FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

市民には不正を追及する権利がある クジラ肉事件にげた東京地検 

この間から小沢さんの秘書だった石川議員の勾留や、
今日書いた法政大学の学生さんのビラまきの不当
逮捕など、検察や警察ににらまれると
何十人もの人を動員して逮捕し、何日も勾留するという
権力による異常な状況が続いています。


大手メディアは報道しないけど、これが平和な
日本なのでしょうか?


クジラ肉裁判の内容は詳しく報道されていませんが
グリーンピースの職員が逮捕されたことは、彼らの
したことが悪いような一方的な報道がされました。
果たしてそうなのでしょうか?


このクジラ肉横領事件の両人の逮捕、勾留に
たいして「市民には不正を追及する権利がある」という
国連人権委員会WGから
日本政府への意見が裁判前にあったことを知り驚きました。
と同時にやはり日本は人権意識では制度的にも
ずいぶん遅れていると痛感しました。
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/attached/pr20100208_02_html


下記のGPのサイトから
「市民の知る権利は基本的人権、ではNGOの活動は?」
から下記、一部転載
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/t2/t2_sato03_html


>佐藤さんたちが告発した「調査捕鯨船員の横領」
について、東京地検は不起訴としたと聞きましたが。


>はい、私たちが逮捕された2008年6月20日の当日に
急に不起訴処分となりました。最近ニュースで、
検察の政治的な判断についてよく問題視されますが、
私たちの場合もおそらくそうでしょう。


>国の方針である調査捕鯨に文句をつけるグリーン
ピースの職員を逮捕する方が、調査捕鯨の不正を
きちんと捜査するということよりも都合が
よかったと判断したのではないでしょうか? 


>これは、公判前整理手続の中で、この部分の証拠
を検察側が必死に隠そうとしているところからも
わかります。証拠資料の中で都合の悪い部分は、
白く隠してあるのですよ。これには私もさすがに
驚きました。まだまだ開示されていない証拠も
たくさんあると思います。

・・・


>政府や公的機関の不正を監視するジャーナリスト
やNGOの活動が盛んなヨーロッパでは、意見の
多様性と政府のチェック機能を守るために、個人の知る
権利・情報を得る権利を認める判例が増えてきています。


>例えば、欧州人権裁判所では、ジャーナリストや
NGOが違法とされる行為を通して隠されていた事実
を一般の人たちに知らせたという場合に、その違法
行為を罰するという社会的利益よりも、一般の人に
知らせたという行為の利益の方が大きいと判断し
「罰するに値しません」という判決をくだす例が
多くあります。これはまさしく、違法とされる行為が
社会に与えた利益と不利益を天秤にかけている例です。


欧州の例
メディア法の権威で欧州人権裁判所の判例理論を
研究しているベルギーのフォルホーフ教授と
ハート=ラスムッセン氏の講演会のお話から


>デンマークの市民活動家が、空港のセキュリティー
が効果的かどうかを試すために、空港内の高級
レストランでステーキを注文し、そこで出された
ナイフを持ち出したそうです。その活動家は
そのナイフを持って搭乗ゲートまで行き写真を
とったところで目的を達したとして、おとなしく
警備員に逮捕されます。

>これで、空港のセキュリティーが機能していない
ことは証明できたわけです。彼は、もともとナイフ
を自分のために盗むという意思はなかったので
窃盗罪には問われず、空港内で武器を保持して
いた罪で起訴されます。この間勾留もされていません。


>裁判では、最終的に有罪とはなりますが、空港の
安全対策の問題を指摘するというその目的と社会が
得た利益を考慮して罰は一切与えないという判決を
下したそうです。これは、まさしくその天秤にかけて、
バランスをとった例と言えると思います。
このような例は欧州人権裁判所をはじめヨーロッパ
では多々あるそうです。

・・・


>日本は国際人権自由権規約という条約を批准して
いますが、このもとになった条約がすでに紹介した
欧州人権裁判所を持つ欧州人権条約です。


>国家間の「条約」の効力について定めた「ウィーン
条約法条約」が規定するところによると、国際人権
自由権規約を批准している国は、その解釈として欧州
人権裁判所の判例を利用できると理解できます。
ですから、「それはヨーロッパのことでしょ」という
ありがちな反論も通用しないのですよ。


>今年は日本が国際人権規約を批准して30周年になり
ますから、この機会にぜひその必要性を訴えたいですね。

健全な社会にするために市民の不正を追及する権利を
守るために情報公開、検察、警察、司法、メディアが
中立であるようなシステムにかえなければなりません。
権力に都合の悪い市民はいつでもデッチ上げで逮捕
されるようなファシズムな社会構造をかえなければ
なりません。


★これまでの出来事と経過 〜鯨肉横領の告発から現在まで〜
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/whale/t2/chronicle


★「グリーンピースのクジラ肉裁判」傍聴報告(1) 
あやふやな「土産品」の評価額2010年02月19日
JANJAN 佐久間淳子さん
http://www.janjannews.jp/archives/2678536.html


★2010年02月20日カメネコさんの記事
「スノボ文化を蔑む文化最貧国・捕鯨ニッポン」
http://kkneko.sblo.jp/archives/20100220-1.html


★2・19植草さんのブログ記事から一部転載します。
「小沢一郎氏激烈メディア攻撃黒幕「三宝会」」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-30df-1.html


>「三宝会」は竹下元首相の指示で1996年に
つくられたもので、新聞、テレビ、週刊誌、政治家、
官僚、評論家が集まり、自民党にとって最大の脅威
だった小沢一郎氏をメディアの力で抹殺する作戦が
行われたのである。


小沢さんだけに関わらず、自民党の政策に都合の悪い
ものはメディアの力で抹殺しようとしたのでしょう。

原発建設、基地問題、不必要なダム建設、捕鯨、
耐震偽装、食品偽装・・・・いくらでもでてきます。


★ラ・ターシュに見せられてさんの記事で、
ますゴミを正常化する具体的アクションを
紹介されているので必読です!
一部、下記に転載します。
http://latache1992.blog56.fc2.com/blog-entry-258.html


>新聞社に電話やメールをする場合は・・・
「オタクの購読止めたいんだけど・・・専売のほうへ・・
オタクから連絡しといてもらます?」ってのが効果的


>テレビ番組
「これから・・オタクは見ないようにする!さっき・・
この"番組のスポンサー"には・・電話入れたが・・
あなた (担当者の実名を聞き出すこと) の対応が
大変不誠実なので・・もう一回スポンサーの対応
窓口責任者に直接あなたの名前を伝えるとともに、
微力ながら"不買運動"を起こすつもりだ・・・
ともお伝えする!」
と言うだけでは・・不十分です。
ホントにスポンサー企業に・・お伝えしましょう。
広宣・・も良いのですが・・
むしろIRの担当者が最適です





===========
★調査捕鯨VSシーシェパードより税金の使われ方を!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1884636


★「母べい」の時代の特高警察と現在の検察
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1890735

スポンサーサイト



category: 健康

cm 1   tb 1   page top

コメント

なんか半世紀以上前と変わってないみたいですね・・

TBありがとうございました。
日本の平和って、作りもののような危うさがあって、こういうときにその脆さが露呈する気がしますよね・・
また宣伝で大変恐縮ですが、以下の署名を開始しました(アドバイスもありがとうございました)。
英語版はCare2で近日中に開始予定です。
「いっせいのせ」でやめよう!! 辺野古移設と調査捕鯨!!
http://www.shomei.tv/project-1460.html">http://www.shomei.tv/project-1460.html
http://chikyu-to-umi.com/kkneko/dandw.htm">http://chikyu-to-umi.com/kkneko/dandw.htm
調査捕鯨船団とシー・シェパードのように、お互いに価値観の押し付けと暴力の応酬に終始するのではなく、お互いに譲り合うことを呼びかけ、日本と英語圏双方の市民に幅広い協賛を得ることを目指しています。
今回の署名では、「クジラの歌」3部作で世界的に知られる米国の作家/文学者のロバート・シーゲルさんに賛同人になっていただくことができました。
現在、他にも国内の著名人に何人か当っているところです。
署名と告知にご協力いただければ幸いです。
(署名は個人情報保護を優先して匿名表示を推奨しています)
ネコ #79D/WHSg URL [2010/02/27 02:16] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/1036-153f37e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレる! ズレる! しょげかえる! でも・・前政権よりゃ・・マシだと思うのですが・・鳩山由紀夫

昨日書きました・・まずゴミを鍛え・・正常化するのは・・我々国民だ!運動 (笑)。多くの・・頼もしいお便りを頂戴しました。公開コメント......
ラ・ターシュに魅せられて [2010/02/21 22:29]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ