FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

05/12のツイートまとめ 

soraazure

RT @Day_Swing: 石破氏、立民支持者ら勉強会で「党派超え改憲議論を」 山尾氏も質問https://t.co/Qm9otdhANr憲法学者の7割が、「世界で日本だけは、国連憲章第51条が公認している自然権条項を保持できません。」と公言←『キチガイ国家である日本に相…
05-12 23:54

RT @Day_Swing: 米国の上院(国会の参議院に該当)が保有する権力:人事確認聴聞委員会制度:上院の人事確認聴聞委員会が、内閣要人と裁判官と他の高官の職務の適正度を確認できる権力を所有。上院が、内閣が交渉した全ての条約を是認する権力を保有←https://t.c
05-12 23:54

@Day_Swing @Day_Swing日本の消費税、20~26%必要 OECDが試算、財政再建でhttps://t.co/AzhDnhU15K 植草一秀氏:内閣府の国民経済計算統計によると、2016年末の日本の一般政府債務残高は1,285兆円で、資産は1,302兆円→17兆円の資産超過+1985年以降世界最大の債権大国(対外純資産残高は2017年末で328兆円) https://t.co/k0kOGNbauX
05-12 23:54

RT @Day_Swing: 安倍晋三政権「税金絞り取り暴挙」でアベノミクスの尻拭い https://t.co/4Y5DsSkUnf #ネタりか米国では消費税は毎年と言ってよいほど政治テーマに上りますが、起業家の努力を台無しにするという理由で(赤字企業にも課税)「売上税だけ…
05-12 23:52

RT @kksugaya: @greenlabel_tw @sakana20001 最後は日本全国が汚染されて「米国の核廃棄物処理場に」が現実味を帯びてきた。その為に人口を極限まで減らし、富裕層は税制優遇して逃亡資金を蓄財させる。
05-12 23:51

@greenlabel_tw https://t.co/jZQAfqEiwP首都圏で看護師をされている氷月(@jin_hiduki)さん:20~30代で脳梗塞起こして入院してる人が多いそう.そんなに多くの若い人が脳梗塞を起こすのは異常でありまちがいなく放射能被ばくが原因でしょう.被ばく被害で最も多いのは、心疾患、その次が脳卒中です。
05-12 23:50

https://t.co/jZQAfqEiwP首都圏で看護師をされている氷月(@jin_hiduki)さんのツイート20~30代で脳梗塞起こして入院してる人が多いそうです。そんなに多くの若い人が脳梗塞を起こすのは異常でありまちがいなく放射能被ばくが原因でしょう。被ばく被害で最も多いのは、心疾患、その次が脳卒中です。 https://t.co/zD8PZZnchS
05-12 23:50

公務員は憲法遵守あり.憲法ではあらゆる差別を禁止してるが大日本憲法遵守〔憲法違反)法律が今も施行中 12歳長女に性的暴行無罪判決https://t.co/YX1bI05r43大日本帝国憲法下に在る日本では痴漢は犯罪,レイプは合憲となる場合あり->理由:大日本帝国憲法と整合性が取れる刑法https://t.co/vfJd2APP2P https://t.co/sxr0JYoH7F
05-12 23:48

憲法で保障された権利なのに議員は法律作成を→日本では職場での差別(パワハラ/セクハラ/強制退職制度/総合職制度は差別の一形態に該当)学校での差別(虐めも差別の一形態)& 家庭での差別(家庭内暴力も差別の一形態)を大幅に減らすことが未実現https://t.co/XldsvUSiep #暮らし #税金 https://t.co/jo7upYsozE
05-12 23:44

@airipon1187 @SUCREMOMES RT消費税5%(1%=2兆円)時代鳩山代表の追及により4500の天下り機関に25000人が天下り12.1兆円もの血税が投入が判明 消費税は8%(1%=2.5兆円)10%(1%=2.5兆円)←天下り機関,人数,総額は2倍と想像 #モリカケ #税金 #消費税増税 https://t.co/2JEHSnmFCK
05-12 23:42

-- 続きを読む --
スポンサーサイト



category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ