FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

サステイナブルな森林保護:パブコメ1月31日締切り 

サステイナブルな森林保護をめざして、
効果的な違法伐採対策が実施されるように、
グリーン購入法「木材・木材製品
のガイドライン(案)」にあなたの意見
を送ろう!にぜひ協力ください。(締切り:1月31日)
http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/forests/proc/?cyber

「天然のままで人手の加えられていない
広範囲な森林生態系を、原生林と呼びます。

かつて、世界の広大な面積を占めていた
原生林は、このわずか30年間で、
およそ80%が、すでに破壊されるか、
その姿を大きく変えられてしまいました。
この間に失われてしまった生物の数は、
はっきりと知られていません。

原生林破壊の主な原因は、大規模な
商業的伐採によるものです。
世界有数の木材輸入国である日本も、
この原生林破壊に関っています。
(グリーンピース・調査レポート
「森林破壊の連鎖II」参照。)

残された原生林とそこに生息する
動植物を、「保護する」のか、
「消失させていく」のか、
話し合いではなく、今すぐ、
行動すべきと、
グリーンピースは考えます」

上記は、グリーンピースHP森林問題から
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/forests/forest_html

******************************
転送歓迎=
Date: Mon, 16 Jan 2006 19:45:06 +0900
From: "Greenpeace Japan"


効果的な違法伐採対策が実施されるために、
グリーン購入法「木材・木材製品
のガイドライン(案)」にあなたの意見を送ろう!
(締切り:1月31日)

現在、環境省で「グリーン購入法に係る特定
調達品目及びその判断の基準等の
見直しの概要(案)」に対する意見の募集が
行われています。

ここでは特に、違法伐採対策として進められて
いる「合法性・持続可能性が確認された木材の
調達推進に関わる判断基準」に、
皆さんの意見を送ることができます。

今回進められている、木材調達の判断基準は、
国及び独立行政法人等が調達する木材・
木材製品の対象を規定するものです。
この判断基準は、林野庁が作成した
ガイドラインに準拠することになっています。

しかしながら、判断基準として準拠すると
いうこの「ガイドライン(案)」では、
違法伐採に起因する製品の排除や、世界各地で
起きている違法および破壊的伐採そのものを
効果的に阻止することができるような
内容に至っていません。

効果的な違法伐採効対策をとり、
“原生林の生物多様性”や
“森林を利用する地域住民の権利”を
守って産出された木材が調達されていくためにも、
特に以下の点が盛り込まれることが必要です。

●「先住民族の権利」を犯していないことの証明

パプアニューギニアなど海外では、森林を所有
する権利や利用する権利が明確ではない地域が
あります。特にこうした地域での土地の所有権や
賃貸契約が文書化され、そうした権利や契約に
反していないことが「合法性」の証明に含ま
れるべきです。

交わされた契約が守られない故に伐採に
反対する住民が伐採関係者から暴行を受ける
などの人権侵害も起きている地域があり、
こうした問題も違法伐採の一例です。
現在のガイドライン案では、土地の所有、利用、
法的および慣習的権利を犯してないことの証明は
なされません。

●独立した第三者機関による「合法性、
持続可能性」の証明

現在の案には、「森林・林業・木材産業関係団体
の認定を得て事業者が行う証明方法」と「個別
企業等の独自の取組による証明方法」がありますが、
これらの方法は、透明性ある情報確保の面などで
第三者性が乏しく、信頼性あるとは言い難いものです。

すべての証明方法において、政府や木材業者関係者とは
別に、「独立した第三者機関による審査」が行われた
上で、「合法性、持続可能性」の証明がなされるべきです。

「国等で調達される木材・木製品」に違法や
破壊的に伐採されたものが含まれない効果的な
方法をとってもらうために、皆さんからも環境省へ
意見を送りましょう!

以下のページからすぐに意見を送ることができます。
http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/forests/proc/?cyber

ぜひご参加ください。

* 参考ページ:
グリーンピース提出コメント
http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/forests/proc/position_html?cyber
グリーンピース・ジャパン
「木材・木製品の調達関する質問状」への回答概要
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/forests/chotatsu/respp0507_html

* 環境省パブリックコメント報道発表資料
http://www.env.go.jp/press/press.php3?serial=6713

森林問題担当 尾崎由嘉
グリーンピース・ジャパン
http://www.greenpeace.or.jp/
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-13-11 N・Fビル2階
電話 03-5338-9800(代表) FAX 03-5338-9817


スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

コメント

むずかしそう

お知らせ有り難うございます、
今月はいろいろパブコメラッシュでできるかどうか...
できるだけやりますーーー
がんばろ〜〜〜☆
a-ma-o-to #79D/WHSg URL [2006/01/18 17:50] edit

うーむ

あずーるさんこんばんは!
他の記事も見てますが、あずーるさんってかなり社会派ですよね!
ちょっと投稿しようかなぁーと思って紹介ページにいってみたものの、意見かけるほどの知識がなく退散してきました(;´Д`A ```。
30年間で80%の森林が犯されているといのはそのスピードにもびっくりしてしまいます。
自然界の中の調和を考慮した上での商用じゃないとですよねぇ。それにしてもグリーンピースの活動には毎回興味をそそられますねぇ。勉強になりました(・_・)(._.)
goma #79D/WHSg URL [2006/01/23 01:06] edit

a-ma-o-toさん

パブコメって、ホント難しいですよね。
ある程度、情報をちゃんともって常に情報を得る努力をしていないと、何を書いていいかもわからないものね。
でも、少しづつでも、考えて、意見するの大切ですよね。
あずーる #79D/WHSg URL [2006/01/28 01:42] edit

gomaさん、ほんとうぅむです^^

gomaさん、コメントありがとう!*^^*
社会派ですね。そう、いろんなことが気になるのです。
たぶん海外をみているから、余計気になるんです。
今、日本でもボチボチ話題になりだしてるLOHASのサスティナビリティって、環境、社会、経済すべてが関わっているので、いろいろ考えてしまいます。
>ちょっと投稿しようかなぁーと思って紹介ページにいってみたものの、意見かけるほどの知識がなく退散してきました(;´Д`A ```。
パブコメは、ほんと難しいですね。
グリーンピースの意見を送ろうには、雛形がついてるのも多いので、また是非参加してくださいなぁ。
>30年間で80%の森林が犯されているといのはそのスピードにもびっくりしてしまいます。
80%というのは原生林です。
原生林の伐採は特に生態系に大きな影響を与えるといわれています。日本は木が多いけど、昔にずいぶん切ってしまったらしく、半分以上が人工林です。
下記参照
http://www.minnanomori.com/japanese/j_info02/j_graph203/j_frame203.html">http://www.minnanomori.com/japanese/j_info02/j_graph203/j_frame203.html
あずーる #79D/WHSg URL [2006/01/28 01:57] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/387-f8fd78a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ