FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

彼は空港で待ち続けた。 

約束を果たすために・・・

↑は、先週、試写会で見た「ターミナル」の
チラシから。

予告編みてたけど、ラブストーリーと思ってた
のが全然ちがった。
スピルバーグの作品というのも、意外だった。

トム・ハンクス、下着姿になったら 
むちむちおっちゃんという感じだったんだけど、
なんだか憎めない田舎の人って役柄をうまくだしてた。

トムは ビクターという、クラコウジアという国
(ロシア?)の人の役を演じているのだけど、
国が突然なくなるとこは、なんだか今おこっている
ウクライナでの大統領選騒ぎとだぶってしまう。

空港での、入国管理局の 官僚的な融通のきかない
態度がよくでている映画。その管理局の人の言葉を
信じて ひたすら待つビクター。
言葉も通じない、お金もない、ターミナル内だけを
自由に動き回れることだけを許されたビクター。

ひたすらNYに入れることを願い待ちつづけるうちに、
いろんな出会いがあり人気者になってしまうビクター。
いろんな場面で、思わず笑ってしまう。
すべてがJFKの空港内だけの出来事なのだけど、
なんだかHappyにしてくれる映画。

ビクターが恋をするゼタ・ジョーンズは、
「シカゴ」の時と大違いでかなりスリムになってた
けど、普通のひとっぽくっていまいちかな。
ビクターを取り巻く 名もない普通の人達が
人間らしくておもしろい。

お薦めの映画です。

公式サイトは 
http://www.terminal-movie.jp/

************
12月4日追記
きのうの夜、たまたまTVで この映画の紹介で
トム・ハンクスがインタビューにでていた。
クラコウジアという国は架空の国で、言葉は、
むかしちょっと習ってたブルガリア語を
なまってトムが考えてしゃべったんだって。
でも、ロシア語もしらない私には、それらしく
聞こえてたわ。

トムは こんなことも言っていた。
9・11以後、米国の空港の入国監理規制が
テロ対策できつくなり、特定の肌の色、目の色、
体格・・・などだけで、入国できない人が
増えてるのをこの映画は、入国できない人のなか
には 彼が演じるビクターのような まじめで
純粋なひとがたくさんいるということを描きた
かったんじゃないかなって。

久々にみたトム、ビクター役じゃなくても 
ずいぶん おじさんになったなぁという感じ
がしました。 
スポンサーサイト



category: 映画

cm 4   tb 6   page top

コメント

トラバありがとうございます。

いい映画でした。
意外と淡々とした演出で「出会い」と「別れ」とはこんなものかなって思いました。人生を考えるにはいい映画です。
貴樹諒音(たかぎりおん) #79D/WHSg URL [2005/03/26 17:26] edit

人生かぁ・・・

ビクターを見てると人生もすてたもんじゃないって感じですよね。
あずーる #79D/WHSg URL [2005/03/27 13:44] edit

ハートフォーミングでしたね♪

こんばんは!TBサンクスです。
>9・11以後、米国の空港の入国監理規制がテロ対策できつ>くなり、特定の肌の色、目の色、体格・・・などだけで、入>国できない人が増えてるのを・・・・
そうですね〜。ほんと入国チェックできちんとした目的できた人まで拒否や不快なチェクまでされたんでしょうね。
この映画はコミカルで笑える中にも考えさせられる場面や、泣けるシーンもあって盛りだくさんで楽しめる感じでしたよね!
goma #79D/WHSg URL [2006/01/10 00:15] edit

GOMAさん、コメントThanksです!

なんだかアメリカいやな国になりつつありますね。
トムは、最近、ほんとうにいい役者さんだと思います。
もとコメディアンというのもいいのかなぁ〜
「フォレスト・ガンプ」なんかも最高でしたよね!
あずーる #79D/WHSg URL [2006/01/14 03:05] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/260-4c3ae314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人生、山あり谷あり(「ターミナル」)

山あり谷ありの人生。信じて努力し、チャンスを待ち続けることで目標を達成できる。この作品は多くの人々が旅客機を待ち続けるターミナルを舞台としている。どんな困難にぶち当たろうとも、努力し、待ち続ければ、目標を達成できることが本作品のメッセージだ。そこでは、......
読みたい放題の一日 [2005/03/03 21:07]

『ターミナル』

TAKE THE "JAZZ" MOVIE に「ターミナル」を追加。 ある約束を守る為に空港でひたすら待ち続ける男の姿を描いた「ターミナル」は、スティーブン・スピルバーグXトム・ハンクスが送るハートフル・コメディ。Jazzライターである高野雲によれば、あるジャズマンがこの作品の重要.....
I N T R O + UptoDate [2005/03/09 07:43]

『ターミナル』 12月18日(土)公開

『ターミナル』 2004年 アメリカ 監督 スティーヴン・スピルバーグ 出演 ト...
これから映画 [2005/03/26 17:21]

「ターミナル」を見て仲間を見つけた!

5月27日「ターミナル」(04、米、スティーブン・スピルバーグ)を観る  フォレスト・ガンプの、やたら人にチョコレートをすすめる時の「ちょっくれいと!ちょっくれいと!」という愛すべきセリフに続き、今回の「くらこうじあ!イヤァ、くらこうじあ!」というセリフも、壁塗りが得意だという一芸に秀でた所も、ガン......
I N T R O+blog [2005/05/27 19:30]

The Terminal

正直、こんなにたくさんの要素が詰まった映画だと思わなかったので、いい意味で裏切られたかな。自分の国が消滅してしまって"citizen of nowhere"になってしまったという時点で「世にも奇妙な物語」みたいにありそうでなさそうな、なさそうでありそうな設定だなと思ったけど、それだけじゃなかったんだね。コメディの要素もあって、ドラマもあり、ホロリと来る部分もあり・・・で私は楽しめた。あと個人的にはロシヤ・東欧系の言葉独特の響きが懐かしかった。でも、トム・...
Point of Focus [2005/07/14 18:54]

『ターミナル』 8P

私的オススメ度:8Pこの映画は上映中はあんまり興味なかったんですw。勝手に、東京タワーみたいな恋愛映画を想像してましてね。でも『ガタカ』の脚本・監督のアンドリュー・ニコルが総指揮を書いてるのを知って急に興味がわいた映画です。【STORY】クー......
OL映画でいやし生活 [2006/01/10 00:22]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ