FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

セクハラ放置に5万ドルの罰金 

都議会の塩村議員のセクハラ野次はとりあげても
具体的なセクハラやパワハラ防止について
マスコミはいつも報道しないのですが、
2006年に書いた米国の例を再度アップします。

======
セクハラ放置に5万ドルの罰金
2006/05/27 Sat. 04:21 [edit]

最近、米国で、最高裁は経営者が職場での
セクハラを放置した場合、5万ドルの
罰金を課すという判決を下しました。

大企業、中小企業にかかわらず、
また、たとえ経営者が職場でおこっている
セクハラに気づいていなかったとしても、
5万ドルの罰金が課せられることになります。

その判決をうけて、下記のサイト(英語)
では、どうすればセクハラ損害賠償から
身をまもれるかという具体的方法を
示しています。
http://www.allbusiness.com/articles/Legal/1150-35-1789.html

私達のまわりでセクハラをなくすために、
参考になるので、下記にざっと訳して
おきます。

============
■米国EEOC:雇用均等委員会による
セクハラの定義:
歓迎しない性的誘惑、性的要求、その他
言葉による、または身体的な性的性質
を持つ行為。

そして、その行為は十分な頻度で行わ
れるもの、もしくは、非常にひどい
もので、敵意に満ちた職場環境を
つくりだすもの。

または、結果的に、雇用、解雇、昇格、
降格などの具体的雇用行為になるもの。

■経営者はどうすればいいか?
公式な強制的セクハラ・トレーニング
プログラムを社員にうけさせる。

トレーニングによって
1.意識と理解を高める
従業員は、受け入れられる行動の限度
を理解し、それを超えるようなことを
減らす。

2.快適な職場環境を創る
・セクハラは、従業員が効率的に働く
ことを妨げるような、敵意に満ちた
職場雰囲気をつくる。

・セクハラを報告する方法を確立し、
その方法の概要をトレーニング中に
従業員に説明することで、従業員が
より快適に感じられるよう支援する。

3.セクハラ損害賠償から会社を守る
・経営者として、職場でのセクハラ問題に
とりくむ責任がある。

・トレーニング・プログラムは、公的に
裁判で経営者の嫌がらせを防ぎ
また、従業員を嫌がらせから守る
ための力を与える積極的な取り組み
のひとつとして認められている。

====================
上記より、
セクハラやパワハラを防止するために、

自分の住む自治体に次のような条例を
創るように働きかけましょう。

1.自治体にある会社にセクハラや
  パワハラ防止トレーニング・
  プログラムの導入

2.そのプログラムを実行可能なもの
  にする報告システム導入の義務付け 

==================
参考 オルトさんのブログ
http://sustainabl.exblog.jp/m2006-05-01/#3930027

トヨタ関連記事(英語)
May 13、2006
Toyota shakeup after sex-harassment case
By Janice Fioravante
http://www.atimes.com/atimes/Japan/HE13Dh01.html

==========
エジプト:セクハラに罰金
http://mainichi.jp/select/news/20140612k0000e030165000c.html

>改正刑法では、言葉や動作で性的なことを示唆する言動をセクハラと規定。
違反者には6カ月以上の禁錮刑と3000〜5000エジプトポンド
(約4万3000〜7万2000円)の罰金刑が科せられる。
職場や教育機関で優位な立場を悪用した場合には、2〜5年の禁錮刑と
2万〜5万ポンドの罰金刑が設けられた。
政府統計によると、エジプトの平均月給は約3000ポンドで、それ以上の罰金額となる。
スポンサーサイト



category: サステイナブル

thread: 暮らし - janre: 結婚・家庭生活

tag: セクハラ  仕事  暮らし  社会  人権 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/1694-5dbbe795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ