FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

御用学者による原発安全キャンペーンにだまされないで! 

御用学者による大手メディアの原発安全キャンペーン、
こんなことにだまされてはいけません。
電源開発特別会計から私たちの巨額な税金が
原発安全キャンペーンに使われているようです。


昨日の「朝まで生テレビ」は、最初だけみましたが、
あまりにも原発の安全性に対する
知識のないひとがでていて、今、福島原発で
おこっていることなど関係ないかのように話していた
ので寝ました。ツレはみていたようですが、ほんとう
にひどい内容だったそうです。電力の無駄。

片山さつきなんか、こんな時に安全確保のため
電気料金をあげなければならないみたいなことを
言ってました。ホリエモンも前回よかったのに
お金で原発派に動くんだろうなぁと思ってしまい
ました。放射性なんとかの専門家のひとも、放射能
汚染は大丈夫ですというような発言をしていました。


現地入りされたDAYS JAPANの広河さんの報告会を
見たので、下記にまとめます。


まずはノンフィクションライターの広瀬隆氏の
おはなしから。


今回の震災のレベルが急に9に補正されましたが、
これは世界で使われているモーメントマグ二チュード*
に急遽、電力会社の保険の査定対策のためにとられた
もので「想定外」を印象づけようとしています。
1000年に一度の地震というのも、日本発の津波の
レベルというのもまっ赤なうそです。


*Wikiより:地震学ではモーメント・マグニチュード(Mw)が
広く使われる。日本では気象庁マグニチュード(Mj)
が広く使われる。




特にNHKの報道がひどい。
NHKの解説員水野倫之(JCO事故のとき避難警告を
おこたった)、
山崎淑行(柏崎刈羽原発の再開をうながした)、
東大大学院教授関村直人の原発推進ぶり擁護が
はなはだしいです。

「大丈夫です」や「ただちに健康に影響は
ありません」を信じてはいけません。
放射能汚染は、すぐにおこるものではなく、
空気や食物から体内被曝をし、5年、10年後に
健康影響がでてくるので、特に小さい子供や女性、
若者への今後の影響が懸念されます。
欧州のデータでは、子供は大人より10倍の
健康への影響があるということです。

福島県の安全アドバイザーとして長崎大学の
原発推進派の山下俊一教授が任命されたそうです。 

またIAEAの査定を信じてはいけません。

チェルノブイリ事故をずっと今もおっておられる
DAYS Japanの広河隆一さん(これは過去の
講演会から)

>1989年、IAEAによって広島の放射能影響
研究所・重松逸造を委員長とする『国際チェル
ノブイリプロジェクト』が作られ、一年間の
調査を行った。その調査報告は『汚染にとも
なう健康影響は住民には認められない。もっとも
悪いのは放射能を怖がる精神的ストレスである』
とする許しがたいものであった。重松という人物
は国や企業の側に立って、イタイイタイ病など
公害を否定する調査結果を相次いで出していた。
ヒバクという重い『権威』を使って、
チェルノブイリの幕引きをはかったのだ。
それはいまも続いている」

今回、チェルノブイリ訪問の時に持参されている
放射線モニターをたずさえ現地いりされた広河
さんの写真つき報告を是非みてください。


政府からは、まったく人が送られない原発の
近くの避難所のちかくで、モニターがとらえきれ
ないほどの放射線汚染レベルを観測し、避難所
の責任者のひとに、そのことを伝えた話には
住民無視の政府や大手メディアに憤りを感じ
ました。


★必見:【緊急報告】広瀬隆/広河隆一
 「福島原発で何が起こっているか?−
現地報告と『原発震災』の真実」
2011年3月23日(水)19:00〜21:00
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/926


★福島原発事故 メディア報道のあり方 広瀬隆
政府は放射性物質の汚染量を測定して
発表していない。
放射線量と放射性物質の汚染量はちがう
http://www.youtube.com/watch?v=MiYz6dxfw7E


広瀬隆氏の言ったドイツでなくフランス発解析動画 福島原発
http://www.youtube.com/watch?v=qoN6p9hdkqw&NR=1


Modeling the dispersion of radioactive releases into the atmosphere on a global scale.
上のフランス発解析動画世界的なレベルでみると世界中が
被害をうけます。
http://www.youtube.com/watch?v=e_u0NmGRwu0&NR=1


★日刊ゲンダイ
避難所で相次ぐ死亡者 大半は灯油なしの凍死
http://gendai.net/articles/view/syakai/129592


★米「タイム」が指摘 日本の支援は途上国以下
2011年3月24日 掲載
来日した外国人医師は診療できず…
http://gendai.net/articles/view/syakai/129570

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★3/24 崎山比早子氏(元放射線医学総合研究所主任研究官、
医学博士)が被曝、放射線について会見
http://www.ustream.tv/recorded/13531234

スピーディーメーターという高価な放射線地域と
汚染量をシュミレーションできるすぐれものの
装置があるので、前もって警告を住民にしらせ
ることができるのだが、震災後、1週間か10日も
たってからその装置を使っている。

すでに法律で決められた100ミリシーベルトの
汚染地域ではすべての住民にヨウ素剤を配布
される手はずになっていて、ヨウ素剤の備蓄
もあるが未だに配られていない。

この100ミリシーベルトの基準は放射能汚染で
健康被害をうけやすい子供も大人も一律という
のがおかしい。フランスやドイツでは原発の
5キロ以内のすべての家庭にヨウ素剤が配られ
事故があったときのために備蓄されている。

ヨウ素剤の副作用がでるかもしれないが、
副作用が出た時点で服用をやめれば健康に
支障はない。放射能物質に対して唯一予防が
できるのが、放射線ヨウ素である。


 ★銀座デモ・パレード 3月27日(日) 
集合13:45、出発14:00

> 集合場所:銀座の水谷橋公園(ホテル西洋銀座・テアトル東京の隣)
> 地下鉄銀座一丁目または京橋駅下車数分
> 解散は日比谷公園予定
>
> いつもは、『STOP再処理 LOVE六ヶ所 
パレード』としてきましたが、今回は、福島原発震災
発生のため、タイトルも変更してデモを行いたいと思います。
>
> 横断幕やプラカードなど持って来て下さい。
> 日比谷公園では短時間ですが、最新状況も報告します。
>
> 【主催】再処理とめたい!首都圏市民のつどい
> 呼びかけ団体:原水禁国民会議(03-5289-8224)/
> プルトニウムなんていらないよ!東京(旧称 ストップ・ザ・もんじゅ東京)/
> 大地を守る会/福島老朽原発を考える会/日本山妙法寺/
> 日本消費者連盟/ふぇみん婦人民主クラブ/グリーンピース・ジャパン/
> 原子力資料情報室/たんぽぽ舎


★山口県上関町の原発建設計画中止を求める
オンライン署名サイト。3/27に締切り
http://www.antinuke.net/kaminoseki/


★でんきをえらぶ 選挙でえらぶ
2011年4月10日と24日は統一地方選挙の投票日。
自然エネルギー推進に予算を使ってくれる議員を
増やすチャンスです。
http://www.greenpeace.org/japan/ja/form/election/

スポンサーサイト



category: 健康

cm 3   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ