FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

いろんな議論がでてますが・・・ 

きのうコメントもらった人のような指摘があるようですね。

素朴な疑問ですが、クマを捕獲して山に 戻すだけなら、山にエサがないのだから また戻ってきますよね〜。捕獲された クマさんは、おなかいっぱいにされて 山に戻されるのでしょうか?

下記のようなニュースがあったので貼り付けておきます。

PS.新聞記事には 文責がないですね。(記事の末尾に文の責任者の名前がのっていない)。
世界第一の販売数をもつ読売新聞は、まえにゴミ発電についても もっともらしい報道をしていた 無責任な新聞だと思います。
そのことを踏まえた上で ニュース記事よんでくださいね。

*********************************************
クマにドングリ、福井は中止…生態系に影響との指摘で

 エサ不足に陥っているクマに贈るドングリを募集していた自然保護団体「日本熊森協会」(兵庫県西宮市)が、福井県の山中でドングリをまく計画について、専門家から「実際にはネズミやリスのえさになってしまう」などと指摘を受け、中止していたことが22日、わかった。

 協会には全国から段ボールなどでドングリ約4トンが届けられ、既に兵庫県内で700キロをまいた。福井県内では協会員や地元ボランティア約20人で24日に500キロをまく予定だった。

 これに対し、計画を知った保科英人・福井大助教授(昆虫学)が「小動物の異常繁殖や、在来ドングリの遺伝子を乱す危険もある。現状では、捕獲して山に帰すのが最善」と協会やボランティアに指摘。その結果、ボランティアらも参加をためらうようになり、協会の判断で福井県での活動中止を決めたという。

 協会の森山まり子会長は「私たちもクマの専門家の助言を受けながら活動しており、成果に自信を持っている。ドングリをまく活動は続ける」と話している。

 富山県では22日、協会の男性会員(61)が東部の山中にドングリをまいた。
(読売新聞) - 10月23日3時11分更新
スポンサーサイト



category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/266-a3c7ea42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ