08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

壇ふみと阿川佐和子健康エコナCMに偽りありと大手メディア 

阿川佐和子はTVタックルで司会して
いるので、この件について、是非とりあげてほしい。


やっと花王が重い腰をあげ発がん性に
変わる恐れのある成分を含むエコナの
出荷停止をきめた。

欧州の外圧と政権がかわったから消費者庁は
動かざるをえなくなったのだろうか。

NHKニュースウオッチでは、
消費者連盟の人(だったと思う)が
「何のための消費社庁ですか?こういうことは
率先してすべきじゃないですか。」というような
ことを言っていたのが印象的だった。


でも、そのニュースでは厚生労働省が認可して
いるトクホ(特定保健用食品)については
ふれていなかった。

2005年9月12日に主婦連が厚労省当てに
エコナのトクホ取り消しと販売停止の要望書を
出していたというのに、なぜこれが今まで
問題にならなかったのだろう。


麻生政権がなぜ消費者庁の発足日を9月1日に
あれだけこだわったのだろう?
いったい何がしたかったのだろう?

そして大手メディアは発足と消費者庁の高い
家賃だけよりも、もっと消費社庁のすべき
仕事の具体的内容にふみこむべきだったのに
大手スポンサーに逃げられたくないから
ふみこみたくなかったのだろう。

これも、横並びの記者クラブ制度と
大手スポンサーの利益にかなわないことを
報道しない大手メディアの弊害の最たるもの
だと思う。

カネミ油症問題から大手メディアの体質は
ほとんどかわっていないのではないだろうか。

大手メディアにとりあげられない問題は社会問題
として表面化しない。

記者クラブ制度が開放されないかぎり、大手
メディアの企業や権力よりの報道
はつづき、私たちの社会ではいつまでたっても
国民の健康や安全は軽視されつづけ、
企業は利益をあげ、外国のメディアの圧力で
ようやく変革をせまられ、結局は政府が被害者
救済というかたちで多額の税金をつかうという
悪循環から抜け出せない。


花王のエコナだけでなくヘルシアも問題
あるようだし、トクホマークの食品の価格は
高いのに安全性には疑問がのこる。
トクホマークに騙されないように。


★2007.7.16号日経ビジネス
「官治国家再び国民不在、名ばかりの改革の罪」
でとりあげられていたが、
当時の長妻議員が指摘していたリスクなしの
創業型官僚ビジネスの中に認証ビジネス
がある。
・特保マーク
・プライバシーマーク
・海外日本食レストランなど
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1671096


★中国医学のがん治療情報さんの記事
「健康?エコナ」2006/03/23 から
一部転載
http://natural-plus.at.webry.info/200603/article_11.html


>「健康エコナ」の主成分ジアルグリセロールは
『食品添加物』です。


>ジアシルグリセロールは乳化剤、可塑剤、増粘
安定剤などに使われる食品添加物です。・・・

>『健康エコナ』のジグリセリドは自然の植物油に
少量あるジグリセリドを集めたものでもありません。
食用オイルを加熱、加水分解して再合成した加工油
であることも知っておきましょう。

>このことは悪玉として近頃注目されている
『トランス型不飽和脂肪酸』が『健康エコナ』
にはたくさんある(3.5%〜5%)ことからも
分かります。
(ほかの日本で市販されている植物油の平均、
0.4〜2.3%に比べると、高濃度です。)


>『特定保健用食品』のマークをつけて、人間ドック
学会のご推薦も受けて、食用油からサラダドレッシング、
マヨネーズ、マーガリン類(雪印ネオソフトに
健康エコナ50%がある)とジグリセリドの大フィーバーです。

>もともとが『乳化剤』ですから、そのうちに
『健康エコナ』入りのアイスクリームまで登場
するかも知れません。業務用のショートニングにすれば
パン類から菓子ケーキまで、それこそとどまる所を
知りません。ジグリセリドの化学性発ガンはないと
されています。しかし、消化管ホルモンへの影響は
明らかではないと思います。


==============
My News Japan

★花王エコナ 販売停止の裏側 食安委・厚労省の
圧力で渋々決定、消費者対応は二の次
植田武智さん  10:05 09/18 2009より
上文だけ転載  
http://www.mynewsjapan.com/reports/1112


===転載はじめ===
ついにエコナの販売が停止された。新聞は花王の
発表をまに受けて「販売自粛」と書いたが、実際
は「食品安全委員会」の一部委員の意見が作用し、
主婦連などの販売停止要求に渋々従ったのが実態だ。

だが、食安委の委員はこの9月末の改選で、反対派
の委員が官僚の手によって一挙にやめさせられる
可能性が高く、花王は問題の一部である
「グリシドール脂肪酸エステル」だけを低減して
販売を再開させたい意向だ。

主成分「ジアシルグリセロール」の発がん促進作用
の疑いが残る限り、販売を再開させてはいけない。

スポンサーサイト

category: 健康

空気、山、水、海、川、生き物も人間も健康で安全なくらしができるように 

毎年、この時期になるとクマが射殺された
というニュースを聞く事が多い。

先日の乗鞍のバス停でのクマが数人を襲って
射殺というニュース、私はいつもなぜ殺してしまう
のだろうと思うけど、人を襲ったんだから
射殺は当たり前と思う人も多いのだろう。


野生動物のことではないけど、
昨日、北海道の養豚場で大規模な火事があり
人間の死亡者はいなかったが、3600頭もの
豚が死んだというニュースにも、どれだけ
ブタたちは苦しかっただろうと思った。
家畜だから殺されても何とも思わない人も
多いのだろうか。

クマに限らず、野生動物や動物、自然、
環境、人間との共存を考えた社会って、
日本では古来からあったものなのに、戦後、
そのすべてを無視した産業構造をつくって
きたと思う。


国土の70%は森林の日本。
そのおかげもあり水資源に恵まれている日本。
下記の記事で、はじめて日本の森林が中国
などの外資系企業に買収されようということ
を知りびっくり。
そしてそれに関する規制もないとは・・

CO2削減25%達成はいいけど、
ダムや道路の建設、住宅地の
大規模開発など
自然を破壊しつづけてきた政策をやめ、
それこそ 動物を含み自然との共生をはかる
「友愛」政策を前原国土交通省大臣、
馬渕副大臣、辻元清美副大臣に
ぜひとも実施してほしいと思う。


「日本熊森協会」 会員さんからの投稿を
メルマガでみつけたので、転載します。

==============−

9月19日に高山でクマが9人にケガを負わせて
射殺された事件について、いち会員として、
思うところを投稿させていただきます。

まず、今回の事件はとても残念な事で、被害に
遭われた方には
お見舞いの言葉を申し上げたいと思います。


ただ、これはクマが人間の生活圏に侵入して
起こしたのでなく、
標高2,700mのクマの生息地に観光客を入れた為に
起こった事件であり、
「クマ=凶暴=殺すのは当然」 という図式で
考えないでいただきたいと思います。


報道では 「以前からクマが出没していた」 
とあります。
また、同じ新聞紙面にはハチに刺された事件も
載っていて、そこには
「今の時期、ハチは敏感なので、巣には
近づかないこと」 という識者のコメントが
載っています。

クマが出ることが判っているなら、その様な場所
へ一般の観光客を入れるべきではない、となぜ
書かないのか。
この違いは、観光収入など商業的な理由による
のでしょう。


日本は緑も多く、自然に恵まれた国土だという
イメージがあります。
しかし実態は、そうではありません。

戦後、スギ・ヒノキを植えれば高値で売れる、
という政府の誘導策の元、
大量のスギが密生する人工林が量産されました。

けれど、安い輸入木材の流入で、手入れもされず
放置されてしまいました。

最近、大雨の度に土砂崩れや洪水で多くの被害が
出ていますが、
横にも根を張り雨風に強い広葉樹から、衝撃に
弱い針葉樹に転換され、
放置されてしまった事も原因の1つだと
言われています。
放置人工林には光が差さず、土には雨水を蓄えて
おく力がありません。


また、針葉樹ばかりでは、山の動物の頂点にたつ
クマなど野生動物の食糧が不足します。 
(ツキノワグマの主食は木の実や昆虫です)
食べ物を求めて山から人里へ降りてくるクマや
シカなどが増えているのは
国の植林政策に原因の一端があります。


私が子供の頃、とんぼが飛ぶのを見て「秋
だなあ」と思ったものですが、
もう久しくとんぼを見ていません。
森の中でも、昆虫がどんどん姿を消しているの
だそうです。

普段街中に暮らしていると見えにくいですが、
日本の森林は既に危機的状況にあるのです。

動物が滅ぶのは「自然淘汰」で、仕方がない。
私も以前は、漠然とそう思っていました。

私達は、水と空気がなければ生きていけません。
では、水はどこから来るかというと、雨水が
森林の土でろ過されて・・・
位は、ペットボトル水の宣伝文句を見ればわかりますね。

でも、ろ過する能力を、日本の森は失いつつあります。

野生動物を、一見、人間にとって害を与えると
いう側面だけを見て
殺してしまえば、森の生態系の破壊は加速化し、
廻りまわって
人間の生活環境にも影響を与えます。


一方、中国など外資が、水源地である日本の森林
(奥山)買収に動いていると言われ、それを規制
する術も、阻止しようという確固たる姿勢もないのが
従来の日本の中央省庁の現状です。
http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=656


森林とそこに棲む野生動物の保全は人間の生活環境
にも大きな影響を及ぼす問題であり、
単なる動物愛護ではなく、国家規模で政策転換を
図るべき政治課題でもあるという事を1人でも
多くの方に知っていただけたらと思います。
(くまもりでは、国会議員への働きかけも
行っています)
私のこの未熟な文章では、説得力に自信がありませんが、
くまもり協会のHPをご覧いただければ幸いです。
http://homepage2.nifty.com/kumamori/

また、売り切れてしまいましたが、
Big Issue 110号にも特集が組まれています。


====転載おわり===


★岐阜県高山市乗鞍山頂近く2700mで、
クマにより数人がケガ                               ⇒クマ射殺
    顧問先生指導熊森見解
http://homepage2.nifty.com/kumamori/norikurakuma2009919.html


★新・新・優しい雷さんの
9月20日 「クマへの挑発@乗鞍」記事で
読売のニュースを載せられています。
http://ecology.sblo.jp/article/32259840.html

>やはりクマを挑発したのは人間だったようです。


★9月21日 「出没」は人間の側 3記事あります。
http://ecology.sblo.jp/archives/200909-1.html


================
中国資本が日本の水源地を買収 
危機感強める林野庁、調査開始 (1/3ページ)
2009.5.12 23:36 産経ニュースから
一部転載
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090512/biz0905122342041-n1.htm


日本国内の水源地に中国資本が触手を伸ばして
いる実態が明らかになった。
この背景には、中国での深刻な水不足がある。
その一方で日本国内の水源地は現在、約30年前
の価格まで暴落していることも中国にとって買い時
と映ったとみられる。世界各地では、水資源の獲得
に向けて激しい争奪戦が繰り広げられており、識者
は「国内の水源地を守るためには現在の法制度は
未整備」と訴えている。

東京財団の調査によると、中国では飲用水の需要が
急速に伸びており、ペットボトルに換算すると、
この10年間で約4倍になっている。また、急速に
工業化が進む北部では工業用の水不足が慢性化。
穀倉地帯や内陸部の小麦地帯でも、干魃(かんばつ)
被害の影響で農業用の水不足が深刻化しているという。


 国連の予測では、人口爆発と経済発展により、
水不足の深刻な国で暮らす人は現在でも5億人に
達し、2025年には約30億人に増加すると
している。水不足の危機は一方でビジネスチャンス
を生み、「水メジャー」といわれる大企業が、世界で
水源地を確保しようとする動きが目立っている。


 これに対し、日本国内では水源地を守る役割を
果たしてきた林業が衰退の一途をたどり、外国
資本が入り込むすきを与えているとの指摘がある。
日本不動産研究所によると、安価な輸入木材に
押されて、林地価格も立木価格も昭和55年
以来、ほぼ一貫して下落。平成20年3月末現在、
10アール当たりの林地(用材)価格の全国平均
(北海道・沖縄を除く)は5万5118円で、
昭和49年時の6万460円を下回る価格となった。


 また、森林が国土の約7割を占めるにもかかわ
らず、法制度の不備もある。国土交通省水資源
政策課によると、「現在の法制度では地下水の
規制は都市部で地盤沈下を防ぐことが目的と
なっている」といい、山間部については、地下水を
くみ上げる量に制限がないのが現状
だという。


 さらに、地権者の権利移転がチェックされる農地
と違い、森林法では民有林の売買に関する規制は
なく、所有者は自分の山林を自由に売買すること
が可能。国土利用計画法でも、1ヘクタール以上
の土地(都市計画区域外)の売買であれば都道府
県知事への届け出が義務づけられているが、
1ヘクタール未満の土地の場合はそもそも届け出
義務がなく、外国資本による水源地買収を把握する
制度すらない。

*日本の森林がルーマニアのランドラッシュ
みたいにならないことを願います。
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1859346

=============
★クマ問題から社会を考える
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1496071

★くまさんのために
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1048639

category: 健康

cm 0   tb 0   page top

のりピー報道、代用監獄、税金の無駄遣いの記者クラブ制度 

日がかわってしまったけど、9月19日は新月なので
植草さん応援ブログを。


昨日、岡田外相が取材をオープンにすると発言。
鳩山総理や小沢幹事長が言っていたように、
他の省庁でもオープンになることを期待したい。


大手マスコミは記者クラブ制度を
温存したいので官僚会見廃止を非難している。

たまたま昨日、歯医者でみた読売新聞は
官僚会見廃止は「国民の知る権利を侵害」と
いうようなことを書いていた。


国民の知る権利を侵害しつづけてきたのは、
官僚べったりの大手マスコミが
記者クラブ制度で守られてきたからではないか。

朝早い番組で、二木さんが
「記者は官僚会見で得た情報をそのまま記事に
できるので、裏をとらなくていいからラク。」と
いうようなことを言われてたらしい。

それに、以前「関係者によると・・・」でかいた
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1815294

ように、「関係者」という言葉の定義が
マスコミ業界では
私達一般人が思う定義とかけ離れていて、
関係者という言葉をつかいマスコミは裏づけも
とらないで報道しているらしいので
記者クラブ制度をなくして自分達だけの
特権である情報を得る場が
なくなってしまうので大慌てなのだろう。

昨日のニュースでは天下り法人の
契約金は天下りがいない法人の25倍
というのがでていた。
大手マスコミが国民の立場で報道していたら
自民党政権下でも、こんな馬鹿なこと
がまかり通る事はなかっただろう。


植草さんの痴漢報道でも、
大手マスコミはこぞっていっせいに
犯人扱いだったし。


●記者がかいておられるHPから
記者クラブ制度の問題点のひとつを転機
http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/contents.html


>e.税金の無駄使い
 マスコミが相応の負担(事務所テナント料や
電話使用料)をしていない。警察や役所といった
圧力団体の陳情場に、マスコミが日常的に出向い
て税金で接待を受けている構図。従って影響力の
大きい巨大マスコミ以外は締め出されている。
 一般企業から接待を受けることも問題だが、
役所系記者クラブの場合、その費用が税金で
あることは、深刻な問題である。

===

記者クラブ制度は全都道府県に存在するので
これを一斉に廃止すれば、どれだけ税金の
無駄遣いが減るだろう。
長野では田中康夫知事の時に、
記者クラブ制度を廃止したのに、大手新聞では
本当に小さな記事にしかならなかったし、
TVでもほとんど報道されなかった。

また、大手マスコミは延々とこぞって 
のりピーの夫とのりピーの保釈を一斉に報道。
視聴率の落ち込みのはげしいTVだからかも
しれないけど、NHKもふくめ5社もとりあげる
のって異常としかいえない。

それも裁判まえに容疑者なのに犯人扱い。

影響力があるアイドルの薬物使用は問題だけど
もう何年も前から のりぴーの薬物使用は
関係者なら知っていたとのこと。
その時は全然報道しなかったのに、話題になった
からやっと薬物の危険性をとりあげている。


WHOの統計によると、薬物よりタバコや
アルコールの害のほうが問題視されているし、
それによっておこる医療費問題が欧米では
問題となっている。なのに、日本のメディア
は欧米に比べてかなり低い浸透度の薬物汚染
の危険性のみをとりあげている。

直ぐ手に入るタバコやアルコール依存症に
ついては、スポンサーの関係かほとんど
野放し状態。

また、子供がいて、夫も勾留されているのに、
のりピーも40日勾留された。

現在、収監中のエコノミストの植草さんも
131日勾留された。


のりピーの報道を大きくとりあげるなら
マスコミは日本の代用監獄制度も
いっしょにとりあげるべきだ。
マスコミがとりあげないと社会問題と
ならないのだから。


>以前、記事にかいたのですが留置期間について。
下の情報は下記のHPから
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/7136/daiyo.html


>留置期間に関する外国との比較法律上、
警察に留置できる時間
(*データは少し古いかもしれません。)


国名   留置期間 警官取調可能期間 起訴前取り調べ
フランス   2日    2日       ×
    期間中は弁護士をつけることはできない
西ドイツ    2日    2日       ○
    期間中は弁護士をつけることができる
イギリス   数日     数日       ×
    期間中は弁護士をつけることができる
米国     数日     1日       ×
    期間中は弁護士をつけることができる 
    取調が4時間を越えたら、自白は任意性がない
日本      23日    23日      ○
    期間中は弁護士をつけることができる


鳩山新内閣の法務大臣千葉景子さんは、
アムネスティの事務局長をつとめたこともある人で
さっそく取調べの可視化を提言されているそう。
これと同時に代用監獄も廃止されますように。


==============
★植草さんのブログ
2009年6月27日 (土)
「痴漢冤罪事件最高裁不当判決について」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-0caf.html

==========
●お薦め本「日本マスコミ「臆病」の構造
 なぜ真実がかけないのか」
ベンジャミン・フルフォード
2006年 宝島文庫


●記者クラブ制度
http://sustainabl.exblog.jp/m2006-10-01#4810889


●メディアの機能と役割
http://sustainabl.exblog.jp/m2006-10-01#4768427


======

9/21 追記

★神保哲生さんが具体的に書かれています。
「記者会見をオープンにするのは簡単なことですよ」
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/09/post_370.html


★オルトさんのブログより
http://sustainabl.exblog.jp/d2009-09-20


>米国では保険・製薬会社に乗っ取られた大手
メディアが皆保険制度を阻止する動きを活発にして
いるのでオバマ大統領は世論の後押しを
期待して記者会見で弱小メディアに
より多くの質問機会を意図的に与えています。・・・


>「真の改革」を単なる「利権付け替え改革」に
終わらせない為にも記者クラブ開放は必要最低
条件となります。

=============
9・22追記
記者クラブメンバーも民主党が岡田さんの時代から
オープンにしていたので、官邸会見をオープンに
する覚悟はできてたようです。

オープンにしなければ国民をまきこんだ
真の改革は遠ざかりそうです。

★ニュース・コメンタリー (2009年09月19日)
開かれない記者会見に見る鳩山政権への一抹の不安
神保哲生(ビデオニュース・ドットコム)
社会学者の宮台さんとの対談
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/001232.php

9/23追記
↑記のビデオニュースについて、SOBA
さんが詳しく書いておられます。
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2009/12/x-229c.html

SOBAさんが宮台さんの言っておられる
ディバイドのことにもふれておられますが
メディア関係者を対立させることで
利益をえるのは権力側ということを
危惧します。
労働問題でも正規と非正規社員を対立させる
ことで権力側は問題の本質を解決すること
を阻止します。

また、この鳩山内閣メンバーについて
政策重視のひとと権力重視のひとがいる
とのことで、平野氏は権力重視みたいなので
要注意です。
==============

★犯罪被害者の権利と回復と犯罪をおこさない
社会にするために
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1686266

★大手マスコミが報じない鳩山新内閣の
公約違反: 記者クラブ制度
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1860673

category: 健康

cm 5   tb 1   page top

海と自然を愛するみなさんへ:スナメリの子育て地、山口・祝島から 

市民社会フォーラムのMLの記事
(2009年9月18日(金) 午後2時46分)
からのよびかけを下記に貼り付けておきます。


漁業補償が10億円を超えるなんて信じられ
ませんね〜
税金かけて環境破壊、その後は
また税金でしりぬぐいという今までの自民党
中心の政権がしてきた住民無視の
税金無駄遣いのやりかた
にストップをかけなければなりません。


新鳩山政権の鳩山総理や大臣たちに
声を届けるのも効果的かもしれません。

特に脱原発をかかげている社民党に。

総理や大臣のメルアドリスト
http://www.eonet.ne.jp/~alt97/hatoyamaCabinet.htm


==============

以下、転送・転載歓迎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国の海と自然を愛するみなさんへの緊急の
お願いがあります。


報道でもご存知かも知れませんが、
「生物多様性のホットスポット」
「瀬戸内最後の楽園」とも形容
される山口県上関町長島田ノ浦の海岸が
埋め立てにより消失する危機に
瀕しています。


もしこの海が森が削られ埋め立てられ
原発が建設されると、放射性物質と
化学薬品を含んだ7度高い
温排水が毎秒190t流れ出し、この希少な生物多様性
は回復出来ないまでに消滅する、と多くの学者も
警告しています。もちろんこの辺りは瀬戸内でも
最良の漁場としても知られているところです。


山口県は、原発建設に必要な原子炉設置許可申請
すら出されていない状況にもかかわらず、海の埋
め立ての許可を出してしまいました。

そして中国電力は原発予定地の目前に住む
祝島の島民に対して説明も対話もないまま、
海の埋め立てと原発の建設を強行しよう
としています。


中国電力は9月10日から埋め立て着工として、
山口県平生町田名埠頭に仮置きしてある埋め立て
区域を示すための浮標灯(ブイ)の搬出を始めよう
としました。その動きに対して海上では祝島の
漁船団、数十隻とシーカヤックがもやいを結び、
7日間にわたってこれを阻止しています。

陸上では祝島のお父さん、お母さんに加え、原発に
反対する団体、地元住民が作業員の通用門に
座り込みを続けています。

島のお父さんは、漁を休み、毎日朝早くから島を
出発し阻止行動を続けています。

船がないお母さん達は漁師さんの船に同乗して、
暑い日も雨の日も声の限りに一日中、中国電力の
船に向かって叫び訴え続けています。

ほとんどが60代で、7、80代の方もおられます。

一週間の阻止行動にも関わらず、みなさん元気です。

祝島の漁師さんは10億円を超えると言われる漁業
補償金のすべてを拒否し「海は絶対に売らん!」
と訴え続けています。
 
「海さえあれば生きていける、子や孫のために
この海は守り続ける。」
祝島のお父さん、お母さんは原発建設が浮上した
27年前からそう言い続けてきました。


子や孫とはまさしく僕達のことではないでしょうか。
現在、数艇のシーカヤック隊がその想いを引き継ぐ
ため、祝島漁船団と共に行動しています。

現場には人々の怒号やシュプレヒコールが響いて
いますが、海を守りたいという熱く素直な想い
が溢れています。


日を追うごとに応援に駆けつける人が増え、
シーカヤックに乗せてほしいという
若者たちが入れ替わり立ち代り海上行動を
続けています。


ところが、中国電力をはじめ、県、そしてマスコミ
は、この事態を「祝島が反対している」と矮小化
して伝えています。
そこには「祝島しか反対していない」という世論を
つくる意図が見え隠れします。


しかし、僕達はもう気づいています。多くの人々の
想いは祝島と一緒だということを。 今こそ、その
想いを現場に届ける時です。
 
中電や県、そしてマスコミに、もう隠しきれない
世論があることを示す時です。


そこで「ONE OCEAN!」を合言葉に海を愛する、
そして守りたいと願うウォーターマンの方々に
現地行動への参加を呼びかけます。


カヤック、カヌー、サーフボード、ゴムボート、
ヨット、モーターボート、漁船、プレジャーボート、
何でも良いと思います。
(大きな船の場合は自由に動き 回る事はできません。
漁船と共に錨を打っての停泊になります。)

毎日8時間、9時間のにらみ合いです。沢山船がある
と近くの砂浜で交代や休憩もできます。
ぜひ、僕達と一緒に海を守りましょう!


遠方で現地行動に参加できないけれども、想いを
届けたいという人に布にメッセージを盛り込んで
送ってもらおうというアクションも起こっています。

詳しくはブログRadio Activeのトピック
「布メッセージ募集」をご覧ください。
「RadioActive」 
http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/


参加される方は次のことに注意して下さい。

祝島漁船団は27年の原発反対運動の中で
数えきれないほどの海上阻止行動を
続けてきました。

過激と思われがちな阻止行動ですが、これまで
祝島の人たちは事故を起こさないよう、けが人
を出さないよう、それでいてはっきりと自分たち
の意思、主張を打ち出してきました。

それは島という共同体の中で長年培われてきた
島人の絆の賜物であり、結束の形であると
思います。

僕達は一人一人の意思でこの行動に参加して
いますが、阻止行動はあくまでも祝島への
賛同・協力です。

祝島の意思を理解し、現場では冷静に対応する
ことが必要です。県内のみならず、日本全国が
この阻止行動を注視しています。

シーマンとしての節度を持ち行動し続けること
が、世論を変え、埋め立てを中止させることに
繋がります。

参加して頂ける方は、 必ず今の状況を把握した
上で、海での動き方を把握し、くれぐれも
祝島漁船団への迷惑になるような行動は
避けるようお願い致します。

参加される前日までに必ず責任者に連絡を
お願いします。


カヤック隊責任者 
海上行動への協力者窓口 原 090-6843-9854

陸上の連絡先は 山戸 090-5069-8848 


また、現地の状況は日々変化しています。
阻止行動がどれだけ継続できるかは流動的な
部分もあります。
遠くからやって来たが、すでに阻止行動が
終わっていたと言うこともあるかもしれません。
 今後のスケジュールがたてられないという
状況だということも了解した上での参加を
お願い致します。


現時点(9月16日)では9月19日の
午前9時より大規模な現地集会が開催される
予定となっています。


現在阻止行動が行われている場所
http://www.mapion.co.jp/here/all/090914/mapi0213400090914112601.html


参考サイト
Radio Active     
http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/

祝島島民の会    
http://shimabito.net/index.htm

上関原発最新情報  
http://new-k.livedoor.biz/                           
                
呼びかけ人 虹のカヤック隊より 
石岡敬三 大田裕治 山口晴康 吉村健次 
冨田貴史 原康司


========

★ネズミイルカ科スナメリもお祝いどころじゃない
山口・祝島
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1859996

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

大手マスコミが報じない鳩山新内閣の公約違反: 記者クラブ制度 

昨日の閣僚会見をNHKで亀井大臣のところから
生放送でみていた。
今まで大臣が自分の言葉ではなすことなどなく、
変わったんだ。これから政治は面白くなるなぁと
思っていたのに、小沢幹事長も鳩山総理も
今までオープンにするといってきたのに、会見に制限
をもうけていたことを知り、とてもガックリ;;

どうりで、読売や朝日の記者の質問しか聞け
なかったわけだ。
そしてこのことについて、大手マスコミが全く
報道しないため、多くの人が知らないという
のも不幸である。


総理や大臣のメルアドリストをつくりました。
記者クラブ制度廃止にむけて声をおくりましょう!

http://www.eonet.ne.jp/~alt97/hatoyamaCabinet.htm

============
★ガ島通信さんの
ジャーナリズムの自殺、民主党の「公約」破り・
記者クラブ開放問題を書かない既存メディア
http://d.hatena.ne.jp/gatonews/20090916/1253118523


>新閣僚の記者会見がNHKで生放送されていましたが、
職員から何度も「恐れ入りますが、発言する際には
会社名とお名前をお願いします」と言われているに
もかかわらず、ほとんどの人が名乗っていませんで
した。また、短い時間で聞くべきではない、どうでも
いい質問も見受けられました。政治家や官僚だけでなく、
質問しているメディアの人も国民に注視されてるのが
分かっているのでしょうか。


>最もつまらなかったのは、事務次官会見廃止に関係
して、省庁への個別取材について取材規制や
言論統制という言葉で閣僚に相次いで
聞いたことです。
そもそも省庁への取材は自由であり、政権が交代した
からといって代わるものではないはずです。仮に政権
与党から「取材はダメ」と言われたところで、独自に
展開すればいいし、情報公開制度もあります。
そのような指示を出した政府と闘えばいいのです。
こういう質問をして安心しなければならないとは、
普段どんな取材をやっているのだと疑いたくなります


===========
★オルトさんのブログから
http://sustainabl.exblog.jp/d2009-09-17


>鳩山首相の就任会見が2009年9月16日行われましたが、
首相就任の暁には記者会見をオープンにすると明言して
いたにも関わらず雑誌やネットメディアを「締め出し」
し口約束は守られませんでした。


>この口約束違反は大手マスコミが民主党を脅し、鳩山
の子飼いの平野官房長官がこの「締め出し」を
実行したと推測されています。


>記者クラブ制度維持運営に税金が使われている
事実です、これは「税金の無駄使い」を重要テーマ
としている民主党が自己矛盾に陥る事になります。

==================

政権発足前に報道されたことが現実に
なったことをYouTubeでみれます。


小沢さんや鳩山さんは、ずっと情報公開のための
誰でも入れるオープンな会見の場を望んでいると
発言されているし、民主党は岡田代表のときから
記者会見は外国オープンにされてきた。


1-6民主党 記者クラブ開放の公約を反故に
神保哲生 x 上杉隆
http://www.youtube.com/watch?v=kdi_xB0_c4o
http://www.youtube.com/watch?v=pFposm3ZZ7E&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=kmV3l33s-co&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=ayU4VfeIfIU&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=3PC_h3oHLwI&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=pWgjaJwjWHw&NR=1


ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=3giK2W7Ivbo&NR=1


神保氏は、記者クラブ制度でこれまで官僚政治を
許してきたので、記者クラブ制度をなくさなければ
今までの政権同様に結局官僚にとりこまれ、改革が
できないようなことを言われている。


記者クラブ制度は、全都道府県に存在する。
役所は記者クラブをあやつって情報を国民に知らしていた。
記者クラブの一部の既得権益だけが参加できる記者クラブ
で知っていながら情報を国民に流さないこともできるし
政治家との癒着もうまれる。


記者クラブ制度をなしに情報をオープンにすることは
国民が最も利益をえるのである。国民の知る権利に
基き国民が政府に都合の悪い情報も知ることができる
からである。


===================
山口一臣氏のダメだめ編集長日記

★民主党小沢支配はなぜ、悪いのか?
http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/09/post_89.html


★新聞がかかない民主党の公約やぶり
http://www.the-journal.jp/contents/yamaguchi/2009/09/post_90.html

===============


首相会見の出席枠拡大 民主党が記者クラブに申し入れ
2009/9/15     JCASTニュース
 
   2009年9月16日に開かれる、民主党鳩山由紀夫代表
の首相就任記者会見への出席枠拡大を民主党が記者
クラブに申し入れていたことが分かった。今回は記者
クラブ員以外に外国特派員など一部の出席が
認められたものの、ネットメディアは除外した。
鳩山代表は以前から、首相官邸入りすれば会見をオープン
にする意向を示していたが、それは実現されないことになる。

ネットメディアは引き続き「締め出し」

   首相就任会見は会場となる首相官邸と記者クラブの
共同主催で開催され、記者クラブ加盟社以外の記者は原則
として参加できない。だが、鳩山代表は5月の党代表の
就任会見で、フリー・ジャーナリストの上杉隆さんが、
首相就任後、記者クラブをオープンにするかどうかを
聞いたところ、


「私が政権を取って官邸に入った場合、上杉さんにも
オープンでございますのでどうぞお入りをいただきたい」
と明言。首相会見をオープンにすることを約束していた。


   そうした背景があり、16日の首相就任会見に記者クラブ
以外の媒体が入れるかどうかが注目を集めていた。
記者クラブ「内閣記者会」の09年9〜10月の幹事社である
共同通信社によると、15日、民主党から官邸報道室を
通して要望があった。外務省発行の外国特派員としての
記者証を持った記者と、国会記者証を持った雑誌記者を
新たに会見に参加できるようにしてほしいという内容で、
記者会は15日夕方から会議を行い、これを認めた。

民主党からネットメディアに関する要望はなかった

   ただ、インターネットメディアは従来通り会見に
参加できない。同社の担当者は、

「民主党の方からはインターネットメディアに関する要望
はありませんでした。首相会見に記者クラブ以外の媒体社
が出席できるようにするには、規約を変えなくてはなり
ません。今回は特例としますが、引き続き協議を続けて
いく予定です」
と話し、外国特派員記者と雑誌記者の参加もあくまで例外
という立場だ。「ビデオニュース・ドットコム」を運営
する日本ビデオニュース社も、会見出席を記者会に
要望していたが、「スペースの都合上」という理由で断ら
れている。同社の他、日本インターネット新聞社などが
加盟するインターネット報道協会は、内閣記者会と首相
官邸、民主党に会見出席要望書を送っている。


==============
★PJ: 小田 光康
民主党と記者クラブが「密約」、
首相会見出席は特例かつ限定的にと
2009年09月16日 13:52 JST
http://www.pjnews.net/news/56/20090916_6

==========
2009/9/18 追記 
コメントにも書いたのですが、なぜか
でてこないので

民主党でオープンな記者会見をはじめたのは岡田代表のときだそうです。
その岡田さんが、下記のような見解を発表したそうです。
この記事かいた意味が少しはあったかなぁと嬉しいです!

=============================-
記者会見の方式見直す=岡田外相
9月18日23時23分配信 時事通信

 岡田克也外相は18日、記者会見のやり方を見直す考えを示した。
具体的には、(1)毎週2回の定例閣議後の記者会見を外務省で実施
(2)フリーの記者を含め原則としてすべてのメディアに開放−が柱。
これに対し、報道各社は、閣議後に直ちに会見することや、取材の
機会が減ることのないよう要請した。
 国会開会中は、閣僚が衆参の委員会に出席する必要から、午前の
定例閣議を国会内で開くのが一般的。各閣僚は閣議終了後、直ちに
国会内で会見するケースが多い。 

9/21 追記

★神保哲生さんが具体的に書かれています。
「記者会見をオープンにするのは簡単なことですよ」
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2009/09/post_370.html


★オルトさんのブログより
http://sustainabl.exblog.jp/d2009-09-20


>米国では保険・製薬会社に乗っ取られた大手
メディアが皆保険制度を阻止する動きを活発にして
いるのでオバマ大統領は世論の後押しを期待して
記者会見で弱小メディアにより多くの質問機会を
意図的に与えています。・・・


>「真の改革」を単なる「利権付け替え改革」に
終わらせない為にも記者クラブ開放は必要最低
条件となります。

★のりピー報道、代用監獄、税金の無駄遣いの
記者クラブ制度
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1861234

category: 仕事

cm 1   tb 1   page top

ネズミイルカ科スナメリもお祝いどころじゃない山口・祝島 下関原発埋め立て 

MIXIの非戦さんが記事にされているの
ですが、その記事のコメントで
山口・祝島 下関原発埋め立て
阻止行動に参加されている石歩きさんが
下記のようにかかれています。


>祝島島民はもう27年間以上闘い続けて来ています。

>これはまだ国が原発設置許可も出していません。
山口県知事が昨年埋立許可を出したためにこのような
ことになりました。

>予定地は瀬戸内海国立公園の指定地であり、
ここの埋立には瀬戸内海に面した各県の知事の
同意も必要であるはずが、それもなされていません。


以前に書いたのですが、
調べてみたら、祝島の生態ってすごいんです!


カンムリウミスズメ
絶滅危惧II類 国の天然記念物
http://www.sizenken.biodic.go.jp/rdb/txt/content/028.html
http://bird.mado.ne.jp/gallery/gallery.htm


世界で一番小さなクジラ・イルカの
スナメリの子育て地


画像は下記のサイトからお借りしました。
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/aquaheart/aqua10.html
http://www.seto.or.jp/seto/setonaikai/clm4.htm


脊椎動物の最も原始的な祖先であると考えられている
ナメクジウオ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%AD%E7%B4%A2%E5%8B%95%E7%89%A9


下記は非戦さんの記事から
祝島島民の会からの呼びかけとお願い
を貼っておきます。


=転載、転送よろしくお願いいたします=

山口県のマスコミのサイトとご覧下さい。

http://mytown.asahi.com/yamaguchi/news.php?k_id=36000000909110003

http://www.tys.co.jp/NewsDetails.aspx?CID=76ad61b3-5ac1-42ee-8fa2-
cee84f622f1e&DID=0e9455bb-8b36-4958-845f-7fd1c057b526


http://www.tys.co.jp/NewsDetails.aspx?CID=76ad61b3-5ac1-42ee-8fa2
-
cee84f622f1e&DID=c87c4072-47b0-49c8-a97b-2517e0688b28

 
祝島島民の会からの呼びかけとお願い
 2009/9/14

※2009/9/10から3日間の阻止行動を続け、
また本日 9/14も阻止行動を継続している
祝島島民の会からの呼びかけです


瀬戸内に残された豊かな海が、今、原発の
ために埋め立てられようとし ています。
1982年に山口県の上関町に原発建設計画が
持ち上がってから、地元住民
は賛否の対立に苦しんできました
28年たった今でも未だに続いています
そして原発予定地の対岸わずか3.5kmに
浮かぶ祝島では、住民の 9割が計画に
反対し続けてきました


原発建設予定地周辺は豊かな漁場であると
同時に、小型の鯨のスナメリ が群れを
なして泳ぎ、天然記念物のカンムリ
ウミスズメの生息が確認さ れるなど、
希少な動植物の宝庫でもあります


しかし昨年山口県は、原子炉設置許可申請
すら出されていない状況にも かかわらず
海の埋め立ての許可を出してしまいました

そして今、中国電力は原発建設予定地の
目前に住む祝島の島民に対する
説明も対話もないまま、海の埋め立てと
原発の建設を強行しようとして います

私たちは自分たち自身の命や生活を
守るために、生活の糧である美しい
海や豊かな自然を守るために、中国電力の
埋め立ての強行に抗議してい ます
 

祝島島民の会では9/10から12までの三日間、
埋め立て工事 の先鞭となる大型浮標(ブイ)
の搬出を阻止するため、平生町の田名埠
頭で阻止行動を続けてきました

この3日間で延べ漁船80隻以上、陸上からも
500人以上の 人たちが阻止行動に参加しました


そしてまた本日9/14も、海上では漁船約30隻が、
陸上では 県内外からの応援に駆けつけてくれた
人たちも含め100人以上が 阻止行動を行っています


祝島島民の会ではホームページ
http://shimabito.net/)や当 blog(http://blog.shimabito.net/)も開設しています
が、多く の島民が阻止行動に参加している
ためリアルタイムで現地の様子をお伝
えできません


現地の状況は
RadioActive(http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/
に特に詳しく紹介されていますので、
ぜひご覧ください


これまでの動きについてはUrauraNews(http://
iwaijima.jugem.jp/)や小中進オフィシャル
サイトのニュース&トピッ クス
http://www.midori-konaka.jp/cgi-bin/news/view.cgi?
m=slst&reles=1)等で
紹介されていますので、ぜひご覧ください


祝島島民は、特に今回の埋め立て工事の
強行に対しては、地元の反対の 声を無視
して埋め立ての許可を出した山口県と、
その許可をたてに反対 意見を「一部の声」
として力で押しつぶそうとし、祝島をはじめ
とした 地元住民の27年以上に及ぶ思いを
理解しようとする態度すら見せ ない
中国電力に対しての怒りや憤りを強く
感じています


山口県は埋め立ての許可を出す際に、中国
電力に対して地元住民や県民 の理解を得る
努力を尽くすことを要請してますが、それ
が果たされてい ないことは現地の状況を
みれば明らかです


どうか山口県や中国電力に対して「地元住民
の理解を得ていない埋め立 て工事は中止する
べきだ」という抗議の声を届けてください

疑問があれば問い合わせをして彼らの姿勢を
質してください そしてこの呼びかけを多くの
方々につないでください
どうかご協力をお願いします


2009/9/14
上関原発を建てさせない祝島島民の会
iwaishima★gmail.com
(メールには★を@にかえてください。)


山口県
・海の埋め立てに関してはこちら
土木建築部港湾課
TEL083-933-3810(管理班、港政班)
FAX083-933-3829
メールアドレスa18700★pref.yamaguchi.lg.jp


・スナメリやカンムリウミスズメなどの
希少生物についてはこちら
環境生活部自然保護課
自然・野生生物保護班
TEL(083)933-3050
Fax(083)933-3069
Mail a15600★pref.yamaguchi.lg.jp


中国電力
TEL 082-241-0211
FAX 082-523-6185
原発関連メールフォーム 
https://cc-www.energia.co.jp/faq/1024/app/servlet/ext_inquiry_a?linkid=904&linkstr=%8C%B4%8E%71%97%CD%8F%EE%95%F1


注意)↑のアドレス、リンクがとばないようで
中国電力 山口の下関原発のお問い合わせ
ページは下記のとおりです。
(私はここから原発情報にとび意見をおくりました。)

https://www.energia.co.jp/post/index.html


上関町
電話 0820-62-0311
FAX 0820-62-1600
メール k_yakuba★d2.dion.ne.jp

※可能であれば、送られた質問やそれに対する
回答、また相手方とのや り取りの内容などを、
簡単でかまいませんので祝島島民の会
iwaishima@gmail.com)へお寄せください
 今後の活動の参考にさせていただきます


===========
追記:たまたま議員さんのメルアドを
みつけたので、こちらのほうに抗議の声
をおくるのも効果的かもしれません。

メルアドは反戦な家づくりさんのブログから
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-762.html

===============
民主党  民主党山口県総支部連合会  http://www1.ocn.ne.jp/~y-minshu/

y-minshu@crux.ocn.ne.jp

民主党 衆議院 山口1区 公認予定候補 たかむら 勉 たかむら つとむ http://www.takamura-tsutomu.com/ takamura_five@yahoo.co.jp  
民主党 衆議院 山口2区 公認予定候補 / 4期 平岡 秀夫 ひらおか ひでお http://www.hiraoka-hideo.jp/ info@hiraoka-hideo.jp 
民主党 衆議院 山口3区 公認予定候補 三浦 のぼる みうら のぼる http://www.n-miura.jp/ info@n-miura.jp 

民主党 衆議院 山口4区 公認予定候補 とくら たかこ  http://www.tokuratakako.jp/index.php


社民党  社会民主党山口県連合  http://www7.ocn.ne.jp/~sdp-yama/
sdp-yama★gaea.ocn.ne.jp

社民党 参議院  議員 福島 みずほ  http://www.mizuhoto.org/

共産党 衆議院 山口1区 公認予定候補 吉田 さだよし  http://sadayoshi-yoshida.blogzine.jp/blog/
jcp-yamaguchi@orion.ocn.ne.jp


==========
★スナメリ・クジラも絵手紙大作戦
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1782117


★原発で自然を壊さないで!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1767604

category: 健康

cm 3   tb 0   page top

はぁ〜・・・ 

今まで幾度となく仕事がない期間があるので
求職期間には慣れているはずだけど、
めいることが多い。

時間があるから嫌いな掃除や好きな読書を
したりネットをしたり何でもできるはずなのに、
そうはうまくはいかない。


ハロワでみつけた正社員の求人にまた応募も
しているが10年前からもっと条件が悪くなり
自分も年齢がいっているから余計不利;;

派遣でさえオーバースキルだとか、
経験がもっとある人が対象だとかで
社内選考にもいれてもらえない。

派遣の求人募集の対象者をみていても
レベルがどんどん高くなっている。
正社員で働いている人が皆、レベルが
高いとは限らないのに。。

求職活動すればするほど凹んで
ストレスがたまるので、
ほどほどにしている。

そんなときは、気分転換に中ノ島から
天満橋に散歩にいくことにしている。

この間は天満橋に大きなダックが浮かんでた。
市民の大阪写真展では、大阪のしらないところ
再発見。

市役所の中には、大きなとらちゃんオブジェ
がおいてあり、新しくできたなにわ橋駅には
とらちゃんの絵本やオブジェたち、バラ園近く
の川のそばにも、とらちゃんがのった
ドラゴンが停泊中。

10月の半ばまで大阪市が水都のイベント
していて動物のオブジェや色とりどりの
かざぐるまが設置してあり、子供達が
リサイクル品を利用して遊ぶなど参加型の
プログラムもいろいろあって楽しい。

バラ園もきれいに整備され、暑い日はミスト
のトンネルもあり、これからの季節はとくに
散歩にいい。
(ホームレスのひとたちが一掃されたのは
気の毒だけど。)

そうそ、去年働いていた所のイギリスの会社が
開発したバルブをつかっての水の映像のショーも
ありびっくり。(これは夜で)内容的にはしょう
もないのですが^^


税金だけど、去年の年末の大阪府のライトアップ
イベントはただやりましただけの形だけのもの
だったけど、今回のははるかにエコのことを考え
た参加型イベントで、すべて無料で誰でも楽しめる
のがうれしい。

10月12日まで 詳しくは下記まで
http://www.suito-osaka2009.jp/midokoro/index.html

category: 健康

cm 8   tb 0   page top

あなたの知らない食のはなし:ランドラッシュが村を襲う、世界に広がる飢餓への怒り 

★ランドラッシュが村を襲う
〜ルーマニア穀倉地帯の攻防〜
制作: NHK/ドキュメンタリージャパン 
日本 2009年


タイトルはゴールドラッシュとかけているのだろう。

ルーマニアは長年の社会主義体制下、
近代的農法(化学肥料などを使っていない)で
なかったため、ヨーロッパでも最も肥沃な
土地が残っているとされている。


ルーマニアの耕作地は日本の約二倍

2007年、ルーマニア政府はEU加盟後、100%の
土地所有権を外国企業にも認めた。
社会主義体制のもと、細分化した土地を外国
企業の力を借りて大規模農場にするためだ。


EUの補助金を受けられるのは、大企業農場のみ
である。地元のひとにとっては物価が上がっていて
生活できず小規模な自分の土地を外国の仲買人に
安値で売る人たちが増えている。
また、毎年、2万人の人が農業をあきらめ外国へ
出稼ぎに行っている。


フランス人の仲介人が土地の売買をしていて
10年後には国土の90%は外国人に渡るだろう
といわれている。


土地1ヘクタールの値段:2400ユーロ
(手数料込み)


社会主義政府のときのサイロは外国資本の
穀物メジャー企業に売却された。
57のサイロはカーギル社のもので、穀物の
価格決定権をもつ。

カーギル社は独自の監視衛星システムを
もち気候によって穀物を安く買い上げ
高く売る。


★世界に広がる飢餓への怒り
The Growing Anger of Hunger
制作: Article Z(フランス) 2008年


セネガルの状況からはじまる。
国産の米やにわとりなどの肉などが
あるのだが、補助金でなりたつ輸入米や肉
などから国内の農業がなりたたなくなり
廃業においこまれている。

あるのは遺伝子組み換えのとうもろこし
だけというのが信じられない。
こんな状況を作っているのは欧米の多国籍
企業である。


2006年国連FAOの食糧サミットが
おこなわれた。ビア・カンペシーナという
農民組織は警備員に入場を阻止された。

ヨーロッパでは小規模農家が廃業におい
こまれている。

ブラジルでのバイオ燃料用とうもろこし
は食糧危機に与える影響が大きい。


NGOはこの30年間、食糧危機の大きな原因は
グローバリズムによるものと批判している。


2003年メキシコ・カンクンでのWTO会議
小規模農家がWTOは農民を殺すとデモ
韓国の農民団体のイギョンヘが切腹して抗議

2005年 WTO会議(たしか香港だったと思う)
980人がデモで48時間拘束された。


FAOによると世界の人口の6割が農業に従事
1980年には農業援助が17%だったのに今は3%


2001年G8サミット
工業先進国ははじめは途上国の話を聞いてくれる
が資金が必要になってくると話はちがってくる。

途上国では保管する施設がないため、
作物の40%が無駄になっている。
工業先進国の農業補助金の10%を途上国に
まわしてくれるだけで事態は改善するという。


2008年には世界第2位の米生産国のタイで
米の値段が2倍に。
輸出業者は儲けているのに、タイの国民が
高くて米を買えないという事態。

インドでは中国企業が土地を買占め
技術でメガフード・ファクトリーを建設予定。

インドのNGOの人は
食糧を支配するものが社会をコントロール
すると非難していた。


国連の職員が次の4点について考えなけ
ればならないと言っていた。

1)食糧の権利
2)農民団体の問題に耳をかたむける
3)食糧の投機的動き
4)農業関連巨大企業と小農家


世界で飢餓に苦しむ人は10億人
必要なのはたったの300億ドルなのである。

===============

○食糧があるのに飢餓問題
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1757858
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1742484


○ドキュメンタリー映画「食の未来」
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1693841
 
○遺伝子組み換えで誰が得する?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1410801



category: 健康

cm 8   tb 1   page top

あなたの知らない食のはなし:低価格商品はお得?キング・コーン 

★低価格商品はお得?
The True Cost of Cheap Food
制作:Wall to Wall イギリス 2009年

TESCOなどの低価格スーパーがこの不況でも
売り上げを伸ばしている。


低価格スーパーで売られている低価格商品の
栄養素を少し高い価格の商品のものと
比較していた。

低価格のミートパイ:ビタミン12含有量が低い
低価格のハンバーグ:たんぱく質含有量が低い
  肉でなく肉に繋がっている組織を使っている


低価格トマト:リコピン含有量が低い。

低価格チキン:水、塩、安定剤などで量を
       増やしている。

低価格チーズ:カルシウム含有量が低い。


子供が2人いる2家庭で4週間の実験をしてもらった。
A家庭はスーパーの低価格の加工商品ばかりで
の食事。
もういっぽうのB家庭は八百屋、肉屋など
で食材を買ってもらい食事。


B家庭で、小売店での買い物は高くつくと思って
いたのに、この実験でそうではないことを発見。
この実験での買い方を続けると言っていた。

A家庭は、油の多い食事に飽きてきていた。


このドキュメンタリーをみて、日本の低価格
商品はこうではないことを願いたい。
健康に一番いいのは、なるべく加工食品を
食べないことかなぁ。


シエラクラブのサイトでアニメをみつけた。(7分)
低価格商品の大量生産された商品の隠れたコスト
The true cost of foodを考えると地産地消が
いちばんというのは明らか。
http://www.sierraclub.org/truecostoffood/video/tcof_lo.mov


★キング・コーン〜とうもろこしの国を行く〜
King Corn 
制作:Mosaic Films/itvs USA 2008年

この番組で驚いたのが、
1970年から砂糖のかわりにコーンシロップが
代用されるようになったこと。
そのため様々な加工食品につかわれ、
アメリカ人の甘味料摂取は30%も増えた。


家畜にもとうもろこしが餌として使われているし、
フレンチ・フライにはコーン油が使われている。
これは、政府の補助金によって とうもろこしが
大量に生産されるようになったからである。


とうもろこしの生産高を4倍にする
アンモニアの農薬が大量に使われているし、
最近では遺伝子組み換えのとうもろこし種も
多く栽培されている。


家畜の餌を牧草からとうもろこしにかえると
子牛を市場に出荷するまでの期間が数年から、
4〜5カ月に短縮される。その間、牛は狭い
小屋の中で肥育されるため、たんぱく成分が減り、
脂肪が増え肥満となる。また牛の胃の中の微生物は、
牧草の消化には欠かせないが、トウモロコシを
与え続けると過剰な酸を発生させ、牛が病気に
なってしまう。そのため最近の飼料に、微生物を
殺すための抗生物質が混ぜられるようになって
きている。


補助金で安全性無視で生産性重視でとうもろこし
を作る穀物メーカーや生産性重視で利益を上げる
農薬メーカー。

そのために米国人の健康は侵され、その安い
安全でない農作物は輸出され世界中の人に
食べられ、世界中の人の健康は侵されている。
意図的に製薬メーカーが儲かる世界的戦略に
基づいておこなわれているような気がして
ならない。


KING CORN (英語)
http://www.kingcorn.net/

==============

○遺伝子組み換え作物
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1043598


○モンサントによるモンサントのための世界
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1780571


○ドキュメンタリー映画「食の未来」
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1693841

category: 健康

cm 0   tb 0   page top

あなたの知らない食のはなし:苦い紅茶 

★“苦い”紅茶 The Bitter Taste of Tea
制作:Borgen Production & Heinemann Media
ノルウェー/デンマーク 2008年




日本でも認知度が高まってきたフェアートレード
製品。でも、この作品をみて、とてもがっかりした。

フェアートレード製品は認証にコストがかかり
すぎて、生産者にあまり利益がいかないという
ことを読んだことがあるが、この作者が取材
したスリランカやケニアでは状況はもっと
ひどい。


リプトンの商標商品を扱うユニリーバ。
スリランカのユニリーバと
その傘下のフィンレー(英国)は
生産したお茶の3分の1をヨーロッパに輸出して
いる。


スリランカの作業者は、ヒル、蚊、蛇に
悩まされているが、作業中のケガなどに
ついて会社は補償さえくれない。


フェアートレード茶園の作業は、伝統的な農園
のものとかわらず、女性は75%以上の稼働日数を
働けなければボーナスを得られず、女性は
慢性的栄養失調。


GEMI TEA (デンマーク)コロンボの
最大の顧客はスーパーNedo。

200年前にイギリスが定めた規則に従って
今も労働者は働いている。
農薬を使いながら、作業者は防護服を
つけていない。

茶畑の近くの医者は農薬の中毒患者がほとんど
という。

スリランカの元農園労働者で長年はたらき
引退したおじいさんは、作業内容は同じでも
昔は農園のオーナーはちゃんと働く人のための
住むところを確保してくれたり、教育をうけさせ
たりしてくれたというようなことを言っていた。


ケニアのユニリーバ傘下のイースタン・プロデュース
・ケニア(EPK)では、労働者は固定給を貰う
ことなく、3ヶ月ごとに解雇されている。

2007年のフェアートレードの職員のコメントは
フェアートレードの調査は抜き打ちで年1回おこな
われている。紅茶は経営者の規模が小さく管理
するのが難しいとのこと。


このコメントは、紅茶ではないが
バングラデッシュのドキュメンタリーで
(労働現場からの告発)
http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/090730.html

CSRをうたう欧州企業の傘下の工場での劣悪な
労働条件に対して欧州企業のコメントと同じ
ような発言なのに驚く。彼らも外国人が訪問してくる
時だけ労働条件をつくろっていた。


フィンレー バングラデッシュ
監督者は作業の安全性についてビデオを見せたり研修を
しているとコメントするが、作業者はそんな研修うけた
ことない。(外部の人、特に外国人と話すことは
禁じられている。)

茶摘女性は最低賃金の半分しかもらっておらず、
賃金に不満なら止めろといわれている。
児童の労働者もいる。


2006年にフィンレーはバングラデッシュから撤退。

労働者はフェアートレードによる割増金がどのように
使われているか知らないし、フェアートレードで
何を補償しているのか、労働者の発言権があるの
かわかっていない。


ケニアのEPKは国連のグローバルコンパクトに
傘下しているが、EPKが労働者に提供する家には
電気も水道もない。労働契約もなく、1日10時間から
12時間以上働いている。訪問者とは話すなといわれ
ている。


このドキュメンタリーにより、フェアートレード
事務局は問題に真剣にとりくむことにした。
 
デンマークの学者は、
生産者の公正な労働条件などを求めて一般より
高い価格の商品を消費者が選んでいるのだから、
その条件が守られていなければ(価値がないと
すれば)消費者はフェアートレード商品を買って
はいけないとコメントしていた。

日本では偽装ラベルが横行しても、メディアは
とりあげていない。政権がかわったのだから、
このような調査報道がメディアに最も求められる
ことではないか。


下記のサイトではサスティナブル農業なんて
書いてあるけど・・・


ユニリーバHP
http://www.unilever.co.jp/


下記のサステイナブル農業サイトには
ユニリーバ、フィンレー、EPKでの認証された
農園での生産が書かれています。
http://www.rainforest-alliance.org/agriculture/tea_fact_sheet_japanese.html


フェアートレード(英語)
http://www.fairtrade.org.uk/
http://www.fairtradetowns.org/


===========
○チョコレートの原料を作るひとたち
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1560263


○イメージよりも中身!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1415877

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

あなたの知らない食のはなし 

BS世界のドキュメンタリーで先週
シリーズ あなたの知らない食のはなしと
いうテーマの作品をみた。
http://www.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/090709.html


放送内容のあらすじはcocolithさんのサイトまで
http://blog.goo.ne.jp/coccolith/e/9a6973a18407597c3a750462dcd9e5a1


この一連の作品で、
なんとなくぼーっと関連付けていた
環境、食、健康、大企業、
政府の政策どれもが密接に複雑に
かかわっているのがよくわかった。
と同時に大資本の外国企業の利益のみを追求した
動きに信じられへ〜んとブリブリ’へ’
絶対、彼らの好き勝手にさせてはいけない。

まとめて記事にしようと思ったのだけど、
長くなりすぎたので作品ごとに紹介します。


★巨大ビッグ・ビジネス Pig Business
 始まりのタイトルではBがPにかわった
制作:Price of Progress Productions
イギリス 2009年



今ちょうどオンエアー中の海外ドラマ
「ダメージ2」の話題のようなドキュメンタリー
だが、この作品は動物福祉の視点から養豚業
を捉えていて、豚の飼育状況が悪いほど
低価格で肉を提供できるが、そのお肉を
作る工場がもたらす環境被害とお肉を
たべた人への健康への影響を訴えている。


このドキュメンタリーの英語のHPにある問題
1)動物虐待
2)小規模農家の破壊
3)環境汚染
4)人への影響


米国ノースカロライナの養豚工場からでる
廃棄処理しない汚水を池に垂れ流しているし、
スプレーで撒き散らしている。
2004年に科学調査がはじまったが近隣住民は
アレルギー症状をうったえている。

91年 池の魚が大量死。
95年 廃棄物が近隣の土地に流失。
99年 小規模農家がデモ
2001年 養豚家の加工は15カ国に輸出されている。


ポーランドのANIMEXは米国スミスフィールド
に買収された。

この豚工場では1760頭の豚が6ヵ月の間に死亡。

2006年ポーランド政府は国営農場を民営化した。
多くの人が土地を売ることになる。


ブラジルではカーギルが2006年に新しく土地を
きりひらき大規模飼料用大豆畑をつくる。
そして、大規模な農薬散布がされた。
(大規模農場には補助金が投入される。補助金が
使われるということは、その国の国民の税金が
投入されているということ。)


2007年当時のポーランド農相は大規模農業を禁止
するが、EUの法律に反すると解任される。

暗殺された米国大統領ロバート・ケネディの息子が
米国でおこっているのと同じようなことを大企業が
ポーランドでおこさぬように、2003年に水資源管理
代表としてポーランドを訪問し警告している。


PIGBUSINESS(UK英語)
http://www.pigbusiness.co.uk/index.php

COST OF CHEAP MEAT

影響がかかれていますが、一部だけ訳して
おきます。
http://www.pigbusiness.co.uk/jeopardising-our-lives.php


安い肉のほとんどは劣悪な環境で飼育され
抗生物質をうたれる。抗生物質は
MRSA や E. coli菌を広める助ける。
食べた肉から間接的に得たMRSA や E. coli菌
(従来の薬剤では死滅しない超強力な細菌)で
人はひどい病気にかかったり、時には死に至る
こともある。

==============
○有吉佐和子「複合汚染」
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1618925


○ミートリックス
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1376526 
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1167410


○ファクトリーファーミング(工場畜産)
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=925823

○動物福祉
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=925823

category: 健康

cm 0   tb 0   page top

イルカとオーストラリア・ブルーム 

9月3日にお昼の読売テレビのワイドショー
「ミヤネ屋」で和歌山の太地の
イルカ猟のことをとりあげていた。

太地では年間1500頭、食用と水族館用に
捕獲するという。


The Australianの記事によると年間
23,000頭捕獲(カメネコさんによると、
おそらく日本全体の年間捕獲数。
太地での捕獲2800頭はハンドウイルカ他
の個数。)


ブルーム郡の長キャンベル氏は、イルカを
殺している数が問題ではなく、どのように
イルカを殺すかや売られているイルカの肉が
危険な量の水銀を含んでいるかもしれないと
いうことの方が問題で姉妹都市を一時停止
していると言っている。


番組ではオーストラリアで話題となっている
"The Cove"(小さな入り江)という太地の
イルカの追い込み漁を扱ったドキュメンタリー
を撮った Save Japan Dolphinsという米国
のNGOが太地のお店に取材にいっていたが
拒否されていた。


地元の人は昔から食べているのにという
捕鯨でもでてくる食文化説のコメントを
いつものように流していた。
コメンテーターも同調していたし。


私は食文化は変わるものだと思うし、
この飽食の日本でイルカ(クジラも同じ)を
食べることに そこまでこだわる理由が全く
理解できない。
また、自分も檻に入れられるのが嫌なので
動物園や水族館ではなく野生のまま見れる
のがいいと思っている。

実際、イルカ漁からドルフィンウォッチングに
転換している猟師さんもいるのに・・・。 





この太地の件については、カメネコさんが詳しく
2009年08月30日
「最近の捕鯨ニュースクリッピング/
太地−ブルーム姉妹都市騒動の背景」で
書かれています。
http://kkneko.sblo.jp/article/31722747.html


一部下記を抜粋

>太地は「日本の捕鯨発祥の地」ではありません。
組織的な古式捕鯨の発祥地は三河、近代捕鯨の
先駆者は山口県出身、先史時代はどこで始まった
かなんてもちろんわかりませんが、文化的系譜
としてはアイヌ捕鯨に近いもの。古式捕鯨後期、
ようやく300年ばかり前に始まった網取式と
いう漁法の開祖については、太地説と九州説の
2説があります。


ブルームと太地町が姉妹都市なのは今回の
イルカ漁の件ではじめて知った。
姉妹都市停止と日本語のニュースで訳され
ているが、英語ではsuspendを使っているので
ブルーム側は一時停止ということで、太地側が
考慮してくれるのを待ちたいということでは
ないだろうか。


豪州にいる時にブルームに1週間滞在した
ことがある。
私の「あずーる」というHNは、その時に
みかけたカフェの名前。
ブルームの空は 真っ青な濃い藍色(AZUR)。
赤土とのコントラストがなんともいえない。


今はリゾートもできているが、もともと
気候がきびしくアボリジニーの人たち
しかすまないような辺境の地です。
ワニもすんでいるし、雨季と乾季の差が
激しくとても自然が怖いぐらい。

イルカウオッチングで有名なのは、少し
南(といっても車で8時間ぐらい)の
モンキーマイヤです。
同じ西オーストラリア州です。


司馬遼太郎の「木曜島の夜会」で
描かれているように、おもに和歌山から
貧しくて真珠ダイバーとして移住した
日本人が多く一時はブルームに
確か2000人ぐらい住んでいたと思います。
日本人墓地もあります。

道路にもササガワ通りとか日本人の名前が
ついていたり、
ミキモト真珠(だったと思います)の創業者
の銅像もメインストリートにたってたし。
行った時に真珠会社からきているという
日本人にも会いました。
それくらいブルームは和歌山や三重の
人たちとの交流が深い土地です。


太地町もクジラやイルカを「食べるから見る」
に利権にたよる産業構造を変換しないと、
いつまでたっても
「また和歌山だけ・・・・」と言われ、
それこそ他の経済活動にも影響し、
サステイナブルでないと思う。


そうそ、1952年にイギリス指導のもと
このブルーム沖のモンテベロ諸島で
豪州政府が核実験を行っていた。


カメネコさんところに投稿されていた
beachmolluscさんのコメント転載します。


>オーストラリアには真珠貝採取の
ヘルメットダイバーばかりでなく、
貝ボタンのタカセガイ採取にも多くの
日本人、特に沖縄の島民が出稼ぎに
出ていました。
たしか戦後も続いて出漁していたと
記憶しています。
オーストラリアの研究者による日本での
(沖縄や和歌山のかつての出稼ぎ漁民から)
聞き取り調査をサポートしたことも
ありました。


>沖縄で貝を採りつくして、ミクロネシア
から東南アジア、インド洋(アンダマン諸島
などからアフリカ東岸まで)イトマンの
ウミンチュが出かけていました。
これは秋道さん編著の「海人の世界」
の中で紹介しました。

==========
Jan Jan関連記事
★太地のイルカ漁描く映画「THE COVE」
日本公開を期待
      現地で苦心の「かくれ撮影」敢行、
   数々の国際賞を受賞
Taylor Akiko さん2009/08/27
http://www.news.janjan.jp/culture/0908/0908259279/1.php
 
=====================

オルカHP
ギャラリーでは海の生き物たちの写真が
沢山のっています。
http://www.asahi-net.or.jp/~ar5y-ngtk/index.htm


★イルカ漁からドルフィンウォッチングへ
(2003年)
http://www.asahi-net.or.jp/~ar5y-ngtk/screen6.htm


>伊豆地方の富戸でイルカ漁に従事してきた
漁業者のかたが、食用を目的とした捕獲から
ドルフィンウォッチングへの転換を模索
しはじめました。
=============

9月12日コメントにも書いたのですが、
ここに追記として貼り付けておきます。

今朝、日経の週間ニュースで伊豆、富戸
(イルカウォッチングにかわったと
おもったのに)のイルカ漁のことを
とりあげていました。
猟師さんは、イルカを害獣と言っていました。


水産庁の人は、外国人イルカ漁反対活動家
たちについて、「彼らは活動資金を捻出する
ためにメディアにとりあげたいのだから、
無視すればいいのです。」というように
コメントをしていました。
水産庁の人の言い分が正しいなら、なんで
わざわざテレビで取り上げるんでしょう。


この番組のメインキャスターの田崎氏は
自分は小さい頃イルカを食べてそだった。
イルカ漁は日本の食文化だ!なんて
ほざいてました。


イルカが害獣かについてちょとググルと

捕鯨に詳しいAdarchismさんの記事が
でてきたので下記に一部、転記します。
http://3500131221.blog120.fc2.com/blog-entry-65.html


>イルカの漁業被害の報道はありますが、
間引き論が科学的にも正しいと言うためには、
1)イルカが漁業と競合している事、
2)間引きによって漁獲の改善が見込める事、
の二つを示さなければなりません。


しかし、捕鯨推進大本営が総力をあげても条件の
1)すら示せていないのです。
クジラやイルカが害獣である事を証明できない
のは、要するに、そのような事実が存在しない
からでしょう。


下記のYouTubeサイトで画像が見れます。


★The Cove Trailer
かわいいイルカ絵で迎えられる街で
こんな漁が未だにおこなわれているとは・・・
http://www.youtube.com/watch?v=Sw5qgVp0jng
http://www.youtube.com/watch?v=4KRD8e20fBo&feature=fvw

★Dolphin Massacre In Japan
かなりショックな映像が含まれているが
その横を小学生が無関心にとおりすぎていく。
また、イルカ肉はクジラ肉とされて
売られているらしい。
http://www.youtube.com/watch?v=DKbzQzpQuRY&feature=related


==============
「辺野古浜通信」
http://henoko.ti-da.net/


「ちゅら海を守れ!」
http://blog.livedoor.jp/kitihantai555/

核シリーズ
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1850543

category: オーストラリア

cm 6   tb 0   page top

財源を言う前に、小泉改革以後の借金は? 

これだけ民意を受けての選挙での民主党の
圧勝の結果について、長年の慣行に慣れ親しんだ
自民党議員も大手マスコミも民意が
まったくわかっていないような報道が連日
繰り返されている。


官僚は、選挙で選ばれた人たち(議員)
でないのだから政権が変わりやり方が変われば
トップの指示に従うのは当然のこと。
それがいやなら辞めればいい。

会社でもトップが変わればやり方が変わるのは
当然のことである。


★オルトさんのブログから
http://sustainabl.exblog.jp/d2009-09-01


>消費者庁やダム建設に関わる見直しをめぐる
自民党や官僚の民主党に対する抵抗は民主選挙
の結果を否定することであり、日本は民主国家
であることを否定する事だとの認識はないの
でしょうか。


また、連日、民主党が実務を始める前から
こぞってマスコミは財源論を
とりあげている。

小泉政権時代に
「改革しなければ未来に借金を残し
大変なことになる」(道路公団や
郵貯で頻繁に聞かれた言葉)と
竹中大臣や猪瀬氏は言っていたのに、
結局、274兆円以上の借金が増えている。

一方、この時期から国民ひとり
あたり約100万円収入が減っている。
国の借金が増え、一般市民の収入が減り
生活が苦しくなる改革って何だったんだろう。
このことをマスコミは正しく伝えたのか。


自公政権の無駄づかいにより積みあがった
借金について マスコミはこれからも自公民
擁護の報道をし続けるのだろうか。

私たちは、すこし長い目で民主党を中心と
する政権を見守り、戦後はじめての官僚
主導政治からの脱却と天下り廃止を可能
にできるよう応援していくべきだと思う。


9月5日は満月。まだ、残暑でちょっと
お月見という気分でもないけど・・・
満月の日の植草さん応援ブログで、
植草さんのブログから下記を一部転載します。
植草さん、早く出てきて新政権の政策策定に
関わってほしいなぁ〜


★2008年7月25日 (金)
「歴史に学ばぬ者は歴史を繰り返す」(2)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/2_cd48.html


97年度の政策運営の総責任者であった
橋本元首相は97年度の大増税政策
が失敗であったことを2001年に正式に認めた。
首相の地位にあった者が地位を退いたのち
に失敗を認めるのは勇気を要することだ。
・・・


小泉元首相、竹中元経財相とはまったく異なる。

国家財政(=一般会計)赤字の具体的数値を紹介する。

大増税を実施した1997年度。

1996年度21.7兆円 の赤字が

1997年度は18.5兆円 に減少。


しかし、

1998年度に34.0兆円、

1999年度に37.5兆円 に激増した。


小泉政権下の2001年度。

2000年度33.0兆円 の赤字が

2001年度当初予算では28.3兆円 に
減少したが、

2001年度実績では30.0兆円、

2002年度に35.0兆円、

2003年度に36.3兆円 に急増した。


2001年度の実績値30.0兆円は
粉飾されており、
実態の赤字は33.3兆円だった。


小泉政権の公約は2001年度に破綻したが、
小泉政権は2001年度の赤字を30兆円に
偽装した。


これらの数値は以下の「真実」を意味する。

「財政赤字を縮小させるために実行された
緊縮財政政策は、短期的には財政赤字を
縮小させたことがあったが、中期的には
財政赤字を逆に大幅拡大させた。」


★2008年10月18日 (土)
竹中経済金融行政の深い闇
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-7384.html


>外国為替資金特別会計は財務省の所管
とされており、100兆円の巨大マネーが
国会の監視をまったく受けずに、
政府、財務省の一存で管理されてきた。
この100兆円に、巨大な闇が隠されている。


★現在、国の借金は800兆円といわれている。
Priorityさんが2001年から2006年までの国の
借金について下記の記事で書かれています。
「小泉政権で国の借金が274兆円以上の増!」
http://plaza.rakuten.co.jp/jyohougen/diary/200603230000/


>現在の日本の、重い、重いと言われている
借金の3分の1以上は、小泉自民党政権が
作ったものなのです。

category: 健康

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ