FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

靖国神社のこと、沖縄戦でのこと・・ 

選挙前に、マニフェスト上にのるお金の事は
一番、国民にとって関心が高いし、大切なことだ
と思うが、忘れてはいけないことがある。

日本の首相が第二次世界大戦のA級戦犯を合祀する
靖国神社に毎年、参拝するのは国益を損ねない
のだろうか?

靖国神社にも行ったことないし、どんな神社かも
学んだことはなかったが、今年の夏のNHKの番組で
それが明らかになった。

靖国は、一般の神社と同じとはいえない。
GHQの占領の間は、軍事色をなくした神社だった
が、その後は違う。まるで、戦争の反省をして
いないようなものだ。

そして、戦争でなくなった一般軍人と一緒に
A級戦犯も祀られている。

アジアでの戦いで生還した軍人のひとが、
「多くの兵士が飢えと病気でなくなった。
国のために戦ってなくなったのではなく・・」
と悔しそうに語られていた。

以前、何かで聞いたことがあるが上官たちは
十分な食事をとっていたとか・・。

また、お兄さんを亡くした人は、戦後、
戦争が間違いだと思い、兄を靖国でまつること
はしてほしくなかったが、一人だけ除外すると
いう事はいっさい受け入れられなかったという
話。

また、昨日のNHKスペシャルで沖縄の読谷村
でのショックな事実を知った。
日本軍が米国のスパイとし、事実関係も
はっきりさせず、日本軍が村の人たちを
虐殺したのだ。
このことからも、普通の日本人なら戦時中
にアジアでおこった日本人兵士の蛮行が
想像できる。

政教分離のなかで、日本の首相なら靖国神社に
参るという事は許されてはいけないと思う。
以前、小泉首相は韓国の盧泰愚大統領と
A級戦犯を別のところで祀る施設を作ると
いう約束をしたという事を聞いたことが
ある。
が、まったく進んでないどころか、
「靖国参拝して何が悪い?!」という態度、
今後のアジアとの関係を余計ややこしく
すると思う。
スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 9   tb 0   page top

コメント

世界中で反対してるのは例外的な数国のみ。あなたがいう「アジア」というのも「アジア」を矮小化している。あなたのようなくだらない考えこそ、国益を損なうのだ。
一つだけ質問しよう。
>戦争の反省をしていないようなものだ。
というのはどういうことなのだろうか。二次大戦が終わってから、日本が何をしたというのだ?
あなたのような人は、散々外国にちょっかいを出している中国でも非難していればよいのだ。
そうそう、「戦争の反省」というのには腹が痛くなるほど笑ってしまった。中国にでも来て「あんたらが悪い!なぜならあんたらが反撃しなければ戦争は起こらなかったからだ!」とでもいってみるといい。
楼主 #79D/WHSg URL [2005/09/11 16:22] edit

はじめまして。
通りすがりに読ませていただいたのですが…
過去にあった戦争を美化するつもりも、日本が正しいというつもりもありませんが、NHKが国営放送だからといって必ず中立で公正な番組を作っているというわけではなく、作り手によって右からの目であったり、左からの目であったりしているのも事実なのです。
テレビで知ったこと、テレビで見たことだけで判断されるのではなく、右から左からの双方の主張を、ご自分で勉強されるともっと広い目でごらんになれると思いますよ。
韓国がなぜ日本に併合されたのか、どうして日本が第二次世界大戦に参戦しなければならなくなったか、東京裁判がその後の世界の中でどう判断されているのかなど、ぜひお調べいただければと思います。アジアの目も大切ですが、日本は敗戦国の負い目をあまりにも深く負い過ぎ、残念なほど自虐的な戦後を歩いてきたのです。罪を忘れるなということではありません。また罪をごまかすなということでもありません。
が、このデリケートな話題に触れるためには、少しお勉強不足なのではないかと感じます。
あえて足跡を残させていただきました。
にや #79D/WHSg URL [2005/09/11 16:57] edit

楼主 さん

せっかくのコメントですが、書かれている意味がわかりません。
>世界中で反対してるのは例外的な数国のみ。あなたがいう「アジア」というのも「アジア」を矮小化している。あなたのようなくだらない考えこそ、国益を損なうのだ。
小泉さんの靖国参拝のことに反対している国が数国のみということですか?
なぜ、矮小化しているのでしょう?
>一つだけ質問しよう。
>戦争の反省をしていないようなものだ。
というのはどういうことなのだろうか。
日本は、戦争中にあった事実を 良いも悪いも含めて 公で検証していますか?NHKなどでは、よくやっていますし、外国の放送では聞きますが、公でそのような議論はききません。
>二次大戦が終わってから、日本が何をしたというのだ?
>あなたのような人は、散々外国にちょっかいを出している中国でも非難していればよいのだ。
どういう意味かわかりません
>そうそう、「戦争の反省」というのには腹が痛くなるほど笑ってしまった。中国にでも来て「あんたらが悪い!なぜならあんたらが反撃しなければ戦争は起こらなかったからだ!」とでもいってみるといい。
そんなこと、言っていません。
あずーる #79D/WHSg URL [2005/09/12 23:21] edit

NHKだからといって・・

にゃさん、
はじめまして。
>過去にあった戦争を美化するつもりも、日本が正しいというつもりもありませんが、NHKが国営放送だからといって必ず中立で公正な番組を作っているというわけではなく、作り手によって右からの目であったり、左からの目であったりしているのも事実なのです。
メディアとは そういうものであるし、NHKだからと言ってすべて信じているわけではありません。
ただ、NHKを見ている機会はおおいですね。
というのは、海外からのドキュメンタリーも沢山ながしていますし、英語でみているので、民放よりよっぽど幅広い情報を提供してくれていると思っています。
>テレビで知ったこと、テレビで見たことだけで判断されるのではなく、右から左からの双方の主張を、ご自分で勉強されるともっと広い目でごらんになれると思いますよ。
確かに靖国については勉強不足です。でも、テレビで知ったことだけを判断にして、書いてるわけではありません。
>韓国がなぜ日本に併合されたのか、どうして日本が第二次世界大戦に参戦しなければならなくなったか、東京裁判がその後の世界の中でどう判断されているのかなど、ぜひお調べいただければと思います。
そんな言葉を頂くのは自分が勉強不足だとは思いますが、そのへんは少し勉強もしたつもりです。
>アジアの目も大切ですが、日本は敗戦国の負い目をあまりにも深く負い過ぎ、残念なほど自虐的な戦後を歩いてきたのです。罪を忘れるなということではありません。また罪をごまかすなということでもありません。
敗戦国の負い目をあまりにも深く追いすぎているとは思っていません。日本では、日本の軍隊がアジアでしたことが ほとんどふれられていませんが、シンガポールやマレーシアなどのドキュメンタリーや博物館にいけば どんなひどいことをしたかがわかります。
戦争とは、勝者が正しい、敗者が間違い。そんな単純なものではないと思います。
>が、このデリケートな話題に触れるためには、少しお勉強不足なのではないかと感じます。
あえて足跡を残させていただきました。
勉強不足でも、こうやって発信することにより、コメントもらえると、いろいろ考えさせられますし、勉強にもなります。
デリケートな話題でも、思ったことを書いてもいいのではないでしょうか。
にや ⇒ 05年09月11日 16:57
あずーる #79D/WHSg URL [2005/09/12 23:31] edit

事実

「靖国論」は、意見が両極端に分かれますよね。
靖国神社自体、本当に「戦犯」と呼ぶべき人と、国を守るためと信じて散った「英霊」と呼ぶに値する人と、両極端が祀られてますから。
(でも、大神様は、御霊を差別しないと思いますよ。)
ところで、首相や政府の要職の人が参拝し、拝殿から出て来ると、記者達がつめ寄り
「この参拝は公人としてですか?私人としてですか?」
「役職は記帳されましたか?」
などと問いかけます。
何を思って参拝したのかは、あまり注視されない。
おそらく、たいていの人の動機は、「国を守って亡くなった先達に敬意を表して」ではなく、
「○○先生達に良く思われるように、行っとかないと」でしょうけどね。
暴論と言われるのを承知で――、今の靖国には「思惑」があるだけで「事実」はありません。
アジア解放の正義の戦争であろうと、侵略戦争であろうと、日本人だけでなく、世界中で大勢の人が死にました。
事実は、大量無差別殺人と人為的な飢餓があったというだけです。
なんて、知人が関係してたり、親族が祀られてたりしない身だから、勝手なことが言えるということも重々承知してます。
やはり、とても難しい問題です。
ashica #79D/WHSg URL [2005/09/13 16:51] edit

事実

あしかさん、コメントありがとう!
>今の靖国には「思惑」があるだけで「事実」はありません。
アジア解放の正義の戦争であろうと、侵略戦争であろうと、日本人だけでなく、世界中で大勢の人が死にました。
事実は、大量無差別殺人と人為的な飢餓があったというだけです。
私も、この事実は、一番忘れてはいけない大切なことだと思います。
政治家の靖国参拝には、遺族会という支持者への思惑があるでしょう。私は、政治家も含め影響力のある著名人の行動には、私人、公人の区別はないと思っています。
そして、政治家は特に国のことを司る人たちだから、国内のことだけでなく海外のことにも神経を使うべきだと思っています。
あずーる #79D/WHSg URL [2005/09/14 23:10] edit

書き忘れ!教育のこと

まえに、教育についての討論番組を見ていたときに、一般のひとが、「学校で近代史を教えないのはおかしい」という問題提起をされました。
その時、外務大臣の町村さんが、ゲストで、次のようなことを言われていました。
「多くの学校では思想のちがいとかがあるので、議論になることをさけて、あえて時間をさかないようにしている。」
思想の違いも、考え方の違いもあってあたりまえだし、違いを知ることも大切な教育。また、時代劇の世界より、今生きている時代に近い近代史をからのほうが、学ぶことが多いのではないかと思います。
「違いをみとめる」という教育が言われはじめられて、だいぶんたつと思いますが、歴史も国や立場によって違う見方があるというのを多くの人に学んでほしいと思います。
靖国と憲法については、私も もっと勉強しないといけませんね。
あずーる #79D/WHSg URL [2005/09/15 00:08] edit

A級戦犯とは?

戦犯にはB,C級戦犯もあります。上官の命令又は勝手に捕虜を銃殺、刺殺、虐待したとされた兵士などが、これで死刑になっているようです。
 それに比べて、A級戦犯とは最高戦争指導責任の罪ではないでしょうか。 つまり、戦勝国が完全に勝利した印を世界に示すもの。 だから米国が、日本のように負けていたら、ルーズベルトはA級戦犯でしょう。
 また、韓国では英雄とされている人でも、日本の統治下で逆賊扱いをされていたと思います。
 韓国や中国がこだわるのは、直接、韓国や中国が日本に勝利したわけではないから、というのが大きい理由と考えます。
 表題とはそれますが、僕は天皇制反対、恩給反対、政教分離の立場から、靖国反対の立場です。
ntaiti #79D/WHSg URL [2005/09/23 15:23] edit

ntaiti さん、はじめまして。

コメントありがとうございます。
B級、C級戦犯については、コメントしてもらうまで、考えた事ありませんでした。
たしかに、国や立場によって英雄の見かたはちがいますね。
A級戦犯とは最高戦争指導責任の罪とおっしゃるように、もし戦争に勝ったとしても 今のブッシュのように不必要な戦争に突入したとするなら、罪は大きいと思います。
そして、天皇の名のもと国民は 戦争にいくことがお国の為と言う国の意図で、多くの人が戦地に送られ、若くして命をなくしたのは事実です。大事な国民に生きて帰るなという教育もまちがっていたと思います。
あずーる #79D/WHSg URL [2005/09/24 00:54] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/1077-d8c0bd2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ