FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

友達のともだちは、おうどん屋さん 

ツレの実家の公園の向かいに、ある日、
おうどん屋さんができていた。


ツレの実家は
♪せんせんせんせん千林♪とテーマソングが
あって大阪ではローカルTVによくでてくる
商店街で有名な千林


でも、その おうどん屋さんは、商店街から
外れた住宅街にある。


一度いかなぁ〜と思っていたところ、
最近、makimakiちゃんの友達が旦那さんが
脱サラで、おうどん屋さんをオープンと
いうのを知り、HPにいってみると、なーんと
あのおうどん屋さん!


うどん屋女将日記に公園の写真がでていました!
http://okan.kamaageudon.jp/?month=200803


で、この間、行ってきました!
おうどん屋さんと言えども、普通のおうどん
じゃなくて、手打ち釜揚げうどん屋さん。

お店は外から見るより明るくって広々と
している。

私は細麺の抹茶うどんを、
ツレは普通のうどんを注文。

薬味が昆布、小魚、てんかす、ネギなど
いろいろあって、好きなだけ入れてたべる。

生しょうがが丸々1個ついてきて、なんか
もったいなくて、沢山いれすぎちゃった。


おうどんは、腰がしっかりして、あとで
満腹感がどっしり。
ほんまもんの手打ちうどんという感じ。
めんつゆに騙されない饂飩が食べたいと
いう人にお薦め。


ただ、安くて量が多いのが好きな人が多い
千林で、ちょっとお上品かなぁという
感じなので、ビジネスとしてはどうなん
だろうと、ちょっと心配してしまいました。


営業時間は9時から15時、麺がなくなりしだい
終了なので、家族にやさしいお饂飩屋さん★

おかみさん、気さくな人です♪

お近くの人、一度よってみてください。
お饂飩好きの人、おとりよせもできます。


釜揚げうどん 山田製麺所
大阪・千林       月曜定休日
http://kamaageudon.jp/

ついでに、おうどんやさんの1筋むこうの
古くからある ねぼけ堂という甘い
おせんべい屋さん、
ここの味噌せんべいと
吹き寄せがおいしいです。

スポンサーサイト



category: その他

オリンピック、世界人権宣言、チベット、寺院破壊、ピースウォーク・・・ 

北京オリンピックの聖火リレーで
チベット弾圧のデモのニュースが
連日ながされるなか、
青服防衛隊とか過激な抗議ばかりセンセーショナル
にとりあげるだけで、なぜ、日本のメディアは
「人権」という大切なことにふれないのだろう。


英国のオブザーバー(ガーデアン紙のシスター
ニュースシート)では、
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2008/mar/30/olympicgames2008.china


7年前に2008年のオリンピックのホスト国として
の権利が決まったとき、北京組織委員会で当時の
北京市長Liu Qi氏は
「北京に決まれば、中国の経済および
社会発展と同時に、人権の推進もするだろう。」
といい、


北京オリンピック招致委員会事務局長Wang Wei氏は
中国にやってくるジャーナリストの自由な取材活動
をオリンピックの前と開催中に全面的にみとめ、
デモも許可するというような趣旨のことを
言っていることが報じられている。


今日はパリ市長がダライ・ラマ14世を
「パリ名誉市民」の称号を贈呈することを
市議会に諮問すると発表。


いっぽう日本では・・・
「人権」について、私も含めほとんどの日本人が
学校で習ったこともないし、深くつきつめて
考えたこともないだろう。


法的拘束はないが、国連の世界人権宣言
(1948年に採択)を読むと、欧米の人たちの
意識と一般の日本人の意識の差にギャップが
あるのが明らかにわかる。


23条の同等の労働の労働に対して、同等の
報酬をうける権利や24条の休暇の権利、

>25条1.すべて人は、衣食住、医療及び必要な
社会的施設等により、自己及び家族の健康
及び福祉に十分な生活水準を保持する権利
並びに失業、疾病、心身障害、配偶者の死亡、
老齢その他不可抗力による生活不能の場合は、
保障を受ける権利を有する。

>25条2.母と子とは、特別の保護及び援助を
受ける権利を有する。すべての児童は、嫡出で
あると否とを問わず、同じ社会的保護を享有する。

これらを見ると、現在の日本はまだまだ人権意識
が高い社会とはいえないようだ。


また、国際人権A規約によると
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jinnkenn-a.htm


>日本は1979(昭和54)年「選択議定書」
(市民的および政治的権利に関する条約【B規約】に
関する2つの選択議定書がある。


>第1選択議定書は権利を侵害された個人が
国連人権委員会に通報することを認めるもので、
第2選択議定書は死刑廃止に関する
ものであるが、
日本はいずれの選択議定書を批准していない)

人権侵害された個人が国連人権委員会に通報
することを認めるというのは、すごい事だと思う
のだが、日本政府は批准していないというのは
おそまつ;;


今日は、光市母子殺人事件差し戻し審で広島
交際は元少年に死刑を言い渡した。

多くの人の感情によって「死刑」賛成論を支持
しているのは人権教育が充分になされていない
からだと思う。


>A規約中の地方公営企業職員のスト権、
祝祭日の給与保障、高校・大学教育の無償
の3点につき留保(りゅうほ=国際法上、多国間
が結ぶ条約において、特定の当事国が条約中
の一定の条項を自国には適用しないという
意思表示をすること)して批准した(昭和54外告187)。
 

国連の常任理事国である中国がチベットの人たち
にしていることは国連の世界人権宣言の下記と
反するものである。

日本語訳から一部転載
http://www.unhchr.ch/udhr/lang/jpn.htm

=====転載はじめ====


第2条
すべて人は、人種、皮膚の色、性、言語、宗教、
政治上その他の意見、国民的もしくは社会的出身、
財産、門地その他の地位又はこれに類するい   
かなる自由による差別をも受けることなく、この
宣言に掲げるすべての権利と自由とを享有する
ことができる。


さらに、個人の属する国又は地域が独立国であると、
信託統治地域であると、非自治地域であると、又は
他のなんらかの主権制限の下にあるとを問わず、
その国又は地域の政治上、管轄上又は国際上の地位
に基ずくいかなる差別もしてはならない。


第5条
何人も、拷問又は残虐な、非人道的なもしくは
屈辱的な取扱もしくは刑罰を受けることはない


第9条
何人も、ほしいままに逮捕、拘禁、又は追放される
ことはない。


第14条
すべて人は、迫害からの避難を他国に求め、かつ、
これを他国で享有する権利を有する。

この権利は、非政治犯罪又は国際連合の目的及び
原則に反する行為をもっぱら原因とする訴追の
場合には、採用することはできない  
 
第18条
すべて人は、思想、良心及び宗教の自由
を享有する権利を有する。この権利は、宗教又は信念
を変更する自由並びに単独で又は他の者と共同して、
公的に又は私的に、布教、行事、礼拝及び儀式によって
宗教又は信念を表明する自由を含む。
 

第19条
すべて人は、意見及び表現の自由を享有する権利を
有する。この権利は、干渉を受けることなく自己の
意見をもつ自由並びにあらゆる手段により、また、
国境を越えると否とにかかわりなく、情報及び
思想を求め、受け、及び伝える自由を含む。

第20条 1 すべての人は、平和的な集会及び
結社の自由に対する権利を有する。
2 何人も、結社に属することを強制されない。

==========転載おわり======


★うりずんさんからの情報で、
報道されていないYouTubeの映像を見ること
ができます。
チベット最大の寺院、中国武装警察によって
破壊される映像
[CHINA destroy a TIBET Monastery]

タシドデンさんの日記より
ひとりでも多くの人に見てほしい映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=WdWCAzksRtg


うりずんさんの日記からタシドデンさんの転載文


>以下この事件の詳細

category: サステイナブル

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ