FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

スタイニーって すすんでる! 

ほんとにちいさな子供のころ、お酒の瓶やビール瓶は、酒屋さんに持っていくと
お金が少しかえってきて、お駄賃としてもらった覚えが少しあります。

昔は、中身だけ買ったんですよね。
ドイツなどでは、飲み物は中身だけ買うみたいですが、日本も昔は環境に
やさしい暮らしをしてたんですね。

その中身だけ買えるビールがスタイニーです。外見も先端をいってて、
なんだかおしゃれ*^^*
最近はペットのチューハイまででたしたけど、おしゃれに環境にいい商品を
買えるなんて理想ではないですか?
清涼飲料水も そんなのでてこないかしら?

現在、日本の環境省は予算の半分近くを焼却関係のゴミ処理費用につかっています。
ゴミをもとから減らす そんな商品を買う人が増えることを望んで、
下記のグリーンピースのニュースをはりつけておきます。


************************
GREENPEACE ZERO WASTERS' News =========================================
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/toxics/zerowaste/?zw
***** 「2020年までに焼却なしでごみをゼロに!」
* *
* * ゼロ・ウェイスターズ ニュース
* ^ ^ * 2004.9.15 No.22
* ∠ * (不定期発行・転載歓迎)
* --- * 第22号
* * * 「ペットボトルビール、その後…」

========================================================================
= 目次 =

1. アサヒビール、かつてごみを作らない企業だった…
2. 「CSR失格大賞」を授与
3. お知らせ

★過去に配信されたゼロ・ウェイスターズニュースはこちらから★
http://greenpeace.or.jp/pipermail/zerowasters/2003/date.html?zw
http://greenpeace.or.jp/pipermail/zerowasters/2004/date.html?zw
(「ゼロ・ウェイストってなに?」という方はまず↑をご一読ください)
スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

コメント

---

皆さん、こんにちは



グリーンピース・ジャパンの佐藤です。



アサヒビールのペットボトルビール発売に対するWeb投票「ペットボトルビール

に賛成?反対?」に多くの方にご参加いただきました。投票していただいた皆様、

ありがとうございました。



こちらから最新の投票結果をご覧ください。現在も、続々と投票が寄せられてい

ます。

http://www.greenpeace.or.jp/?zw">http://www.greenpeace.or.jp/?zw



この投票はしばらく続きますので、投票されていない方はぜひご参加ください。

http://www.greenpeace.or.jp/s/pbvote/?zw">http://www.greenpeace.or.jp/s/pbvote/?zw





=1.かつてごみをつくらない企業だった…=

    〜アサヒビールの「スタイニーボトル開発物語」を振り返る〜



★スタイニーボトルとは?★



スタイニーボトルは、アサヒビールが1998年4月から販売を開始した小型(334ml)

のリターナブルびんです。「スタイニー」とは、陶器ジョッキを意味する英語

「stein(スタイン)」を基にした造語だそうです。びんを返却するとお金を返却

してくれるので、消費者は本当にほしい中身だけを買うことができるという優れ

ものなのです。

こんな形をしています。

http://www.superdry.jp/cover/steiny/index.html">http://www.superdry.jp/cover/steiny/index.html

(アサヒビールのウェブサイトより)



★ペットボトルとの違い★



このスタイニーボトルなどのリターナブルびんとペットボトルの大きな違いは、

「容器が生産者に返却できるかどうか」です。リターナブルびんは消費者が購入

してもレンタルのように所有者が生産者のままですが、ペットボトルは購入と同

時に所有者が消費者に移ってしまうのです。つまり、本当にほしい中身のビール

だけでなく、必要のない容器まで買わされてしまうのです。これでは、知らない

うちにごみが増えていってしまうのは当たり前です。



★少し高くても、環境を配慮!★



アサヒビールのウェブサイト「スタイニー開発物語」には以下のように書かれて

います。



…もうひとつの注目すべきデータは「環境」に関する調査結果でした。当時も、

お客さまが商品を購入する際に特に重視していたのが、この「環境」への問題で

す。すなわち「買った(消費した)後に、どのように容器を処理するか」は、商品

購入の際の重要なファクターとなってきており、「多少不便でもリターナブル容

器を普及させるべき」(67%)、「環境保全のためなら多少価格が上がっても我慢

する」(74%)というように、お客さまの環境意識は高まりつつありました。この

調査結果を得て、アサヒビールは「新しいリターナブルびんの開発」を、もはや

大きな社会的ニーズであると感じたのです。



アサヒビール、スタイニー開発物語:

http://www.superdry.jp/cover/steiny/index.html">http://www.superdry.jp/cover/steiny/index.html



この物語を見ると、「なんで、こんなに良い商品を出した企業が、ペットボトル

のビール?」と首を傾げたくなります… 



★スタイニーを応援!20秒でできるサイバーアクションにご参加ください★



「消費者が買わないからスタイニーは…」なんてことになったら、それは良い商

品をきちんと選ばない消費者にも責任があります。悪いところもあるけれど、良

いところもあるアサヒビール。良心があるからこそ、ペットボトルビールの発売

もきっと迷っているに違いない…。だから、私たち消費者は批判もするけど、良

いところはしっかり応援したい。



「スタイニーがんばって!」「ペットボトルは買わないけど、スタイニーは買い

ます!」などのメッセージをアサヒビールに届けてください。以下のURLからア

サヒビールにメールが送れます。雛形も用意してあるので、時間のない方でもOK。



サイバーアクションへの参加はこちらから、

http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/asahibeer/?zw">http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/asahibeer/?zw





=2.「CSR失格大賞」を授与=

   〜アサヒビール、ペットボトルビール問題への対応の「まずさ」が評価〜



★3度にわたる回答の延期★



グリーンピース・ジャパンは7月にアサヒビールにペットボトルビールに関する

公開質問状を送付しました。しかし、その後2度にわたり自ら設定した回答期限

を延長し、ついに9月13日には回答期限も設定しない3度目の延期を求めるFAXを

送付してきました。



詳しくは、

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/toxics/zerowaste/petbeer/postpone_asahi0913_html">http://www.greenpeace.or.jp/campaign/toxics/zerowaste/petbeer/postpone_asahi0913_html



★「CSR失格大賞」第1号に!★



グリーンピース・ジャパンだけでなく、消費者団体、廃棄物関係の市民団体、一

般市民からも多くの公開質問状や意見がアサヒビールに寄せられています。しか

し、これらの意見にもアサヒビールは回答していません。「お客さまとのコミュ

ニケーションを企業活動に反映しています」とアサヒビールグループの「企業の

社会的責任(Corporate Social Responsibility:CSR)」レポートには記されて

いますが、コミュニケーション自体がそもそも行われていないようです。



アサヒビールグループ CSRレポート2004

http://www.asahibeer.co.jp/csr-report/index.html">http://www.asahibeer.co.jp/csr-report/index.html



そこで、グリーンピース・ジャパンはCSR能力が欠如しているとして、「CSR失格

大賞」を授与することを決定しました。栄えある第1号の受賞者であるアサヒビー

ルに対しては、表彰状と副賞として同社製品スーパードライのスタイニーボトル

空き瓶5本を贈呈することにしています。このリターナブルなボトルには、環境

に良い取り組みを継続・拡大してほしいとの消費者からのメッセージが込めてあ

ります。



表彰状と副賞のスタイニーボトルの写真はこちらから(9月14日プレスリリース)

http://www.greenpeace.or.jp/press/2004/20040914_html?zw">http://www.greenpeace.or.jp/press/2004/20040914_html?zw





=3.お知らせ =



★各地でゼロ・ウェイスト講演会★

 日本各地でゼロ・ウェイストの講演会を行っています。10月9日は東京都江東区

 で行います。お近くの方は、ぜひご参加ください。詳しくはこちらから。

 http://www.greenpeace.or.jp/event/?zw">http://www.greenpeace.or.jp/event/?zw



★ロングセラーになっています。書籍「ゴミポリシー」★

 イギリス政府にごみ政策の転換をせまった画期的ゼロ・ウェイストレポート、

 待望の日本語版。 欧米の先進事例をもとに低コストで安全な廃棄物政策を提

 言します。 ゼロ・ウェイストを解説した本書は、日本のごみ行政に疑問を感

 じるすべての人の必読書。

  ロビン・マレー(ロンドン経済大学 客員研究員)著

  グリーンピース・ジャパン 訳

  一般価格 2,940円<税込> +送料 210円

  サポーター価格 2,500円<税込> +送料 210円

 ◇ お申し込み:

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/toxics/zerowaste/publication_html">http://www.greenpeace.or.jp/campaign/toxics/zerowaste/publication_html?

zw



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



「グリーンピース ゼロ・ウェイスターズ ニュース」



●発行元 :グリーンピース・ジャパン●

phone :03-5338-9800 fax :03-5338-9817

address :東京都新宿区西新宿 8-13-11 N・F ビル 2F

e-mail address : zerowaste@greenpeace.or.jp

home page : http://www.greenpeace.or.jp/?zw">http://www.greenpeace.or.jp/?zw




#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

EXTENDED BODY:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

EXCERPT:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

KEYWORDS:
#79D/WHSg URL [1970/01/01 09:00] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/194-f1f5b6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ