FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

ジュゴン、ノグチゲラ、ヤンバルクイナを守ろう! 

2004年タイで開催された国際保護連合(ICUN)の国際自然会議で
日本のジュゴン、ノグチゲラ、ヤンバルクイナの保全を求める日米
両政府に求める勧告が255、反対26、棄権66で採択されました。
その保全の履行を求める嘆願署名のお願いです。


署名については、WWF、日本自然保護協会、日本野鳥の会も
賛同されていますが、下記にオンライン署名のできるジュゴン保護
キャンペーンセンターのものサイトをはりつけておきます。
http://www.sdcc.jp/iucn/iucn-sign.html

(転送・転載歓迎)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆
   {{沖縄}}ジュゴンをまもろう! 辺野古基地建設の中止を!

   IUCN勧告履行をもとめる請願署名News Vol.3(2005/04/8)

      SDCC(ジュゴン保護キャンペーンセンター)発行
☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆

 SDCCでは沖縄ジュゴン保護のIUCN勧告履行を政府に
 もとめる国会請願署名を始めています。
 目標10万筆。締め切り5月31日です。
 この請願を広げ国会採択を実現するために請願署名Newsです。
 
 >IUCN勧告についてはこちら
http://www.sdcc.jp/J/newsdetile.php?newsid=56
 
 >請願署名についてはこちら(署名PDFもあります)
 http://www.sdcc.jp/J/newsdetile.php?newsid=58

スポンサーサイト



category: サステイナブル

コメント

---- Index
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

-┓

    ・4/19(火)に院内集会を行います      

    ・北海道から沖縄まで 署名の集約始まる 

    ・高校生からのメッセージ


#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

-┛



 
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

----

 ■ 4/19に国会請願実現に向け院内集会をおこないます

 
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

----

 ☆院内集会の詳細がきまりました。



  ・名称 IUCN勧告「日本のジュゴン、ノグチゲラ、ヤンバルクイナ

      の保全」の履行を求める国会請願の集い 



  ・日時 4月19日(火) 午前11時

  ・場所 参議院議員会館第1会議室 

    地下鉄丸の内線 国会議事堂駅または

    地下鉄有楽町線 永田町駅  下車 

http://www.sangiin.go.jp/japanese/jimukyok/bochou/kengaku.htm">http://www.sangiin.go.jp/japanese/jimukyok/bochou/kengaku.htm

   〔留意事項〕10時55分までに、参議院議員会館ロビーにて

          入場券をわたします。

  ・呼びかけ ジュゴン保護キャンペーンセンター

          ジュゴン保護基金委員会

  ・賛同団体 WWFジャパン 日本自然保護協会 日本野鳥の会

  ・賛同議員 赤嶺政賢 糸数慶子  大田昌秀 

          喜納昌吉 東門美津子 照屋寛徳

  ・内容    IUCN勧告と国会請願の趣旨説明

          国会議員からの発言

          質疑応答



☆国会請願事項は

 「日本政府が、第3回IUCN世界自然保護会議で採択された勧告

 を尊重し、沖縄のジュゴン、ノグチゲラ、ヤンバルクイナおよび

 その生息地を保全するための施策を緊急に実行すること」です。



☆国会採択にむけて院内外の運動を大きくつなぎ広げるための

 院内集会です。みなさまのご参加をお待ちしております。

 (どなたも参加できます)



#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit



 ■北海道から沖縄まで。署名の集約始まる 

#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit



☆署名の集約がはじまりました。

    北海道から沖縄まで、そして

    バードサンクチュアリ、動物園、水族館、労働組合、教会、

   大学などなどさまざまな方から署名が集約されてきています。

    (3月末100団体個人から郵送集約。集約数 約3000筆)



  IUCN親善大使の歌手イルカさんからも手紙がSDCCスタッフに

  よせられました。その一部を紹介します。

   「署名はコピーして紙をふやしお願いしています。5月末には

   お届けできると思います」



☆請願署名目標10万筆にむけ、一気に署名をふやすときにきています。

 SDCCでは4月に入り、全国約2500の団体個人に署名要請の資料発送

 を行いました。ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。



#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit



 ■高校生からのメッセージ

#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit



☆請願署名運動にとりくんでいる高校生の仲間が3/27〜29 沖縄ツアー

 をおこない辺野古現地を訪問しました。現地で感じたことを文章にして

 SDCCに寄せていただきました。以下掲載します。



(掲載 ここから)

  ★ こんな恵まれた海に・・・・・ (京都の高校生の仲間より)



 3月28日、午前中は雨が激しく降っていたため、私たちが名護市・辺野古

のテント村に着いたとき、海上阻止隊はまだ海へは出ていなかった。海底

ボーリング調査のための作業が始まっていなかったからだ。テント村の中は

静かで、工事の音や人の声もあまりしない。それでも緊張感は伝わってくる。

そんな風だった。

 いままでの作業阻止行動の記録写真を見ながら、代表者の方のお話を聞

いた。お話を聞いていくにつれ、私たちでは考えられないようなことが実際に

起こっていて、それを私たちは知らずにいたのだと思った。海上基地建設の

せいでジュゴンだけでなくサンゴ礁と魚が死んでしまうということ、赤土流出の

問題、辺野古の漁民の考え――思っていたより深刻だとあせりを感じた。

 座り込みの現場はやはり緊張した雰囲気で、人びとの顔に笑顔はほとんど

なかった。阻止行動には厳しい決まりがあり、まず非暴力は絶対だった。暴力

だけでなく暴言も言わないという決まりは、人びとがどれだけ平和に、皆のため

に行動しているかということを強く実感させてくれた。

 話を聞いているあいだにも、天候や波の状態を知らせる無線が入り、座り込

んでいた皆さんは「ボーリング調査の作業が始まる前に」と、ぞろぞろと海上に

出る準備をしに行かれた。毎日こんな緊張感の中で阻止行動を続けるのは、

そこいらの気合では不可能だと感じた。「がんばってください」ではなく、

「一緒にがんばりましょう」。私たちがこっちでできることを精一杯やる

しかない。

 話が終わり、浜辺へ出たとき、貝殻やカニがたくさんいた。こんな恵まれた海

に基地を建設しようなんて、何を考えているのかと思った。帰る途中、雨がやん

で、空には米軍機が飛んでいた。(掲載以上)



☆現地の行動にこたえるためにも、ぜひ国会を動かす運動をつよめたいと

 思います。



#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit



 ■IUCN報告パンフレットの購入を

#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit





  ・ジュゴン保護再勧告を採択したIUCN 第3回世界自然保護会議の

  報告集を販売しています。



  >IUCN報告集の内容と購入方法はこちら

   http://www.sdcc.jp/J/newsdetile.php?newsid=57">http://www.sdcc.jp/J/newsdetile.php?newsid=57

   http://www.sdcc.jp/J/bbs/bbs.cgi">http://www.sdcc.jp/J/bbs/bbs.cgi



  ・現在発行されている唯一の報告集です。ぜひ購入と普及にご協力を

   お願いいたします。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(発行)ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC) 

 TEL/FAX 03-5228-1377(東京事務所)

        06-6353-0514(関西事務所)

  URL     http://www.sdcc.jp">http://www.sdcc.jp

  EーMAIL   info@sdcc.jp

(カンパ振込み先)

 郵便口座 00140-9-660199

 口座名 ジュゴン保護キャンペーンセンター

#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

EXTENDED BODY:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

EXCERPT:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

KEYWORDS:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/325-42af813d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ