FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

01/24のツイートまとめ 

soraazure

RT @savethechild311: 福島から放出された放射性物質は、すでに北半球に飛散していますから、狭い日本列島で完全に放射性物質をシャットアウトするのは、残念ながら不可能です。「可能な限り被ばく量を減らす」「浴びてしまった分は出来る限りの対策をして病気を予防する」…
01-24 01:33

RT @savethechild311: 「被ばくしたらもうおしまいだ」と考えている方もいると思いますが、そんなことはありません。「抗酸化」「解毒」「免疫力アップ」を3本柱に、あなたは子どもや家族の健康を守ることができます。
01-24 01:33

RT @savethechild311: 放射性物質は主に水溶性なので、乳製品では水分が多いものほど含有量が多くなります。製造上バターやチーズは、全乳と比較して数%まで放射線量が減ります。ヨーグルトには注意が必要です。特に上澄み(乳清)には放射性物質が多く含まれやすいので…
01-24 01:33

RT @savethechild311: 【食品中の放射性物質への対応】厚生労働省のホームページをご覧になると、各地で調査された食品の放射性物質の測定結果が詳しく載っていますので、ご自身でチェックして下さい⇒http://t.co/tXoJJUDGTI
01-24 01:33

RT @savethechild311: 【全国の過去の検査結果(月別)】厚生労働省のホームページをご覧になると、各地で調査された食品の放射性物質の測定結果が詳しく載っていますので、ご自身でチェックして下さい⇒http://t.co/y3l9DT79qv
01-24 01:32

RT @savethechild311: 現代人の生活習慣が活性酸素を発生しやすくしています。そのため活性酸素に対抗するサビ止めの働きが追い付かず、身体がサビつき病気になってしまいます。放射線もサビつきの原因です。身体に取り込んでしまった放射性物質は活性酸素を発生させ、ガンや不…
01-24 01:32

RT @savethechild311: 妊婦や子どもについての内部被ばく量(限度)は1年あたり1ミリとハッキリ決まっています。これは単なる基準値ではなく、法律で定められている内部被ばく量の限度です。
01-24 01:32

RT @savethechild311: 体内に入ったセシウムは、100日ほどで排出されます。体調を整え、運動で新陳代謝を高め、カリウムの多い食品を適当量とることで、セシウムを体内から早く追い出すことができます。体内の滞在日数を少なくすれば、それだけ被ばく量が減ります。
01-24 01:32

RT @savethechild311: 「どのくらい放射能を浴びても平気か?」ということは「1年に1ミリシーベルト」とハッキリしています。これは余裕のある数字で、これを守っていれば、赤ちゃんや妊婦さんなど弱い人も安心して生活できるということです。また、1ミリ以下ならダメージが…
01-24 01:31

RT @savethechild311: 放射能の影響については、子供を基準に考えるべきです。砂遊びしたり、芝生に寝転んだり、校庭でサッカーをすれば、より多く放射線を浴びたり吸い込んだりします。母乳育児の赤ちゃんは、おっぱいからも浴びます。「地産地消」の給食からも被ばくします。…
01-24 01:31

-- 続きを読む --
スポンサーサイト



category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ