FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

本当に困ってる人に公的サービスを 

乱読雑記さんの「人間には物理的な体があります」
(注意:体は漢字がこれしかでてこなかったので
本文とは違うのを使っています。)でコメント
いただいたので、
全文は下記のページ参照してください。
http://nobu-bookshelf.cocolog-nifty.com/random/2006/02/post_d142.html

その中から、気になるところを下記に抜粋します。

====================
あずーる:ホームレスの人たちは、税金(生活保護も
うけてないし、健康保険も使えない)のお世話にも
ならず自分達でがんばっているのに、

乱読雑記さん:ここは間違いだと思う。確かに
  生活保護や健康保険もないかも知れないが、
  税金を使った公的サービスを受けている。

  例えば、消防や警察だ。交通事故にあったとする、
  怪我の程度によっては救急車が来ることもある
  だろう。その救急車は税金によって整備・運用
  されている。ホームレスの人はそんな場合でも
  救急車に乗らないのだろうか。

  また、警察は被害者がホームレスであろうが
  なかろうが傷害や殺人事件があれば捜査を行うし、
  治安の維持にも努力している。
  警察や司法(裁判所)が無ければホームレスの
ような弱者は現在以上に厳しい状況に
置かれるだろう。

  そして今回の場合、話題になったホームレスは
  「扇町公園」に住んでいる。「扇町公園」が
  どんな場所にあるのか知らないけれども、その
  公園は天から降って来たものではないだろう。
  公園を整備し維持するのに少からぬ税金(土地代・
  トイレの水道代・清掃の人件費 等々)が
  使われている。

「税金(生活保護もうけてないし、健康保険も
使えない)のお世話にもならず」と
言うのは現実認識が不足していると思う。

========================
まず、乱読雑記さんは、住民登録については消極的
賛成で日本国民としての権利〜投票権など〜の保障
の為であれば「方便」としての登録には反対は
しないと書かれているので、国民の権利(下記参照)
は理解されていると思う。

ホームレスの人は、住所がないことで、生活保護も
うけていないし、健康保険もないという点で
は税金のお世話にはなっていない。

憲法にのっとるなら、住所がなくても国民の権利と
して受け取れるべきものだと思う。

また、乱読雑記さんの書かれている消防、警察、
医療などで得る人の命にかかわる公的サービスは、
国民だけでなく、この国に物理的にいる人は受け
れる公共サービスであるし、経済的規模では世界
第2位の国なのだから、人権という意味で、その
対象は自国民のみだけに制限はできないと思う。

確かに乱読雑記さんの言われているように、
公園を占拠しているホームレスの人たちは、
公共の場を占拠し水道代などの税金を使って
いる。

それが、たまたま人目につきやすい市内(扇町
公園、大阪城公園、うつぼ公園、中ノ島公園)
だから行政側は追い出そうとしてはいないか?
この辺は、オフィス街なので、いわゆる住民
の住むコミュニティーという地域ではない
ような気がします。
(間違ってたら正してください。)

多くのホームレスの人たちは働きたいので
ある。
自分でみつけた廃品回収の仕事は、行政の
用意した一時避難所にはいるとできなくなる。
そして、その避難所も6ヶ月したらでていかな
ければならないとホームレスの人がニュース
でいっていた。

また、一時避難所は、本当に寝るだけの
スペースしかなく、自分の家財道具を持込む
にも限界があるし、プライバシーも保てない。

花見シーズンや、大きな催しがあるたびに、
根本的な解決もせず、いつも同じような強制
対処。

なのに、行政側は18億もホームレス
対策費を使っているというようなことを
ニュースで言ってた。
今回のうつぼ公園の騒ぎでも、その日の撤去
作業に1000人職員がでてきていて、その
人件費はどれくらいかかっていることやら。

また、関西は、家を借りるときに敷金がいるし、
保証人もいる。
公務員は自分達だけ、家賃の安い官舎にはいる
のではなく、本当に必要な人たちに安い家賃で
入れるようにするのが公務員の仕事ではないか。

ホームレス問題にしろ、老人介護やDVの
シェルターにしろ、本当に必要な人に公的
支援が行き届いていないのが現実だと思う。

なくならない官と大企業の談合による税金の
無駄遣い、天下りによる財団の税金泥棒、
とまらない無駄な公共事業、公務員の厚遇・・・・
ホームレスの人たちの水道代うんぬんを言う
より、もっと根本的な税金の使われ方に
目をむけるべきではないか。

=================
以下は「ビックイシュー日本版」
2004.5.6. P21から

日本国憲法第25条
「国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む
権利を有する。」
という条文に生活保護法は制定されている。

基本原理は次の4つ。

1.国家責任の原理

2.無差別平等の原理=原因の如何にかかわらず、
  法律の示す要件を満たす限り無差別平等に保護を
  受ける権利がある。

3.最低生活保障の原理=健康で文化的な生活水準を
  維持できるものであること。

4.補足性の原理=自己の資産、能力その他一切の
  生活手段を活用して生活の維持を図るべきであり、
  生活保護はそれでもなお不足する場合に限って
  給付が行われる。

ーーーーーーーーーーー

「健康で文化的な最低限度の生活」とは、
「生命と労働力の再生産がかろうじで可能な程度の
 栄養水準や居住状態(絶対的貧困)ではなく、
 通常社会では当然と見なされている生活様式、
 慣習、社会活動ができる状態」とされている。

===========================

厚生労働省ホームレスの実態に関する全国調査
報告書の概要 調査時期:平成15年1月〜2月
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/03/h0326-5.html

公園に住む人たち
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1320594

=============
談合3兄弟?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1261521

Pay It Forward 善意の行動
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1296370
スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 0   tb 1   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/382-d2272025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

空間の価値

空間の価値 billabongのあずーるさんから、TB(本当に困ってる人に公的サ...
乱読雑記 [2006/02/04 00:28]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ