FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

こんなにお金が動く 

今回のアジア大津波救済基金、下記の表から欧州で反響が大きいこと
がよくわかる。ノルウェー人の行方不明が多いのには驚き!
アジアのリゾート地は、北欧の避暑地として人気があるらしい。
ノルウェーの外相は津波被災の1報にもかかわらず、オペラ
観劇に出ていたことがわかり、辞任を求める声もあるとか。

米国の反応がにぶかったのは、アジアは遠い国ということも
あるのかもしれない。
ただ、位置的にも近い同じアジア圏の先進国、日本の対応がおそ
かったのは情けない;;
インドネシアとは特に、戦後、2国間援助で多額のODAをつかい
関係の密な国なのに・・・。あの北朝鮮でさえ、インドネシア
とは友好国と支援金を表明している。

タイでは、タクシン首相が1月4日、津波警報を出さなかった気象
局長を更迭したらしい。

************
先ほどのバンコク滞在中のひとのメルマガから

バンコク空港に戻った時の対応

1/1(土)の夜、バンコクに戻る。
国内線のゲート出口に プーケットからの便が着くと、イタリア、ドイツ、英国、オーストラリア、フィンランド、など北欧各国などの国旗が出迎えている。
各国へ無償で帰国をするための便の手配があり、それまでは市内のホテル
などで休憩する場所を提供している。
海外で地震や津波など天災に会った場合の政府の支援とは何だろうか。
困った国民を手助けするのが国家ではないのだろうか?

***************

1月6日の日経より「各国・国際機関の支援表明額と死亡者数」

        米ドル換算           国民1人あたり
        の支援額  死亡   行方不明 の支援額 
        (万ドル) 者数(人)など(人) (ドル)
オーストラリア 7億6500   14    632     38.8
ドイツ     6億6500   60   1000      8.0
日本      5億0000   23    528     3.9
米国      3億5000   15    −      1.1
世界銀行    2億5000   −    −      −
ノルウェー   1億8190   16     81     40.0
英国      数億     41    159     −
イタリア     9500    20    338     1.6
スウェーデン   8000    52    1903*    9.1
デンマーク    7683    7     57     14.3
スペイン     6802    −     3     1.6
フランス     6638    22    659     1.1
カナダ      6600    5    150      2.1
中国       6042    3     15      0.0
韓国       5000    11     9      1.0
北朝鮮       15    −    −       0.0
***************

日本では、国連主導なら安心みたいな風潮がメディアを通じて報道されて
いるが10年以上も前から欧米では、国連は官僚主義で事務所の経費ばかり
かかって、なかなか本当に貧しい人まで手がまわらないと言われている。

援助で大きなお金が動くのだから、私たち国民は納税者として そのお金が
正しく使われているかチェックする必要があると思う。
国内でさえ、税金の使われ方がむちゃむちゃなのだから。

下記のサイト、国境なき医師団のノーベル賞受賞のスピーチで、国、国連、NGOの役割がかかれています。是非、一読を。
http://www.msf.or.jp/msf/nobel.php
スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 2   tb 0   page top

コメント

MSFのページ読みました。

トラックバック&コメントありがとうございます。
MSFのページ、いままで読み飛ばしてたんですが、改めて読んで、難しい。。。ぜんぜん消化しきれてないけど、自分が人道主義的に考えて行動しているわけではないことはよくわかり、嫌味ではなくすっきりしました。でもこの難しさ、やっぱり素人というか、常日頃こればっかり考えているわけではない人間にはつらい。震災へのMSFのコメントもそうなんだけど、よくよく考えればまっとうなことをいってはいるけどそこまでたどり着ける人はごく少数なんだと思う。だから立派だけどやっぱり頭のいいお医者さんのNGOなんだと思った。
しかしこのスピーチの国連斬りっぷりはすごい。私も見習おうっと。(笑)
tiscrivo #79D/WHSg URL [2005/01/08 04:38] edit

国境亡き医師団

tiscrivoさん、コメントありがとうございます。
確かに あのスピーチ難しいですね。特に、日本ではあまり議論することがないし、あいまいさが特徴の日本語のなかで生活していると そんな事考えたこともないということが多いと思います。
国境亡き医師団は、ほとんどの場合、社会が政情に制度的に機能していない国で活動されているわけですから、現場で活動しても命を助けたいという医者が国家権力を相手に無力を感じることが多いのでしょう。(海外テレビドラマERで そんな場面がありました。)国境亡き医師団は、お医者さんとジャーナリストがはじめたそうですが、事実を正しく報道して多くの人が事実を知ることで国家権力に大きな影響を与えると思います。日本の記者制度で守られているジャーナリストも、みならってほしいところです
あずーる #79D/WHSg URL [2005/01/09 13:05] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/249-1727253b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ