FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

失われた20年の反省はどこに・・・・ 

植草さんが10月4日に帰ってこられた。
政権がかわり、植草さんのせっかくの出番なのに、
未だにマスメディアからの締め出しぶり。


いっぽう自民党よいしょの田原氏は
あれだけ自民党、特に小泉政権よいしょだったのに
何もなかったように、手のひらをかえ民主党よりに。
そして、サンデープロジェクトは、いつもの財部氏
や榊原氏などをコメンテーターに今も続いている。
今も見ている視聴者は、この彼らの豹変ぶりを
どう感じているのだろうか?


反戦な家づくりの明月さんの2009・10・20
★「郷原信郎氏の総務省顧問に怯えるテレビ局」で
郷原信郎氏が、鳩山新政権で法務省ではなく
総務省の顧問になったことの重要性を書かれている。
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-785.html


ところで、大手メディアは連日いっせいに
さらなる予算縮小を報道している。
そして、マニフェストの結果を早急に求めすぎだと思う。

大手メディアが国民のためにという言葉を使って
実は自分達仲良しクラブ・メンバーの生き残りのために
この40年もの自民党一党支配で作られたシステム変換
を阻止しようとしているとしか思えない。


植草さんの2009年10月18日 (日)
★「鳩山政権はマクロ政策運営の指令塔を確保せよ」では
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-2b69.html


新政権の2010年度の概算予算を
やけぶとりの麻生政権の補正予算を足した103兆円
と比べ、需給ギャップをうめあせられるような予算
規模にすることを提言されている。


また、雇用の悪化を防ぐ政策対応は、財政削減と矛盾し、
>極端に単純化して言えば、財政赤字の増加がGDP
増加要因、財政赤字の減少がGDP減少要因になる。

ことも指摘されている。

この消費が増えないデフレ経済では、
唯一、政府が支出してくれるのが経済をよくする
第一歩だと思う。

以下一部転載===
>足元の財政収支悪化の最大の要因は、「100年に
1度」と言われる経済危機が発生し、麻生政権が
25兆円の国債発行額を一気に44兆円に拡大した
ことに原因がある。


>より正確に言えば、2009年度の税収見積もりが
6兆円下方修正されるなら、国債発行額は麻生政権に
よって50兆円に達するのだ。


>財政活動の実体経済への影響は、あくまでも財政赤字、
あるいは国債発行金額の前年度比増減で測らなければ
ならない。麻生政権が国債発行額を50兆円に拡大し、
財政赤字を63兆円に拡大させてしまった以上、
そこでバトンを引き継いだ鳩山政権は、この財政赤字を
当面は継続せざるを得ないのだ。

==転載終わり=== 

★マスメディアの的外れな鳩山政権批判
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-4838.html


オルトさんの2009・10・19
★「藤井財務大臣:なぜ失われた20年を顧みないのか?」
では、国の借金と家計の借金が違うことを
かかれている。
http://sustainabl.exblog.jp/d2009-10-19


>国の会計」と「家庭会計」との大きな違いは、家庭
会計は収入に応じた借金額しか借金できません(でない
と、破綻します)、一方「国の会計」では収入に縛られ
ず借金が可能です。


>特に日本のように国債の大部分が国内で消化されしかも
金融資産(社会保障基金、内外投融資、外貨準備)が
なんと550兆円ほどあるので、まだまだ大丈夫です、
現に小泉竹中内閣時代に政府の公債残高が
500兆円ぐらいになっていた時、
政府、大手メディア、エコノミストは
「これ以上借金を重ねると日本は破滅し長期金利は
大幅にアップする。」
と喧騒していたことを忘れましたか・・・

スポンサーサイト



category: 健康

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wallaby97.blog.fc2.com/tb.php/1004-0c27c4a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ