01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

米国のポチでい続けることが普通の日本人にはプラスかなぁ? 

昨日、わざわざ1時間の会談のために麻生首相
がオバマ大統領を訪問したのは何だったん
だろう?
税金とエネルギー両方の無駄遣い
だと思う。


東京/ワシントンDCまで飛行機なら約12時間は
かかるだろうし、時差もかなりきついと思う。
それに、日本の雇用問題ももっと厳しくなって
いるし、GDPが12%も下がってそれどころじゃ
ないのに。

昼間みていたTVの日経ニュースで確か
「オバマ大統領は所信演説表明を優先し実際は
15分」といっていたような気がしたが。

映像に写っていたのは、クリントン、
サマーズなど日本のATMからの出金
を期待している担当者たちだった。

彼らは麻生首相の任期が短いことと、日本の
政治の実務は官僚が動かしていることを
知っているのだろう。


そして、オバマ氏が去ろうとすると、麻生首相が
通訳の人と共に3人でうしろでヒソヒソ。

麻生首相は
「米国国債を買う2兆円のお土産もってきたよ。」
とでも言ったのだろう。

頼んでないのに、普通、こんな態度をとられたら、
いくら経済大国日本の首相だとはいえ、
「えっ・・・」と資質をうたがうと思う。

2兆円もの大金(それも税金)を議会での承認を
得ず、首相の権限で米国のために、いとも簡単に
出せてしまう国って、摩訶不思議。

2000円ではなく、2兆円。
一般市民には想像もつかないほどの大金。


そもそも、そんな大金を出してほしいなら、
普通はクリントン国務長官でなく、トップの
オバマ大統領が頼みにくるのが筋だと思う。


マスコミは、「麻生首相は世界中ではじめて
オバマ大統領から招待をうけた」を強調して
たけど、今、ヨーロッパのサブプライムの
影響はかなりひどいし、世界でお金があるのは
日本ぐらいだから、米国が日本のお金をあて
にするのは当たり前。


国内問題ほっぽってポチのように米国訪問した
麻生首相。なんか裸の王様みたい。

日刊ゲンダイの1月21日の情報によると、
麻生首相は支持率アップのために、とにかく
オバマ大統領と会談したかったみたいなので、
官僚がお土産をお膳立てしたようだ。

が、景気優先と年末から
あれほど麻生首相が何度も繰り返しているのに、
今もまだ国民に配られない総額2兆円
(+事務費825億円)の定額給付金。

いっぽう、米国債は外国為替資金特別会計
中からいとも簡単に拠出され、喜ぶのは
米国民だけ。

そして、結果的にこのツケは日本の未来の世代の
借金に。

麻生首相は、首相としてなるべく多く外国
訪問したいだけのようで、いつも海外に
いくと上機嫌。


米国に対してはいつまでもポチでついて
いきたい議員ばかりなのか 今日の民主・
小沢代表の米軍配備縮小可能発言
に意義をとなえるというニュース。
町村元文部科学省大臣は安全保障は
一番大切な問題だといっていた。


そりゃあ安全保障は大切だけど、
今、ほとんどの国民の心配は雇用や景気。

とにかく早く解散総選挙して!


==========
参考

★マッシーパパの遠吠え
「お呼びじゃない?麻生閣下、それでも
手土産2兆円で押しかけオバマ詣で!? 」
2009/1/27
http://blogs.yahoo.co.jp/wrpsf055/8867617.html


★阿修羅
外貨準備高:初の1兆ドル ドル安で
目減り懸念−−2月末 (毎日新聞)
投稿者 新世紀人 日時 2008 年 3 月 09 日
http://www.asyura2.com/08/senkyo48/msg/268.html

岩崎誠氏の毎日新聞 2008年3月7日 東京夕刊
記事から一部転載


>日本の外貨準備は先進国にない規模の
大きさで、市場には「妥当性を検証すべきだ」
との意見も根強い。
外貨準備は政府短期証券を発行して調達して
いるため、その膨張は国の債務拡大の裏返し
でもある。

>また、外貨準備の運用先は米国債が多く
ドル安で資産が目減りする可能性があり、
今回の「1兆ドル超え」で、日本でも政府系
ファンドを設立すべきだとの議論が加速する
可能性もある。


★日刊ゲンダイ2009年1月21日掲載
http://www.asyura2.com/09/senkyo58/msg/436.html

=======
昨日書いた国有資産、米国債、外貨準備高の記事
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1812954

スポンサーサイト

category: サステイナブル

cm 1   tb 0   page top

近所の公園が突然、立ち入り禁止になり取り壊されたら・・・ 

麻生首相の郵政民営化発言から、
鳩山総務大臣が私達の税金でつくられた
国有資産の売り飛ばしの不明瞭を解明しよう
と頑張ってくれているようだ。


いっぽう、甘利行革担当大臣はじめ
郵政民営化推進議員たちは、
麻生現内閣改造をして
鳩山総務大臣と郵政民営化に反対していた
野田消費者大臣をおろして、
郵政民営化の闇を封じ込めたいのが
見え見えである。


★植草さんの2009/2/23
麻生おろしの「どす黒い動機」と確認すべき三事実
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-59cd.html
によると、
>「小泉竹中一家が直接支配している
と見られる「テレビ朝日」=「朝日新聞」、
「日本経済新聞」=「テレビ東京」が、
麻生政権批判を加速させている。」


★2009/2/22
麻生首相は郵政民営化委員を刷新して
解散を断行すべし
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-0f02.html
では、日経WBSニュースによく出演している
メンバーが郵政民営化委員、ポリシーウォッチ、
国際公共政策センターに名をつらねていることが
わかるので、是非、一読を。


あずーる:国有資産が民間に売られるというのは、
家の近所の子供たちやお年寄りが集まる公園や
市民プールがある日突然、立ち入り禁止になり
取り壊され収益性の高い大きなマンションや
商業施設にかわってしまうという可能性が
大なのである。


郵政民営化の議論の際に、郵政公社の資産
についてはマスコミが報道しなかったし、
ほとんどの国民が知らなかったのは事実である。


植草さんの著書「知らざれる真実」の
「小泉政権5つの大罪」のP44から
下記を一部転載

========
・・・
小泉政権発足後の2年間で日本の株価は半値
に暴落した。地価も同様だ。不良債権の処理
加速とは、具体的には企業の破綻推進と銀行
における不良債権の内部処理を意味した。
貸出先企業の状況が危なくなる時、銀行は
企業破綻に備えて内部処理を進める。


具体的には「引当金」を積み立てる。
貸出金と同額を積み立ててしまえば貸出先
が破綻しても追加の資金負担は発生しない。
銀行は内部処理を終えた債権をまとめて
外部に売却する。「バルクセール」と
呼ばれる。


景気の深刻化、企業倒産の広がり、銀行の
貸し渋りなどにより、日本企業の資金力は
枯渇した。

この時期に小泉政権は海外諸国に「対日直接
投資倍増計画」を政策公約として示した。
日本政策投資銀行などの政府系金融機関が
資金援助して外国資本による日本の実物資産
底値買い取りを積極的に支援
した。


生命保険、損害保険、銀行などが次々に外国
資本の手に渡った。郵政民営化を渇望したの
は米国だ。


米国は郵便貯金、簡易保険の350兆円の資金
に狙いをつけ、米国の意向を反映した民営化
法案を小泉政権に策定させた。日本の金融市場
解放と競争促進政策は方向性として間違って
いない。

だが、実行に際しては日本国民の利益を優先
するのが当然だ。私が異を唱えたのは、小泉
政権が日本国民の利益でなく、米国政府や
米国企業の利益を優先したことだ。・・・・・

==========


どうりで当時、確かニューズウィークの表紙に
竹中氏がのっていたわけだ。
それに、竹中氏は2007年には年の人として、米国
商工会議所に選ばれたらしい。


先日の記事のなかでリンクした喜八ログさんの
ところで見た竹中氏が語るビデオで
(今、確認のため見にいったらビデオはなぜか
アクセスできなくなっていました。)
http://kihachin.net/klog/archives/2009/02/jk.html

竹中氏が日本郵政の株価が安くても売却すること
を擁護していることに
ついて植草さんの下記の記事での説明がよくわかる
ので一部、転載します。

==============

★2009/2/19
小泉竹中「郵政民営化」による「日本収奪」の構造
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-6732.html

・・・
日本郵政+郵便事業+郵便局は、
不動産の評価額だけで2.6兆円を有する。
しかし、22.5万人の人員を抱える。
この状態で、株式を上場すれば、株価は極めて
低い水準を付けることになるだろう。
それが狙いなのだ。


安い株価で日本郵政株式を買い集める。
日本郵政の支配権を獲得した段階で、強烈な
人員削減を実行する。

郵便事業会社には、郵便事業に必要最小限の
不動産しか配分されていない。

3年ごとの見直しで「郵便事業」と「過疎地
の郵便局」だけを「国営」に転換すると
どうなるか。


はじめは巨大な人件費負担を付随させて株式を
売却する。その後、人員整理を進めて株式価値
を高める。日本政府には当初の株式売却代金
しか入らない。
株価上昇による利益は外部投資家がすべて
収奪してしまう。


国会は基本的に郵政民営化関連法の成立まで
しか監視していない。しかし、「郵政民営化」
の「みそ」は「実施計画」の具体的内容に
隠されていたのだ。
・・・

三菱地所にならぶ「日本(郵政)地所」が
完成し、その株式を支配すれば、巨大利得
を確保できる。



★2009年2月24日植草さんが
「かんぽの宿」封印を狙う小泉竹中一家に
国民がNO
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-9efa.html
で小泉竹中政治の偽装改革を書かれています。

下記を一部転載

================
・・・
小泉竹中政治の基本政策は、
?「市場原理主義」に基づく
「弱肉強食奨励」=「セーフティネット破壊」
?「対米隷属」=「売国政策」推進
?「官僚利権」温存

・・・
(竹中氏は)不透明な一括売却に「待った」を
かけた鳩山総務相を「根本的に誤っている」と
断定してしまった。
だが、「根本的に誤った」のは竹中氏である。


?「かんぽの宿」が郵政民営化法策定の最終
段階で、2012年までの廃止または売却と
されたこと、


?日本郵政公社承継財産評価委員会が「かんぽ
の宿」を驚くような低価格で査定したこと、


?財産評価委員会で資産査定に深く
関わったと見られる奥田かつ枝氏が
オリックスが出資する企業の役員
を務めていたことが判明したこと、


?郵政民営化委員会委員に著しい人事の偏り
が見られること、


?日本郵政で「かんぽの宿」売却の責任者
となった横山邦男専務執行役、
伊藤和博執行役人事は、いずれも
三井住友銀行関連の人事だった。

横山氏は三井住友銀行出身、伊藤氏は
日本債券信用銀行から株式会社
ザイマックスを経て日本郵政に
入社したが、ザイマックス社は
オリックスが出資する企業である。


2月24日の衆議院予算委員会で(中略)
民主党の川内博史議員の追及で
事実が明らかにされた。


日本郵政公社、日本郵政株式会社において、
「かんぽの宿」は「加入者福祉施設」と
位置付けられてきたことが明らかにされた。

このことは、日本郵政公社業務方法書
第153条第2項に定められているとの
ことだ。


加入者福祉施設の利用料については、
「公社が負担し、一部を利用者が負担する」
と定められてきたのだ。
つまり、利用者の支払う料金で、施設を運営
する費用が賄われない構造が人為的に形成
されてきたのである。


この点については、1月19日付記事
「「かんぽの宿」疑惑−竹中平蔵氏の
稚拙な反論」に次のように記述した。

「、「かんぽの宿」は旧簡易保険法101条
の規定に基づいて、「加入者の福祉を増進
するために」創設されたものである。


最終的に巨大な損失を生むことになった宿泊
施設事業を簡易保険が手がけたことは間違い
であったと考えるが、こうした経緯で生まれた
「かんぽの宿」は赤字を生み出す低料金で
「宿泊サービス」を提供してきたわけだ。」


加入者福祉施設であり、低料金を設定してきた
から「赤字」が計上されてきたのだ。
人員の合理化を図り、料金体系を見直し、
サービスの質を高めれば、黒字化は十分に
可能である。


政府の財産評価委員会はこうした事情に反する
資産査定を実行したのである。
川内氏の追及により、日本郵政公社が資産査定
を行う際に、ホテル事業を行う事業者の収支と
して財務データを提出し、収益還元法で資産
査定を行ったことが明らかにされた。

これが、不当に低い資産査定のからくりである。

この低い資産査定を基準に、貴重な国民資産
が不正に安値売却されてきた可能性が濃厚
になっている。


2007年3月の日本郵政公社にる資産売却
が「コスモスイニシア」社が代表を
務めるグループに売却されたことは、
ネット上ではすでに周知の事実になっているが、
2004年度から2006年度に3度実施した
不動産一括売却のすべてで、同じグループに
資産が売却されていたことが明らかになった。


2月24日の衆議院総務委員会で共産党の
塩川鉄也議員が明らかにした。
2007年3月の178物件の売却で落札した
のは、落札したのは
コスモスイニシア、東急リバブル、
長谷工コーポレーション、穴吹工務店、
穴吹不動産センター、リーテック、有限会社
レッドスロープのグループである。


「コスモスイニシア」は「リクルートコスモス」
が社名変更したものである。
「リクルート」社長の河野栄子氏は
宮内義彦オリックス会長が議長を務めた
「総合規制改革会議」の委員を務めた。

また、オリックスが出資する人材派遣会社
ザ・アール社長の奥谷禮子氏も
「総合規制改革会議」委員を務め、
日本郵政株式会社社外取締役に就任した。


この状況のなかでザ・アール社は
日本郵政公社から人材派遣の業務を
4年間で7億円も受注したことが明らか
にされている。・・・・


早期の解散総選挙を実現し、
?「セーフティネット」再構築、
?「天下り利権」根絶、
?「売国政策」阻止、を明確に基軸に
据える本格新政権を樹立しなければならない。


*前回の記事で植草さんのブログの
アルファプロガーアワードの投票をしてくだ
さった皆さん、ありがとうございました。
ブログ記事大賞を受賞されました。
植草さんがお礼を下記の記事でコメント
されています。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-073f.html

==============

内容ははっきり知らないけど1989年に
騒ぎになったインサイダー取引の
リクルート事件からリクルートの会社の
体質はなんら変わっていないのかもしれない。

派遣の話になるとTVに露出度の
多い派遣業界を代表するザアールの奥谷氏
の名前がここにもでてきた。


売国に関連して日本が米国をささえている
米国債のことにもふれておきます。

下記のサイト情報によると(2004年12月15日)
日本は米国債を75兆円ももっていて、
外貨準備高(円高や円安を調整するための
もので外国為替資金特別会計なので
埋蔵金とも呼ばれている)が86兆円。
http://www.geocities.jp/primal_id_spiral/page015.html



ウィキペディアによると
>日本の外貨準備高は2006年度末現在で
119兆8267億93百万円[7]であり、
変動相場制を維持する上で必要とされる
実務的な準備水準としては、過剰な水準である

現在、ドルの価値が下がり続けているため、
外貨準備高の円での価値が下がっている
と思うし、米国債も2004年よりずっと
増えていると思うが、
資産としては目減りしているのは確か。


これは間接的に米国の軍需産業をささえて
いるのと同じ。


また、現在、米国ドルの価値が
下がっているので資源国であるカナダと
メキシコと通貨統合して「アメロ」を
使うという案もでているようだ。

そうなったら、徐々にドルは廃止され日本の
保有している米国債の価値はゼロになる。

麻生首相はわざわざ米国を訪問し、オバマ
大統領との会談で、アフガンへの
支援を頼まれたようだが、
このままいつまでも米国のいいなりに
なっていては、それこそ日本は最貧国に
なりかねない。


★投資家への道ブログより下記を転載
http://yasuyasuyasu.blog.shinobi.jp/Entry/755/

=====
参考:「急増する米国債購入国民の富を絞り、
米のぜいたくを支える売国政府」
労働新聞 2004/3/15
http://www.jlp.net/syasetu/040315c.html


日本が保有する米国債は40%、世界比率でも
異常。
これが日本で起こる円高株安の
矛盾メカニズムの原因の一つとされている。

円高による差損で米国債の価値が下落すると
日本の価値も下がる。両建て状態に日本はある
らしいのです。


アメリカが浮上すれば、日本も浮上しますが
アメリカの半分のおこぼれ。
アメリカが下落すれば、米国債の価値下落で
比率世界一の経済のダメージ。

円安になれば日本の景気が良くなったと
思いがちですが、それは自国通貨の価値
下落相当分を一部の人間が味わっている
だけで実際は豊かになっていない。


円高になれば、日本株安。
あと自国は自国で借金赤字の国ですので、
莫大な1000兆円の借金の重みが相対的
に増してきて財政困窮→増税。
内需低迷で景気悪化を招く。
===========

★大黒さんのブログより
http://blog.goo.ne.jp/narahide3/e/df71aada55c8c2f1179335377dcef662

>金融危機が本格化した昨年9月末に、
中国が保有する米国の国債額が5850億ドル
(52兆6500億円)なり、
日本の5732億億ドルを抜いて1位となりました

==========

参考

★むしられ続ける日本
http://homepage2.nifty.com/motoyama/bond.htm


★新北米通貨Ameroとブルーノート
http://www.teamrenzan.com/archives/writer/alacarte/amerobulenote.html

================
時事ドットコムより
旧郵政公社の資産売却調査も=
強制力付与を検討−鳩山総務相
(2009/02/24-13:02)

 鳩山邦夫総務相は24日の衆院総務委員会で、
旧日本郵政公社による過去の資産売却に不明朗
な点が多いとして、
「総務省がどこまで調べることができるか
検討させる」と述べた。


その上で、「(日本郵政株式会社)法第一五条
の報告徴求(命令)が公社時代の売買に及ぶのか。
厳しいかもしれないが、調べさせる」と語り、
同法の拡大解釈により強制力を伴う調査ができるか
検討する考えを示した。
民主党の原口一博議員に対する答弁。

=========

★アル中の中川大臣で郵政民営化そらし
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1811018

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

確定申告とアカデミー賞 

ほんのちょっとしか源泉徴収費が返還されないけど
今日、確定申告にいってきた。

CMで「簡単にPCからでも申告できるE−tax」
ってしているけど、調べたのが早すぎたのか
下記のHPにたどりつけなかった。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/


でも、わかったことは結局、個人でE−tax申請するには
電子証明書を取得し、カードリーダー(だいたい3000円
ぐらいするらしい)を購入して、ソフトをダウンロード
しなければならない。

E−taxって使用者の利便性はよくなるけど、
行政の事務処理もずっと早くなり、コスト的にも少なく
なるはず。

今年から大阪市の税務署ではE−tax申請になってて
アシスタントの人がついて自分で入力(自分で入力
できない人はアシスタントがしてくれる)。


ここまでするなら、個人のPCでの年に1度の確定
申告の電子証明書とカードリーダー費用は国が負担
しないかぎりなかなか利用者が増えないと思う。

プログラム構築の際に大手銀行のネットバンキング
みたいな方法の導入ができなかったのか?

それとも、天下り団体とカードリーダー・メーカー
のために、こんなシステムにしたのかなぁ。


公的個人認証サービス協議会
http://www.jpki.go.jp/index.html

***************
おまけ
アカデミー賞の外国映画部門で
滝田洋二郎監督、本木雅弘主演、
私の好きな余貴美子さんもでている。
「おくりびと(英語でDepartures)」と
短編アニメで加藤久仁生監督
「つみきのいえ」が受賞

どちらも見てないけど、
おくりびとは、今もおこなわれている
あまり知られていない日本のお葬式
の葬儀屋さんの様子が欧米人には
とてもめずらしかったので受賞だった
のではと思うので、短編アニメの受賞の
ほうが作品的により優れているような
気がする。
でも、葬儀屋さんの仕事って今だに
嫌がれているような感じだから
見てみたいなぁと思う。

授賞式、みんな日本語でしゃべって
通訳のひとに訳してもらえばいいのに。

YouTubeおくりびと予告編
http://www.youtube.com/watch?v=E_z0_MLvwvw

余談:納棺士のことを英語でcaretakerという。
欧米にはエンバーマー(事故などで
遺体の損傷が激しい場合、遺族の悲しみ
を和らげるためにもエンバーミング
という方法で生前に近い姿にもどされる。)
という国家資格を持った専門家がいる。
(かなり昔に米国のエンバーマーの技術者
が大手葬儀屋で新しくエンバーミングを
導入するとのことで長期の通訳の話があり、
そのことについて少し調べたのだが、
かなり精神的ヘビィだったので結局、断った。
断った。

脱線ついでに、伊丹十三監督の「お葬式」
もお薦め。
「おくりびと」にもでている山崎努出演。

個人的にはゲイの権利の映画「ミルク」
で最優秀俳優賞を得たショーン・ペンの
映画が一番みてみたい。
米国オスカーの受賞者リストのページ
(インタビューも見れます。)
http://www.eonline.com/uberblog/b100900_winners_complete_list_from_2009_oscars.html

category: その他

cm 7   tb 0   page top

アル中の中川大臣で郵政民営化そらし? 

アル中の噂がある中川財政・金融大臣の
ろれつのまわらないG7での会見から、大手メディアは
そのニュースばかり。
いっせいに報道するからいじめみたいで嫌な感じ)

中川大臣の態度は責めらて当然だけどそれまでに大臣
婦人、官僚、通訳の人、何人も大臣の状態を察知
できる人が周りに沢山いたはずなのに、
なぜあんな醜態をさらすまえに助言しなかったのだろう?
中川大臣に信じられる側近がいないのと
いうのもかわいそうな話だ。


(2/18追記 とうとう中川昭一大臣は辞任。
中川大臣はもともと農水畑で経済にあまり
強くなく財務官僚とうまくいっていなかった
といううわさも。東大の法学部出身だから
プライドもあるだろう。
政治家だったお父様は自殺でなくっなった
らしいので、中川元大臣が自殺を考えない
事を祈りたい。)

鳩山総務大臣が「かんぽの宿」の解明
をしている最中、国民の目を郵政民営化から
そらすために、米国や小泉グループに、
中川大臣ははめられたというような可能性
もありかもしれない。

(2/18 中川大臣の後任は兼任で与謝野
経済財政大臣に決まった。
中川大臣の辞任前G8の失態について
裏で笑いながら(なぜかワイドショーで写ってた)
答えていた与謝野大臣。財務官僚に信頼の厚い
与謝野氏になり、財務官僚のおもわくどおりでは。)

かんぽの宿は私達の税金でできた大切な
国有財産で設備の整った所が多いので、
現在でさえ待機期間が長く不足している老人
介護施設や老朽化した病院などにも充分
転用できるはずなのに・・・


郵政民営化についての詳細はメディアも報道して
こなかったし、元自民の郵政民営化反対の
城内氏のように8割の議員が内容をわかって
いなかったというなら、
麻生首相の
「国民のほとんどが郵政民営化の詳細について知らない」
というのは真実で、下記の植草さんの
ブログを読めば少しづつ詳細がわかり、
小泉竹中、大手マスコミをつうじて麻生首相おろしが
はじまっているのがよくわかる。


昨日、何年ぶりかで本町から難波まで
御堂筋を歩いたのだが、外国有名ブランドの
お店がたくさんできている。
郵便局を探していたら、昔たしか広い郵便局だった
なぁという一等地のところがブランドのお店に
かわっていて、郵便局は裏の16畳くらいの
スペースのところに窮屈におしやられている。
郵政民営化で安く買い叩かれるなら、こんな金持ちしか
いかないブランドショップいらないって気になる。


先週、梅田の中央郵便局前をとおったときに、
老朽化した第3か第2ビルへの移転のお知らせが
はってあった。これも郵政民営化の影響だろう。

でも、その国有資産が外資に二束三文で売られる
ことは鳩山総務大臣、阻止してほしい!


死刑執行派の鳩山法務大臣は適任でなかったし、
言うことがコロちゃんの麻生首相もはやく
退任してほしいが、安倍も福田も郵政民営化に
ついてふれなかったのに、みなおし論をもち
だしてくれたことに評価したい。

植草さんの記事から重要だと思った部分を
一部転載します。

議員もわかっていないらしいから、
私もなんとなくしかわかってないけれども
頭のすっきりしたときに読んでください。

多くの人が小泉・竹中の郵政民営化の問題
を理解することで、私達の大事な国の資産の行方
と未来の世代の借金がかわってきます。
是非、読んでください。


===============
アルファブロガー・アワード2008
http://alphabloggers.com/
2/18明日締め切り!
メディア・コントロールの闇
植草一秀さんの「知られざる真実」に投票を!
投票ページ最下段にURLを貼り付けていただくだけで投票が可能です
(こんなにすごいブログなのに、なぜか下位なのです。
 真実を多くの人に知ってもらうためにも投票をお願い
 しますm−−m)

★2009/2/18
中川財務相辞任より重要な西川日本郵政社長解任

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-4a72.html


★2009/2/17
「かんぽの宿」不正売却の新事実が判明
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-59b4.html

・・・
>メリルリンチにはこれまでに1.2億円の手数料が
支払われ、ディール成立段階で6億円が支払われる約束
になっていたとのことだ。


>オリックス不動産に法外に低い価格で売却する
方針が、当初から定められていた疑いが濃い・・・・


>2005年10月21日に成立した「日本郵政株式
会社法」附則第2条に「かんぽの宿」を2012年まで
に売却ないし廃止することが規定されている。
原口議員によると、
「この附則は法案決定の2日前に潜り込まされた」
とのことだ。・・・ (あずーる:派遣法とおんなじ
ようなやり方’へ’)


>「郵政民営化法」は2005年10月に成立したが、
「ゆうちょ」、「かんぽ生命」、「郵便
事業」、「郵便局」の4社に、資産や人員をどのように
配分するかは、日本郵政が作成する「承継基本計画」に
基づき、やはり日本郵政が作成する「承継実施計画」
によって定められることとされた。・・・


>ところが、旧簡易保険の「かんぽの宿」、旧郵便
貯金の「メルパルク」だけが、2005年9月の
郵政民営化関連法成立の際、「日本郵政株式会社法」
に潜りこまされたのである。


>「出来レース」の第一のポイントが、この
2005年9月の「日本郵政株式会社法」にある。
なぜ、「かんぽの宿」と「メルパルク」だけが突如、
十分な論議もなく、期限付き売却の対象とされたのか
が明らかにされなければならない。


>低価格で払い下げを実行するためには、日本郵政内部
の「かんぽの宿」簿価が低く設定されることが必要になる。
これが第二のポイントだ。
日本郵政は今回の「かんぽの宿」および「ラフレ
さいたま」、社宅79施設の売却について、
109億円が日本郵政内部の簿価よりも高いことを、
「適正売却」の根拠としている。


>ところが、簿価が人為的に低位に抑制された疑い
が存在するのだ。 ・・・


===========
★2009/2/16
「根本的に誤っている」のは竹中平蔵氏、
の歪んだ「郵政民営化」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-7fe9.html

・・・
>城内氏は、「8割近い国会議員は法案の内容が良く
分かっていないかった」と指摘している。
「かんぽの宿疑惑」が拡大しているが、郵政民営化法
策定の段階から、「かんぽの宿」不正払い下げが
画策されてきたとの疑いも浮上している。
・・・

>日本郵政は今回の「かんぽの宿」売却以外にも不動産
売却を実施してきており、また、巨大不動産を開発する
方針を示してもいる。
日本郵政保有資産は紛れもない国民資産である。
その貴重な国民資産が一部の特定勢力によって
「私物化」=「利権化」されている現実が浮かび
上がっている。・・・・


>明確に認識しなければならない重要な事実は、
「株式会社形態に移行した後は、日本郵政経営者の
判断がすべてであり、所管官庁や政治家が監視する
ことは「根本的に間違っている」との、
現在の所管大臣に対する反論を全国紙に掲載して
恥じないような人物が、「郵政民営化」を取り
仕切ってきたという恐るべき現実である。


>日本郵政も日本郵政保有資産も「かんぽの宿」も、
紛れもなく貴重な国民資産なのである。
特定勢力の利権を満たすために、勝手に流用すること
を許すことは出来ないのだ
。・・・・


>郵政民営化法第二条(基本理念)には、
「国民生活の向上及び国民経済の健全な発展に寄与
することを基本として」
(郵政民営化が)行われると明記されているが、
現実には、
「特定の利権勢力の利益に寄与することを基本として」
になってしまっているのではないか。・・・


==================
★2009/2/12
「かんぽの宿」疑惑解明に慌てふためく小泉元首相
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-d135.html


>城内実氏、平沼赳夫氏、綿貫民輔氏、
亀井静香氏など、郵政民営化についての思想、哲学
をもとに、信念を貫いた人々がいる。・・・・


>「かんぽの宿疑惑」解明が進めば、日本郵政の
西川善文社長が解任される可能性が高まるだろう。
日本郵政株式会社法附則第2条および第3条に
規定された、「かんぽの宿」売却および日本郵政
株式売却が凍結される可能性が高まる。


>郵政4分社化は、
?「ゆうちょ」、「かんぽ」の340兆円の資金が
   特定勢力に「収奪」されること、

?「郵便局ネットワーク」が将来的に「破壊」されること、

?日本郵政グループ保有の巨大不動産資産が特定勢力に
  よって「私物化」されること、をもたらす「工作」
 である。
・・・

===============

★2009/2/11
「かんぽの宿」詭弁を弄する竹中氏と
「郵政利権化」の策謀
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-6045.html

・・・

>日本郵政は株式会社形態に移行したが、株式は100%
政府が保有している。現段階では国有会社である。
「民営化」はまだ実現していない。


>株式が民間保有になった時点で「民営化」されたと
言えるのだ。
竹中氏が「株式会社形態に移行すれば、その瞬間から好き
勝手に「私的利益」を追求して構わない」と考えて、実行
に移していたとするなら大間違いだ。


>郵政民営化法には以下の規定がある。

第十四条  会社は、総務大臣がこの法律の
     定めるところに従い監督する。


第十五条  総務大臣は、この法律を施行するため特に
     必要があると認めるときは、会社からその業務
     に関し報告をさせ、又はその職員に、会社の
     営業所、事務所その他の事業場に立ち入り、
     帳簿、書類その他の物件を検査させることが
     できる。


 3   第一項の規定による立入検査の権限は、犯罪
   捜査のために認められたものと解してはならない。


日本郵政は100%政府出資の国有会社である。
したがって、日本郵政保有資産は完全なる「国民資産」で
あって、政府、国会、国民は、日本郵政の行動を監視する
義務と責任を負っている。
・・・・


>「かんぽの宿疑惑」を解明する鍵は、
?毎年40−50億円の赤字が持続すると
 される収支構造
?約100億円と評価した政府の「承継財産評価委員会」の財産評価
?「雇用維持」に関する規定
である。・・・


>日本郵政グループが保有する資産は、すべて、貴重な
国民資産である。
その国民資産が、一部の特定の勢力にとっての「利益を
生み出す宝の山」に改変されつつある。
また、日本郵政株式会社法第一条(会社の目的)および
第四条(業務の範囲)に反するのではないか。


>これだけの「宝の山」を国が保有するなら、その
「宝の山」を国民のために活用しなければならない
はずだ。ところが、現実には、「宝の山」を掠(かす)
め取ろうとする「強い意志」が働いていると感じられる。


>問題は、以下の三点だ。
?日本郵政公社の資産を4つの会社に継承させたが、
 資産分割が極めて不自然である。


?日本郵政の株式については、「できる限り早期に処分
する努めるものとする」とされているが、日本郵政の保有
 資産価値が売り出す株価に十分に反映されなければ
 ならないが、早期売却はその前に売却することを
 狙うものではないか。
  
?「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」が受け継ぐ資産が
 極めて限定的である。


>「日本郵政」は、「三菱地所」、「三井不動産」などの
日本を代表する不動産会社を目指す方向にある。
このことを、「郵政民営化」と国民は理解してきたか。


>「ゆうちょ」、「かんぽ」に資金を投入してきた国民に
本来帰属するべき資産が、なぜ「ゆうちょ」や「かんぽ」
から切り離され、不透明な方法で売却されなければなら
ないのか。


>財産承継で、?郵便事業会社、?ゆうちょ銀行、
?かんぽ生命、の3社には不動産が最小限度しか
配分されていない。
主要不動産は「日本郵政」と「郵便局会社」に
帰属された。


>「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」の株式は全株売却
される。この株式を買い集めれば、350兆円の資金を
手にすることが出来る。


>「郵便事業会社」と「郵便局会社」を傘下に持つ「日本
郵政株式会社」株の3分の2が売却される。
早期売却では、ユニバーサルサービス義務を負う
「郵便事業会社」が含まれるから株価は相対的に
低位になる。
日本郵政支配を狙う資本は、株式市場が低迷している
タイミングを選べば安い株価で株式を入手できる。


>この間、外資が日本郵政株式の2分の1以上を買い
集めれば、「日本郵政」は外国企業になる。
その後、人員整理を進展させ、「郵便事業会社」を切り
離してしまえば、「日本郵政」は「日本地所」になる。
・・・


============
喜八ログ:JY(情報も状況も読めない!)から
http://kihachin.net/klog/archives/2009/02/jk.html


まず、YouTubeの竹中元大臣のコメントは
麻生首相は郵政民営化の中身を知らない、
総理の資質を問うということです。


内容は下記のようなとおり
1.麻生首相:株式の売却を凍結(10年以内に売ることになっている)
   株式相場が今はよくないから今うってはいけない。
   しかし、郵政の民営化には反対しない。

  
竹中:民営化=民間の経営にまかせる。
   株が安いか高いかは民間の経営がすべきで
   政治家が株を判断できるはずがない。
   政治は経営判断すべきではない。
   経営判断にたちいるとは民営化と矛盾する。


あずーる:株の素人の私でさえ、このガタ下がりの
   時期に株式を売るのは得策ではないことぐらい
   わかります。
   国の資産をあずかるものとして、そんなに底値で
   売る必要はないと判断するのは国のトップとして
   当然のこと。


2.麻生首相:民営化には反対しないが、
     4分社化はもうからないのでもうけるしくみ。


  竹中:法律で政府がチェックすることになっている
     (総理に直属する郵政民営化委員会が判断)
     郵政は本格的な決算をおこなっていないので、
     もうからないとはいえない。


あずーる:竹中氏はもっともらしいことをを言っているが
     上に植草さんが書いておられるように
     不明瞭な部分が多すぎるのにチェック機能が
     働いているのか疑問。

     
    今までこの件についてマスコミは全然とりあげ
    てこなかったし、今回、鳩山総務大臣がしつこく 
    つっこまなければ国民の知らないうちに全ての
    物事が竹中氏を含む利権者のためだけに
    動いていた(すなわち税金が全て利権者の懐)
    と思う。


自民党本部で行なわれた「郵政民営化を堅持し推進する
集い」の出席者の名前も載っているので、是非、
喜八ログさんの記事、みてきて次の選挙の投票の参考
にしてください。

============

郵政民営化も一連の動き社会保険庁改革と
にたようなところがあるような気がします。


★カナダde日本語:「かんぽの宿」「天下り」に対する
デウ”ィ夫人の正論で、
グリーンピアのことにもふれられています。
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1406.html


過去の関連ブログ
★天下り
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1671096

★小泉内閣社会保険庁改革から2年半以上、
なんで今、また社保庁改革?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1632611 


★「年金改革?甘い言葉にだまされないで」から
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1619357


社保庁の解体は早すぎる 葉山町インサイダー
http://blog.goo.ne.jp/hayama_001/e/03893e8a138524bdf381c8a1b0bf15ef

●新組織にすれば不正が消える
●巨大な損失も消える
●積み立て金の投資回収不能金も不明のまま
>今までの累積赤字、食いつぶした金額だけでも、判明した金額
は6兆円にのぼる。

●現にあらわれたケースがある
>政府、欠損12兆円穴埋め・特殊法人の独立法人移行時


==========
「かんぽの宿」1万円の例も=民営化前から格安で売却
−日本郵政
1月28日21時1分配信 時事通信


 旧日本郵政公社が2007年10月の民営化の前に、
宿泊施設である簡易保険加入者福祉施設
(かんぽの宿)や郵便貯金周知宣伝施設を、
建設費より格段に安い価格で売却して
いたことが28日、日本郵政が民主党に提出した
資料で分かった。収益性が悪いために簿価を引き下げ、
それを基に売却額を決めたためで、わずか1万円で売却
されたかんぽの宿もあった。

 一方、日本郵政は同日の民主党総務部会で、
オリックス不動産への一括売却を決めた
かんぽの宿70施設の整備費は2402億円だった
と説明。鳩山邦夫総務相は、この70施設の
売却額109億円は安過ぎると主張している。
郵政宿泊施設の安売りは民営化前から
続いていることになり、改めて議論
を呼びそうだ。 
==============
 

category: サステイナブル

cm 8   tb 1   page top

眺めのいい部屋といえば・・・ 

ホテルを思い浮かべるだろうけど、
今日は、久々に映画のおはなし。

1986年のイギリスとイタリアを舞台にした
おとぎ話ぽいラブストーリーでアカデミー
賞を受賞した作品「眺めのいい部屋」。
朝方にしようとして努力しているあずーるですが、
この日は、NHK BSの夜中のこの映画みてしまいました。

ヨーロッパが舞台の映画は、暗いのであんまり見ない
のだけど、この映画は、イタリアの田舎やイギリスの
田舎の映像がとても綺麗。部屋からの眺めより
そっちのほうが素敵だったなぁ。
ただ、淡々と物語はすすむけど。

物語はイギリスの昔のお嬢さんの話(かなり眉毛の太い
お嬢さんです)なのだけど、英語を聞いていると、
上流階級はこういうしゃべりかたや言い回しをするのかと
面白い。
英語の勉強にもなるし、へぇ〜、イギリス人ってそんな
考え方するのかって思える場面がいくつもある。

「彼はあなたを物としか見ていない。
僕は、そのままのあなたを愛している。」
みたいなセリフがあるのだけど、そんなこと言われたら
すぐにまいっちゃうわ♪

イギリス人は本心を話さないとかいうのもでてくる。

確かに、きちんとした服の中におさえこんでいるのかなぁ
と思うのが、湖でのハダカでのさわぎよう(牧師さんまでも!)
とくっきり対比していて面白い。

お薦めの映画です。

category: 映画

cm 2   tb 0   page top

タイ・バンコク現地3泊マイペンライの旅Part2 ワットアルン 

タイ・バンコク 一日目の午後

ワットアルン 50B
今回、いちばんいきたかったところ。
三島由紀夫の「暁の寺」という小説で有名とは、
小説もよんだことないのでしらなかった。
今回知ったので、この小説は読みたいリストに
いれることにしよっ。

船着場で3Bのボートチケットを買って対岸へ。
あとで知ったのだが、ワットアルンのある地域は
バンコク(比較的新しい)と違う王朝だったとの
こと。

ボートから見える高層ビルと古い建物の対比が
おもしろい。

ワットアルンの建物はヒンズー教の影響があるとか
でひとつひとつの表情がおもしろい。

帰りのボートはちょっとオンボロだった。





船着場でピンクのドラゴンフルーツをしぼったのを
うっていて、見た目よりこれが結構おいしかった。
ヨーグルトっぽい味。母にも姪にも不評だったが。



船着場あたりで魚をほしてをうっている。
乾季だからよくかわくのかなぁ。。



日本の漁村の近くの干物屋さんみたい。

3時ごろエメラルド寺院にいこうと歩いていると、
タイ人の二人づれにどこにいくのか声かけられて、
「方向ちがうよ。でも今日は午後から式典がある
から閉まっている。そのかわりに、XXにいけば
いい。安く品物がかえる。」みたいなことを
言われ、方向は確かにまちがっていたので、
確かめるために行こうとした。

すると交差点のところで、反対側にいるセキュリ
ティーの人が大きく何度も手をふり、よんでいる。
何か注意されるのかなぁと思い近づくと、

「王宮は4時で閉館するので、今からいっても
入場料500Bもはらってはいるのはもったいない。
明日、また来なさい。そのかわり400年の歴史の
ある高い柱(といったと思う)と地元の寺院に
いってはどうか。その後、チャイナタウンに
いけばいい。トゥクトゥクにのるといろんなもの
が見える。」と、刺青だらけの手で何度も
何度も一生懸命にはなしてくれる。


王宮には私は前回いった時、入場料が高いのに
あんまり感動しなかったので、どうでもいいなぁ
と思っていたから、父と相談しておじさんの案に
したがうことにする。


そして、そこにいくのにトゥクトゥク(シールドの
ない3輪ハイヤーのようなもの)20Bで交渉して
あげるからとも。(4人なので2台にわかれて)

私は母と。

まさか、母もこの年でトゥクトゥクみたいな
乗り物にのるとも思わず、ただでさえ心配性
で空気が悪いのがきらいなので、ブツブツ。
たしかに排気がモロにうしろにくるので空気は
悪い。急カーブでも小さな路地でもはいって
いくし、かなりスリリング。
後で母は、「若い人にはいいやろうけど・・・」
っていってた。


トゥクトゥクは、小さな路地をもはいっていく。
(これは大通りだけど。)


400年の歴史のある高い柱は、ただ大きな鳥居みたい
なのが見えるだけだった。(地図には絵がのってたけど)


地図に絵があったから有名なモニュメントらしい

地元の寺院ではツーリスト・ポリス(英語とかたことの
日本語ができる)がいて、
「私は普段はここにいないのだけど、今日は王妃が
くるからここにいる。あなたたちはラッキーだ。」
とカンボジア式、タイ式、ミャンマー式、中国式の
建築様式がすべてみれるその寺院を自慢していた。
このお寺の持ち主は王室だそう。

映画「王様と私」のモデルになったという国王の
実寸代の銅像もあった。

この人によると、タイも徴兵があるらしいが、
くじで選ばれるらしい。また、僧侶になることが
尊ばれ、この人も3ヶ月間修行したという。
修行は長ければ長いほどいいが、近年は、会社の
上司が休みをみとめてくれないので、1週間など
とだんだん短くなってきているらしい。

朝、6時か7時ごろになると街は托鉢をする僧侶で
いっぱいになるという。ホテルからみてごらんと
言われて試したが、ホテルから通りがみえないの
で残念。僧侶は托鉢のごはんとお昼だけで生活
してるらしい。

その後、そのツーリストポリス(TP)が
「タイの工芸品の展示会をしている。今週で終わり
だし、安くて宝石が買えるからホテルへの帰り道だし
行った方がいい。」

あずーる「宝石には興味ないから・・」

TP「ほんとうに正真正銘の宝石だよ。
それに工場だから作るところもみれる。
王宮の近くだから歩くのもいい。
あとはチットロムのとおりにERAWANがあるから
これもお薦め。」という
(ERAWANをELEPHANTと聞き間違え、前に
チェンマイにいったとき通りをゾウがとおって
いたので、みにいかなきゃと思ってた。

セキュリティーのおじさんが言ってたその近くの
チャイナタウンにいくにも暑いし母はあんまり
歩きたくなさそうだったし、辺鄙なところに
いた気がしたのでタクシーがひらえないと思った。

で、またトゥクトゥクで工芸品の展示会の工場へ。

母はまたブツブツ。姪もブツブツ。
でも、選択肢がないから、しょうがないなぁって。

トゥクトゥクで40BX2台だから、タクシーのほうが
よかったかも。ただ渋滞にあたったので微妙なとこ。
私達ののったトゥクトゥクの運転手さんは小さな娘
の写真を車にはりつけ若く、気がみじかいようで、
渋滞の際、少しの距離だが歩道にのりあげて進んだ
のにはビックリマーク。

母はあまりの排気ガスのひどさに、おもむろに
マスクをとりだし、ばっちりガード。


工芸品の展示会の工場とは、宝石工場で、到着する
といきなりお水をくれた。
誰でも買ってくれそうな観光者へはそういう扱い
なんだろう。その時、4人ぐらい欧米人の客がいたが。

かたことの日本語のできるおばさんが案内してくれ
原石の発掘の日本語のビデオをみせられ、
そのあと職人さんたちがちいさな原石をよりわけ
指輪にはめこむまでの作業工程をみせてもらった。

で、おきまりの宝石売り場。

確かに値段的には安いと父もいってたし、私も
そう思ったけど、全く興味なしでデザインも
ほしいと思うようなのがなかったので何も
買わなかった。

姪は「いろんなところでつながってて、
シンジケートにだまされているんちがう?」不信感。


いろいろ説明していたおばさんは、XXXの免税店に
よってからホテルに帰ればいいと言っていたが、
興味がないので、国会議事堂あたりを歩きたい
というと、遠いし何にもないよと言われた。

が、不信感だったので歩いた。
確かに遠かった・・・・
30分くらい歩いたかなぁ。
暑さに弱い母はバテバテ。


でも、あのデモがあった国会議事堂の前にいけたし、
(前にバンコクにきたときも、農民のひとたちの
デモについて、ここまできたことがある。)


国会議事堂(となりに議会もあったけど)

中にカフェがあって、延々と歩いて休憩できてホッ。

それからタクシーをひろって、スカイトレインの
一番もよりの駅、サイアムへ。
タクシーがなかなかこないし、鉄道があるから
渋滞で、どうなることかとおもったけど、
無事、到着。



タクシーは渋滞でもメーターがあがるのでヒヤヒヤ

そこからツーリストポリスにきいたERAWANへ行くのに
チットロムへ。
ここで、はじめてスカイトレイン(BTS)にのる。
新しくて綺麗でおどろいた。中も広い。

切符(というかカード)の買い方は、ちゃんと
前もってネットでしらべたからOK。

カードは同じ料金でも絵がいろいろあってかわいい。
ところが、乗る方向を間違えて反対方向にいって
しまった。2つめくらいできづいてサイアムへ
ひきかえす。で、サイアムで乗り換えたつもりが、
また同じ方向にいってた;;
3度目の正直でチットロムについた。
(方向は旅行者にはわかりにくいのか、欧米人に
XXXへの行き方を聞かれたから、迷うのは私達
だけじゃないんだなぁと思った。)


車内放送はタイ語と英語で、もちろん表示も日本の
地下鉄よりわかりやすいのだが、地名がなれるまで
聞きにくい。
それに5分もかからないうちに次のBTSがくるので
かなり便利。
携帯電話もまだ普及していないせいか車内も
静かだし。

 


ERAWANへのアクセスは、駅をおりてすぐ。
上から見える。(で、はじめてELEPHANTでないことを
悟った。)
前回、バンコクにきた時もここかどうかはわからない
けど、おなじようなのを見て感激していた。
でも、観光客用にしているみたいだが、地元の人たち
も沢山おいのりしていた。

ぼーっと歩いていると、通りにならぶお供えの花うり
の人たちがいろいろ誘ってくる。

無視していたのに、
英語で若い女性が
「今日は仏さまのお誕生日だから、
これ無料でさしあげます。」と
長めのお線香とろうそくをくれた。4人分も!

でも、「無料」ほど高いことはない。
4回お祈りしてくださいと、お祈りの仕方を教えてくれる。
で、お花も4ついりますと。
お花はそれほど高くないと思い4人分買おうかと思うと、
1人につき4ついるという。1つは55Bだから、4つも
買ったら、お花だけで現地ではかなりのお金だ。

で、ちゃんとそこには外に55Bと値段がでている。
しょうがないから2セットだけ買ってお祈りした。

後で近くのところのお花を売っているところは30Bだった
ので、なんかまんまと載せられたかんじ。

そうこうしていると、夕飯の時間になり、
今回たべたいと思っていたタイスキにいくことに。
ちょうどネットで調べていたところのショッピングセンター
が近くにあってラッキー。




デザート、なかにカスタードがはいっていて
てんぷらのころもであげたようなもの。

このあたりは、地元のひとにしては、高そうな店ばかりで、
ショッピングセンター内のお店もモスバーガー、スタバ、
シズラーズなど日本でもよくみるところ。
あまりおいしそうでない回転寿司のお店には行列ができ
てたのにも驚き。


ショッピングセンターの下ではウルトラマン・フェアーも。
ウルトラマン、アジアでも人気ものなんだぁ。


ホテルでコンシェルジェに聞いたところ、日本人なら
「コカ」がいいだろうとのことで、地図にマークして
くれたが、そこと違うが、すぐみつかったので
そこにする。

母も姪も、水を入れるグラスが汚いので(私はそんなに
思わなかったが)ちょっとブツブツいっていたが、
タイスキは食べれた。(お昼の焼き飯とタイスキが
彼女達には滞在中、いちばんマシだったみたい。)

その後は無事にBTSでホテルの近くまで帰れた。
アソークという駅をおりて、すぐに繁華街みたいなところ
をとおったら、未成年の姪には悪いような歓楽街みたい
なところだった。
裏手で路上に寝ている人に手をひっぱられたし。

駅をおりたところで、若い女性が幼い子供2人と
ダンボールで寝ているのはショックだった。

=================

マイペンライの旅
Part1
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1803014


Part2 ワットポー
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1804836


はじめてのタイ旅行記
http://www.eonet.ne.jp/~alt97/seasia/asia.htm

category: 旅行

cm 2   tb 0   page top

みんなの問題 

きのう書いた「心の大変革?」では少ないお金で
幸せを感じるような社会が望ましいのですが、
私達は資本主義の社会に生きているので
収入を得るということとは生きていくためにとても
重要な問題です。
収入を得るために雇用なしには社会は
まわりませんし、
企業も収益を出すためには人的資本は不可欠
なものです。

なんども書いていますが、
非正規労働者だけの問題ではないのです。
多くの人が現状を知ることが大切だと思うので、
私の最近、知ったことを下記にかきます。

1.湯浅氏

光にかえて、今だけTVのお試しパックでCS放送が
みれるのですが、
「ニュースの深層」という番組に2/4に
反貧困ネットワーク湯浅氏がゲストで出演されていて
非正規雇用について、またまた知らなかったことが
発覚。

・現在の非正規率:女性の労働者の53%以上、
         若年層でも50%以上


久米宏の番組で、竹中元大臣が派遣問題について
「派遣って労働者のたった2.6%ですよ!」なんて
問題を小さくみせようとか、意味のない言葉を
いっていたのに、またブリブリ’へ’。

・日雇い派遣は指針で罰則なし
 違法行為があってから法律をあわせるというような
 後追い法


労働者派遣法
http://www.sia.go.jp/infom/pamph/dl/hiyatoihaken.pdf


厚生労働省の日雇い派遣指針 労働者派遣法施行規則改正
http://www.sia.go.jp/infom/pamph/dl/hiyatoihaken.pdf


↑をみると、派遣元事業主はHPなどで
派遣料金の額と派遣労働者の賃金の額を派遣労働者に
わかりやすい区分でも公開することが望ましい
と書いてあるが、そんなことがでている派遣元の
事業主のHPなどみたことないし、ピンハネ率が
高い会社ほど派遣料金の額など教えてくれる
わけがない。


湯浅氏は同一賃金同一労働をいわれていたと思う。
また、派遣法を廃止しても悪徳業者は抜け穴を
考えるだけだから、生活保護に陥る前の
セイフティーネットを早急にはる必要があると
言われていたのには、私も同感。


2.志位委員長
同じ日に衆院予算委員会の国会中継で共産党の
志位委員長が質問していた。
(志位氏の質疑応答は下記の2月4日の衆議院
予算委員会、志位氏のところをクリックする
とみれます。)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/


まず志位氏は下記のことを枡添大臣に確認
1)派遣は臨時雇用
2)原則一年、最大3年
3)3年以上の同一職場での仕事については
  直接雇用


大手自動車会社で4,5,6年と派遣社員として
はたらく人の例を紹介
これらの人たちは2003年から2005年に
請負偽装が発覚し、派遣社員になった。


・志位氏が確認した枡添大臣の認識
契約のちがい(請負、派遣)にかかわらず
期間を通算して派遣労働期間とみなす。


・志位氏はマツダといすずのサポート社員
について説明


業務ごとに3ヶ月と1日サポート社員の期間を
へて派遣社員にもどっている→職業安定法
44条違反で派遣法逃れ


・パナソニック若狭の例
長時間労働(労働法違反)で3年間の雇用期間が
すぎたにもかかわらず、直接雇用の申し入れなし
 ↓ 福井労働局へ
最初の期間が、偽装請負と発覚。
労働局から2年前なので調査できないと
いわれる。
 ↓
非正規労働者本人が情報をあつめ
やっと労働局が腰を上げる。
 ↓
そのほかの非正規社員がよびだされ、
直接雇用に。しかし、時給が今までの半分の
810円、期限付きの直接雇用にしかすぎない。

*麻生首相は志位氏への答弁で
人を大切にする企業で松下を例にあげていたのに
コレに対しては個別の企業にたいしてはコメント
できないと述べた。


・志位氏は、経団連と大企業の経営者を
よんで社会的責任をただす提案を麻生首相にする。
   ↓
麻生首相「製造業は技術を伝承するため
正規がいいとは思うが、非正規のニーズがある。」
みたいなことを言っていたし、何度も個別企業
に提言することは考えていないということを
繰り返しいっていた。


また麻生首相は派遣法が制定されたときは
日本の大企業が賃金があがりすぎて海外にでていく
とか、自由な働き方を望む人のニーズがあった
という背景を考えないといけないなどと答えていた。
(麻生首相、大津留さんの記事(↓のリンク参照)、読んでれば、
もっとマシな答え方できたかもしれなかったのに。**)


枡添大臣は厳選に対処していると繰り返すばかり。
枡添大臣の言葉とは反対に現在もどんどん
派遣切りはおこなわれている。
3月末にはもっとひどくなるんだろうなぁ。。。。;;


3.「派遣法誕生」 後半
サンデープロジェクトの派遣法誕生 後半をみた。

公正中立で労働者の権利を守るべき立場である
労働省の役人である関氏と有識者会議で望ましい社会
にするための議論をリードする立場の教授の高梨氏*は、
意図的に「登録型」(自分の本意ではないのに)否定し、
登録型については議論させず、最後でどさくさにまぎれて
「登録型」をいれてしまったという罪は大きい。


*この教授は論文でも登録型否定と書いているのに。


もっとたちが悪いのは、非正規雇用の問題が前から
あるのに何も対策をとらずほっておいた労働省の職員、
議員、社会問題としてとりあげなかったマスコミ関係者
たちである。

日経新聞の社説では未だに派遣を働く人の自由な
選択とかいっているとか。やっぱり企業よりの新聞
だなぁ。。


・非正規雇用の問題

ファイリング業務:導入の当初、高梨氏は
一般事務のファイリングなど想定して
なかったらしい。
が、派遣会社は拡大解釈して一般事務派遣をはじめる。

この時、高梨氏の当初の意図どおりになるように、
一般事務派遣を辞めるように企業に求めるべき
だったと思うが、誰もしなかったようである。

雇用保険適用にしても、派遣法導入のときに、正規、
非正規関係なく導入するべきだったし、働き方の
自由をというのなら、正規、非正規関係なく同一賃金
労働もセットで導入すべきだったと思う。


派遣法導入に賛成していた電機労連のひとも、技術力の
高い人の常用雇用の派遣のみでを考えていたのに・・・。


いつもの自民党政府のやりかただけど、なんでも
どさくさにまぎれて曖昧に法案をとおしてしまう。

安倍政権のときには、郵政選挙というシングル
イシュー選挙でたなぼたで勝った議員(小泉チルドレン)
が、どれだけ強行採決してもっと議論が必要な法案をやすやすと
とおしたことだろう。


雇用と経済問題。
こんなに緊急事態なのに、野党のせいにばかりして
いる自民・公明議員達。
はぁ〜、何にも責任はとらない、対策とらないなら、
早く選挙して!


======================
●雇用環境の格差くっきり 「男女共同参画白書」
2008.6.13 09:31
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080613/plc0806130934005-n1.htm


●YouTube
派遣切り 湯浅誠が金美齢の自己責任論に
大激怒!!
http://www.youtube.com/watch?v=je5QJAdxIOU


●視点・論点 派遣切り 湯浅誠
http://www.youtube.com/watch?v=4b2loVd-WMk


●**大津留さんの「日本の企業が海外に逃げる」
論のうそ等
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-0c0d.html


●派遣法誕生 前半
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1805107

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

こころの大変革? 

昨日はなぜかこのブログがみれなかったようです。
私が発見したのは午後4時ごろで2時間ぐらい
みれませんでした。
アクセスくださったひと、すいませんでした。


ところで今日はかおりさんの記事
「物質より心に重きを〜次元上昇」をよんで
http://alate.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-9d54.html

今日、かおりさんのところにコメントしたのですが、
もったいないので、補足して記事にします。


昔よんだバレイの漫画「アラベスク」
(なつかしい〜!)の作者である山岸涼子さんが
漫画のモデルになったウクライナのキエフの
バレイ学校をたずねるという番組の話からはじまって・・・

>ブレナンさんのご本は、人体の解説と、病気の治し方
が書いてあるのですが、 病気を治すには、一番、
「本人の一番したいことをすれば、治る、
それ以外にない」
程に、 生まれもった才能を伸ばすことの大切さが
書かれています。


バーバラ・ブレナン博士はヒーリングの分野では
有名な方のようですが、この言葉あたりまえの
ことのような気がします。

だって自分のしたいことをするととても楽しいし、
時間なんてあっという間にたってしまう。
充実しているから免疫力も高まるような
気がします。

やっぱり楽しいのは一番です*^^*


かおりさんは、整体の先生がおっしゃった次元上昇
>「人間は、肉体と思っているけれど、
心が主体の存在」という意味。

のことを書かれていて、

体にいいものを扱っているお店にいったり、近くを
通るだけで体が心地いいと感じられるらしいです。
その反対もしかりだそうです。


>次元上昇とは、簡単に申し上げますと、そのように
心が大事と知ることなのですが、
まだまだ、「物が主体で、大切」とお思いの方
いらっしゃるようです
 
ここから下は、かおりさんのところにコメントした
内容です。
かおりさんの記事のタイトルがとてもひっかかって
いたのですが、
それに応えてくれるような米国のNationというサイトで
の記事「心の大変革(というような意味かなぁ?)」を
よみました。
よい内容だったのでざっと紹介させてくださいね。


”A Revolution in Spirit”
By Benjamin R. Barber
The Nation,  February 9, 2009
http://www.thenation.com/doc/20090209


多くの人が「モノが大切」と思うのは資本主義
世界では消費を促す社会構造になっているからだ
と思います。


この記事のテーマは、この大不況を
どうのりきるかです。
この大不況、ジョージソロスさえ、資本主義の終焉
ではなくグローバル経済で市場主義の構造が根本的に
まちがっていたのだといっています。


人々は今、大型モールにいっても、消費を減らして
います。
今まではクレジットカードで商品をかっていたけど、
昔のとりおき(お金を払ってはじめて商品が手元にくる)
という買い方にかわっているようです。


著者は消費を単に喚起するではなく、精神的な豊かさ
(魂のソウルやスピリットという言葉が使われています)
を感じるために、燃費の悪い車をつかわない政策を
実施したり、公共交通をつくったり、公園や自転車道
の整備や芸術に政府がお金をついやすべきだと
提案しています。


マスターカードのCMに(思い出は)プライスレスと
いうのがありますが(米国のはもっと消費がわかり
露骨で下品で禁止されたCMがあるようです)、
実際はマスターカードを使って消費させるための
CMなんですよね。
消費しないと幸せでないようにしむけられている。


以前みたカナダのドキュメンタリーで心理学者の
人が毎日流れるCMで受身的な消費行動形成を
されているという調査データがあるというのを
思いだしました。例として、小学生の娘を
つれてエステにいく母のCMがあげられていた
のを思い出します。


米国の個人消費はGDPの70%の規模らしいです
(1300数十兆円、日本は58%で500数十兆円)が、
ドイツは50%(300数十兆円)で国民が比較的公平に
普通のよい暮らしをしているので、みならっては
どうかという提案です。
(日本は未だに消費を喚起とか言ってますが。)

アメリカ人はよくお金を使うというけど、
広い公園は沢山あるし、家が広いから友達をよんで
ホームパーティをしょっちゅうできるし、
大学の図書館に誰でも出入りできるし、
博物館や動物園の入場料も安いし、無料で楽しめる
イベント沢山あるから、日本の生活のほうがお金
がかかるような気がします。
交通費も結構高いし。


最近は若い子達は、お給料も低いせいかあまり
お金を使わないそうです。そういう意味では、
精神的な豊かさを求めているのかもしれません。
私も物質的なものより精神的な満足を感じる
生活のほうが豊かだと思います。

長時間労働でくたくたに疲れて少し収入が
増えるより、
できるだけ支出をへらして楽しい時間が
多いほうがずっと豊かだと思います。

ただ、日本で家族で生活していくのに
ある程度、年齢がいって収入がないと
住宅ローンもあるし、教育費などに
支出できないから子供も持てないという
構造になっていますよね。
(NPOの湯浅さんがTVで指摘して
いました)

少子化対策には、分娩費はもちろんのこと、
保育所にすぐ入園できたり、高校までは
授業費を無料にしたり、大学も奨学金や
学生ローンがくめるようにしないと
何もかわりません。

雇用、セイフティーネット、高齢化社会
をどうするかなど、この国をどうするか
包括的な対策実施が必要です。
自民・公明与党は何年間、無策をしている
のでしょう?今、実施しようとすれば
できる与党なのに、野党のせいにして、
未だに反省している気配はないし、
年金問題もまだかたづいて
いないし、非正規雇用問題も長年、問題
があったのにほったらかしだし、非正規
のセイフティーネットも作っていない。
もう、言うだけじゃなくていいかげん
早く効果的な対策を実施してほしい!

まぁ、政府は期待できないから今は自分で
自己防衛がベストかと思います。


そうそ、ミクシィでshinjiさんが
「お金を持たずに出かけよう!」
コミュを作っているのを思い出し登録しました。
私的にはおもしろいので、
是非一度、のぞいてみてください。
 
=====
2月10日追記

かおりさんところで、前にコメントした実際にあったと
いう米国の田舎町の話

「アンビリバーブル」という番組だったと思うのですが、
街の工場の閉鎖で失業率が上昇し、自治体も財政難で
町中が暗い気持ちのときに、図書館にすてられ瀕死の
猫を図書館の所長が助けて、図書館でかうことに
したのです。当初はアレルギーの子に悪いからとか
苦情も多くあったのですが、その猫は、さみしそうな人
にはそっとよっていき、ずっといっしょにいるという
ような猫で、いつしかいろんな人の心を癒し、街の
人の生きる力になり、その猫の評判のおかげで
他のところから人が集まってきて町おこしになったと
いう話。
その図書館の館長も猫のおかげで娘との
コミュニケーションを回復したとか。

動物も植物も人間を生かしてくれている
大切な一員だと思います。

category: 健康

cm 4   tb 0   page top

もうすぐバレンタインデー 

もう選ばれましたか?

私は職場でお世話になった人にいつもちょこっと
だけ気持ちで、チョコじゃなくても
おせんべいとかを渡しますが、今年は仕事して
いないので自分のために買おうかなぁと
おもっています。



チョコをかうときに、
どんな人がチョコの原料を作っているか
ちょこっと想像してみてください。

アムネスティーのHPから下記を転載します。

===============

カカオ農場での児童労働にNOを
子どもの人身売買にNOを
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=2188

カカオ農場へ売られる子どもたち
2001年4月13日世界中の新聞やテレビが、ある事件
を報道しました。西アフリカのギニア湾で
10歳から14歳の子ども227人(人数には諸説あり)
を乗せた船エティレノ号が行方不明になったのです。


ギニア湾の沿岸国家はこの船の寄港を禁止したため、
1週間ほどギニア湾をさまよった後、行き場のなく
なった船は、出発地だったベニンの港町、コトヌー
に戻ってきました。


 この事件を扱った新聞記事
ところが戻ってきた船には、23人の子どもしか
乗っていませんでした。処分に困った船長が子どもを
投げ捨てたと疑われましたが真相はわかっていません。
この船の子どもたちは、西アフリカ諸国から集められ、
コートジボワールのカカオ豆農園に売られて
送られる途中でした。


全世界のカカオ豆の7割は西アフリカで、特に4割は
コートジボワールで作られています。

カカオ豆のような一次産品は途上国にとって、重要
な外貨獲得源ですが、大変厳しい競争にさらされて
いて価格は下がる一方です。
利益を上げるために安い労働力を得ようとして
子ども奴隷を使っているという構図があります。

奴隷仲買人は、1人あたり15〜30ドルで村の子ども
たちを買い集め、カカオ豆の農場に送ります。

子どもたちはタダ同然の低賃金か賃金なしで
重労働をさせられ、擦り切れたTシャツ1枚で
農薬を扱うこともあります。

カカオ豆の生産のため、25万人を越える西アフリカの
子どもたちが働いていると言われています。


チョコレート
 日本はカカオ豆の55590トン輸入し、
うちガーナからが最も多く38359トン、
コートジボワールからは2325トン
となっています(2005年統計より)。


チョコレート価格のうちに、
カカオ豆農園主に渡るのは、0.5%で、
200円のチョコレートでしたらたったの1円です。


そこから労働者に支払われる賃金はさらに安い金額に
なります。この市場価格の安さが児童労働、
子どもの人身売買につながっていきます。


チョコレート製造には、カカオ豆の粉砕が必要で、
それには巨額の設備投資が必要となってきますが、
途上国ではそれが困難となり、外国資本が工場を
建て、安く調達したカカオ豆から生産した
チョコレートを販売することで莫大な収益をあげます。


欧米のチョコレート・ココア業界の企業、
労働組合、消費者団体やNGOは、
カカオ豆栽培における最悪の形態の児童労働と
強制労働をなくすことを目的に協定を締結
し、その実現のために「国際ココア・イニシアティブ」
基金を設立しました。


しかし米国の大手のチョコレート企業は、
「児童奴隷フリーslave free」
(児童奴隷による搾取のない
カカオ豆から作られた)チョコレートを
いまだに作ることができません。

アフリカで横行する子どもの人身売買
アフリカでは、カカオ豆農園の他に、
さまざまな仕事をするために
子どもたちが人身売買されます。

中央アフリカや西アフリカでは、親類などに
預けられた子どもが家事労働で搾取されたり、
紛争下にあって武装勢力によって誘拐され
子ども兵士となる子どもたちもいます。

子どもたちは、鉱山、砂利採取場、プランテーション、
ボルタ湖(ガーナ)での漁業、家事労働、性産業に
向けて売買されます。

つづきは:

あなたにできること↓のHPまで
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=2188

………………………………………………………
2/22 こどもパラダイス(お菓子編)(大阪)
………………………………………………………

こども向けイベントにアムネスティでも出展します。
体験コーナーで、
「チョコレートはだれが作っているの?&
フェルトでケーキ作り」
を担当します。ぜひ遊びに来てください。
 
■日時:2月 22日 (日) 11:00 〜 16:00
■場 所:港区民センター
 (大阪市港区弁天2-1-5)
■参加費:無料
■詳 細:
http://www.amnesty.or.jp/modules/piCal/index.php?action=View&event_id=0000002082

==========

●大きなハート★のバレンタインデー2008
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1704301


●バレンタイン・アクション2007
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1563625


●チョコレートの原料を作るひとたち
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1560263


●愛いっぱいのバレンタイン作戦
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1554161


●イメージより中身!ネスレ
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1415877

category: サステイナブル

cm 5   tb 0   page top

やるやる詐欺?30年前から渡りをやめる? 

昨日は節分。今日は暦の上では立春。
節分はあいにく雨だったけど、
今日は梅の蕾もほころびはじめポカポカと
春がちかづいている気配^ー^


今日はたまたま午後から衆院予算委員会の国会
中継で民主の長妻氏が質問していた
のでみていた。
(長妻氏の質疑応答は下記の2月4日の衆議院
予算委員会、長妻氏のところをクリックする
とみれます。)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/
麻生首相の飲み屋で話しているような態度は
嫌いなのでいつも見てないのだけど。


麻生首相は首相なのに、
「現場を知らないので・・・」
「裏のしくみがわからないですが・・・」
という言葉をはじめにつかっていたけど、
まえもって質問が予想されるのがわかっている
はずなのに、それについて担当与党の首相が
それは言うべき言葉でない。

それに、議員を何十年もやっていて、大臣経験者
のいうことではない。それとも、いつも官僚に
たよっているから自分の考えはいえないのか?


長妻氏の質問

1官僚の天下りについて

現在の天下り
1)表ルート
  麻生首相が2月3日の予算委員会ではっきりと廃止
  といったのでなくなるはず。


========
*2月10日追記
麻生首相がはっきりと廃止といっても、政令などに明文化
されなければ、首相がかわればまたおなじことの繰り返し。
また、麻生首相の発言はその場、その場でかわる。

先週、麻生首相は予算委員会で郵政民営化については
小泉政権下反対だった。4分社化をみなをすべきだ。
郵政担当大臣は竹中氏だったと念をおし、とても楽しそうな
笑顔で答えていたのに、昨日の予算化委員会では発言撤回。
そのうえ、自民党総裁選のまえに外国人記者クラブで
総務大臣として郵政民営化をサポートしていますという
ようなことをはっきりしているという画像がのこっていると
昨日、報道ステーションでとりあげていた。

麻生首相の支持率、今日は下がって18%だけど、
こんなんでもサポートする人がいるというのが
気が知れない。
こんな人と仕事は絶対やりたくないし、こんな人が
世界第2位の経済大国の首相とは日本が尊敬される
わけがない。
========

2)新表ルート
  官民人材交流センターを通じて。
  2008年末に開設 支店は全国に7箇所
  年間コスト10億円

19年の閣議決定の文書には
「センターの目的に再就職ニーズに対応した積極的な
求人開拓
を実施」とある。

なぜ、一般市民とおなじようにハローワーク活用では
だめなのだろう?

内閣府のHP官民人材交流センター
http://www.kanmin.go.jp/


3)裏ルート
  もと官僚OBが後輩をよんで斡旋。
  数珠繋ぎで天下りのわたり


長妻氏の「官僚が定年まで働き続けられる制度に
なったら、官民人材交流センターはなくなるか?」
の質問に対して

河村官房長官「定年まで働き続けられる制度
ができてもセンターが廃止される可能性はない。」

麻生首相「あっせんは減少するがセンターの全廃という
ということはない。」というようなことを言っていた。


長妻氏曰く、政府は30年前から渡りをやめると言い
続けている。
しかしながら、工程表には官民人材交流
センターの廃止日程ははいっていない。


いっぽう、麻生首相は公務員を辞めた人のことを
政府がどうのこうの言うのはいかがなものかと
言っていた。


2.公務員評価制度改革(今年4月から実施)

素案ではコスト意識について曖昧に
しかかいていない。

甘利行革大臣によると100年に1度の改革らしいが、
長妻氏は制度改善、情報収集・公開などをあげ
税金の無駄遣いを減らした人が評価される項目を
提案。

公務員制度改革で税金の無駄遣いを減らした人が
評価されるシステムを導入することで、
民主党は20兆円無駄遣いが減ると試算。

3.耐震構造
耐震構造が基準にみたない
病院:約10%
小中学校:約30%
防災施設:約10%

姉歯氏の耐震偽装問題が発覚したのは2005年11月。

現在も小学校の1500校が耐震基準Is値0.3以下
(倒壊、崩壊の危険性が高い)で予算がついて
いない。

河村官房長官は「病院の8割は民間なのでなかなか
すすまない。」とか「早急に対処します。」を
繰りかえすだけ。


定額給付金総額2兆円を耐震補強に使えばよかった
のに。


==========
★天下り廃止して!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1774301


★消費税を上げる議論の前に天下り天国をなんとかして!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1671096


★政治とお金の流れを明らかに!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1634696


=================−

天下りあっせん、
3年を待たず前倒しで廃止へ=麻生首相
2月3日12時51分配信 ロイター

東京 3日 ロイター] 
麻生太郎首相は3日午前の衆院予算委員会で
「各省庁による天下りあっせんは3年を待たず
前倒しして廃止する」と述べた。
また「これを明確にするために、渡りと天下り
(あっせん)を今年いっぱいで廃止するための
政令を作る」と明言した。
 田野瀬良太郎委員(自民)の質問に答えた。
 退職した国家公務員が公益法人などへの再就職を
繰り返す「渡り」について麻生首相は「申請が
出てきても認めない」との方針を示してきたが、
さらに踏み込んだ発言を行った。
 
最終更新:2月3日12時51分

================

公務員改革「工程表」 
見切り発車で大丈夫か '09/2/4
中国新聞

category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

派遣法誕生 前半をみました! 

*この記事、トラックバックピープルでは
Pingは複数のトピに送れたのに反映されなく
なっています。検索でもこの番組のコメントが
かなり少ないので、いろんなところで制限が
かかっているのかもしれません。
スパムとみなされたのかもしれませんが(2月4日)*

派遣切りのニュースのオンパレードで嫌気がさして
いる人も多いかと思うけれども、その後は正社員も
危機にさらされている。

日本ではマスコミで御用コメンテーターがこぞって経営者
から論理で私達を洗脳しているように思うが、
立ち止まって、なぜ、なんのために働くのかということを
ひとりひとり問い直してはどうかと思う。

正規VS非正規にかかわらず同一職種同一賃金で労働者が
健康を害することなく働け、万が一、事故にあったり
病気になっても最低限暮らしていける
セイフティーネットがはられることを望む。

たまたま日曜にサンデープロジェクトでしていた
「派遣法誕生」の前半をみた。
http://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/

またブリブリブリッ!(見る前はハマチだったのに^^)


1985年から登録型派遣法解禁ですでに問題は
おこっており、その問題に長くかかわっておられる
女性弁護士、派遣ネットワークの中野さんが
はじめて出てこられて驚くのと同時にマスコミは
なんで今になってやっととりあげるのか
と怒りも爆発。


派遣会社パソナの南部氏、ザアールの奥谷氏は
しょっちゅうテレビにでていたのに、この問題
がはじまってから意図的にテレビ局がよばない
のか、派遣会社のピンハネ率も報道されないの
にも怒っています。’へ’


早くこの内容YouTubeにアップされないかなぁと
見ているのですが、
今のところアップされていないので、
このドキュメンタリーの製作会社代表、高世仁さんの
2009-02-01 「派遣法誕生」を放送の記事に
加えて下記にコメントします。
http://d.hatena.ne.jp/takase22/20090201/


派遣業務には大きく分けて2種類ある。

>「常用型」は、派遣会社に社員として雇用され、
そこから派遣先に行って働く。派遣期間が終わっても
派遣会社の社員の身分はそのままだから、賃金も
社会保険も保障される。


>いつ収入が絶たれるかわからない「登録型」

あずーる:登録しても仕事がかならずあるわけではない。
スキルアップは登録している会社に受講料を払い個人で
しなければならない。仕事がない期間は無収入。


登録された派遣会社からの仕事に就業したとしても
現在のところ、1年以上の仕事の見込みがないと
雇用保険は適用されない。
2ヶ月以上の就業の場合、派遣会社は健康保険を
付与しなければならないことになっている
が、それをしていない派遣会社もある。

多くの場合、時給には交通費も含まれる。

就業期間中、派遣会社には本人がもらう
時給より多く(ピンハネ率の上限規制なし)が
就業している会社にはらわれる。


非正規社員なのに、派遣会社の競争が激化し、
時給下げ競争および、本来、派遣では面接を
してはいけないことになっているのに
たいていの場合、「顔合わせ」という形式で
面接があり、落ちる場合も多々ある。
また、面接の交通費は本人持ち。


就業期間中の契約は労働者と派遣会社になるので、
「就業先は関係ない」というコメントが年末の
派遣切り騒動で大手企業からでてきた。


戦後の労働法の原則
>戦後、進駐軍は労働関係の民主化をはかった。
労働者が口入屋によってタコ部屋に押し込められる
ような労働形態(「蟹工船」のような)を
廃止するため、雇用者と使用者が同じ「直接雇用」
を原則とすることになった。

>労働者供給事業(労供)は中間搾取の源
になるとして「職安法」によって禁止された。
これが戦後の労働法の原則であり、今の
労働者派遣は労働者供給事業そのものであって
認められない。


あずーる:1946年150万人の労働者の給料の多くを
労働ボスといわれる人たちがピンハネしていたようだ。
「蟹工船」をよめば、食べ物も睡眠もそこそこで
まるで機械のように働かされる労働者の人間以下の
扱いの労働状態がわかる。


>66年、アメリカから派遣会社「マンパワー社」
が日本に上陸


>この時代、女性の労働環境は今とかなり異なっていた。
女性は若くして結婚し会社を辞めるのが当たり前だった。


>「マンパワー社」は、結婚などで一度退職した後、
また働きたいという女性たちを、英文秘書や
タイピストなどの仕事で派遣した。比較的高給で
かっこいい仕事が多く、派遣される側にも
不満はなかったようだ。


あずーる:当時、米国では一般的であった「登録型」を
日本はセイフティーネットという制度も派遣業者の
仲介率(ピンハネ率、現在でも40%〜60%と
いうから当時はもっと高かったのかもしれない。)
もいれずに安易にみとめた気がする。
女性はあくまでも労働の調整弁という政府の
考えと、米国企業に利益を誘導したいという
思惑があったのかもしれない。


派遣される側に不満はなかったのではなく、
女性の比較的高給でスキルをいかせるような
働き場がなかったから、不満はないことはない
けど、その時代にしてみればスキルを
みにつけた女性にはよかったということでは
ないかなと思う。


74年に東京都労働局の職員(だったと思う)
マンパワージャパンの調査をし職業安定法44条*
に抵触するおそれがあると労働省に報告するが、
労働省は「違反せず」という発表をした。


職業安定法44条
http://www.houko.com/00/01/S22/141.HTM#044

「(労働者供給事業の禁止)第44条 何人も、
次条に規定する場合を除くほか、労働者供給事業
を行い、又はその労働者供給事業を行う者から
供給される労働者を自らの指揮命令の下に
労働させてはならない。」


ついでに44条の下にあった
「(労働者供給事業の許可)第45条 労働組合等
が、厚生労働大臣の許可を受けた場合は、無料の
労働者供給事業を行うことができる。」


派遣会社をすべてやめ、ハローワークで職員
が仕事をすべて無料で紹介すればピンハネもないし、
労働基準法にひっかかるような悪質な労働は
なくなるはずだと思う。ハローワークの失業者
ひとりに対処する割合も欧米に比べて少なすぎる。
http://www.gyoukaku.go.jp/genryoukourituka/dai12/siryou3.pdf

職員ひとりあたりに対する失業者数
2006年4月 厚生労働省
米国    126人
イギリス  52人 
ドイツ   57人
フランス  117人
日本    288人


>その後、続々と派遣会社ができるが、本来
この業務は違法だから、法の網の目をくぐる
ために「業務請負サービス」という名称
で事業展開していった。

政府は目をつぶって取り締まらなかったばかりか、
77年には「マンパワー社」の派遣事業は職安法に
違反していないと、お墨付きを与えることになる。


>しかし、派遣が単純労働にも拡大しトラブルが
増えてくると、労働省も規制をかけなくて
はならないと考え、法制化をめざすようになる。
大義名分としては、「違法派遣」を合法化した
うえで規制をかけたほうが労働者を保護する
ことになるというわけだ。


>85年に「労働者派遣法」が成立するのだが、
一番の問題は「登録型」を認めたことだった。
これこそが、今の雇用の不安定をもたらした
元凶なのではないかというのが、
特集の問題提起だ。


あずーる:派遣法ができたことで、当時、派遣
業務の8割が事務処理業務(主に女性だと思う)と
いうことで、4割の人が不満をもっていたらしい。

バブル崩壊前でさえ、派遣でもそこそこ時給が
よかったのだと思う。私が社員ではたらいていた
92年ごろは一般事務でも時給3000円以上は
会社として払っていたと思う。

知り合いで、そのころ派遣で事務の仕事をしていた
ひとは、短期間で仕事がなくなっても、すぐに
仕事はみつかったし、派遣会社も競争で登録
キャンペーンをよくやってて、登録すると
アクセサリーをくれるところもあったとか。


篠原涼子のドラマ「派遣の品格」の再放送をた
またまみたのだが、彼女は時給3000円の派遣社員
だった。
時給3000円なんて、今なら専門職でも考えられ
ない派遣の状況。私が派遣ではたらきはじめて
(10年くらいまえ)から、通訳・翻訳の時給は
2000円から下がる一方なんだけど;;


当初、派遣業務は専門性の高い業務のみに限られ
ていたのがなしくずしに派遣会社が拡大解釈して
事務系では一般事務までが派遣になってしまった
ということも番組でふれられていた。


また「登録型派遣」の文言を法律にいれることは、
当初、労働省調査会で労働組合の反対にあったが、
SEやプログラマーの人手不足を解消するため
電機労連の要請をうけ、当初、登録型に反対していた
労働省調査会の有識者、信州大学の高梨あきら氏と
事務次官の関英夫氏により直前でつけくわえられた。


企業の利益とはいつもいい時ばかりではないので、
私達の選ぶ議員は労働者を守る法律は企業の利益が
悪い時のことを考えたものを制定すべきだ。


サンデープロジェクト「派遣法誕生」
後半は2月8日(日)朝10:00です。お見逃しなく!

ところで、
企業に労働条件を厳しく要求すると日本の企業が
海外に逃げるとマスコミで御用評論家たちが
よくいっていますが、そんなこと
絶対ないと思います。


購買力の高いとされる米国に逃げても、米国の
消費者や労働者に集団訴訟をおこされないような
企業がどれだけあるでしょうか?


また大津留さんの「日本の企業が海外に逃げる」
論のうそ等
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-0c0d.html
に書いてありますが、欧州とくらべると企業の
社会保険料負担も低いです。(以下、転載)


> 企業の公的負担の国際比較
   法人所得    社会保険料
    税負担    事業主負担  合計
日本   3.1%     4.5%     7.6%
ドイツ  1.8%     7.3%     9.1%
イタリア 2.8%     8.9%     11.7%
フランス 2.6%    11.4%      14.0%


下記は私もみた番組で、大津留さんが記事に
書いておられる同じ点にショックをうけたので
転載します。


NHKスペシャル「リストラの果てに 日雇いに
流れ込む人々」を見た。
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/nhk-d468.html


日雇い派遣、原則禁止

>契約期間は1か月等の法律最低限の雇用契約をする。
「労働日は業務カレンダーによる」と定める。
これだけで労働日は1日でも法律はクリア出来るという。


このNスペ、YouTubeにもアップされています。
http://kensirou2001.blog79.fc2.com/blog-entry-380.html


前にコメントでかきましたが、下記は派遣業界の
ピンハネ率 2ちゃんねるからの情報

==========
ピンハネ規制がなーんもないから、日本のピンハネ平均は
50%。先進国で日本だけ(まさにアフリカの奴隷なみ)
●介護系ではピンハネ75%も
●家庭教師のピンハネは平均50%
●IT業界のピンハネは最低でも65%

先進国(欧州・アメリカ・カナダ)ではピンハネは
5%〜せいぜい10% だいたい上限が10%。
10%でもブラック認定されるのが先進国

===========


★フツーの仕事がしたい!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1802408

★みんなの問題:派遣法誕生 後半など
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1807009

category: 健康

cm 0   tb 3   page top

タイ・バンコク現地3泊マイペンライの旅Part2 ワットポー 

バンコクのホテル到着は夜の11時ごろ。
スワンナプーム国際空港から約30分。

リムジンタクシーの車は新車で何の心配もないけど、
混んでもいないハイウエーを飛ばすスピードが
120kmで心配性の母はヒヤヒヤ。


1日目

ホテルの部屋からの朝の景色
サブプライムの影響か開発の途中でとまって
いて落書きだらけのところも街の中心で
いたるところでみられる。

朝はホテルの朝バイキング
ジュースの種類もしぼりたてからいろいろ
あるし、パン、ごはん、サラダなど
いろいろあって大満足。

3日目にわかったのが ざるソバやお味噌汁
もある。お味噌汁はまあまあ。

オムレツは中に入れるものをいうと、その場
でつくってくれる。
姪が頼んだチーズ入りは私のたのんだジャガイモ
入りよりおいしかった。

ゆっくりと朝食をすませ、
コンシェルジェに滞在中のいきたいところの
情報をすこしもらい、タクシーをよんでもらって
ワットポーへ。

ホテルのコンシェルジェ曰く
「BTS(スカイトレイン)、MRT(地下鉄)のどちらにしても
途中までしかいっていなくて、タクシーをひらわなければ
ならないので、4人ならタクシーのほうがいい」と。
市内の車の渋滞のことをきくと、10時をすぎたら
大丈夫とのことだった。(夕方は聞くの忘れて
たが)

この時のタクシーの運転手さんは、少し英語で
はなしかけたが全くわからないようだった。
でも、ちゃんと前まで送ってくれた。


ワットポー
入場料50B

大きな横になったお釈迦様
バンコク最古の寺院らしい。


いきなりおおきなお顔!




足の裏にはバラモン教の真理がかいてあるらしい。

108の煩悩を入れると言うお鉢にも
ちょろっとコインをいれました。

詳しい情報は下記のサイトから。
http://www.bangkoknavi.com/miru/miru.php?id=41



英語で200Bでガイドしてくれるのがあったけど、
親がわからないからいらないと言うの、どうしても
聞きたいということもないのでやめた。


瓦にメッセージをかいて、その瓦が寺院に実際
つかわれるので皆で書いてみた。
あとは心づけをいれるだけ。


タイ古式マッサージ 45分 365B
このワットポーからはマッサージの発祥の地という
ことで父と足マッサージしてもらった。
父は台湾での足マッサージから気に入っていて、
ここではマッサージ後、薬をうりつけられること
なく気に入ったみたい。終わったらお水をくれる。

ミントのようなハーブの香りのクリームをぬる。
台湾のより押し方がやさしい。

私がしてもらった女性は片言の英語が話せ、
6年間ここで働いていて、最近はお客が少ない
といっていた。日本は映画でみた桜がきれい
だったって。

彼女におしえてもらったタイ語

サバ(イ?イは聞こえなかったんだけど・・・)
:気持ちいい→日本語では魚の名前でサバが
         あると教えた

アロイ:おいしい


ワットポーをでたところでワットアルンに行こう
と道行く高校生にきいてみたがなかなかわから
なかったが、方向だけはなんとかわかった。


で、船着場にいく途中、外国人が多くはいって
いる食堂でランチ。その他は綺麗好きの母と姪
にはうけいれてもらえなさそうだったので。

私の焼きソバ(パッタイ)以外は焼き飯を頼んだ
が、ひとつ多くパッタイがきた。

「頼んでないよ」と言ったけど、ウエイトレスの
彼女(まっている間に船着場の場所を聞くと、
5分もかからない場所なので英語で説明のしかた
わからないから連れて行ってくれた。)が困った
様子なので、みんなで食べる事にした。

どれも結構おいしかった。

タイのやきめしと焼きソバ

つづく (写真が多いので長くなりそうです^^)

=================
Part1
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1803014


はじめてのタイ旅行記
http://www.eonet.ne.jp/~alt97/seasia/asia.htm

Part2 ワットアルン
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1810038

category: 健康

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ