FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

大手マスコミが報じない鳩山新内閣の公約違反: 記者クラブ制度 

昨日の閣僚会見をNHKで亀井大臣のところから
生放送でみていた。
今まで大臣が自分の言葉ではなすことなどなく、
変わったんだ。これから政治は面白くなるなぁと
思っていたのに、小沢幹事長も鳩山総理も
今までオープンにするといってきたのに、会見に制限
をもうけていたことを知り、とてもガックリ;;

どうりで、読売や朝日の記者の質問しか聞け
なかったわけだ。
そしてこのことについて、大手マスコミが全く
報道しないため、多くの人が知らないという
のも不幸である。


総理や大臣のメルアドリストをつくりました。
記者クラブ制度廃止にむけて声をおくりましょう!

http://www.eonet.ne.jp/~alt97/hatoyamaCabinet.htm

============
★ガ島通信さんの
ジャーナリズムの自殺、民主党の「公約」破り・
記者クラブ開放問題を書かない既存メディア
http://d.hatena.ne.jp/gatonews/20090916/1253118523


>新閣僚の記者会見がNHKで生放送されていましたが、
職員から何度も「恐れ入りますが、発言する際には
会社名とお名前をお願いします」と言われているに
もかかわらず、ほとんどの人が名乗っていませんで
した。また、短い時間で聞くべきではない、どうでも
いい質問も見受けられました。政治家や官僚だけでなく、
質問しているメディアの人も国民に注視されてるのが
分かっているのでしょうか。


>最もつまらなかったのは、事務次官会見廃止に関係
して、省庁への個別取材について取材規制や
言論統制という言葉で閣僚に相次いで
聞いたことです。
そもそも省庁への取材は自由であり、政権が交代した
からといって代わるものではないはずです。仮に政権
与党から「取材はダメ」と言われたところで、独自に
展開すればいいし、情報公開制度もあります。
そのような指示を出した政府と闘えばいいのです。
こういう質問をして安心しなければならないとは、
普段どんな取材をやっているのだと疑いたくなります


===========
★オルトさんのブログから
http://sustainabl.exblog.jp/d2009-09-17


>鳩山首相の就任会見が2009年9月16日行われましたが、
首相就任の暁には記者会見をオープンにすると明言して
いたにも関わらず雑誌やネットメディアを「締め出し」
し口約束は守られませんでした。


>この口約束違反は大手マスコミが民主党を脅し、鳩山
の子飼いの平野官房長官がこの「締め出し」を
実行したと推測されています。


>記者クラブ制度維持運営に税金が使われている
事実です、これは「税金の無駄使い」を重要テーマ
としている民主党が自己矛盾に陥る事になります。

==================

政権発足前に報道されたことが現実に
なったことをYouTubeでみれます。


小沢さんや鳩山さんは、ずっと情報公開のための
誰でも入れるオープンな会見の場を望んでいると
発言されているし、民主党は岡田代表のときから
記者会見は外国オープンにされてきた。


1-6民主党 記者クラブ開放の公約を反故に
神保哲生 x 上杉隆
http://www.youtube.com/watch?v=kdi_xB0_c4o
http://www.youtube.com/watch?v=pFposm3ZZ7E&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=kmV3l33s-co&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=ayU4VfeIfIU&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=3PC_h3oHLwI&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=pWgjaJwjWHw&NR=1


ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=3giK2W7Ivbo&NR=1


神保氏は、記者クラブ制度でこれまで官僚政治を
許してきたので、記者クラブ制度をなくさなければ
今までの政権同様に結局官僚にとりこまれ、改革が
できないようなことを言われている。


記者クラブ制度は、全都道府県に存在する。
役所は記者クラブをあやつって情報を国民に知らしていた。
記者クラブの一部の既得権益だけが参加できる記者クラブ
で知っていながら情報を国民に流さないこともできるし
政治家との癒着もうまれる。


記者クラブ制度をなしに情報をオープンにすることは
国民が最も利益をえるのである。国民の知る権利に
基き国民が政府に都合の悪い情報も知ることができる
からである。


===================
山口一臣氏のダメだめ編集長日記

★民主党小沢支配はなぜ、悪いのか?
http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/09/post_89.html


★新聞がかかない民主党の公約やぶり
http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/09/post_90.html

===============


首相会見の出席枠拡大 民主党が記者クラブに申し入れ
2009/9/15     JCASTニュース
 
   2009年9月16日に開かれる、民主党鳩山由紀夫代表
の首相就任記者会見への出席枠拡大を民主党が記者
クラブに申し入れていたことが分かった。今回は記者
クラブ員以外に外国特派員など一部の出席が
認められたものの、ネットメディアは除外した。
鳩山代表は以前から、首相官邸入りすれば会見をオープン
にする意向を示していたが、それは実現されないことになる。

ネットメディアは引き続き「締め出し」

   首相就任会見は会場となる首相官邸と記者クラブの
共同主催で開催され、記者クラブ加盟社以外の記者は原則
として参加できない。だが、鳩山代表は5月の党代表の
就任会見で、フリー・ジャーナリストの上杉隆さんが、
首相就任後、記者クラブをオープンにするかどうかを
聞いたところ、


「私が政権を取って官邸に入った場合、上杉さんにも
オープンでございますのでどうぞお入りをいただきたい」
と明言。首相会見をオープンにすることを約束していた。


   そうした背景があり、16日の首相就任会見に記者クラブ
以外の媒体が入れるかどうかが注目を集めていた。
記者クラブ「内閣記者会」の09年9〜10月の幹事社である
共同通信社によると、15日、民主党から官邸報道室を
通して要望があった。外務省発行の外国特派員としての
記者証を持った記者と、国会記者証を持った雑誌記者を
新たに会見に参加できるようにしてほしいという内容で、
記者会は15日夕方から会議を行い、これを認めた。

民主党からネットメディアに関する要望はなかった

   ただ、インターネットメディアは従来通り会見に
参加できない。同社の担当者は、

「民主党の方からはインターネットメディアに関する要望
はありませんでした。首相会見に記者クラブ以外の媒体社
が出席できるようにするには、規約を変えなくてはなり
ません。今回は特例としますが、引き続き協議を続けて
いく予定です」
と話し、外国特派員記者と雑誌記者の参加もあくまで例外
という立場だ。「ビデオニュース・ドットコム」を運営
する日本ビデオニュース社も、会見出席を記者会に
要望していたが、「スペースの都合上」という理由で断ら
れている。同社の他、日本インターネット新聞社などが
加盟するインターネット報道協会は、内閣記者会と首相
官邸、民主党に会見出席要望書を送っている。


==============
★PJ: 小田 光康
民主党と記者クラブが「密約」、
首相会見出席は特例かつ限定的にと
2009年09月16日 13:52 JST
http://www.pjnews.net/news/56/20090916_6

==========
2009/9/18 追記 
コメントにも書いたのですが、なぜか
でてこないので

民主党でオープンな記者会見をはじめたのは岡田代表のときだそうです。
その岡田さんが、下記のような見解を発表したそうです。
この記事かいた意味が少しはあったかなぁと嬉しいです!

=============================-
記者会見の方式見直す=岡田外相
9月18日23時23分配信 時事通信

 岡田克也外相は18日、記者会見のやり方を見直す考えを示した。
具体的には、(1)毎週2回の定例閣議後の記者会見を外務省で実施
(2)フリーの記者を含め原則としてすべてのメディアに開放−が柱。
これに対し、報道各社は、閣議後に直ちに会見することや、取材の
機会が減ることのないよう要請した。
 国会開会中は、閣僚が衆参の委員会に出席する必要から、午前の
定例閣議を国会内で開くのが一般的。各閣僚は閣議終了後、直ちに
国会内で会見するケースが多い。 

9/21 追記

★神保哲生さんが具体的に書かれています。
「記者会見をオープンにするのは簡単なことですよ」
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/09/post_370.html


★オルトさんのブログより
http://sustainabl.exblog.jp/d2009-09-20


>米国では保険・製薬会社に乗っ取られた大手
メディアが皆保険制度を阻止する動きを活発にして
いるのでオバマ大統領は世論の後押しを期待して
記者会見で弱小メディアにより多くの質問機会を
意図的に与えています。・・・


>「真の改革」を単なる「利権付け替え改革」に
終わらせない為にも記者クラブ開放は必要最低
条件となります。

★のりピー報道、代用監獄、税金の無駄遣いの
記者クラブ制度
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1861234

スポンサーサイト



category: 仕事

cm 1   tb 1   page top

コメント

GOOD NEWS

民主党でオープンな記者会見をはじめたのは岡田代表のときだそうです。その岡田さんが、下記のような見解を発表したそうです。この記事かいた意味が少しはあったかなぁと嬉しいです!
=============================-
記者会見の方式見直す=岡田外相
9月18日23時23分配信 時事通信
 岡田克也外相は18日、記者会見のやり方を見直す考えを示した。具体的には、(1)毎週2回の定例閣議後の記者会見を外務省で実施(2)フリーの記者を含め原則としてすべてのメディアに開放−が柱。これに対し、報道各社は、閣議後に直ちに会見することや、取材の機会が減ることのないよう要請した。
 国会開会中は、閣僚が衆参の委員会に出席する必要から、午前の定例閣議を国会内で開くのが一般的。各閣僚は閣議終了後、直ちに国会内で会見するケースが多い。 
あずーる #79D/WHSg URL [2009/09/18 23:54] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/1012-29caeb0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

民主党政権後の最初の報道されない事実

民主党とマスゴミは記者倶楽部廃止取りやめと引き換えにあることを取引したようですね。...
美しい国への旅立ち [2009/09/21 11:31]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ