FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

あなたの知らない食のはなし:低価格商品はお得?キング・コーン 

★低価格商品はお得?
The True Cost of Cheap Food
制作:Wall to Wall イギリス 2009年

TESCOなどの低価格スーパーがこの不況でも
売り上げを伸ばしている。


低価格スーパーで売られている低価格商品の
栄養素を少し高い価格の商品のものと
比較していた。

低価格のミートパイ:ビタミン12含有量が低い
低価格のハンバーグ:たんぱく質含有量が低い
  肉でなく肉に繋がっている組織を使っている


低価格トマト:リコピン含有量が低い。

低価格チキン:水、塩、安定剤などで量を
       増やしている。

低価格チーズ:カルシウム含有量が低い。


子供が2人いる2家庭で4週間の実験をしてもらった。
A家庭はスーパーの低価格の加工商品ばかりで
の食事。
もういっぽうのB家庭は八百屋、肉屋など
で食材を買ってもらい食事。


B家庭で、小売店での買い物は高くつくと思って
いたのに、この実験でそうではないことを発見。
この実験での買い方を続けると言っていた。

A家庭は、油の多い食事に飽きてきていた。


このドキュメンタリーをみて、日本の低価格
商品はこうではないことを願いたい。
健康に一番いいのは、なるべく加工食品を
食べないことかなぁ。


シエラクラブのサイトでアニメをみつけた。(7分)
低価格商品の大量生産された商品の隠れたコスト
The true cost of foodを考えると地産地消が
いちばんというのは明らか。
http://www.sierraclub.org/truecostoffood/video/tcof_lo.mov


★キング・コーン〜とうもろこしの国を行く〜
King Corn 
制作:Mosaic Films/itvs USA 2008年

この番組で驚いたのが、
1970年から砂糖のかわりにコーンシロップが
代用されるようになったこと。
そのため様々な加工食品につかわれ、
アメリカ人の甘味料摂取は30%も増えた。


家畜にもとうもろこしが餌として使われているし、
フレンチ・フライにはコーン油が使われている。
これは、政府の補助金によって とうもろこしが
大量に生産されるようになったからである。


とうもろこしの生産高を4倍にする
アンモニアの農薬が大量に使われているし、
最近では遺伝子組み換えのとうもろこし種も
多く栽培されている。


家畜の餌を牧草からとうもろこしにかえると
子牛を市場に出荷するまでの期間が数年から、
4〜5カ月に短縮される。その間、牛は狭い
小屋の中で肥育されるため、たんぱく成分が減り、
脂肪が増え肥満となる。また牛の胃の中の微生物は、
牧草の消化には欠かせないが、トウモロコシを
与え続けると過剰な酸を発生させ、牛が病気に
なってしまう。そのため最近の飼料に、微生物を
殺すための抗生物質が混ぜられるようになって
きている。


補助金で安全性無視で生産性重視でとうもろこし
を作る穀物メーカーや生産性重視で利益を上げる
農薬メーカー。

そのために米国人の健康は侵され、その安い
安全でない農作物は輸出され世界中の人に
食べられ、世界中の人の健康は侵されている。
意図的に製薬メーカーが儲かる世界的戦略に
基づいておこなわれているような気がして
ならない。


KING CORN (英語)
http://www.kingcorn.net/

==============

○遺伝子組み換え作物
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1043598


○モンサントによるモンサントのための世界
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1780571


○ドキュメンタリー映画「食の未来」
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1693841

スポンサーサイト



category: 健康

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/1016-c121cf02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ