されます。

1)塩分の流入、蓄積による水質悪化。
2)温排水による生態系への悪影響。
3)ラムサール条約湿地管理責任を
  国際的に問われる。

また、温泉は日本各地にすでに存在する
のに、国際的にラムサール条約湿地と
されている豊かな生態系を温泉掘削で
壊すということは、世界第2の経済
大国の国民のすることではありません。

世界では、1992年のリオデジャネイロの
国連環境開発会議から「サステイナブル
な開発」をするために取り組みがなされ
ています。

日本企業が環境技術を世界にアピール
するだけでなく、自治体の政策として
も豊かな生態系を壊すような政策は
やめてください。
これは、その土地の人だけの問題でなく
日本、ひいては世界につながる問題です。

=====================
3月20日追記
国際自然保護連合 ラムサール条約のHP
http://www.iucn.jp/protection/reserve/ramsar.html
スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

コメント

けしからーーんっすね

わかりました!転載します。
一番下のはあずーるさんの文章ですか?
a-ma-o-to #79D/WHSg URL [2006/03/20 09:15] edit

a-ma-o-to さん、いつもありがとね。

こんな けしからんニュースはじめて聞くでしょ?!
恥ずかしながら、最後のは私の考えた文章です。
あずーる #79D/WHSg URL [2006/03/20 18:17] edit

出しました

あずーるさんの文章、使わせていただきました☆
どうか中止になってほしいですね...
a-ma-o-to #79D/WHSg URL [2006/03/21 15:19] edit

a-ma-o-toさん、ありがと!

ほんとうに中止になりますように!
あずーる #79D/WHSg URL [2006/03/21 23:48] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/402-21c7e3dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ