FC2ブログ
05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

声がとどくこともある・・・ 

昨日うれしかったこと☆

いつも行っている市主催のヨガコースが土日に 10月から もうひとつ増えるって市の体育館からメールがきた。
このコース、運動量はそれほどじゃないけど、ストレスの多い日常から解放されて、心身ともに元気になれるコース。*^^*
マイペースでできるから、20代の若い子から中年のおじさん、70代のおばあちゃんまで、受講者の幅は広い。


3ヶ月コースなのだが、いつも倍の応募があり、今期は 私は はずれてしまったのでプライベートで受講してる。
他の人や講師の先生も体育館に コースを増やしてもらうように言う人も
多いみたいなのだが、役所の仕事で 努力する意志のない返事ばかりだった。

でも、このコースの倍の応募者は私が行きだしてからだし 1年以上つづいていて、いつも抽選運が悪い私は、
事務所に行っても埒あかないので、市長に2度、コース追加をしてもらうようにメールをだした。

で、2度目で追加が決まった!ウソみたい!

そうそ、もうひとつ、この前、声がとどいた。
私は市立の図書館をよく利用する。7年前に、この市に移ってきたとき英字新聞が
あったのに、2,3年して財政難を理由になくなってしまいウィークリーにかわった。
それも、スポーツ新聞や雑誌はおかれているのに・・・。

3度ほど、毎年 タイムなどの英文雑誌と英字新聞をおいてもらうように 市の
なんでも相談課に要望を送ったが、財政難で・・・とのおきまりの理由の返事があるのみ。

私もひつこいのだが、最近、市が小学生の英語特区にするという記事を
読み、また この件について、市長にメールした。
そして、私の希望どうり市は4月から英字新聞をおいてくれるようになった。

「なにしても社会はかわらないよ。」とブツブツ文句ばかり言って何にもしない人が多いが、
言いつづけて、ひとりひとりの声が多くなることで社会はかわると思う。
身近な自分の地域のことから声をあげていって地方が変ると、そのうち永田町の政治家たちもかわると思う。
自分達の住む社会は自分達でつくらなきゃ!
スポンサーサイト



category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/132-732160e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ