06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

トイレからその後のことも考えなきゃ! 

今日は、期日前投票にいってきた。
私の市は午前8時半から午後8時まで13日から28日
まで期日前投票ができる。
期日前投票のほうが、自分の時間の都合で投票に
行きやすいと思うのだけど、なんでもっと宣伝
しないのかしら。


ところで、新潟中越沖地震で原発の安全性や
耐震構造の再考が問われている中、秋田上小阿仁村
で高レベル核廃棄物処理場に名乗りをあげようとしている
村長がいる。
(7月25日では村会議員が全会一致で最終処分場誘致に
反対することを全会一致できめたということだが・・・)


自民党がおしすすめてきた原発依存のエネルギー政策、
安全性、コストや廃棄まで考えて未来の世代におしつ
けていいのか ひとりひとりが考えるいい機会だと
思う。

ごみ問題についても、ゴミを減らす政策をとらず、ごみを
増やして談合で高額な焼却炉を導入して燃やして
しまうという場当たり的な対処方法を長年とってしてしまっている
が、毒のレベルが高く毒性が何百年もつづく核のゴミの
廃棄はそう簡単にはいかない。


ところで、秋田で高レベル核廃棄物処理場に名乗りをあげよう
としている村長とは・・・

小林宏晨という村長、ウィキペディアによると

>上智大学、ヴュルツブルグ大学、ジュネーブ大学、パリ大学
法学部博士課程でドイツ語、政治学、法学を学び、
ヴュルツブルグ大学より法学博士号取得。

>専攻はドイツ基本法(憲法)及び国際法であるが、その他、
安全保障関係法、比較憲法、EU法の研究も進めている。
上智大学教授、日本大学教授、防衛庁防衛研修所
(防衛研究所)客員研究員、ボン大学客員教授、防衛学会
(現・国際安全保障学会)理事、防衛法学会理事、日独法学会
理事、比較憲法学会理事長、防衛施設庁中央審議会委員等
を歴任。


反戦な家づくり
「こんなときに核廃棄物を受け入れる村長とは」
から
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-406.html

=======転載はじめ===========

この村長は、小林宏晨という人、今年の4月に村長
になる前は、日大の教授だった。


小林宏晨氏は、「確かに日本はサンフランシスコ対日
平和条約で極東國際軍事裁判の執行が義務付けられた。
しかしこの法的義務は、(中略)いわゆる戦犯の刑期
を条約当事諸國の承諾なしに勝手に縮小しないとか、
賠償金を支払うことなどの個別的・具体的義務であって、
極東國際軍事裁判の正当性の全てを受けいれることを
意味しているものではない。(後略)」(『世界日報』
本年五月七日号所載)と論じておられる。
四宮正貴・四宮政治文化研究所のホームページより


四宮正貴とは、知っている人もいるだろうが、朝まで
生テレビで田原相手に常軌を逸した怒声を発し、人格
破綻と決めつけられた民族派右翼である。


そして、この引用文は、あの統一教会・世界日報である。
世界日報のHP内で小林宏晨を検索してみると、53もの
記事がヒットする。世界日報の常連である。


============転載おわり==========


放射性廃棄物処分場、上小阿仁村長が立地調査
に応募検討 (読売新聞)


秋田県上小阿仁(かみこあに)村の小林宏晨(ひろあき)
村長は23日、原子力発電で出る高レベル放射性廃棄物
の最終処分場の立地調査に応募する方向で検討している
ことを明らかにした。


小林村長は「村の厳しい財政を再建するため」とするが、
「大半の村民が反対すればやめる」とも話し、村内すべて
の自治会で説明会を開く考えを示した。


小林村長は取材に、「国に協力して潤い財政再建になれば、
一挙両得。原発と比べものにならないくらい安全性は高い」
と述べた。


一方、寺田典城(すけしろ)同県知事は「財政が健全化する
から調査させるというのは短絡的。もう少し周辺自治体や
県全体のことを考えていただかないといけない」と反対の
意向を示した。


高レベル放射性廃棄物は使用済み核燃料を再処理した際に
出るもので放射能が高く、地下300メートル以深に埋設
する必要がある。


国などは2030年代に最終処分場の操業を始める計画で、
建設主体の原子力発電環境整備機構が02年から調査候補地
を公募している。


過去に高知県東洋町が応募したが、今年4月の町長選で
反対派の町長が当選して取り下げた。


上小阿仁村は6月末で人口3056人、高齢化率は41・
56%。昨年度の一般会計当初予算約25億円のうち約半分
を地方交付税で賄っている。


候補地の文献調査(2年間)が始まると年間10億円、次の
段階の概要調査地区の選定作業(4年間)に進むと最大70
億円が国から交付され、半額以上が応募自治体に、残りは
周辺自治体に交付される。

(2007年7月23日20時44分  読売新聞)


+++++++
秋田魁新報 2007/07/25

全議員が誘致反対表明、上小阿仁村 核廃棄物最終処分場問題


上小阿仁村の小林宏晨村長が、原子力発電所の核燃料再処理
によって生じる高レベル放射性廃棄物の最終処分場の誘致を
検討していることを明らかにした問題で、村議会は24日、
全議員による緊急会議を開き、最終処分場誘致に反対する
ことを全会一致で決めた。


会議は武石善治議長が招集し、非公開で行われた。
終了後に会見した武石議長は「村長から、高レベル放射性
廃棄物の最終処分場誘致に応募する意思があるとの説明は
議会として受けてはいない。独断専行だ」と強調。


「早急に全員協議会を開き、小林村長の考えを聞くとともに、
議会の意向を伝える」と話した。


さらに「財源がないからといって国の交付金に頼って誘致
し、もしものことがあったら、孫子の代まで影響が出る。
村長は、そういう問題点についてよく考えて対応して
ほしい」とも述べた。


全員協議会は、26日にも議会から当局に要望が出され、
日程が決まる見通し。

(2007/07/25 08:33 更新)


===========
原発関連のラジオ・ニュース まだの方は是非きいてください。


■7/17(火)ニュースさかさメガネ
「放射能で首都圏消滅」の著者の古長谷稔さん
『中越沖地震の発生で改めて考える『原発震災』
の危険性とは?』
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/717_3a47.html


■7/18(水)コラムの花道
7/18(水)ストリーム・コラムの花道は、喋る時限爆弾・
赤坂の火薬庫、勝谷誠彦さん。
新潟中越沖地震で発覚した「偽装原発」ほか!
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/718_5151.html


■7/20(金)ニュースさかさメガネ
「世界の原発事情」について。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/720_c69b.html
科学ジャーナリストの中野不二男さん


■7/24(火)ニュースさかさメガネ
 『IAEAが柏崎刈羽原発の調査へ。その目的は?』
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/724_fd8c.html


============
電気猫さんの
「ついに<放射性廃棄物最終処分場>の押し付けが
始まるのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/folder/1473118.html


原子力発電環境整備機構
http://www.numo.or.jp/faq/qa02.html#q4


高レベル放射性廃棄物に関する基礎知識
http://www2.gol.com/users/amsmith/whatsHLW.html


放射性廃棄物を考える
http://homepage3.nifty.com/ksueda/waste-top.html


高レベル放射性廃棄物の処分場の問題点
http://homepage3.nifty.com/ksueda/slide.html


電源算法 地元への懐柔策
http://www.nuketext.org/yasui_koufukin.html


使用済み燃料の処理
http://www.nuketext.org/shiyouzumi.html


=============
原発の「安全」神話と原発依存のエネルギー政策、
ただちにみなおさなきゃ!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1634604


想定外ばっかりで、あなたの近くの原発は大丈夫?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1632593

スポンサーサイト

category: サステイナブル

cm 4   tb 1   page top

台風去って、地震と選挙報道にかくれていること 

沖縄と九州から台風がさって中越沖地震
の柏崎刈羽原発の危険と参院選挙にメディアの目が集中
するなか沖縄では辺野古の住民の阻止行動に暴力的な圧力
がかかっているとのこと!

この国は、お給料(税金)をもらって国民の年金基金を守る
社会保険庁の役人たちは無駄遣いしても罰せられないし、
原発の安全を税金で管理する原子力安全保安院や原子力
安全委員会の人たちは、25年ぶりの耐震基準見直し
でも海底断層を調査するという仕事もしていないし、あらゆる
可能性を想定した防災マニュアルも作ってない。
こんないいかげんな仕事をしていても責任はとわれない、
罰せられない。
原子力安全保安院のトップの人が新潟知事に謝ってたけど
誤ってすむだけなんておかしい!

そして、沖縄ではメディアも報道しないから、非暴力抗議の
住民たちに自衛隊を動員したり、今度は請負会社の人命
軽視の強引なやりかたにも那覇防衛施設局はしらんぷり?

もと環境大臣で環境を大切にする立場だった小池
防衛大臣、環境を守ろうと非暴力で抗議している人への
こんなやり方見過ごしてていいの?

もろもろの出来事の共通点は、税金でお給料もらって
いる人たちの住民軽視’へ’な姿勢。

====================
以下全文転送転載歓迎(ひろめてください)

■連続ティーチ・イン沖縄通信 辺野古・緊急


*****

できるだけ、多くの方に知らせてください。
辺野古阻止行動に対する暴力的な、殺人未遂とも
いえる圧力がかかっています。

酸素ボンベのバルブを閉めるという行為の他に、
他の阻止行動メンバーに対して、殴る、蹴る、
あるいはマスクを引きはがそうとするなど。


(写真は下記のサイトで見れます。)
http://dugong2007.tuzikaze.com/07_7_3.html

以下、平和市民連絡会の抗議声明と新聞各紙
報道、および抗議先、関連ブログなど。


*****

■抗議声明

那覇防衛施設局は、2007年4月から新基地建設のための
環境現況調査を開始した。

2014年完成の方針のもと、アセス法によらない違法な
事前調査である。

政府は5月18日(金)、19日(土)、20日(日)に自衛隊をも
投入し、未明から調査機器設置作業を強権的に実施し、
6月9日(土)、10日(日)にも継続した。


それ以降、未設置の機器設置作業とそのメンテナンス、
さらに珊瑚のライン調査作業が継続された。私たちは
非暴力による新基地建設阻止、違法な事前調査阻止
行動を進めている。

本日、7月21日(土)12時すぎ、辺野古の海で作業を止め
る行動の中、いであ(株)の作業員が海中で平良夏芽さん
の空気ボンベのバルブを閉めたため、窒息状態となり急
浮上した。

ボンベ内の空気は200(20MPs・メガパスカル)中50(5MPs)
しか消費されておらず、明らかにバルブを故意に閉めた
結果である。これは人命軽視の暴力行為であり許される
ものではない。

那覇防衛施設局は前回と違い、今回は現場に責任者を置
かず、業者の暴力行為を放置して来た中での、今日の人命
軽視の暴力行為である。


私たちは今回の窒息状態を引き起こした重大な暴力行為に
対し、いであ(株)と那覇防衛施設局に対し、厳重に抗議し、
謝罪を要求する。

2007年7月21日 ヘリ基地反対協・平和市民連絡会


*****
■抗議声明英訳文

URGENT: Henoko protest leader injured in underwater attack.

As nonviolent resistance to the new U.S. military sea
base construction in Henoko, Okinawa, continues,
Japanese government aggression against protesters has
taken an ugly turn.


On July 21, Natsume Taira, one of the protest leaders,
was almost killed in an incident involving a diver from a
company contracted by the Defense Facility Administration's
Naha Bureau. The Bureau has been pressing ahead with the
installation of seabed equipment for what it calls a
"pre-survey" -- an activity legal experts say violates
Japan's Environmental Impact Assessment Law.


According to the Okinawa Times, the incident occurred when
Natsume, a pastor, was diving one kilometer offshore of
Henoko fishing port. He was using his body to shield the
groundsill of a piece of equipment from three contract
divers. As of the divers locked his arm in a full nelson,
Natsume found himself unable to breathe. Natsume managed
to slipped away from his attacker and burst to the
surface.


On examination of a video shot by protesters, it appeared
the contract diver had closed the valve on Natsume's air
supply. Natsume was rushed to hospital and treated for
decompression sickness. "I believe the worst is over,"
he said in a statement to supporters.


Responding to this serious aggression, Okinawa-based groups
Citizen's Coalition for Peace and Conference Opposing
Heliport Construction called a press conference and
released an urgent statement.


Although this is not the first time Henoko protesters have
experienced violence from Japanese government forces, Natsume
told the Ryukyu Shinpo newspaper, "They have crossed a line.
I will consider a criminal compliant against this act."

Hikaru Kasahara (Asian Peace Alliance [APA] Japan)


■琉球新報 27面 7月22日


辺野古沖調査 作業中、海中でもみあい
移設反対派 「酸素バルブ閉められた」

米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の環境現況調査
(事前調査)に反対するヘリ基地反対協議会と平和市民
連絡会は二十一日午後、緊急記者会見を開き、
「二十一日午後零時半、海中で抗議行動を行ったメンバーが
機器設置作業員に酸素ボンベのバルブを閉められ生命の
危機に陥った」と発表し、現場写真を公開した。


バルブを閉められたとされるのは、反対派リーダーで平和
市民連絡会共同代表の平良夏芽牧師。
同牧師は「命にかかわる一線を越えた行動で、刑事告訴も
検討したい」と述べた。

両団体は同日、施設局と業者に謝罪を求める抗議声明を
発表。週明けにも、 事業者の那覇防衛施設局に使用者
責任を問い抗議する。
 
トラブルのあった現場は、辺野古漁港から約400メートル
ほど離れた海中。作業員三人が台風4号でゆるんだパッシブ
ソナーの土台を補強しているのを阻止しようと、 反対派が
土台にしがみつくなど抗議行動を行った。
 
そのうち、平良牧師は呼吸が困難になり浮上。船上で、同
牧師のボンベのバルブが閉まっているのを不審に思い、
反対派メンバーが海中で撮影した画像で作業員の行為
を確認した。

平良牧師は「海中で作業員に羽交い締めにされている途中、
急に空気がなくなり恐怖を感じた。幸い水深が約四メートル
と浅くて助かった」と当時の心境を語った。
二十一日は午前六時ごろから作業船が二隻現れたが、施設局
職員はいなかったという。


++++++
沖縄タイムス 23面 7月22日

辺野古調査 反対派・業者もみ合い
平和連絡会 「バルブ閉められた」


米軍普天間飛行場移設予定地の名護市キャンプ・シュワブ
沿岸海域で二十一日、那覇防衛施設局の環境調査を委託
されている業者の作業員ダイバーと、移設に反対する
平和市民連絡会の平良夏芽共同代表が海中でもみ合い
になるトラブルがあった。


平良代表は「海中でタンクのバルブを閉められた」と主張。
「命にかかわる一線を越えた行動で、弁護士と相談し、
刑事告訴も検討している」と話している。二十三日
にも那覇防衛施設局を訪れ、現場の状況を撮影した
ビデオを見せ、抗議するという。


平良代表によると、二十一日正午すぎ、辺野古漁港沖
約1キロの海底三,四メートルで、委託業者の作業
ダイバー三人が、調査器の土台を海底に固定しよう
とした。

平良代表が作業を阻止しようと、土台にしがみつくと
ダイバーが羽交い締めにしたという。
急に息ができなくなり、浮上したところ、バルブは完全
に閉まっていたという。

ヘリ基地反対協の安次富浩代表委員は「国家の暴力が、
市民活動に及んできた。憤りを感じる」と語った。


■※※抗議先※※

那覇防衛施設局への抗議もお願いいたします。
施設局の職員は現場を放ったらかしです。

那覇防衛施設局〒900-8574那覇市前島3丁目25-1
電話・fax 098-868-0174〜9 広報室(内線233から235)
沖縄県知事公室広報課 電話098-866-2020
098-866-2467
email:kouhou@pref.okinawa.lg.jp


沖縄県文化環境部環境政策課
電話:098−866−2183
FAX:098−866−2240
E-mail:aa025003@pref.okinawa.jp


※※この件に関しては、以下のブログなどご覧下さい※※
・辺野古からの緊急情報 http://henoko.jp/info/
・緊急情報(携帯版)http://henoko.jp/infom/
・基地建設阻止 http://henoko.jp/fromhenoko/
・シンさんの辺野古日誌 http://diary5.cgiboy.com/2/henokonikki/
・きっこのブログ 
 http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2007/07/post_e419.html
・ちゅら海を守れ沖縄 http://blog.livedoor.jp/kitihantai555/
・東京新聞記事
 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007072101000423.html
・沖縄タイムス18日夕刊1面
 http://www.okinawatimes.co.jp/day/200705181700_01.html
・沖縄タイムス19日朝刊1面
 http://www.okinawatimes.co.jp/


■抗議先英訳
======================================
WE STRONGLY CALL FOR YOUR SUPPORT
======================================
1. If you have a media list, please send it to APA Japan 
(ppsg@jca.apc.org) as we would like to send information
about Henoko tointernational media.


2. Email, Fax, Phone statements in support of Natsume and
the Henoko protest:

Japan Maritime Self Defense Force (JMSDF)
Tel: +81-3-3268-3111 Email: mso-cadv@ic.jmsdf.go.jp     
Japan Defense Facility Administration Agency (Naha Bureau)
Email: mso-cadv@ic.jmsdf.go.jp Tel: +81-98-868-0174
Fax: +81-98-866-3375

Ministry of Defense
Tel: +81-3-5366-3111
Email: infomod@mod.go.jp


Japan Coast Guard, 11 Regional Headquarters
Tel: +81-98-867-0118 E-mail:soumu-11@kaiho.mlit.go.jp

U.S. Councilor Office, Naha, Okinawa
+81-98-876-4211

U.S. Embassy in Tokyo
Tel: +3-3224-5000


3. Send your solidarity message to the people of Henoko:

Heiwa Shimin Renrakukai (Citizens Coalition for Peace, Naha, Okinawa)
Fax:+81-98-885 8230

Conference Opposing Heliport Construction (Nago, Okinawa)
Fax: +81-980-53-6992


4. Letters to the Editor:

Yomiuri
https://app.yomiuri.co.jp/form/index.php
Asahi
http://www.asahi.com/reference/form.html
Mainichi
https://form.mainichi.co.jp/toiawase/
Nihon Keizai (Nihon Business)
webmaster@nikkei.co.jp
Sankei
u-service@sankei.co.jp
Tokyo Shimbun
https://cgi2.chunichi.co.jp/tko/hotline/form.shtml
Nikkan Gendai
http://gendai.net/?m=infotoiawase
Shimbun Akahata
hensyukoe@jcp.or.jp
Kyodo Tsushin
feedback@kyodonews.jp
Jiji Tsushin
https://www2.jiji.com/f/enq/form.php?pid=company
NHK [less than 400 words] https://www.nhk.or.jp/css/goiken/
bangumi.html Nihon TV https://www1.ntv.co.jp/staff/form.html Fuji TV 
https://wwws.fujitv.co.jp/safe/red_mpl/response/res_form.cgi?
TV Asahi Hodo Station
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/contents/opinion/index_see.html
TV Tokyo
https://www2.tv-tokyo.co.jp/main/goiken.php

Okinawa Newspapers (less than 400 words)
Okinawa Times opinion@okinawatimes.co.jp Ryukyu Shimpo 
koe@ryuukyushimpo.co.jp


■基地のない平和で豊かな沖縄をめざす会 
芳沢章子さんからのメール(抜粋・一部編集)

5月18日からずうっと、私たちが大阪で平和を訴えている今でも、
辺野古では連日防衛施設局が非暴力の市民に攻撃を加えています。
選挙が終わらないうちに、という意図かと疑いたくなるぐらい。
せめて抗議のFAXなりめーるなり多くの人が送れるように
広めてください。

憲法改悪の中身、米軍再編を阻むために命をかけて
いる人たちがいることを、どうぞ一人でも多くの人に知らせてください。
芳沢

辺野古も高江も毎日必死の阻止行動が続いています。
すでにネットでご覧になっている方も居られるかもしれませんが、
今日は高江から発信しているブログ『やんばる東村 高江の現状』
に掲載されていた、ちえちゃんのメッセージを転送します。
http://takae.ti-da.net/e1656476.html

category: サステイナブル

政治とお金の流れを明らかに! 

MIXIの環境のコミュでHITACHIさんから下記のような
コメントがあったので
それに対して書いたコメントに少しつけくわえて
記事にします。

>そもそも原発輸出の何が悪いんですか。
>売れるもの売ってお金儲けすることを否定されたら、
世の中仕事できませんよね皆さん。
>もっと現実を見てくださいよ。


お金もうけは悪いとは思っていません。
しかしながら、大企業はCSRということをうたっているの
であれば、情報公開と説明責任があるの
ではないですか?


企業は社会の(税金で整備された)インフラを使って
活動しているのですから、住民の健康や安全に配慮する
のがあたりまえです。


談合など政府との癒着(認可)や補助金で活動
している大企業が多すぎます。
原発や軍需関連企業、不動産業、建設業
などがあげられます。


そして、その情報が一般に公開されないため、競争力のない
企業の談合のために、普通ならば安くて効率のよいものを
得ることができるのに、
税金で補填して高い対価を政府は支出しているのです。
すなわち、その高い対価に使われた税金は、
本来、他の福祉や教育など、本当にサービスが必要な市民
のために使うことができたはずです。


官制談合は長年、欧米から非難されていましたが、官製談合
を防止するために、「入札談合等関与行為の排除及び防止に
関する法律」が施行されたのは平成15年。

それから4年もたちますが、後をたちません。

ダイオキシン騒ぎの際の焼却炉の談合、し尿処理談合、
橋梁談合、成田の電機施設談合、汚泥処理施設談合・・・
などなども最近あきらかになりました。


あれだけ騒ぎになったマンションの耐震偽装も公明党
の国土省の判断により根本的解決はなされていないようです。
また、原発の昨年25年ぶりにみなおされたという耐震
設計も見直しが必要だと、今回の新潟柏崎刈羽原発の
地震によるダメージで明らかになりました。

今問題の社会保険庁とのNTTデータの関係でも、私たちの
税金で効率の悪いシステムが導入されています。
IT推進の時は、こぞって全国にPCが導入されましたが、
行政へのメールでのアクセスが可能になったのは最近
のことです。


戦後、日本はほぼ自民党1党支配の政治構造で
官制経済体制を構築してきています。


官制経済体制について、2002年に殺された民主党の
石井紘基氏の「日本が自滅する日:官制経済体制経済
体制」が国民のお金をくいつくす」
(2002年1月出版PHP)から下記に一部を引用します。


安倍首相は、年金問題についても、
「国民の皆様の立場にたって、やる気のある人だけが
国家公務員として残るから大丈夫です。」と繰り返し、
選挙演説で言っていますが、
税金のお金の流れがわかるようなシステムにならない
かぎり、安倍首相のいう「美しい国」は官僚のため
のものだけであるのが、下記を読むとよくわかります。


赤城農水大臣、長勢法務大臣、塩崎官房
長官まで!の事務所費用もなんだか明らかではないようですし、
年金資金の一部が事務所費としてわけのわからない
使い方をされていたということを少し前にワイドショー
でもしていました。

地方レベルでも政務調査費が本来の政務調査の
ために使われていないのも、全国で明らかになって
きています。

★7月24日追記 ラジオニュースさかさメガネで
ジャーナリストの二木啓孝さんが事務所費問題
について語っておられます。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/723_74e6.html
======
P21.
官製経済体制とは、中央集権、官僚制、計画経済、
そして閉鎖財政(国民に見えない財政)を基本構造
とする国家の類型である。

官制経済体制の下では基本的に経済は権力に従属する
ために、本来の経済(=市場)は失われる。


中略


利権を本質とする官制経済体制を形成する要素は
次の4つである。


1.行政が「公共事業」および「経済振興」を展開する
”政策”


2.開発法、振興法、整備法、事業法、政省令、規則、
許認可などからなる”法制度”


3.補助金、特別会計、財政投融資計画で構成される
”財政制度”


4.特殊法人、公共法人、許可法人などの官の企業軍を
擁する”行政組織”


以上の"政策”、”法律”、”会計”、"組織”の4本柱は
すべて各省庁の縄張り(所管)となり、それぞれに連なる
政治家があり、政治的”力関係”(政治力)によって
機能するのである。


これがまぎれもないわが国官制経済のトータルシステム
なのである。


わが日本国では、この周到に編み上げた官制経済体制の
システムの下に、政治家たちが笛を吹き
「景気対策は税金をばらまくもの」
「経済は政府の政策と予算でささえるもの」との"原理主義”
を普及させ、学者も評論かもマスコミも、そして経済人と
いわれる人々までがこぞってこうした集権的意識構造の下
に振舞っているのである。


中略


この国の「経済」は端的にいえば、国と地方とあわせて
国民の税金と貯金、年金、保険積立金など350兆円を
上から流し込んで消費しているだけのものだ。・・・


P36
たとえば一般会計から特別会計に資金が繰り入れられたり、
財政投融資で調達された資金が特別会計に繰り入れられ
たり、相互に複雑な資金のやりとりが行われている。


そしてその財政資金がさまざまなルートを通って地方
自治体に流れたり、特殊法人、公益法人に流れたりし、
さらには関連企業に流れて、この国の”官制経済"体制
の動脈を形成しているのである。


それではわが国の予算はいくらなのか。
これをはじき出すためには「一般会計」と「特別会計」
から複雑極まりない出入りや2重3重の重複部分を除いた
数字を算出しなければならない
(さらに正確には財政投融資会計との関連においても
集計しなければならないが、それは不可能に近いほど
複雑である。)


P47
憲法第83条は「国の財政を処理する権限は国会の議決
に基いて、これを行使しなければならない」と謳って
いる。

しかし、国の一般会計予算から特別会計、特殊法人など
へ年間約30兆円も投資されており、この財務については
現実には国会のあづかり知らぬところとなっている。

特別会計における”公共事業”などの事業予算・箇所
付けについても国会を素通りして決定されているのである。


P54-55
マスコミも特別会計や財政投融資についてあまり報道
しようとしない。政府は「しるしむべからず」で、
詳細な内容を示したがらない。


マスコミは調査に手間がかかるし、それぞれ複雑な
仕組みなので、読者・視聴者に説明しにくい。

マスコミが報道しないのにはじつは記者クラブ制も
影響している。
特別会計の実態を探ることは省庁の権益を傷つけること
になり、官僚からの情報に依存している新聞社などに
とっては自殺行為にもなりかねないからである。


しかし実際には財投や特会、それに特殊法人予算
など「隠された大きな財布」を見なければ、税金
の使われ方はわからない。


特会が大規模なものになるには理由がある。
特会は財投と同様、基本的に各省庁が予算編成
を持っているので、省庁の自由裁量で事業予算を
決めることができう。そのため、特会をもって
いる省庁はお手盛りで予算を膨らまそうとするの
である。


他方、政治的公共事業や官営ビジネスが増えすぎ
て、一般会計では到底合理性を貫くことができ
ない規模になっている。そこで国民の監視が
光っている一般会計については一見もっとも
らしくカムフラージュし、本体は特別会計に隠蔽
するという形になる。


以外に知られていないことだが、国家公務員の
五割以上は特会から給与をもらっている

・・・

P56 逆マネーロンダリング、一般会計予算の
大半は特会へ

・・・
税金や社会保険料として集めたお金が「きれい
なカネ」であることはいうまでもない。
それを使うにあたって、その大半を、見えない
裏帳簿にいれ、「汚染」させて使うのである。


これを平成11年度の予算で見ると、なんと一般
会計の7割を特別会計に繰り入れた。
一般会計予算は81兆8600億円であった。

そのうち特別会計を通して使われた58兆円の
内訳は国債償還費20兆円、
   前年度不足分1兆6000億円、
   地方交付金13兆5000億円、
   公共事業費9兆8000億円、
   社会保障等の補助金16兆円のうちの
       13兆円、などとなっている。


いったん特会のトンネルをくぐった公共事業費、
社会保障費などは、大部分が補助金の形で地方
公共団体や特殊法人、公益法人などを通して
業者へと流れていく。それらの経路は政治家と
つながっており、金の流れは本流から傍流へ、
傍流から支流へと消え去っていく。


なお、特会を通らない補助金もあり、これは各
省庁から直接に特殊法人、公益法人、業界団体
へと配られる。一部は直接業者に行くが、
いづれも政治献金と天下り
がつきものであることに変わりはない。


==========
小泉内閣社会保険庁改革から2年半以上、
なんで今、また社保庁改革?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1632611


社会保険庁と国土交通省
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1630524

談合三兄弟???
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1261521


言論の自由と統一地方選挙
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1596634


日本の黒い夏
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1550290


記者クラブ制度の閉鎖性
http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/contents.html


WTOやEUでは 2003年にすでに登録された大手メディア
しかはいれない日本の記者クラブ制度は自由な情報取引
の障害になると廃止するようにプレッシャーをかけています。
長野では田中康夫知事時代に記者クラブ制度を
廃止したのは、大きな出来事でしたがメディアは保身のため
か大きくはとりあげていませんでした。

EU Pressures Japan to End Closed-Door Press Practices(英語)
http://www.japanmediareview.com/japan/media/1056657646.php

=========
7/23 追記
ミニーさんのブログで知った
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-452.html

天木直人さんのブログ
国民の年金が自民党政治家への献金に消えていた!
http://www.amakiblog.com/archives/2007/04/14/#000338

============
7/24 追記

<年金問題>保険料約6兆9千億円を年金給付以外に流用

7月24日3時3分配信 毎日新聞


 厚生年金と国民年金の保険料として、戦後、国民から徴収
された約500兆円(07年7月現在)のうち、約6兆9000億円
が年金給付以外に使われていることが厚生労働省などの集計
で分かった。

グリーンピア(大規模年金保養施設)など福祉施設への流用
は打ち切られているが、保険料徴収にかかわる年金事務費
や住宅融資への債権回収費などは現在も増え続けている。

記録漏れ問題だけでなく、保険料の使途も問い直されそうだ。

厚労省や社会保険庁によると、主な流用先は、
(1)旧厚生省の特殊法人「年金福祉事業団」(現・年金積立
金管理運用独立行政法人)が行ったグリーンピア建設や
住宅融資など2兆3000億円

(2)年金相談やシステム経費1兆9000億円

(3)厚生年金会館や健康福祉センターなどの年金福祉施設
建設費1兆4000億円

(4)年金事務費約1兆円――など。

 年金事務費への保険料流用は、橋本龍太郎首相(当時)が
98年度から国の一般会計予算をスリム化させるため、財政
構造改革法に基づいて開始した。
潤沢な年金資産で、年金事務の経費を賄おうというものだった。

 その後、社保庁長官の交際費や職員の娯楽のためのゴルフ
用品やカラオケセット、テニスコート建設などに事務費が使われ
ていたことが発覚。

政府・与党は04年に「保険料の使途は年金給付に限定する」
ことで合意した。しかし、国の財政負担を減らすためには
やむを得ないとする財務省の主導で、その後も事務費への流用
は特例措置として継続され、06、07両年度(予算ベース)で
計2000億円が計上されている。

 先の通常国会では「保険料徴収などの経費は給付と密接
不可分なコスト」(柳沢伯夫厚労相)との理由で、給付以外へ
の流用の恒久化を盛り込んだ社保庁改革関連法が成立。
これにより、流用額は今後も膨らみ続けることが予想される。

 流用の恒常化に関し、社保庁は「年金事務費の使途は保険
料徴収に関係する経費に限定する」と説明。

同改革関連法では、保険料を年金給付以外に使用する場合、
インターネット上での公開を義務付けている。

 しかし、こうした流用が年金財源を目減りさせているのも事実
だ。野党は「事務費はバケツの穴になる恐れがある」と批判して
おり、保険料流用の是非が再び問題化する可能性がある。

【中西拓司】
◆年金保険料のうち給付以外に流用された総額◆
<旧年金資金運用基金関係>
グリーンピア建設費   3140億円
被保険者の住宅融資 1兆5400億円
事務費交付金      5100億円
福祉医療機構への支出   120億円

<社会保険庁関係>
年金福祉施設の整備費1兆4000億円
年金相談などの経費 1兆9000億円
年金事務費        1兆円
委託事業        2000億円
総計       約6兆9000億円
※1945〜07年度までの総額。06、07両年度は見込み額

category: サステイナブル

cm 2   tb 0   page top

原発の「安全」神話と原発依存のエネルギー政策、ただちにみなおさなきゃ! 

NHKのニュースで柏崎刈羽原発IAEA調査
を国の原子力安全・保安院が受け入れると発表があった
ので、ホッです。


当初は、政府は現場の混乱などの理由から断っていた
みたいですが・・・。
(今年はじめに民主の長妻氏が安倍首相に年金問題
について質問した時、「不安をあおるから」と明確な回答
を拒んだのとおなじような対応の仕方。)


今年6月のハイリンゲンダム・サミットで安倍首相は
原子力エネルギーの平和使用は温暖化問題や
エネルギー安全保障に役立つと言っていたようである。

BBCやCNNが大きく柏崎刈羽原発の地震による火災を
や地面の亀裂を映像とともに記事にしていたし、ロイター
が日本政府がIAEAの調査を断っていると(7月22日)
英語で記事をながしたので、日本政府は外的プレッシャー
からもIAEAの査察をうけいれざるえなくかったのかも
しれない。

チェルノブログさんの記事で
http://chernoblog.exblog.jp/d2007-07-22

「放射能で首都圏消滅」の著者の古長谷稔さんの
ラジオでの放送のことを知りました。

↓ここで聞けます。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070717.mp3

古長谷稔さんの話の要約を下記にかきます。


=========

国は地震についての原発事故のマニュアルの
作成を原発施設に義務づけていない。


中央防災会議の認識:
地震がおこっても設備はダメージをうけない。
危険にさらされても設備は大丈夫という前提。


2006年に原発の耐震構造が改定されたが、
原発のエネルギー供給が止まると困る産業界
からの圧力か内容は骨抜きになっている。


原発設備の耐震補強がなされているが、
原子炉周辺の配管など複雑なクリスマスツリー
のような状態には、耐震補強をしても、リスク
回避は保障されない。


====関連ニュース=========

柏崎刈羽原発IAEA調査、
新潟知事が国に受け入れ要請
2007年07月22日18時28分


新潟県中越沖地震で被害を受けた東京電力
柏崎刈羽原発から放射性物質が外部に流れ
出た問題で、泉田裕彦知事は22日、国際
原子力機関(IAEA)の調査を受け入れる
ように政府に文書で要請した。


政府はすでに、現場混乱などを理由に受け
入れを見送る考えをIAEA側に伝えている。


IAEAのエルバラダイ事務局長は18日、
地震による原発被害の情報を共有する目的で、
調査団を現地に派遣する用意があると表明
していた。


同県は「放射性物質の放出量はごく微量で、
全く問題なく、健康への影響もない」と結論
づけているが、国際機関の調査受け入れで、
観光や農林水産業に深刻な影響を及ぼしている
風評被害を打ち消す狙いがある。


泉田知事は「海外メディアを見ていると、日本中
が放射能に汚染されているかのような印象を与え
ている。正しい情報が伝わるためには、国際機関
に評価してもらうことがいい」と語った。


============
NHKニュース 7月22日 20時49分
下記のサイトで動画もみれます。
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/07/22/d20070722000120.html


今回の地震で、柏崎刈羽原発では、想定をはるか
に超える揺れを観測し、放射性物質が外部に
漏れたり変圧器の火災で消火活動に遅れが出たり
するなど大きな被害が出ました。

これを受けて、IAEAは、今回の情報を国際的
に共有して原発の安全性を高めるために現地で
調査を行いたいと、今月19日に原子力安全・
保安院に申し入れていました。


これに対して、原子力安全・保安院は、安全性の
確保や被害状況の確認は十分に対応できており、
技術的な援助は必要ないとしながらも、情報を
国際的に共有することは重要だとして、現地で
の共同調査を受け入れる方針を決めました。


原子力安全・保安院は、23日、IAEAに対して
受け入れの意向を伝えるとともに、薦田院長が新潟県
に出向き、県や柏崎市それに刈羽村に対して受け入れ
を決めた経緯などについて説明することにしています


========
Japan rejects IAEA help at nuclear plant
- Kyodo
By Jane Barrett
TOKYO (Reuters) -7/22/2007

=========

ドイツ:相次ぐ原発トラブル 「廃止」へ加速か
2007/07/19
http://www.janjan.jp/world/0707/0707189278/1.php


欧州:猛暑到来で明らかになった原発の脆弱性
2006/07/31
http://www.janjan.jp/world/0607/0607308784/1.php


日本の原子力発電所
http://www.janjan.jp/link/0505/0505150050/1.php


===========
想定外ばかりで、あなたの近くの原発は大丈夫?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1632593

上の記事よりも再度掲載

>2006年3月25日(土)「しんぶん赤旗」
志賀・運転差し止め判決
全原発への警告 耐震基準の見直し急務
現実に合わない「想定」の分布図によると
http://blog.livedoor.jp/stop_hamaoka/archives/50471866.html


>震度6以上の地震確立分布図と日本の原発の場所 
浜岡(5基)、伊方(3基)、東海第2、女川(3基)
が特に危険のようです。
http://image.blog.livedoor.jp/stop_hamaoka/imgs/b/a/ba899796.jpg

==========
7/22 11:45 pm追記
今、NHKのニュースで、原発の耐震設計みなおしの
際、半数超の原発が海底活断層を調査しなかった
とNHKの調査でわかったというのがありました。

7・23追記 上のNHKニュース(動画は↓へ)
http://www.nhk.or.jp/news/2007/07/23/d20070722000095.html

海底断層 半数超が新調査せず

今回の新潟県中越沖地震は、柏崎刈羽原発の沖合に
ある海底の断層が動いて起きたとみられていますが、
東京電力は、この断層を把握できておらず、海底の
断層をどのように見つけるかが課題となっています。

原発周辺の活断層をめぐっては、去年、国が原発の耐震
指針を見直し、これまで以上に詳しく活断層を調べるよう
厳しくしたことをきっかけに、全国の原発で断層を見つける
ための再調査が行われています。

ところが、NHKが全国の原発について調べたところ、
全国の55基のうち半数を超える35基で海底に
ついては調査を行っていないことがわかりました。

調査を行っていない理由について、電力各社は
「過去の調査やほかの公的な機関の調査結果を活用
している」としています。

これについて、原発の耐震調査に詳しい東北大学名誉
教授の大竹政和さんは「すべての原発で最新の技術を
用いて、陸、海問わず、徹底した断層調査を行うべきだ。
そのうえで、追加の耐震対策を施し、それでも安全が
確保できない場合は原子炉の廃止も検討すべきだ」と
指摘しています。
7月22日 17時45分

7/23 21:00 NHK ニュースウォッチから追記
東電は地震から1週間たった今も地元、住民に何も
説明をしていない。

国の調査によると17基の原発のうち化学消防車
を配置しているのは6箇所のみ

電気猫さんのブログ
中越沖地震:「将来、壊滅的原発震災の可能性」 
石橋・神戸大教授が指摘◇「耐震指針改善を」
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/folder/1272270.html#49080558
 

  

=========
7・24追記
電気猫さんのブログより転載
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/folder/1272270.html#49123993

放送日:月曜日〜金曜日 放送時間 :13時〜15時30分
http://www.tbs.co.jp/radio/st/index-j.html

HPからダウンロードして聴けますので、是非一度聴いて
みてください。
ラジオとはいえ、腰砕けの日本のマスコミとしてはかなり
画期的な内容だと思います。

■7/18(水)コラムの花道
  7/18(水)ストリーム・コラムの花道は、喋る時限爆弾・
赤坂の火薬庫、勝谷誠彦さんです。
  新潟中越沖地震で発覚した「偽装原発」ほか!
  http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/718_5151.html


■7/20(金)ニュースさかさメガネ
 『世界の原発事情』について。
  http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/720_c69b.html

  新潟県中越沖地震で、柏崎刈羽原発の変圧器から出火した
原因は地震による地盤沈下で送電管が折れ曲がり、その影響で
電線がショート、引火した可能性があることがわかりました。
  きょうは、世界の原発事情について科学ジャーナリストの
中野不二男さんにお話をうかがいました。

■7/24(火)ニュースさかさメガネ
 『IAEAが柏崎刈羽原発の調査へ。その目的は?』
  http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/07/724_fd8c.html
  政府は、昨日IAEA=国際原子力機関の柏崎刈羽原発への
調査受け入れを正式に発表しましたが、
  今日の新聞各紙には、「原発地下に大量の海水」と記事が
あります。
  何故、次から次へと問題が噴出してくるのでしょうか?
  きょうは、原発問題の専門家で、環境エネルギー政策研究所の
所長、飯田哲也さんにお話をうかがいます。

category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

緊急7・20午後5時締めパブリックコメントに協力を!:ブログやHP規制反対 

下記のメッセージを知りました。
ネットでの発信を政府が規制するとは民主主義
の危機です!

7月20日(金)締めなので、ひとりでも多くの人
に協力をおねがいします。

★転送大大歓迎★
>>>>>>>>>>>>>

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/fccad721dcd5c693e5e6c1feedd84c31
最後のお願い〜ネットの自由を守ることは
民主主義を守ること〜ブログやHP規制反対
のパブコメを!その9

【転載、引用、何ででも広めて下さい】

これまで、総務省が、
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=145207094&OBJCD=100145&GROUP
=> パブリックコメントを(↑クリック。ここに要領あり)
募集している「通信・放送の総合的な法体系に関する
研究会」(座長:堀部政男 一橋大学名誉教授)の

「中間取りまとめ」
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=145207094&OBJCD=100145&GROUP
=> ↑ここ、の「通信・放送の総合的な法体系に関する研究会
中間取りまとめ」をクリック)について、

8回書いてきましたその1、
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/97954b4f23c2540c2dd6ac270b1cbb40>
その2、
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/1f1b493848de98ca677b7bf7176a12c3

その3、
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/a54d50e01cd7d431d348098e83b1e8e3
 
その4、
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/2903aafd735cdee87dadc03696c3b012

その5、
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/63c9b601bf3eebb047413ea3898175d4

その6、
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/3e9c133a311dd293b8f7006a9e1c7a73

その7、
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/85099eeb655e7d2322edc68882129424

その8、
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/2f2bff44da28322bf8dc3e923bf2f8a1

しかし、残念ながら、光市の事件などに比べると、関心は、
まったく低いようです。本当に残念です。

今回、インターネットに対する規制が導入されたら、
インターネットの自由は失われ、民主国家として生まれ
変わるチャンスを失うことになりかねません。

ご賛同頂ける方は、ぜひ、1人でも多くの方にこの事実
を伝えて下さい。
パブコメの期限は、7月20日午後5時です!

まず、中間とりまとめがインターネットについてどう
考えているかを再掲します。

【通信コンテンツと憲法上の「表現の自由」
との関係では、表現活動の価値をも勘案した衡量の
結果として違法として分類されたコンテンツの流通は、
表現の自由の保障の範囲外であり、規律することに問題は
ない。

また、有害コンテンツ流通に対する規制も、有害図書
に関する青少年保護条例による認定基準が最高裁で
合憲とされていることを踏まえれば、規律の対象と
する余地はあると考えられる】
(中間取りまとめ7頁=11/26)】としたうえ、

【「公然性を有する通信」を「公然通信(仮称)」と
して違法・有害コンテンツ流通対応を制度化すること
を検討すべきである】(中間取りまとめ10頁=14/26)

としています。

ここで、違法・有害コンテンツの防止は必要だって
単純に思っている方が多いと思いますが、何が違法・
有害なのかを誰が決めようとしているのかが、
問題なのです。

いいですか、決めようとしているのは、政府です。

そうだとすると、政府に都合の悪い情報を発信する
ところについては、やれ、「内容に一部誤りがある」だの、
「引用の程度が度を過ぎており、著作権法に違反する」
だのして規制をかけてくることは明白です。

こんなこともできます。

?内容に虚偽がある場合は政府がそのサイトに
イエローカードをマークします。

?有害サイト防止ソフトの中に、このイエロー
カードサイトについては接続される前に、
「いま見ようとしているサイトは、虚偽が含まれて
いる可能性があり、有害である可能性があります」
という表示が出るようにする。

?有害サイト防止ソフトを政府がカネを出して
ただ同然で、新発売される全てのパソコンにプレ
インストール(事前に入れておく)する…。

そうなれば、護憲サイト、教育基本法改悪反対
サイト、人権擁護活動サイト、そういう政府に
とって目障りなサイトについては、細かい部分
をあげつらって、イエローカードを軒並み付けた
うえ、普通のパソコンからは見れなくする…
ってことも割と簡単にできてしまいます。

そんな極端な…って笑うかもしれない。
でも、戦前の日本でも、民主主義を謳歌した大正デモクラシー
から、一転して、本当のことを報道することがま
ったくできなくなったマスメディア規制
がなされました。

大正デモクラシーの時代に、太平洋戦争のような
報道規制がなされると思っていた人が何人いた
ことでしょうか…。

ようは、制度、システムの問題なのです。

政府がインターネット規制をすること、これに
反対しているのです。
自主的な団体が、ポルノだとか詐欺サイトだとか
のインターネット規制をすることには大いに賛成
します。

その自主的な団体が、政府の直轄にないのであれば…
という条件付きですが…(中間取りまとめの発想は
政府による規制です)。


ところで、教育基本法が、準憲法だって言われるのは、
なぜか、ご存じですか?

それは、次の「選挙権者」を育てる法律だからです。
民主的な考え方ができる人が育たないと、世の中は、
おかしくなる。
憲法における人権保障も失われる。
だからこそ、教育基本法は準憲法なのです。

もう一つ準憲法があります。それが「放送法」なの
です。

放送法は、人々の投票行為に多大な影響を与える
テレビのあり方を規制する法律です。
そこで、流れる情報が偏っていたら、自律的な判断は
できなくなり、政府の思うように、投票行為を操る
ことが出来るようになります。

現に、前回の選挙はそうでした。
今回の選挙だって、安倍のみを単独でテレビ出演し、
問題となっている。 
http://megalodon.jp/?url=http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2007071202031719.html&date=20070718054609
『二大政党中心』『安倍首相の単独出演』 
これって公平?参院選報道】

つまり、人の投票行為に直接影響を与えるという意味
で放送法は準憲法と呼んで差し支えないのです。

そして、このブログを読んで頂いている方なら
ご存じのように、民主的なものとして成立した
「放送法」は、日本が米軍から独立を果たして
直ぐに、改悪されました。

「政府から独立した委員会」が廃止されたため、
「政府から独立した委員会」による放送行政
(放送局に免許を与えたりすること)から、
「政府」による放送行政になったのです
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/b6abb27afdb75dbbb1ed8a0d8826b28e (↑ここなど参照)。

こうして政府が放送行政を握ることにより、日本のテレビ、
新聞を政府が操ってきたのです
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/7b784fa5973324cf83457fa3ab334327 (↑ここ参照)。
新聞に対して、テレビ免許をやるというエサを
ちらつかせながら、テレビと新聞を系列化して
しまい、もはや、政府に正面からたてつくこと
が出来るメディアが少なくなってしまったのです。

全ての元は、「政府が放送行政を握っていること」。
これにつきるのです。政府に放送行政を与えなければ、
恐らく、自民党の一党支配はなかったはずです…
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/287c3c47e719db127208022e33fe057c (↑ここなど参照)。


そして、いま、この放送に関する政府監督システムが、
インターネットの世界に持ち込まれようとしているの
です。

せっかく、インターネットにおいて、政府を監視する
サイトが増えてきて、政府に対する冷静な判断が
できるようになってきました。

これが政府には目障りなのです。
政府にとって、事実を暴かれることは、避けなけれ
ばならないのです。

インターネットは、安くて、それでいて、多くの人
に情報を伝えることができる民主的な道具です。
ここに政府が直接、口をはさむなんてトンでもない
ことです。

中間取りまとめに対するパブリックコメントは、
7月20日午後5時までです。

まだ出していない人は、必ず、出して下さい。
そして、1人でも多くの方に、出すように伝えて
下さい。

パブコメには、

?政府が直接、インターネット規制をすることには
絶対に反対する

?インターネットの規制をするために、政府から
独立した行政委員会を設置せよ

?これまで、政府が握ってきた放送行政を
この独立した行政委員会に移せ

?独立行政委員会の人事には、政府が絶対に
口出しを出来ないようなシステムをつくれ

?テレビに対して、適合性審査という名の番組
内容規制をしようとしているようだが、内容規制
をすることには反対する。
どうしても内容規制をするのであれば、放送
について政府直轄のシステムは変更するべきだ。

?独立行政委員会による放送行政は、先進国では
当たり前。日本でも採用するべきだ。

などというようなことを書くべきだと思います。

インターネットにおける表現の自由を守り、民主主義
を守るために、あと48時間少々で何ができるのか、
できることを是非して下さい。お願いします。

インターネットに自由を!
民主主義の牙城を明け渡すな!
参院選の投票前にまずパブコメを!

※パブコメの送付先などは下記のとおり。


■   ■
(3)電子メールを利用する場合
電子メールアドレス:houseikikaku_atmark_soumu.go.jp
総務省情報通信政策局情報通信政策課通信・
放送法制企画室 あて

※スパムメール防止のため、「@」を「_atmark_」と
表記しています。
※メールに直接意見の内容を書き込むか、
添付ファイル(ファイル形式はテキストファイル、
マイクロソフト社Wordファイル又は
ジャストシステム社一太郎ファイル
(他のファイル形式とする場合は、担当まで
お問合せください。))として提出してください。

なお、受取可能な電子メールの最大容量は、5MBと
なっていますので、それを超える場合は、ファイルを
分割するなどした上で提出してください。

4 意見募集の期限
平成19年7月20日(金)午後5時必着
(郵送の場合は、平成19年7月20日(金)必着とします。)

5 留意事項
意見が1000字を超える場合、その内容の要旨を
添付してください。
提出されました意見は、電子政府の総合窓口[e−Gov]
パブリックコメント・意見募集案内
http://www.e-gov.go.jp/)の「パブリックコメント欄」
に掲載するほ
か、総務省情報通信政策局情報通信政策課通信・
放送法制企画室にて配布します。
御記入いただいた氏名(法人等にあってはその名称)、
住所(所在地)、電話番号、メールアド レスは、
提出意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・
確認のために利用します。

なお、提出された意見とともに、氏名(法人等に
あってはその名称)やその他属性に関する情報は
公表する場合があります。

公表する場合に匿名を希望される場合には、
その旨を記入してください。
■ ■

==========
言論の自由と統一地方選挙
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?
story_id=1596634


日本の黒い夏
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1550290

談合3兄弟
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1261521

category: サステイナブル

cm 1   tb 0   page top

小泉内閣社会保険庁改革から2年半以上、なんで今、また社保庁改革? 

年金問題は事務手続きとお金の流れを別々に
考えないといけないが、でてくるでてくる

厚生省や社会保険庁職員の天下り
のニュース。

無駄遣いの張本人(税金ドロボー)たちは
責任もとらず、罰せられず、組織の名前だけつけかえられて、
しっかり退職金もらい財団法人や独立行政法人に
天下っている。


今日から、年金記録の審査受け付け開始 社保庁の
監視委も設置というニュースがあった。

安倍首相は「社保庁には能力のある人にだけのこって
もらう」とひつこく言っているが、
このまままた、特殊法人の独立行政法人移行時の
ように民営化してしまってすべてがうやむやになる前に
お金の流れの透明性のあるシステムに変革しなければ
ならない。

民主、長妻氏のいうように
「日本年金機構法案という法案に付随して年金
保険料を流用できる(何でも流用法)」法律が
もセットで社会保険庁改革関連法案でとおって
しまったのだから・・・。 


前回の小泉のシングルイシュー郵政選挙では 
まんまと小泉とメディアを中心に御用評論家や
御用学者にだまさた人が多かったけど、
今回こそは市民をナメンナヨー!っていえる選挙
結果になることを期待している。


卑劣な新聞テレビと御用評論家
(喜八ログ 2007年06月17日)
謎の憂国者「r」さんのメッセージから
http://kihachin.net/klog/archives/2007/06/hirestu.html

一部転載

===転載開始===

新聞テレビと御用評論家は「労働組合」に責任転嫁する
為に昔むかーし当局と労組が交わした「覚書」を槍玉
に上げています。
その覚書の槍玉に上げられた内容は簡単に説明すると…


「45分ごとに休憩」「入力は1日5000文字まで」

ですね。

特に小泉純一郎氏を礼賛しまくった「屋山太郎
氏」(年金記録問題検証委員・政治評論家)(*注参照)
はいろんな場所で騒いでいます。


社会保険庁の年金オンライン化は1972年(昭和47年)
にまで遡《さかのぼ》ります。
そして1977年(昭和52年)以降実施されたようです。

当時の電算機(オフコンなどコンピュータ)システムは
現代から見れば信じられない程、低性能で不安定なシステム
でした。

記憶媒体の容量も非常に少なく、信頼性も低かった。
ですから「データ入力」に関しても物凄く手間がかかりまし
た。それまで経験のなかった組織としての社会保険庁、管理
職、現場の職員にとっては未知の領域。
当局側も組合側も慎重にならざるを得なかったのは容易に
推察できますね。

ましてや「電磁波汚染」の実態もよくわからなかった時代
ですから…

当時の銀行でも担当者は土日祝日返上で銀行に泊り込み
24時間休みなしで維持管理に勤めたらしいです。
作家で博物学者の「荒俣宏氏」は当時電算システムの技術
者で、何ヶ月も自宅に帰れなかったそうです。

風呂は勿論、食事でさえロクに取れない生活を余儀なく
なされたそうです。

同僚はバタバタ倒れる中、不思議にも荒俣宏氏だけは
倒れなかった。でも、起床時は柱にしがみ付いて歯を食い
しばって必死に起き上がったそうです。
如何《いか》に過酷な状態だったか想像を絶します。

さて、ザッと当時の「電算システム」を軽く振り返って
みます。


※パソコン関係が中心になりますが、オフコン、そして
当時のスパコンと言えども今の普及機に遠く及ばない
性能だったのは言うまでもないでしょう。


★パソコン関係の歴史
1971年インテル社「4004」(CPU)開発
  72年「8008」  74年「8080」
  76年ザイログ社「Z80」開発
     東芝「EX−0」 アップル「apple?」
     NEC「TK−80」
  77年富士通「Lkit-8」 アップル「apple?」
     シャープ「ワープロ試作機」
  78年東芝ワープロ「トスワードJW-10」
            (約600万円)
  79年シャープワープロ「書院WD−3000」
            (約300万円)


当時のパソコンは全て8ビット機しかなく、実用性は
極めて低かった。
記録媒体も貧弱で信頼性が低く、殆ど実験用、趣味の
世界と言っても過言ではありません。


当然ながら官公庁や銀行などが使用するシステムは実用
レベルに達した当時の高性能システムを使用していたの
でしょうが、使い勝手や信頼性は今と比較すれば極めて
低いものだったのではないでしょうか?
容易に想像できますね。

当然ながら性能の割りには価格が非常に高かった。
東芝ワープロ「トスワード」が600万円、シャープの
書院が300万円もしたのです。
そう考えると官公庁や銀行などが使うオフコンは…


====転載おわり====


*注:屋山太郎は先日、慰安婦問題でワシントンポスト
に連名でFACTという広告をだしたひとり
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1620290


=============
前に書いた記事、もう一度忘れないように転載します。
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1619357


>社保庁の解体は早すぎる 葉山町インサイダー
(是非よんでください!)
http://blog.goo.ne.jp/hayama_001/e/03893e8a138524bdf381c8a1b0bf15ef


●新組織にすれば不正が消える

●巨大な損失も消える

●積み立て金の投資回収不能金も不明のまま
>今までの累積赤字、食いつぶした金額だけでも、判明した金額
は6兆円にのぼる。


●現にあらわれたケースがある
>政府、欠損12兆円穴埋め・特殊法人の独立法人移行時


★デタラメ社保庁許せない!国家公務員共済年金は特別扱い
http://news.livedoor.com/article/detail/3194042/


================
[2004/09/23]第156号小泉内閣メルマガ

● 社会保険庁改革のスタート
(社会保険庁長官 村瀬清司)の投稿が
http://www.kantei.go.jp/jp/nenkin/mm/040923kikou.html

あるのに、この2年半社会保険庁長官はどんな
仕事をしていたんだろう?

当時の厚生労働大臣は公明党の坂口力。


>現在、1.国民サービスの向上、
2.保険料収納の徹底、3.社会保険オンライン
システムの見直し、4.予算執行の透明性の確保、
5.個人情報保護の徹底、6.年金福祉施設等の
整理合理化を重点テーマとして、社会保険庁内に
「改革推進本部」を設置し、具体的対策の検討
を進めています。


==========================

<年金福祉還元事業>102法人に天下り663人
7月16日3時2分配信 毎日新聞


経営破綻(はたん)した大規模保養施設「グリーンピア」
など年金の福祉還元事業にかかわる102法人に、事業
廃止決定後の昨年4月時点で、社会保険庁や厚生労働省
などのOBが役員218人、一般職員445人の
計663人在籍していたことが分かった。
中央所管法人では役員155人中47人と3割を占める。


年金記録のずさんな管理実態が表面化する中、保険料の
無駄遣いが批判された法人がOBの受け皿となっている
実態が浮き彫りになった。


年金福祉還元事業は(1)グリーンピア(2)年金住宅
融資(3)社会保険健康センター「ペアーレ」、健康福祉
センター「サンピア」など年金福祉施設――の3事業。
05年度までに年金保険料6兆4000億円が、これらの
給付以外の事業に使われた。


年金財政が苦しくなる中、元厚労省幹部の地元への施設
誘致や放漫経営による赤字などが指摘され、政府は01年
12月、グリーンピア、年金住宅融資の廃止を決定。

年金福祉施設の売却も与党合意で04年3月に決定した。

ところが昨年4月時点で、これらの事業にかかわる両省庁
所管の14法人と、各地の社会保険事務局所管の88法人
に663人の元国家公務員が在籍していたことが分かった。
ほとんどが両省庁のOBとみられる。


全国13カ所のグリーンピアは当初、特殊法人「年金
福祉事業団」が運営。後に特殊法人「年金資金運用基金」と
改称、さらに「年金積立金管理運用独立行政法人」に
移行した。

独立行政法人では元社保庁総務課長が理事、同次長が監事
を務め、前身の2法人は歴代6理事長が元厚生事務次官
だった。建設・修繕に3727億円を投じながら、廃止後
の全売却額はわずか約48億円にとどまった。

独立行政法人は現在、年金積立金の運用のみを行っている。

サンピアなど89カ所を運営する財団法人「厚生年金事業
振興団」は、理事長の吉原健二・元社保庁長官ら全常勤
役員4人が両省庁のOBだった。

常務理事は▽元厚生省児童家庭局長▽元国立医療・病院
管理研究所長▽元社保庁地方課長。
歴代理事長に4000万円前後の退職金が出ている。


34カ所のペアーレを運営する財団法人「社会保険健康
事業財団」は、常務理事が元社保庁保険指導課長で、
元厚労省健康局長と元社保庁参事官が理事と監事。
全一般職員の1割に当たる125人が元国家公務員だ。

地方所管法人では、各地の財団法人「社会保険協会」に、
元国家公務員が役員に81人、職員に125人在籍。
各地の財団法人「国民年金福祉協会」にも82人が
役員に再就職していた。【野倉恵】 


最終更新:7月16日3時7分

============

SankeiWeb
年金記録の審査受け付け開始 社保庁の監視委も設置


年金記録訂正の是非を最終審査する年金記録確認第三者
委員会の地方委員会が17日午前、審査の受けを開始した。

東京都新宿区にある新宿社会保険事務所では17日午前
8時半から「地方第三者委員会受付窓口」と掲示を出して
対応を始めた。


審査の申し込みができるのは、全国309カ所の社会
保険事務所などですでに年金記録の確認を行い、その
回答に異議のある人。社会保険事務所の受付窓口で、
総務相あての申込書と記録確認の回答書のほか、記録
訂正につながる関連書類を提出し、審査を申し込む。
全国50カ所に設置されている地方第三者委員会は、
社会保険事務所からこれらの書類の転送を受け、審査
を行う。

一方、政府は同日の閣議で、社保庁の業務を監視する
ため、有識者による「年金業務・社会保険庁監視委員
会」を総務省に設置する政令を決定した。
JR東海の葛西敬之会長やジャーナリストの岩瀬達哉
氏ら6人の委員で構成。

柳沢伯夫厚生労働相は同日の会見で「極めて遺憾なこと
ながら、やむを得ない」と述べた。

また、菅義偉総務相は総務省に社保庁の村瀬清司長官
を呼び、年金記録確認中央委員会が「記録訂正の必要
がある」と認定した15件について、ただちに訂正を
行うよう求めた。


村瀬氏は「第三者委員会の公正な判断に基づき速やかに
対応する。今週中に手続きを行い、報告したい」と述べた。

(2007/07/17 12:01)


========
769円じゃなくて769億円 郵政選挙って何だった?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1540053

田原総一郎御用評論家たちと機密費
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1620672


社会保険庁と国土交通省
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1630524


あなたの年金は大丈夫???
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1624937


年金改革?甘い言葉にだまされないで!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1619357

=========
7/23 追記
政治とお金のながれを明らかに!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1634696


ミニーさんのブログで知った
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-452.html


天木直人さんのブログ
国民の年金が自民党政治家への献金に消えていた!
http://www.amakiblog.com/archives/2007/04/14/#000338

category: サステイナブル

cm 5   tb 0   page top

想定外ばっかりで、あなたの近くの原発は大丈夫? 

台風がいったと思ったところに新潟と長野で大型
地震に被災された人たち、これからもしばらく大
きな揺れが予想されているので、不安で大変だろう。
そして、この蒸し暑い中での集団生活も大変だと思う。

早く揺れが静まってほしいと思うし、政府は選挙
目的ではなく、最後まで被災された人たちが、健康
で文化的な最低限の生活ができるように支援して
ほしいと思う。


今回で一番気になったのは新潟地震の原発の火災。
政府の発表は信じられるのか心配だし、地元の人
たちはなおさらだろう。

甘利経産相は今日「原発の耐震性評価、
急がせる必要ある」と発表したようだが・・・。


地震後、かなり早く放射能漏れなしとの塩崎官房長官の
発表がニュースが出たに関わらず、
1.2?が非放射能管理区域に地震で放射能管理
区域で管理されている使用済み核燃料の
放射性物質を含む水が90cmの壁をこえて
流れ出たという。


こぼれ出た放射性物質を含む水の処理は誰が
するのだろう?使用済み核燃料は水がない状態
で保管可能なんだろうか?

今、朝日放送「ムーブ」でとりあげていたので
下記に書いておきます。


=====
新潟県東京電力柏崎刈羽原子力発電所 7基
世界の最大の規模
1985年に建設 出力820万kw 


*ガルは加速度の単位

耐震構造基準:M6.5、273ガル直下型地震に対応
         ↓
今回の新潟上中越沖地震 
     直下型 断層のずれ:逆断層型
  想定の約2.5倍 273ガル 

東電の原発の変圧器の耐震基準:もっとも
  低いC

変圧器事故は1996年と2001年に爆発事故が
あり、2003年に火災事故があった。


今回の地震で東京電力は、今回の地震で火災発生後
119番にすぐ電話をするが12分間つながらず。
消防車が到着したの通報後1時間後。
(特別緊急ラインで連絡すべき!)

消火を終えたのは2時間後。

原発のマニュアルは地震と火災は別々だそう。

=======

この調子ならテロに襲われても想定外はマチガイナイ!


民家では火災はでていないみたいだったの、
原発からの煙の映像をみて不安になった人は
多いだろう。


政府は他国での原発建設に日本企業の後押しを
しているが、建設から高レベル放射性廃棄場
まで またプルトニウムの海外からの輸入も
考えても危険で高コストなエネルギーの
原発依存度を減らすアクションをとるべきだ
と思う。 

原発推進国家を今後もつづけるのか、特別会計
で明らかにされていない複雑な内訳内容を明確にし、
コストvsベネフィットの試算をだして、国民投票
に問うべきだと思う。

ストップ浜岡原発@ブログより
http://blog.livedoor.jp/stop_hamaoka/archives/51021912.html


>驚くなかれ、1号機の680ガルとは、浜岡
の設計値をも超える値。浜岡で建設時の基準値
S2が600ガルでした。波形を公表すべきです。


*今、フジテレビの6時のニュースで波形の長いキラーパルス
のことを言っていた。
阪神淡路大震災のとき、このキラーパルスの影響で被害が
多かったらしく、今回の新潟の地震のキラーパルスは阪神
淡路、中越地震につぐものだったらしい。

2006年3月25日(土)「しんぶん赤旗」
志賀・運転差し止め判決
全原発への警告 耐震基準の見直し急務
現実に合わない「想定」の分布図によると
http://blog.livedoor.jp/stop_hamaoka/archives/50471866.html


震度6以上の地震確立分布図と日本の原発の場所 
浜岡(5基)、伊方(3基)、東海第2、女川(3基)
が特に危険のようです。
http://image.blog.livedoor.jp/stop_hamaoka/imgs/b/a/ba899796.jpg


あるMLの投稿から
>フジのニュースで、技術評論家の桜井淳氏が、日本は
地震 国で、原発を厳密に審査すると建てられないので、
妥協して建 てているというとんでもないコメントが
ありました。つまり、 地震で原発が破壊されても文句
は言えないと言うのです。これが、この国の原子力行政
(=自民党政権)の本音です。


>この地震で、東海地震を警告した神戸大、石橋先生の
コメ ントを、どこのメディアも取っていません。
これは問題です。


JAN JAN 「驚愕の耐震偽装〜女川原発を暴く(1)
自動停止の不思議」 2006/11/08 3ページ目より
http://www.janjan.jp/living/0611/0611070257/3.php


>自然現象である地震データは企業機密ではありませ
んが、一度嘘をつくと次々と嘘を重ねることになり、
企業機密でないものまで企業機密になってしまいます。


>今回の地震の検討に防災科学技術研究所のK-NETと
KiK-netが公開している地震記録計の生データを
使用している(文献1、別紙3、P、3−27)の
ですから、自らの地震記録計の生データも公表
すべきです。


>保安院とともに隠すところに日本の原子力行政の
深い闇があります。原子力基本法第2条では、非核
3原則とともに公開の原則をうたっています
。疑う
余地もなく法律違反の行政なのです。


>また、事故原因究明には、国交省の航空機や鉄道
の事故調査ように監督官庁自らが現地に乗り込んで
直接データを入手し、自ら調査し原因を究明します
が、保安院は調査を電力会社にまかせ、その報告を
受けて、その報告書に隠蔽工作(政治文書化)を
するのみです。

================
最近の原発関連ニュース

★異議申し立てを放置・旧科技庁など原子力関連
で25件 NIKKEI NET 2007/07/12

原発や核燃料サイクル施設での事業許可や設置変更
許可などについて、旧科学技術庁や経済産業省
原子力安全・保安院に対して住民らが1981年以降に
行った25件の異議申し立てなどが、手続きを進めな
いまま放置されていたことが12日、分かった。

申し立てがあった場合は、容認、棄却、却下などの
決定を出すことになっているが、処理期間に定め
はないという。保安院は「意図的に遅らせたわけ
ではなく、早急に処理したい」としている。


保安院は12日、このうち2000―01年にあった、東京
電力の原発に輸入されたプルトニウム・ウラン混合
酸化物(MOX)燃料への合格証交付に対する異議
申し立て2件で、意見聴取会を開催。

しかし、申立人の1人は出席を拒否。「(大幅に遅れた)
説明もなしに呼び付けて意見を言わせ、行政の怠慢の
穴埋めをしようということ」と文書で厳しく批判した。
〔共同〕(07:00)


★原子炉開発に600億円 官民共同で20年ぶり
FujiSankei Business i. 2007/7/14 


政府は13日、電力会社や原子炉メーカーと共同で、
発電能力が現行の1・3倍程度(180万キロワット)
に上り、「核のごみ」である使用済み核燃料の発生量
を最大4割削減した新型原子炉の開発に乗り出す方針
を明らかにした。


開発期間は2008年度から15年度までの8年間で、
25年の実用化を目指す。

開発費用は計600億円に上り、官民で折半する。
原子炉の官民共同開発は20年ぶり。


共同開発に参加するのは東京電力、関西電力のほか、
原子炉メーカの東芝、日立製作所、三菱重工業など
計10社程度を計画している。


原子力発電は火力発電燃料の原油、石炭の価格高騰や、
地球温暖化の原因となる二酸化炭素を排出しないため、
世界的に再評価されている。

今後は欧米で原子炉の新設や建て替えが相次ぎ、国内
でも30年ごろから建て替えが本格化すると見込まれ
る。


政府は国内メーカーが海外市場でも活発に受注できる
よう原子炉の能力向上を促し、開発費負担で後押しする。 


=============


インドネシアに原発輸出 ムリヤは無理や!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1630041


原発97件の問題事例
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1588789


原発耐震基準、25年ぶり改正を決定 2006年8月
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1480014

=======
7/18 追記
漏れた放射能量、1.5倍に訂正 東京電力

2007年07月18日13時46分

 東京電力は18日、地震の影響で運転を停止している柏崎
刈羽原発6号機で放射性物質を含む水が海に漏れた問題
で、放射能量の計算を間違えて低く見積もっていたことを
明らかにした。
当初は6万ベクレルと発表していたが、実際は9万ベクレル
だった。

===============
7/22 追記
原発の「安全」神話と原発依存のエネルギー政策、
ただちにみなおさなきゃ!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1634604

category: サステイナブル

いつも元気な道頓堀のグリコの看板のお兄さんもトホホ? 

ミートホープのひき肉偽装から、食品表示に
いつもよりよけいに目がいくようになってるのだが、
アイスやお菓子にも遺伝子組み換え原料が
使用されている。

夏はアイスの季節。

でも、ロッテ、グリコ、森永、明治、赤城乳業、
共同乳業などのアイスは遺伝子組み換え原料使用
と知った時はかなりショックだった。


今、中国の食品偽装(ペットボトルの水まで)が
話題になっているけど、グリコは中国では
遺伝子組み換え原料を使用しないと発表して、
日本では非遺伝子組み換え原料を優先的に使用する
ってどういうこと?


大阪・道頓堀のグリコのネオンのページでは、
(グリコの看板みてください。ネオンムービーもみれます。)
http://www.ezaki-glico.net/neon/index.html

グリコのロゴの上には「おいしさと健康」って書いてあるのに。
それから、2004年6月20日、「CO2削減・百万人の環」
キャンペーンに参加し 全国7カ所のグリコのネオンを消灯と
いページがあるが、それから情報がアップされていないので
この年だけだったのかなぁ?


下記にプレスリリースの記事はりつけておきます。

====================================

『トゥルーフード・ガイド』の配布10万部突破 
江崎グリコは、日本でも遺伝子組み換えゼロの
お菓子を!
グリーンピース・プレスリリース
2007年7月12日
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20070712_html


国際環境保護団体グリーンピース・ジャパンは、本日、
『トゥルーフード・ガイド〜食べていませんか遺伝子
組み換え食品』が配布部数10万部を突破したと発表
した。


『トゥルーフード・ガイド』は、グリーンピース・
ジャパンが市販の食品に遺伝子組み換え原料が使われて
いるかいないかを知らせる日本で始めての消費者
ガイドブック。昨年9月に創刊。


グリーンピース・ジャパンは、この発表と同時に大手
製菓会社江崎グリコが、日本では遺伝子組み換え原料
を使用し、中国のグリコでは使用しないとの方針を発表
していることを明らかにした(注1)。


「日本のグリコ製品には食品表示されない原料の部分で
遺伝子組み換え原料が使われている」と、グリーンピース・
ジャパン遺伝子組み換え問題担当棚橋さちよは語り、
「こうしたメーカーがあるからこそ、『トゥルーフード・
ガイド』が多くの消費者から求められている」と語った。

『トゥルーフード・ガイド』は、グリーンピース・
ジャパンが日本の大手食品会社約102社の販売する307の
食品を独自に調査し、その調査結果をまとめて昨年9月28日
を発行したもの。


日本の遺伝子組み換え食品表示法では表示対象となって
いない植物油やしょう油、添加物にいたるまでを調査対象
とし、調査結果を遺伝子組み換え作物由来の原料を一切
使用していないものを「グリーン」、使用しているもの
を「レッド」に分けて掲載。
ガイドブックを手に取った人が一目でわかるように編集
されている。


『トゥルーフード・ガイド』発行以来、グリーンピース・
ジャパンにたくさんの消費者からの声が届けられている。

下記は先月に寄せられたものの一部(注2)。

「初めてこういうガイドブックがあることを知りました。
もっともっと一般的に広がることを期待します」
「最近、自分がどこから来たものを食べているのかという
ことに強い関心を持つようになりました。
トゥルーフードを知り、食を見直していきたいです」


『トゥルーフード・ガイド』では、グリコ製品はすべて
遺伝子組み換え原料使用の「レッド」としている。

江崎グリコの中国と日本との遺伝子組み換え原料使用
方針の違いについてグリーンピース・ジャパンが
問い合わせたところ、日本の江崎グリコは、

「非遺伝子組み換え原料を優先的に使用する」という
日本での方針に変わりはないと返答した。


「日本の緩い食品表示が、江崎グリコの製品のように
消費者に見えない部分で遺伝子組み換え原料の使用を
助長している」と棚橋さちよは語り、「日本のグリコ
にもぜひ遺伝子組み換え原料ゼロのポッキーを
作ってもらいたい。またそれは可能なはずだ」とし、
今後、こうした企業への働きかけとして、チョコレート菓子
の大手である明治製菓(株)に遺伝子組み換え原料ゼロ
のチョコレートを!(注3)と求めていく予定。


現行の遺伝子組み換え食品表示法では、高加工品の油
や、添加物の乳化剤などが遺伝子組み換え作物由来で
あっても、表示義務対象外となる不十分な表示のため、
主要原料以外の遺伝子組み換え作物由来の使用は
消費者には分らない。


生物多様性を破壊し、また健康を脅かす危険性もある
遺伝子組み換え作物の栽培は中止されなければならない。
グリーンピースは持続可能な農業と安全な
食糧供給のために世界中で活動を行なっている。


(注1) 上海江崎グリコの発表した声明2007年6月15日:
リンク http://www.glico.com.cn/news


(注2) 消費者からの声:
リンク http://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/truefood/message


(注3) チョコレートに使用されるレシチン(乳化剤)
などの添加物に遺伝子組み換え不分別の原料が
使われている。


【お問い合わせ】
特定非営利活動法人グリーンピース・ジャパン
遺伝子組み換え問題担当  棚橋さちよ
広報担当 村上京子
__________________________________________
グリーンピース・ジャパン プレスリリース
以前のプレスリリースは
http://www.greenpeace.or.jp/press/


=============




日本の食の安全は???
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1628411


安心して食べたい!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1618685


有吉佐和子 複合汚染Part4:火薬、肥料、毒ガス、農薬、戦争
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1607481


ファクトリー・ファーミング(工場畜産)
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=925823


フランケンシュタイン?になる?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1043598


毎日食べる食品に混入。表示に偽りあり!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1446284

category: サステイナブル

cm 6   tb 0   page top

安倍首相のお膝元、山口に平和とスマイル:)を! 

昨日、NEW23で党首討論をみていて、安倍のニタニタ
笑いはもーーーーーーーやめて!とチャンネルを
かえたい感じだった。あんな欺瞞な笑い見たくない!

そして、「財政再建ができない場合、消費税を上げる
のか」という志位さんの質問に、はっきり答えない
この国の総理大臣なんて、ほんとうにあきれかえる。


昨日、社民党福島さんが言っていたが、今回の
選挙で選ばれる参議院議員は任期が6年なので、3年後の
国民投票、平和憲法改正にかかわること
になる重要な議員なのである。


憲法9条があっても、非核3原則といいながら、
米国にいいなりの現政権。

防衛省の談合は後をたたないし、外交官も本来の
外交の仕事をしていないし、機密費という名目で詳細が
明らかにされず、どんどん防衛費が膨らみ、いっぽうで
私たちの福祉や教育費が減るのは現在の安倍政権が
してきたことをみれば容易に予測できる。


元外交官の天木直人氏は
「武器輸出禁止三原則見直し発言の背景に
あるもの」で安倍首相の軽々しい改憲体質
と、指摘している。
http://www.amakiblog.com/archives/2007/05/07/


>米国軍事装備の高度のハイテク化と、それにとも
なって生ずる莫大な金額のハイテク技術産業に後れ
てはならじとする日本の大手企業の要請がある


>必ずしも積極的に米国に武器輸出したいという
ことではない。必ずしも諸手を挙げて死の商人を
目指そうというのではない。


>武器輸出禁止三原則の見直しは日米軍事同盟を
これ以上進めていく結果としての帰結であり、
グローバル経済の中で生き残るための止むを得ない
資本主義経済の要請なのである。


また、「外交は言葉あそびでするものでない。」
http://www.amakiblog.com/archives/2007/02/04/


===転載開始===
・・・
最近の外務官僚は無策をごまかすことに精力を
使い果たしている。
麻生外務大臣の外交方針演説の中で「自由と繁栄
の弧」と言う言葉が突然あらわれた。
それを外交の柱にするという。


米国がテロとの戦いの為に使った「不安定の弧」を
まねて、それを「自由と繁栄」などという大げさな
名前に入れ替えただけで八方塞の外交を打開できる
わけはない。


そう思っていたら今度は安倍首相が施政方針演説の
中でいきなり「主張する外交」を言い出した。
何を主張するというのか。

主張するだけでその目的が実現されるのか。

こんな言葉の粗製乱造に現を抜かす暇があれば日本
と世界が共和、共存できる本来の自主的な日本外交
を構築し、それを地道に一つ一つ確実に進めていく
ことこそ、外務官僚の本来の仕事だ。

それを行う実力と覚悟がないからと言って言葉遊び
で外交をやられたら国民はたまらない。
・・・

===転送終わり===


上の文章をよんで、小泉政権のときに、国連の常任
理事国になってなにをしたいのか明確なビジョンも
なく、常任理事国入りを必死になっていた政府を
思い出す。


安倍のお膝元は山口。
山口といえば、秋吉台、萩、津和野。
何度か、昔いったことがある。
萩は明治維新のリーダー吉田松陰の故郷。

大海(おおみ)島というところの、エメラルドグリーンな海の色
が今でも目にやきついている。

やさしい感じのする萩焼も好きだなぁ。

ところで、山口も重要な勝敗に影響をあたえる1人区。
ぜひ勝ってほしい市民派、民主党でも護憲派の
戸倉多香子さん。

山口は岩国基地もあることだし、是非、
勝ってほしい!


護憲の共産党、吉田貞好氏も候補者だが、やっぱり
女性で市民活動からでた人を応援したい。


強敵は4世議員、中曽根内閣の厚生大臣、宮沢内閣
の大蔵大臣をした林芳郎議員の息子、林芳正氏。
東大法学部卒、ハーバードの行政MA取得とエリート
で、安倍内閣の内閣府副大臣。


選挙区:山口(改選数1)候補者は↓
http://headlines.yahoo.co.jp/specialfeature/sangiin2007/list/36/




★2007.4.10(その2)
森田実の言わねばならぬ[157]

森田実の地方を行く【6】

「日本の笑顔を守りたい!」をメインスローガンとする
戸倉多香子(とくらたかこ)さん(民主党山口県参議院
議員候補者)の「笑顔の挑戦」を見るから
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03273.HTML


>「人間にとって『生きる』とは単に『存在する』こと
ではなく『よく存在する』ことを意味する」
(オルテガ・イ・ガセット)


>戸倉多香子さんは山口県周南市では著名な市民運動家
である。パンフレットによると、戸倉さんは
「夫、子供3人、夫の母」の6人家族の主婦である。


>周南ねっと(中心市街地にある古いビルの再生
アイディアコンペ、徳山駅ビルにてミニFM局開局、
まちづくりミーティングなどを主催し、市民参加に
よるまちづくりをめざす組織)の代表。


>2003年には「周南のよあけを導く会」(平成の大合併
において全国で巻き起こった議会解散運動)代表として
議会を解散させることに成功した。
戸倉さんは山口県の代表的な市民運動のリーダーである。
・・・

>戸倉さんは「もっとあたたかい、公平な社会を」との
訴え(昨年夏)のなかでこう述べている。
《私は、今、あまりにもひどい政治を“おかしい”と
思っています。そして、私と同じようにおかしいと
思っている声をたくさん聞きます。
まるで、議会解散を目指そうと決意した時のようです。


>小泉政権の5年間を振り返ってみますと、不誠実な
総理の“言葉”により、冷たく信用のできない政府
が確立されました。


>地方に暮らす私たちの生活を痛めつけ、格差と
不安をひろげるだけの政治は、もうこりごりです。

>「再チャレンジのできる社会を」と言われても、
最初のチャレンジさえできない私たちの暮らしを
ご存じないのでしょうか、と思ってしまいます。


>もっとあたたかい、公平な社会を目指したいと思い
ます。そのためには、政権交代が必要です。


★とくらたかこ*日本の笑顔を守りたい*
http://headlines.yahoo.co.jp/specialfeature/sangiin2007/list/36/


★周南ねっと
http://www.shunan.net/yoakemae/index.htm

★馬耳東風で 戸倉さんの「まちづくり緊急
プロジェクト」1999年10月にはじめられた時から
のブログが読めます。
http://www.shunan.net/yoakemae/bajiindex.htm


★Yomiuri Online 山口
票変2007参院選〜首相のひざ元で
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamaguchi/kikaku/115/


★asahi com 07参院選やまぐち
格差の現場
http://mytown.asahi.com/yamaguchi/newslist.php?d_id=3600031


★「AbEnd」のための参院選投票
(きまぐれな日々2007-06-21)
http://caprice.blog63.fc2.com/blog-date-20070621.html


★「参議院選挙民主党予定候補者:憲法9条
改変アンケートのまとめ」
(エクソダス2005<脱米救国>国民運動2007-06-11)
民主党護憲派リストと写真があるので是非アクセスを
http://exodus.exblog.jp/5869027/

category: サステイナブル

cm 9   tb 0   page top

きのこのこの げんきのこ♪ 

今日は、沖縄で台風が4号たいへんそう・・・
この間の大雨で九州たいへんだったのに
また直撃しそうだぁ。。

こっちも朝から雨がふっていてうっとしい。

キノコがでてくるには、適度な湿気と日光が必要だそう。
今日は 先週末に五月山でとった きのこファミリーの
画像を。

 まっちゃキノコ

 茶色のこども

 1.生まれたて?

 2.青年期?

 3.成人?

  ピーチきのこ

  ごまキノコ

  ごまキノコファミリー

  ピーチキノコとうずまきキノコ

  
朽ちていく黒い大きなキノコの上に白いキノコたちが・・・

7/17 池田の人と自然の会のひとに教えて
もらいました。

>ヤグラタケ
>夏から秋にかけてクロハツ、クロハツモドキ、
コゲイロハツタケなどのベニタケ科の成熟しきった
きのこの上だけに発生するという独特の生態をもつ。
きのこ全体に不快な臭気がある
http://www.afftis.or.jp/kinoko/201.htm

  みかんキノコ



ホクトのまわしものじゃないけど、

↓で「きのこのこの」唄きけます。
http://www.hokto-kinoko.co.jp/class/03.html

  

================

きのこのこ 2006年5月28日
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1418244


きのこ一家☆ 2005年9月11日
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1184468


お蝶婦人にキノコ! 2004年10月11日
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=709097

category: 自然

cm 2   tb 0   page top

ベトナム戦争、基地、米軍、平和-Part2 

先日書いた沖縄の枯葉剤散布の記事で
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1629282

非戦さんからもらったコメント、コピペして
おきます。


========転載開始====
沖縄の枯葉剤の最新情報です。やっぱり異変が起きて
いるようです。高江東村には、150人の住民が
いるんです。


米軍は、汚染除去の義務もないそうです。
日本は、アメリカのせいで汚染まで引き受けさせら
れるのか、まったくの植民地(食ミンチと変換して、
びっくり!)ですね。

枯葉剤の最新情報です。

★枯れ葉剤汚染について11時15分にTさんから電話。

内容を箇条書きにすると、

1・北部訓練場周辺では、両性爬虫類に奇形が見られる。

2・与那覇岳周辺で、なぜか琉球ヤマガメの甲羅だけが
散乱していた。
 (イノシシが捕食するときは、甲羅を割っている)

3・イボイモリの足の奇形の写真がある。(マキシも見せてもらった)

4・10年あまり前だと思うが、北部訓練場で、
  何らかの薬品が使用されたのではないか、との研究
レポートを読んだことがある。薄い冊子だったが探せない。
 (著者は、木崎甲四郎先生ではなかったかなぁ・・)

5・ヘリパッドが狙っている高江周辺は樹齢70年以上の森だ。
 那覇防衛施設局のアセスも読んだが、両性爬虫類についての
調査が不十分だと思う。枯れ葉剤の影響など再調査の必要がある。


非戦  ⇒ 07年07月10日 13:26
======転載おわり===


また、kusukusuさんが沖縄タイムスの記事を
載せられているので転載します。
http://blue.ap.teacup.com/documentary/1194.html


=============転載開始============
2007年7月9日(月) 沖縄タイムス 
夕刊 1・6・7面

北部で枯れ葉剤散布/米軍、60年代訓練場一帯


 米軍がベトナム戦争で使用した、猛毒のダイオキシンを
含む枯れ葉剤を一九六一―六二年、沖縄の米軍北部訓練場
などで散布、作業に携わった元米兵が前立腺がんの後遺症
を認定されていたことが八日までに米退役軍人省の公式
文書で明らかになった。


【国頭・東】緑豊かな県民の水がめの周辺に、猛毒ダイオ
キシンを含む枯れ葉剤がまかれていた。「ショック」
「住民の健康と環境の調査を」。

地元の国頭、東両村の村長らは報道に衝撃を隠せない。

米軍北部訓練場は一部返還が決まっており、跡利用への
影響も懸念した。エコツーリズムの舞台として活用する
住民は、不安の払拭を求めた。


国頭村の宮城久和副村長は「大変ショック。アメリカの公的
な機関から発表されている事実。国はきちんと調査をし、
住民に知らせてほしい」と話した。


同村では訓練場の返還後、新たな土地活用について話し合い
を進めており、「今後、計画に影響を及ぼすのでは」と懸念した。

東村の伊集盛久村長は「散布が事実なら由々しき問題。
県民の水がめを抱える村として看過できない」と語気を強めた。

「国に事実を明らかにしてもらい、その上で村民の健康調査
を求めていきたい」と話した。


高江区の仲嶺武夫区長は「ヘリパッド着工も進む中、住民の
不安がますます大きくなった。まず場所の特定が必要。
ダムに流れた可能性も否定できない」と、不安を隠せない
様子で語った。


国頭ツーリズム協会の山川安雄代表は「まったく初めて聞いた。
北部訓練場には生物調査などで多くの人が入っているが、
植物の生育が悪いなど、異常さを裏付ける情報は
聞いたことがない」と語る。


「報道が事実なら、完全に不安を払拭するためにも場所の
特定やきちんとした環境調査をしてほしい」と求めた。


     ◇     ◇     ◇     


ベトナム向け「実験」か


枯れ葉剤の影響について長年ベトナムで取材を続ける報道
写真家の石川文洋さんの話 一九六一年当時はまだ枯れ葉
剤の人体への影響については把握されてない時期だが、
同時に米国はベトナム戦争への本格介入を前に、既に軍事
顧問団を送っており当然、米軍は枯れ葉剤の戦略的な重要性
に気が付いていたはずだ。


北部訓練場での散布は、ベトナム戦争へ向けた「実験」の
位置付けと、訓練の障害を取り除くための雑草除去という
二つの目的があったのではないか。


枯れ葉剤の影響は長期間続く。二〇〇五年にベトナム現地
で取材した時も障害がある赤ちゃんが次々と生まれていた。
今後十年で終わるのか百年続くのか、誰も断言できない
ところが一番恐ろしい。


基地返還にも影響/琉球政府 元担当者


米軍による枯れ葉剤の散布が判明した米軍北部訓練場(東村
など)は、部分返還に向け政府が米軍ヘリパッドの移設工事
に着手したばかり。


枯れ葉剤による汚染の有無などその実態は不明のままで、周辺
住民は「汚染の程度や健康被害が分からないことが不安」と
話している。


「米軍の毒ガス移送が大きな問題になったことは知っているが、
枯れ葉剤の使用が問題にされた記憶はない」。

一九七二年の沖縄の本土復帰前から琉球政府(現沖縄県庁)に
勤務、基地問題にかかわってきた元幹部は話した。


ヤンバルクイナに代表される貴重な動植物が残る沖縄本島北部。
人口が多い島の中南部へ水を供給する複数のダムもある。

元幹部は「枯れ葉剤は後遺症の問題もあり、事実なら基地返還
にも影響するはずだ」と指摘する。

同訓練場は一九九六年の日米特別行動委員会(SACO)最終
報告で一部返還で合意。順調なら数年以内に返還されること
になるが、米側には汚染除去などの義務はない。


隣接の同県名護市で環境保護に取り組む「ジュゴンの里」代表
の東恩納琢磨さん(42)は
「枯れ葉剤散布は聞いたことがないだけに被害が恐ろしい。
これまでも別の基地で有害物質が発見された経緯がある。
汚染をきれいに除去し、情報公開すべきだ」と話した。

水がめ地帯 散布は重大


沖縄県環境審議会会長の桜井国俊沖縄大学長(環境学)の話 

北部訓練場は沖縄県民の水がめでダムがつくられ続けており、
その地帯で枯れ葉剤がまかれたということは重要な問題で
たいへん気になる。
枯れ葉剤に含まれるダイオキシンは環境の中では消えない
からだ。


米軍基地内で行われることは分かりにくく、枯れ葉剤の散布
は県も知らされていないだろうし、われわれも知らなかった。


米軍北部訓練場=1996年12月
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200707091700_01.html

++++++

北部訓練場で枯れ葉剤 国と米軍に事実究明要求
7月9日16時4分配信 琉球新報


米軍が1961―62年に米軍北部訓練場などで猛毒の
ダイオキシンを含む枯れ葉剤を散布していたことが
明らかになった。


地元住民や環境保護団体からは散布に対する反発とともに
「どの場所でどのくらい使用したのか、事実関係を
はっきりすべきだ」と、県による立ち入り調査の実施や、
情報公開を求める声が上がった。


伊集盛久東村長は「事実だとしたら大変なこと。村民の
健康が心配だ」と驚きを隠さない。出勤途中のラジオ放送
で初めて知ったという。


伊集村長は「枯れ葉剤の散布が事実だとすればゆゆしき
問題だ。県民の水がめであるダムを抱える村として
看過できない」と述べ、「まず事実関係をはっきりさせて
もらいたい。その上で、村民を対象とした健康診断の
実施を国に求めたい」と語った。


北部訓練場の一部返還に伴うヘリコプター着陸帯(ヘリ
パッド)移設問題で、移設予定地の同村高江の仲嶺武夫
区長も「とんでもないことだ」と絶句した。

仲嶺区長は「このままでは住民は不安な気持ちで日々を
過ごすしかない。まず保管、使用した場所の特定を
してほしい」と事実の究明を米軍に求めた。


沖縄環境ネットワークの真喜志好一世話人は
「米軍基地の中でどのような環境汚染があるのか、県は
立ち入り調査を求めるべきだ。県民の命を守る立場から、
日米地位協定を変えていくべきだ」と話した。


世界自然保護基金(WWF)ジャパン自然保護室の花輪
伸一主任は
「ベトナムで大量に使われた枯れ葉剤と同じものだと
思われる。ベトナムではいまだに森林が回復してい
なかったり、高濃度の汚染がある。
沖縄でも見た目にはないが、土の中に残留している可能性
が高い。
米軍の責任であり、日本と協力してどんな悪影響を及ぼ
しているのか調べないといけない」と強調した。


沖縄平和運動センターの崎山嗣幸議長は「周辺は『沖縄の
水がめ』であり、どんな形で影響して いるのか分からない。
現地 の自然も含め、影響がどうでたのか検証、点検する
必要がある」と語り
「東村高江のヘリパッド移設問題なども併せ、抗議して
いきたい」と話した。

最終更新:7月9日16時4分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070709-00000000-ryu-oki

==================

ベトナム戦争、基地、米軍、平和
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1629282

category: サステイナブル

cm 6   tb 0   page top

社会保険庁と国土交通省 

今日は7月29日(日)参院選挙の公示日。

なので誰の生活にも関わる忘れてはいけない事2つを。
1.年金 2.耐震偽装

みずほ情報総研のディスカッションペーパー
2004年6月17日株式会社富士総合研究所
社会保障 藤森クラスター主任研究員 藤森 克彦

「現役世代の「年金不安」からみた2004年度
年金改革法とスウェーデン方式」の記事が
ある。(なぜかhtmlもPDFもアクセスできないのだが)
http://www.fuji-ric.co.jp/research/nenkinfuan040617.html
http://jp.f36.mail.yahoo.co.jp/ym/ShowLetter/documents/nenkinfuan040617.pdf


下記は以前にダウンロードしたファイルから
>年金改革法が野党の徹底抗戦の中、与党の強行採決に
よって成立した。(2004年6月)年金国会では、政府案と
民主党案が提出されたにもかかわらず、制度面について
本質的な議論が欠けていた。


この時、すでに今、マスコミでとりあげているスウェーデン
方式が民主党によって提案されていたというのに、
第3の監視権力をもって市民に不正をしらしめるという
本来の役割を持つマスコミが年金について今まで年金改革に
ついて根本的な議論をとりあげなかった罪は大きい。


ブログHere There and Everywhereの記事でも
4年前に週間ポストにのった社会保険庁の無駄遣い
がよくわかる。
http://oiradesu.blog7.fc2.com/blog-entry-1899.html

「社会保険庁本庁所有の公用車2台(180億円)
というコピペ」

4年前の週間ポストの記事(2003年11月)


==転載開始==
・・・
全国320か所の社会保険事務所に集まる保険料総額は
年間約20兆円になり、年金の国庫負担(税金)、
国民年金の一部などとともに厚労省が管理する
厚生保険特別会計の『年金勘定』に入れられる。
 

同会計は『年金勘定』の他、『健康勘定』、『児童手当
勘定』、『業務勘定』の4つに分かれているが、なぜか
各勘定の間をカネがぐるぐると回されており、どこから
どこにいくら移されたかを正確につかむことさえ難しい。

それを知り得るのは年金官僚だけであり、わざとめくら
ましの操作をしているとしか思えない。 ・・・

・社会保険庁本庁所有の公用車2台(180億円) 
※書き間違えではない
・社会保険庁公用車247台(4億円)
・職員の外国出張費(1億6500万円)

・千葉の社会保険大学校内にあるゴルフ練習場の建設・
 維持費(1200万円)
・ゴルフクラブの購入費(20本、6万6000円)
・ゴルフボールの購入費(700個、1万8000円))
・校内のテニスコートや体育館の維持費(計409万円)
・東京の社会保険業務センター内のテニスコート建設費
(422万円)
・バスケットコート建設費(354万円)

・全国の社会保険事務所に導入した利用ゼロの印刷機
(921台、1億5030万円)
・社会保険庁の年金広報費(10億600万円)
・年金資金運用基金への支出、交付金(計3兆3600億円)

・グリーンピア建設費と借入金利息・管理費(3800億円)
・年金福祉施設や老人ホームの建設・維持費(1兆5700億円)
・年金資金運用基金へグリーンピア建設や住宅融資資金の名目で
 出資金(1兆800億円)

・職員の事務費充当(5300億円)
・職員の健康診断費(3億7000万円)

・社会保険庁が新築した職員宿舎(10億円) 
  ※家賃は東京都心3DKで2万円
・年金関連施設の職員向け宿舎(28億800万円) 
  ※家賃は東京新宿区3LDKで月6万956円
・社保庁職員宿舎の整備・維持費(42億円)

・社会保険庁長官の交際費(250万円)
・社保長官香典費(1年につき28〜50万円)
・社保庁職員の交通事故賠償金(15件、1800万円)

・保養基地運営法人への支出(2兆円、総額5兆6000億円
 の使途判明)
・年金資金運用基金や厚生年金事業振興団総裁の退職金
 (各4000万円)

・厚生年金病院の建設費(全国68カ所、112億1900万円)
・大規模年金保養基地(グリーンピア)の職員向け宿舎
 建設費(15億2600万円)、
・年金資金運用基金(旧・年金福祉事業団)の職員向け宿舎
 建設費(2億6500万円)

・社会保険庁職員用のマッサージ器(6070万円、計395台)
・社会保険庁職員でライオンキング観戦(500万円)


年金をとりもどす法-社会保険庁有志 (著)


★自民、今度は長妻つぶし 社保庁視察に難くせ
6/28/2007 iZa
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/59409/


===転載おわり===


また、きっこの日記では
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/


2007/07/11 (水) 国による大犯罪の告発! 1〜7で
もう忘れかけようとしているうやむやにされた
耐震偽装のまだつづく耐震偽装が指摘されている。


あれだけ連日のようにメディアでとりあげられたのに
結局、耐震偽装問題は根本解決しておらず、藤田氏の
イーホームズの資格のみをとりけし、姉歯氏だけに罪を
なすりつけ、本来、もっと糾弾されるべき日本ERIの
鈴木崇英社長や国交省の役人などの問題がうやむやに
終わっている。


>こうした(耐震強度偽装)マンションやホテルは、
全国には数え切れないほどあり、国交省はほとんどを
把握しているのに、建設業界と癒着してる自民党森派
の議員たちや、当時の北側一雄ナンミョー国土交通大臣
との関係によって、国民の目からはインペイされ続けてる。


>ちなみに、日本ERIの鈴木崇英社長は、選挙が
近づくたびに、自民党森派の「清和会」に何百万円
もの献金をすることでもオナジミだ。

==========
あなたの年金は大丈夫???
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1624937

年金改革?甘い言葉にだまされないで!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1619357

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

海と空に放射能を流さないで! 

三陸の海を放射能から守る岩手の会 hokutoさんからの
よびかけです。

岩手といえばNHKの朝ドラ「どんと晴れ」。
いつもはじまりの空や山の自然の映像が綺麗なのと、
主人公の夏美の人を疑わず、天然の笑顔が好きで
見ています。

そんな自然豊かなところで活動するhokutoさんからの
メッセージに賛同します。

仲間がいないから街頭呼びかけに参加できないわと
いう方も、署名活動や この呼びかけメッセージ転載など
協力おねがいします!

=======転載開始=======
*転送大歓迎です

「海に、空に、放射能を流さないことを求める」
全国一斉街頭署名の呼びかけ
 
「海と空に放射能を流さないで」どうしてこんな当たり前
のことで署名を集めるのだろうかと不思議に思うこと
があります。

事実を知った人はとても驚き、署名に協力してくれます。
この署名活動で多くの人に事実を知ってもらうことが
できました。

微量でも発ガン、遺伝的障害などの危険性が増す放射能
を環境に放出することは決して許されることではありません。   

私が再処理工場の問題に深く関心を持ち始めたのは
昨年の夏。
多くの若者と同じく「六ヶ所村ラプソディー」がきっかけです。
上映会・講演会・勉強会と草の根的な取り組みも始めるよう
になりました。

しかし、大抵の人は「自分に何が出来るのだろう?」
「やって意味があるのか?」など結論から考えてしまう。
何より一番の問題は活動・運動というものに慣れていない。
私の一年前の姿でもあります。

なぜ自分は動けたのか。たぶん全てはタイミングと助言。
自分が何かしたいと思った時に上映会や講演会のノウハウを
教えてくれた人達のおかげだと思います。

自分で全ての責任を負うことで、再処理・原発はもちろんの
こと、核燃サイクルの矛盾や憲法・戦争・教育に至るまで
全ての問題が繋がってきました。

そして事実を伝えることの大切さ・考えることの大切さを
感じました。

一歩を踏み出した人、踏み出せない人、踏み出したけど
続かない人、いろんな人がいると思います。
たまには間違うこともあると思います。
でもやっぱり大切なのは続けること。

特に再処理はマスコミにもなかなか取上げられない特殊
な問題ですから、どうやって継続するかが私にとっては
大きな問題でした。

ただ署名を集めることだけは継続しており、一人でも多人数
でもそれぞれの条件に合わせて無理なくできる行動だと
感じていました。

そんな時に、全国一斉署名を思いつきました。
イベントの要素を込めれば、事実を知った一人の若者も
新しい団体も長年活動された皆さんも、それぞれが地域
の中心になって動けるのではないか。

全国で多数の市民団体や個人が一斉に街頭署名運動を
同時に行えば、マスコミや報道も関心を持ってくれるのでは
ないかと考えました。

再処理工場を止めたい・綺麗な海を守りたい・平和な世界
にしたいそんな思いを持った全国の有志が行動を起こせば
新しい流れがつくれるはず。

最終目標が一緒の人達が手と手を取り合って協力して
いこうではないですか。

 【 この全国一斉署名にはいくつかのメッセージがあります 】

1)世界的な放射能汚染を防ごう
2)署名活動で事実を少しでも多くの人に伝えよう
3)事実を知った人たちが行動できるきっかけを作ろう
4)マスコミ・報道に少しでも関心を持ってもらい記事にしてもらおう
5)これまで活動を続けた人とこれから始める人が
  繋がるきっかけにしよう

私もまだ活動をはじめて1年ほどしかたっていません。
普通の31歳の会社員です。
最近、やっと周りに仲間が増えてきました。
少しずつですが、成果は出ています。

草の根的な市民の地道な活動が一番大事と思います。
だからこそ、市民レベルで活動できる今回の一斉署名に全国の
活動を続けている皆さん、事実を知ったばかりの皆さん、多くの
自然・平和を望む皆さんに参加して頂きたいと思っています。

「再処理を止める」その一歩を国や原燃が踏み出せるよう、
どうか全国一斉署名にご協力よろしくお願いします。

地球とともに 武藤北斗(chikyuutotomoni@yahoo.co.jp)

署名:「海に、空に、放射能を流さないことを求める署名」
    取り扱い団体 三陸の海を放射能から守る岩手の会
日時:2007年8月20日(月)〜8月26日(日)
場所:日本全国

署名用紙はこちらから
http://homepage3.nifty.com/gatayann/syomei07.pdf

道路許可の取り方
http://blogs.yahoo.co.jp/chikyuutotomoni/13509053.html

===========

六ヶ所村ラプソディ
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1541404

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

ムリヤは無理や!(無理ムリ) 

日本企業は日本政府のあとおしで日本と同じ地震国
インドネシアにも、原発を輸出しようとしている事
を知りあきれている。

まして、インドネシアは天然資源に恵まれ、石油も
天然ガスもでる。そして、世界最大の液化天然ガス
(LNG)輸出国である。


日本の企業もトヨタ、松下をはじめ多く進出している
国。


デビィ婦人で知られるように、インドネシア政府と
日本政府のおつきあいは長い。また、日本政府の
ODAの額も最大。

「おさまらないインドネシアの地域紛争」によると
http://www.janjan.jp/world/0512/0512080089/1.php


==転載開始===
日本はインドネシアへのODA最大供与国である。
「外務省ODA白書」によれば、2003年度の実績
は11億4100万ドル(円ではない、ドルである)。
ODA全体の10%を占め、対国別ODAでもトップだ。


世界屈指の汚職大国インドネシアに、日本からの巨額
ODAが大河のごとく流れ込む。
キックバックは政治家のポケットに入り、事業を受注
した日本企業は潤う。


====転載終わり======


これまで日本のODA資金でインドネシアの熱帯雨林を伐採
して、無用のダムを建設したことを思い出す。


インドネシアでは、長年、天然資源の利権をめぐり
紛争がたえない。
また、他民族国家といえども、88%以上がイスラム教徒
(ウィキディア2000年のデータ)の国、インドネシア。


インドネシアのイスラム教徒は中東のイスラム原理主義と
はちがうとは思うが、抜け出せない貧困から原発の
テロ計画の可能性も危惧する。


下記のYouTubeのキャンペーンビデオによると
(日本語と韓国語)
http://jp.youtube.com/watch?v=Rethpz4-cnY


インドネシア政府は2008年に原発の1基めを入札予定。

原発推進計画は90年代からはじまっていて、
91年〜96年に日本企業が原発の立地可能調査をはじ
めているが住民の反対運動にあう。
その後、経済危機で、この計画は一時停止していた。


下記にグリーンピースからの情報を転載します。
===============================

Greenpeace Japan Mail Magazine
【 グリーンピース・ビジョン】(転送歓迎)

       2007/07/10    No.89
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1 インドネシアへの原発輸出を止めよう!


インドネシアを含む東南アジアには、原子力発電所
がありません。


しかし現在、自国では原発建設が厳しくなっている
日本などの企業が、原子力技術を維持するために
海外進出を狙っており、日本政府などの支援の
もとにインドネシア・ジュパラ県でのムリヤ原発
建設計画を進めています。


しかし、2年前にはジュパラ県付近で大地震が起きて
おり、原発を設置するには危険な場所です。


なぜ土地が不安定なジュパラ県へ不必要な原発の
建設を進めるのか、政府からの公式な説明も、
実行可能調査の結果も地元民には知らされてい
ません。

しかし、住民を無視した原発建設計画は着々と
進んでいます。


地元住民たちのあいだでは、原発反対の声が急速
に大きくなっています。6月に開かれた集会には
数千人が参加し、中央政府への原発抗議行動を
繰り広げました。


グリーンピース東南アジアもその集会に参加をし、
不透明な政府の行動に異議を唱えました。

グリーンピースは、日本のNGOと共同で、
「ムリアは無理や!」(ムリ無理)キャンペーンを
行いました。

活動の一環として、7月3日から9日にかけて、イン
ドネシア地元代表ヌルディン・アミンさんや、
グリーンピース東南アジア気候・エネルギー問題担当
のヌル・ヒダヤティとともに日本政府や国際協力銀行、
企業に対し、インドネシアの原発導入計画を支援しな
いよう、申し入れました。

インドネシアは、風力や太陽光など自然エネルギー源
が豊富な島です。地球温暖化問題を解決するのは原発
ではなく、自然エネルギーの導入とエネルギー効率の向
上を進めるべきだと、ヌル・ヒダヤティは述べています。


ジュパラ県を含むインドネシアの80%の住民の生活は農業、
林業、漁業に支えられています。この原発輸出が遂行
されれば、地元民の自然と共存した生活は破壊されか
ねません。


また、日本が東南アジアで初めての原発を建設すること
になります。
これを引き金に、隣接した他の東南アジアの国々も
原発建設に着手するのは必然です。この穏やかでない
流れを止めるのは、今しかありません。

グリーンピースは、この計画を止めるため、引き続き
活動を続けてゆきます。


◎詳細はこちらから:
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/climate/nuke-export/?gv


◎2050年までにCO2を半減する自然エネルギーのシナリオ
『エネルギー・[レ]エボリューション――
持続可能な世界エネルギーシナリオ』
日本語・要約版ができました。
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/climate/e-revo/?gv


◎グリーンピースをご支援ください:
http://www.greenpeace.or.jp/info/supporter/?gv

=================

参考サイト

YouTubeでキャンペーンのようすが見れます!
(日本語と韓国語)
http://jp.youtube.com/watch?v=Rethpz4-cnY


ノーニュークス・アジアフォーラム
http://www18.ocn.ne.jp/~nnaf/86a.html


資源太りの大企業とインドネシアの地元住民
http://www.ipsnews.net/jp/11/28.html


日本のODAとアジアで一番長い内戦
http://www.janjan.jp/world/0512/0512080089/1.php


東方観光局 インドネシア
http://www.eastedge.com/indonesia/economy.html


おさまらないインドネシアの地域紛争
http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20030617/index3.htm

category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

ベトナム戦争、基地、米軍、平和 

非戦さんとKUSUKUSUさんが、下記の記事を
紹介していた。

基地関係になると沖縄のことしかり、ほとんど
日本の大手メディアは報じない。


この下記の記事は、ベトナム戦争終結から30年以上
もたった今、事実が米国公式文書より明らかにされてい
るとのこと。知らぬは枯葉剤を散布した兵士や周辺
住民。

ベトナム戦争での健康被害を米国政府にベトナムの
人が訴える裁判をおこしているというのを去年ぐらい
に、夜中のドキュメンタリーでしったっけ。

このニュース記事、日本が米国の戦争にまきこ
まれていくことを示唆するもののような気がしてならない。


そして、いつものように戦争にまきこまれて一番先に
犠牲になるのは基地周辺住民たち。

今後は、イラク特別措置法案も2年延長になった
し、このままでは自衛隊員の犠牲も増えるであろう
ことを覚悟しなければならないようになるだろう。


==============
2007/07/08 18:13  【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200707/CN2007070801000362.html

米軍、沖縄で枯れ葉剤散布  60年代、
元兵士にがん


 【マニラ8日共同】米軍がベトナム戦争で使用した、
猛毒のダイオキシンを含む枯れ葉剤を1961−62年、
沖縄の米軍北部訓練場(国頭村・東村)などで散布、
作業に携わった元米兵が前立腺がんの後遺症を認定
されていたことが8日までに米退役軍人省の公式文書
で明らかになった。

米領グアム島での枯れ葉剤使用の実態調査を進めている
グアム議会議員らが入手した。

米軍が沖縄に枯れ葉剤を貯蔵していたとの指摘は
これまでもあったが、貯蔵・使用が文書で認定
されたのは初めて。

文書は米軍が沖縄に枯れ葉剤を集積、ベトナムへの
運搬基地としていたことをうかがわせており、現在も
北部訓練場などの土壌にダイオキシンが残留している
可能性もある。


同訓練場は96年の日米両政府合意で面積7800
ヘクタールのうち約4000ヘクタールの返還が
決まっており、今月3日には一部返還に向けた工事
が始まったばかり。


周辺一帯は「沖縄の水がめ」ともいわれる地域で、
汚染除去問題などを契機に県民の反米感情が高まれ
ば、米軍基地返還や移設をめぐる協議の行方にも
影響を与えそうだ。
 
2007/07/08 18:13  【共同通信】
=================


天木直人氏の「怒れ9条」では
「首都を守れない迎撃ミサイルが全国に
次々と配備される現実」というタイトルで
http://www.amakiblog.com/archives/2007/03/20/


役にたちそうもないミサイルが次々の配備されて
いるというので、一部転載する。

======転載開始======

3月18日の朝日新聞は、わが国の本土を守る防衛
システムが、ついに国内にはじめて配備される事を
報じた。


埼玉県にある航空自衛隊入間基地に3月末までに最初
のパトリオットミサイル3が配備されるという。
今後2010年度までに段階的に全国16箇所の
航空自衛隊基地に、パトリオット3が配備されて
いくことになる。


全体で1兆円とも言われるこの迎撃ミサイルシステム
が、本当に本土防衛の役割を果たすのか。
それはもちろん素人の一般国民にはわからない。
しかし本当のところは自衛隊もわからない。
米国でさえもわからないのだ。

なぜならば技術力が開発途上であるからだ。
配備しながら開発を進めるといった見切り発車で
あるからだ。


そもそも今回日本国内に配備される地対空迎撃
ミサイルシステムというものは、3月16日の
私のブログで書いたように、敵国から発射された
ミサイルを海上に浮かべたイージス鑑のミサイル
が撃ち損ねたものが、本土に向かって来て、
それを着弾する間際に撃ち落すという離れ業の
迎撃ミサイルシステムである。


撃ち損じたら、確実に本土に被弾する。
それが都心に被弾すれば壊滅的被害を受けること
は間違いない。

ちなみに3月20日の読売新聞は、宇宙工学アナリスト
の試算であるとして、核弾頭を搭載した弾道ミサイル
(広島に投下されたウラン型爆弾の約10倍の
威力のものを想定)が永田町を直撃した場合には、
約200万人が即死、約100万人が重度の放射線
被爆をこうむるとしている。


実際はそれよりはるかに犠牲は大きいに違いない。

このような破壊的な核弾道ミサイルを今の技術
では確実に防ぐ事は出来ないというのに、今回
日本に配備される地対空迎撃ミサイルシステム
には、それ以前の問題として根本的な欠陥がある
事が、この3月18日の朝日新聞の記事は
教えてくれている。


すなわち今回導入されるパトリオット3の防御範囲
はわずか半径20キロという。だから入間基地に
置いたぐらいでは皇居は愚か東京都心さえも
まったく守れない。
それは横田基地に置いた場合も同様である。


だから平時は自衛隊基地に配備しておくとしても、
迎撃の際は必要な場所に展開させなくてはならない。

ところが都心の何処に展開できるというのか。

自衛隊内部で真剣に考えた結果、民間の土地借り上げ
の手続きにかかる時間や、市民生活に与える影響、
経済的補償問題など、困難な問題が立ちはだかり、
結局は自衛隊基地や駐屯地に展開する他はないと
いう結論になったという。


つまり今回決定された配備計画では東京の中心地は
守れないのである。
それどころか国民の生命が十分に守れないのだ。


==転載終わり===


非戦さんの情報より

7月11日、愛知県、名古屋国際センターで

『地球の上に生きる2007〜DAYSJAPAN
フォトジャーナリズム写真展in名古屋』が開幕します。

●前夜7月10日(火)夜、オープニングは、

★広河隆一さんによる大賞受賞作品の解説とミニ講演。

17時開場。広河講演は18時半から。 
参加費 800円(要予約)


● 7月11日(水)から22日(日)、
10時から20時(最終日17時まで)

名古屋国際センター4F展示室。 
前売 400円 当日 500円

第一部 第3回DAYS大賞受賞作 66点
第二部 戦争・命の尊厳・光ある未来 32点
第三部 写真版 世界がもし100人の村であったら 14点

回を追って国際的評価も高まるDAYS大賞の作品は
すばらしいです。二位の小児ガンの子どもと母の記録は
ピュリツァー賞も受けました。どうぞお越しください。


●14、15、16日午後は『講演会』もあります。

同センター5F第一会議室   
前売800円、当日1000円

14日(土) 午後2時〜★豊田直巳氏 
      戦争報道と日本の「いま」

15日(日) 午後2時〜★中村梧郎氏 
      戦争そしてダイオキシン

16日(月)午後2時〜★浅見裕子氏 
     生活者から発するジャーナリズム


この写真展について詳しいことは
http://cdic.jp/days2007/


広瀬隆一HP
http://www.hiropress.net/index.html


横浜
国際フォトジャーナリズム・フェスティバル
http://www.photofestival2007.net/index.html

================

Kusukusuさんの記事
http://blue.ap.teacup.com/applet/documentary/1194/trackback

水俣病患者の詳しいニュースも必見
http://blue.ap.teacup.com/documentary/1191.html


以前に書いた「沖縄のお笑い芸人、基地問題、
軍産複合体、戦争」の記事より
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1626868


ごるふ36さんのブログ「あるがままに」によると
http://blog.golfdigest.co.jp/user/sabu/archive/26


>地雷は今では国際法で禁止され、1997年12月
「小渕外相」がこの条約に署名した。

>1987年(から16年かけて)「小泉首相」は148億円を投資
してアメリカからクラスター爆弾を購入し自衛隊に配備した。
>今年採択された宣言には日本は署名しなかった


クラスター爆弾について
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/scrap_cluster_bombs.htm


=============
沖縄辺野古の自衛隊関連ニュース
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1608694


沖縄本土復活35年
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1607458

ベトナム戦争、基地、米軍、平和 Part2
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1630536

category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

党の大きさにかかわらず、議員は情報公開を要求できます! 

先日も大阪府議会委員の政務調査費のブログの
記事に書いたように
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1621928


私も地元、大阪府池田市で、全国市民オンブズマン
連絡会議のアンケート(簡単な内容で1分もかから
ないと思う*この記事の最後参照)を市会議員さん
たち24名に6月22日に送付し、先週の7月6日必着で
回答をお願いした。


書面には私の電話番号もメールアドレスも載せて
いるし、議会で各議員さん宛、ひとりづつ宛名を
かき、住所をかいた返信用封筒もいれた。

議会事務所が回答を預かってくださるということも
書面でいれているし、議会事務所の方も議員さんに
配布する際、回答を預かりますと言ってくれたとのこと。


現在のところ、すぐに回答くださった無所属議員さんの
1名からか回答がない。

もう1名、若い議員さんで前回の市会議員選挙で無所属
議員で当選した人がいるが、以前、自民党ででていたの
で、まったく回答がないのは本当は自民党に属している
のだろう。


メールアドレスを持っている議員さんを議会事務所が
把握していないので、ネットと議員さんの所へ電話を
かけて調べた。職業として議員さんやっておられるの
に、「本人がいないのでわかりません」という
あきれた答えをする人もいた。


そして、アドレスのわかった9名には提出前の3日前に
も、再度、提出日が近いというメールを送付。そして
当日の夜、返事がなかったので 
「提出できないならできないと、その旨、返信メール
ください」と書いて、再度、メールを送信。
しかしながら、まったく何の回答もない。


また、締切日の当日の夜、議員さんに提出してもらえ
るかの電話をかけたが、自民党のひとりの議員さんは
「会派でまとめるとのこと」といわれたので、どの
議員さんに聞けばいいか教えてもらい、その議員さん
に電話して留守電に提出してもらえるのか電話くだ
さいのメッセージをいれたが、2日たつが何の連絡
もなし。土曜に再度、電話したが、留守電もつながら
ない。


公明党については、ひとりの議員さんが、党で保留に
してくださいと言われているとのことだった。


また、他の党の議員さんも、留守のところが多く、
伝言や留守電にメッセージをいれたが、何の連絡も
ない。ひとりだけ、共産党の議員さんが連絡を
くださり、月曜に回収ということになったが。


月給60万円(驚き!!!)もお給料もらっている人が、仕事で
連絡も何もしないとなれば、取引はすぐに終わってしまうだろうに。

市の条例では
「第7条 市議会議員は、議会の活動状況及び市政の状況等
について、市民へ情報を提供し、説明に努めなければならない。」
ともあるのに・・・。


市会議員は市民の声より党の意向の方が大切なの
だろう。しかしながら、こんな簡単なアンケート
にさえ答えられないとは情けないし、そんな議員
に税金を費やしているのもバカバカしい。
地方レベルの議員は、やはりボランティアに
すべきだ!!ボランティアのほうがもっと効率に働いて
くれると思う。


今回、市レベルでさえ、自分の党の顔色をうかがう
というなさけない実態を知った。


しかし、ほとんどの人が 数の論理だから、選挙で
小さい政党の議員にいれたって国政で力を持つわけない
と思っているだろう。


私も多かれ少なくそう思う一人だったが、今日、
天木直人氏の「怒れ、9条」をよんでいて、
「質問主意書」というものの存在を知った。

これがあれば、党の大きさに関係なく国会議員がさまざま
な問題について情報公開を政府に求めることができる。


マスコミは、やっぱり現政府よりなので、
「質問主意書」で国民にさまざまな情報公開されて
国民が覚醒させられることを恐れて、あえてこの
法律のことを報道しないのかもしれない。


天木直人氏のブログの記事から一部転載
「質問主意書」新党を作ろう
http://www.amakiblog.com/archives/2007/03/28/


==転載開始===

質問主意書は国会法74条にもとづいて国会議員が
内閣に対して行う文書による質問である。
内閣は閣議決定を経てその答えを議長を通じ7日以内
にその議員に文書で答弁しなくてはならない。


これを有名にさせたのが鈴木宗男である。
一人政党の新党大地には国会での質問時間は割り当て
られない。
それを逆手にとって鈴木宗男は質問主意書を連発した
のだ。

残念ながら鈴木宗男の質問は外務省に対する嫌がらせ
のような次元の低い質問がほとんどであった。
だからメディアも国民もこの質問主意書の本当の重要性
に気づいていない。

しかし、もし国会議員が国民に代って政府のさまざまな
政策についてまじめな質問をし、政府を追い詰め、政府
の答えをメディアを通じ国民に情報公開したらどうか。
おそらく最も有効、かつ強力な情報公開の手段となる
であろう。

・・・

いまや国会審議は完全に空洞化している。
一方において自民党の八百長質問が延々と続き、野党の
質問に対しては、政府はまともに答えようとはしない。

共産党や社民党の弱小野党はろくな質問時間を与えて
もらえない。こんな中での国会質問は茶番である。


そんな質問を繰り返すよりも、良質で鋭い質問主意書
をどんどんと政府にぶつけ、政府の政策を追及する
ほうがはるかに効果的である。


そのためには国会議員に頼まなければならない。しかし
大部分の国会議員は政党に属しているために、必ずしも
国民の知りたい事、聞きたいことをそのまま質問して
くれるとは限らない。
しかも質問の手柄は所属政党のものになる。
これでは本物の質問にはなりえない。


だから新しい政党をつくるのだ。もっぱら国民に代って
質問主意書を政府に提出し、その答えを国民に届ける役目
を果たす国会議員を一人国会に送り込むのだ。


たとえば私が何らかの形で国会議員になったとしよう。
直ちに「質問主意書」新党を立ち上げて国民に呼びかける。
国の政策について知りたいことはないかと。
あるいは国民の中から有識者を集め良質の質問を作っていく。

そしてそれらをどんどんと政府にぶつけていってその答えを
国民に情報公開する。
国民との連絡はすべてインターネットで行えばよい。
自らのHPで公開してもよい。

既存の政党に属さないので自由に何でもできる。
国民の支持が広がれば複数の政治家を当選させることができ
るようになるだろう。


政権政党など目指す必要はない。国民の声を代弁し、どの
政党が政権をとろうとも、政府を監視し続ける「質問主意
書」政党に徹すればいいのだ。


国民の支持が広がり複数の優秀な政治家を擁するようになる
と、キャステイングボートさえ握れるようになるかも知れ
ないのだ。
これこそが私が考えるまったく新しい政党なのである。


===転載終わり===
Wikipedia 質問主意書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%AA%E5%95%8F%E4%B8%BB%E6%84%8F%E6%9B%B8


>その一方で、質問主意書制度に関し、「行政の阻害要因
となっている」との問題点も指摘されている。


>質問主意書の答弁を作成する場合、担当省庁は内閣法制局
の審査を受けねばならず、案件によってはさらに関係各省
との調整も経なければならない。


>これにより、政府部内での作業が膨大に増え、担当職員の
超過勤務手当の増加等によって国民の血税の無駄遣いと
なったり(もっとも、予算上の制約等から、その分超過勤
務手当が増えているとは限らない)、本来業務が停滞し国民
にとって損害となる、との指摘がある。

・・・

>しかしながら、諸外国との比較をしてみると、このような
日本の“文書質問”の状況は異常なものである。


>議会制度の原則では、議員が文書質問をするのは政府統制
権に基づいていて議員の当然の権利だと見なされている。
政府が国家の情報を握っている以上、それは必要に応じて
公開されなければならず、政府には議員からの膨大な質問
にも回答する義務があるとされる。


>政府に情報を公開させること、情報を得て議員活動に利用
すること、そして政府のミスを暴いて政府を追及することが
文書質問の意義とされ、議院内閣制の国の議会では活発に
利用されている。


>具体例としては、イギリスでは年間5万以上、フランスで
も両院で1万5千以上の文書質問がなされている。
これに対し日本では年間の質問主意書の件数は年間に1000
にも満たず極めて低調である。


>この状況を見る限り、日本においては文書質問が効果的に
運用されているとはとても言い難い。


>議院内閣制の諸外国に比べて、10分の1の文書質問しか
提出されていないにもかかわらず、日本の行政機関の
活動が阻害されてしまい、制限しようという議論がされる
状況はお粗末なものである。


>また質問制度の重要性も理解されているとは言い難く、
質問制度がいまだに前途多難な状況にあるというのが
日本の現状であろう。


=========
天木氏と耐震偽装の藤田氏の対談のなかに
メディアについてもでてきます。下記のYoutubeで見れます。
 

http://www.youtube.com/watch?v=_xzNOh8NNFQ


http://www.youtube.com/watch?v=0a8tp3rjnmI


http://www.youtube.com/watch?v=TGGBJRxNDQE


====================

*政務調査費アンケート内容


1.現在支給されている政務調査費の交付額について、
どう思われますか
 a)多い  b)妥当  c)少ない


2.政務調査費の支給対象について、どのようにすべき
とお考えですか
 a)会派に支給  b)会派と議員個人それぞれに支給 
c)議員個人に支給


3.政務調査費支出の領収書を公開することについては
どのようにお考えですか
 a)全面公開  b)      円以上公開  c)非公開


4.政務調査費をもちいた活動の報告書を公開すること
についてはどのようにお考えですか
(作成していない場合には作成して公開することの是非
をお答えください)。
 a)賛成である  b)反対である  c)その他


5.政務調査費による視察の報告書を公開することに
ついてはどのようにお考えですか
(作成していない場合には作成して公開することの是非
をお答えください)
 a)賛成である  b)反対である  c)その他


6.政務調査費の支出が1件ごとにわかる会計帳簿を
公開することについてはどのようにお考えですか
(作成していない場合には作成して公開することの
是非をお答えください)
 a)賛成である  b)反対である  c)その他



========
領収書添付義務がない政務調査費 大阪府議会委員は月59万円
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1621928


正しいことを言う人が不当な仕打ちを受けない社会に!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1622788


あなたの年金は大丈夫です?????
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1624937

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

日本の食の安全は??? 

最近、ミートホープのひき肉偽装事件から
食の安全がメディアでとりあげられている。

でも、どうして国内のことや米国からの輸入に
ついてはとりあげられないのだろう。


先日、ワイドショーでは中国野菜の農薬漬け
をとりあげていて、コメンテーターは野放しに
している中国政府をいっせいに非難していた。


番組では、日本の税関での抜き打ちサンプルも、
サンプリング調査している間に同じ有害物質の
はいった食品が市場にでまわっているという
のもとりあげていたし、日本政府が規制して
いる有害物質以外の有害物質もあるということ
にもふれられていたのに。


日本の食の安全はどうなの?と疑ってしまう。

少し前に、かおりさんのブログからとんでいった
つながっているこころブログの「ナイブコクハツ」
という記事によると
http://cocorofeel.exblog.jp/6988098/


JAS認証のとれた有機栽培米を作る農場での、
JAS検査後のモンサントの遺伝子組み換えの
ラウンドアップ(除草剤)が使われているという。

JAS認証は唯一、信用できると思っていたのに
この国の農業は何を信じていいやら・・・。


下記にグリーンピースのプレスリリースから
転載します。


=====転載開始=========
2007年7月4日
グリーンピース・プレスリリース


遺伝子組み換えトウモロコシMON863の
即刻回収を!

――グリーンピース、食品安全委員会・
厚生労働省・農林水産省に要求


国際環境保護団体グリーンピース・ジャパンは、
6月25日、食品安全委員会、厚生労働省、農林
水産省に対し、日本で食品や飼料として認可
されている遺伝子組み換えトウモロコシMON863は
安全性の評価が不十分であるため市場から即刻回収
するよう求める要請書(注1)を送付した。


要請書では、また、現行の遺伝子組み換え作物認可
の安全性評価システムの見直しが行われるまで
すべての遺伝子組み換え作物の認可を停止するよう
求めている。


米国大手農薬会社モンサント社の開発による遺伝子
組み換え殺虫性トウモロコシMON863は、今年3月、
フランス・カン大学などの専門家チームの研究に
より毒性が確認され、その実験レポートが、
米国専門誌(Archives of Environmental
Contamination and Toxicology)(注2)に
発表された(注3)。


同レポートでは、ラットを使った実験でMON863は
肝臓と腎臓への毒性作用の可能性があること
を明らかにしている。


日本の食品安全委員会はこの研究資料に対し、第47回
遺伝子組換え食品等専門調査会(2007年4月16日)は
検討を行い、引き続き審議を行なうとしているが、

日本では、2002年食品と飼料への使用が認可されている。

したがって、MON863が現在流通している食品に使用され
ている可能性もある。


「現行の安全性評価は、フランス・カン大学などの
専門家チームの研究結果によってシステムの不備が
露見した」と、グリーンピース・ジャパン遺伝子組み
換え問題担当の棚橋さちよは語り、


「現行の安全性評価を早急に見直し、長期間の摂取を
含めた安全性の審査が確立するまで、すべての遺伝子
組換え食品に対する認可の停止をすべきである」と
訴える。


グリーンピース・ジャパンの要請書でまた、現行の
「遺伝子組換え食品表示法」は、消費者が遺伝子組換え
作物由来の原料が使われている食品かどうか正しい
情報が得られるよう改正すべきであるとしている。


同要請書に対し、厚生労働省医薬食品局食品安全部は、
食品安全委員会の審議を待って検討する旨、
グリーンピース・ジャパンに返答している。


「現在の表示基準では、コーン油やコーンシロップ
など遺伝子組換えトウモロコシが使われている可能性が
高い原料であっても、表示の対象外となっていて、
消費者には分からない。
安全性に問題がある食品の情報は消費者に正しく
伝えられるべきである」と、棚橋さちよは語る。


グリーンピース・ジャパンの独自の調査で、遺伝子組み
換え原料を使用していない食品と使用している食品を
記載した『トゥルーフード・ガイド』は、昨年9月の発
行以来、日本中の多くの消費者からの依頼が殺到し、
増版を重ねている。


グリーンピース・ジャパンはまた、「遺伝子組み換え
食品いらないキャンペーン」(東京)などの他団体
とともに遺伝子組み換え食品表示法の法改正を求める
100万人署名活動を行なっている。


(注1)要請文 
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/documents/doc070625.pdf


(注2)米国専門誌
Archives of Environmental Contamination and Toxicology
http://www.springerlink.com/content/02648wu132m07804/?p=ea66d8e4ae5d46a6909d7756def2df7a&pi=18


(注3〕2007年3月13日付けグリーンピース・ジャパン
プレスリリース参照
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20070313_html


お問い合わせ:
特定非営利活動法人グリーンピース・ジャパン
遺伝子組み換え問題担当 棚橋さちよ 
(直通 03-5338-9809 携帯 080-5416-6507)
広報担当  村上京子
(直通 03-5338-9886 携帯 080-5088-3048)
_______________________________________________
グリーンピース・ジャパン プレスリリース
以前のプレスリリースはhttp://www.greenpeace.or.jp/press/


===転載終わり===


★遺伝子組み換え食品表示の法改正を求める
百万人署名がはじまっています。
まだの方は是非おねがいします!
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/activity/shomei


====================

なかなか変わらない:食品偽装とジェンダーギャップ
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1622412


有吉佐和子 複合汚染 Part4:火薬、肥料、毒ガス、農薬、戦争
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1607481


ファクトリー・ファーミング(工場畜産)
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=925823

ほんまもんの食べ物
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1500447


遺伝子組み換えで誰が得する?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1410801


遺伝子組み替え菜種5府県で自生
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1113920


ストップ 遺伝子組み換えナタネ汚染
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1057263


フランケンシュタイン?になる?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1043598  

category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

アジサイ、コンサート、ハス、スイレン 

まず、宇治で友達とまちあわせして、
イタリアンのヘビーなランチを食べて、
アジサイが1万株もうえられているという
三室寺へ。

歩くとちょっと遠いかもと思いながら、
京阪宇治駅からバスがでているけど、
歩いても、あっという間に着きました。
(駅員さんにきくと三室寺から歩いても同じぐらいと
のことだったし。)



去年ははじめて行ってアジサイの種類の多さに感動
したけど、
今年は雨がすくないのか、アジサイがいまいちだった
ような・・・








おおきな壺に咲いている三室寺のハス

この日はめちゃめちゃ湿気で暑くて四条で氷あずき
を食べた。
何十年ぶりだろう・・・
喫茶店のフラッペじゃなくて和菓子屋さんでの 
ふあふあな かき氷をたべるの。
でも、あっという間にとけちゃった^^


ここは友達がよくいくらしいが、祇園小石というお店
で 舞妓さんもいく老舗のお店らしい。
http://www.g-koisi.com/index.php


秘伝の黒蜜がお薦めらしい。
で黒蜜わらび餅を買ってかえった。
たべたら、わらび餅自体にも黒蜜がはいって
いて普通のわらび餅とは少し違う。
きなこと黒蜜の両方をかけてたべた。

でも、全然あまったるくも、しつこくも
なくて、ほんのり甘さでおいしかった。


この日は、友達が7時から室内楽のミニ
コンサートのチケットを予約してくれていた。
場所は旧日本銀行を改装した京都文化博物館
別館。
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_hall.html


レトロな雰囲気が大阪の中ノ島公会堂みたい。
そして、こんなところでコンサートなんて
豪州パースでお芝居見に行ったときも、古い
教会で そんな感じだった。


演奏を聴きにきているのは、おばあさん、
おじいさんから若者や子供まで。
日本のコンサートも変わってきているんだなぁ
と感じた。


パンフレットがどこかにいってみつからない
けど、たしかモーツアルトの時代の曲。
(7/15 パンフがでてきた。
京都フィルハーモニー室内合奏団
シリーズ Vol.14
〜マンハイム楽派の室内楽〜)

チェンバロ(この楽器の名前覚えた!外見から
ピアノかと思ってたから)の弾かれていた時代の曲。

チェロ(セロ弾きのゴーシュはチェロをひいて
いたのですね)、コントラバス、バイオリン、
ビィオラ、フルート、ホルン、クラリネット、
オーボエ・・・


学生時代、音楽がずっとアヒルだった私は、
クラッシックのコンサートなんて初めて!
ハイソなイメージがあるし、もしかして寝るかも
とも思っていたけど、心がゆったりするメロディー
で全然眠くならなかった。

友達は子供の頃にピアノを習っていて、最近
趣味でまた習いはじめて ピアノにかなり
癒されているみたい。私にもボケ防止に楽器を
すればと しきりに薦める友達。

それから、小さい会場だと手の動きがわかるから、
いいって言ってた。
それに、やはりプロの演奏は発表会などでの
耳が壊れそうな演奏とはかなり違うらしい。


チケットは2000円でお茶付というのも嬉しい。
こんなアットホームな感じのミニコンサート好きだな。


それから、久々に実家に帰って、滋賀県草津
琵琶湖のほとり烏丸半島の水生植物公園みずの森に
両親につれていってもらった。

お目当ては野生で群生するハスだったのだけど まだ、
花は少し早い。










でも、いろとりどりのスイレンは見ごたえがあったし、
ハスとスイレンは花が似ているから同じ仲間かと
思ってたが違うのがわかってよかった。


レンコンはハスからしかできないんだって。
それから、どちらも午前中しか花は咲いて
なくて、花の命は3,4日。

ビデオで詳しく説明していたので、時間のある人は
ビデオを見るのもお薦め!














そうそう、お金かけたわりに回っていないという税金
無駄遣いの巨大風力発電は ここにありました!
行ったとき少し回ってたけど、発電表示はゼロでした。



その後、伊吹山近くまでいったけど、あいにく
の雨で上に登れず、せっかく遠くまでいって
もったいないから、多賀大社によってかえった。
このあたりの人は、多賀大社にまいってから
お伊勢詣りをするらしい。


それから、「巧妙が辻」の山内一豊の妻、千代
の実家がこのあたりで、千代は多賀大社を信仰
していたとか。


多賀大社名物、元祖 糸切餅 見た目は飴みたい
で、素朴な甘さのおかしでした。

この日は、芽の輪くぐりがされていて、めずらしい
風景にであいました。


category: その他

cm 8   tb 0   page top

沖縄のお笑い芸人、基地問題、軍産複合体、戦争 

昨日、NHK つながるテレビ@ヒューマンで
沖縄のお笑い芸人、小波津正光さんのことが
紹介されていた。
http://www.nhk.or.jp/human/akikawa/index.html


「基地って、生活の中にあるもので、基地反対運動に参加
しているのに、基地に勤めている人もいる。
矛盾の中で暮らしている人が多い。
でも、自分の子供たちのために基地や戦争のこと
を伝えなければならない。」と
今まで語られなかったことをお笑いネタで挑戦
する小波津さん。


そんな番組を見たあと、今日、海上ヘリ基地建設
反対・平和と名護市政民主化を求める協議会から
この間送金したほんのちょっとだけのカンパに
丁寧なお礼の手紙がきた。


NO BASE2  ジュゴンの海に基地はいらない
http://sea.ap.teacup.com/henoko2/
の、活動がわかる報告つきで!


同封されていた、
辺野古沿岸案をみんなの力で撤回させよう!の
パンフから


===転載開始===
◎市民は合意していない!


私たちは9年の戦いの結果、辺野古沖への基地建設
を断念に追い込みました。ところが、日米両政府
は辺野古にこだわりつづけ、辺野古沿岸案を頭ごし
に押しつけてきました。


名護市長選挙で「辺野古沿岸案には反対であると
選挙公約した島袋氏は、政府のアメとムチの前に、

市長就任後「海上案の修正(バリエーション)
なら検討する」「安倍、豊原の陸地を回避し、
集落の上級を飛ばなければ受け入れる」と妥協を
重ね、最後は沿岸案を一部修正したV字型滑走路
案に、市民の声を聞くこともなく合意しました。


◎子や孫のため、今、立ち上がるとき!


普天間基地では宣野湾市による再三の飛行中止
要求を無視し、艦載機やヘリ機が毎日数分刻み
で住宅地域を旋回しています。

宣野湾市民は毎日、爆音と墜落の不安で苦しめ
られています。

政府は島袋名護市長や東宣野座村長などに
「安倍、豊原、松田の上空をヘリ機や戦闘機
などは飛ばない」と約束していますが、
ウソです。


額賀防衛庁長官や北原防衛施設庁長官は、国会
で普天間飛行場で実施しているタッチ・アンド・
ゴー(離着陸訓練)について「承知していない」
と答弁しています。


このような認識不足の無責任な政治家と役人たちが
沖縄を苦しめているのです。着陸専用・離陸専用は
ありえません。

・・・


米軍ヘリ事故発生地域 1972年から2004年
基地外:76% 基地内:24%

基地外ヘリ事故発生場所
住宅付近:22%、民間空港:13%
畑など:20%、空き地その他:30%
海上:13% 不明:2%


出典:「沖縄の米軍基地」2003年3月
    沖縄県基地対策室より


普天間飛行場周辺の航空機騒音

普天間飛行場周辺では、ヘリによる住宅地上空
での低空旋回飛行訓練が頻繁に行われています。

訓練の方法は、総長から夜間の間、時間に関係
なく行われ、飛行訓練の基礎といえる離発着
(タッチ・アンド・ゴー)訓練が住宅地上空で
行われています。


旋回訓練であるため、旋回地点の上空を5分間隔、
頻繁の場合は30秒間隔でヘリが通過し、1〜3時間
継続した飛行訓練を行っています。


また、普天間飛行場を離陸したヘリは、北部訓練
場、キャンプ・シュワブ、キャンプ・ハンセン
などの訓練場で空陸一体となった訓練をおこなっ
ています。そのため、早朝から深夜にかけて基地
間移動のための離発着が頻繁に行われています。


地域によっては日に100回以上の飛行が常態化し、
一部地域は、2003年度に200回以上の飛行があった
日が53日もありました。


★宣野湾市の14歳の久場さんの投稿


戦争で死んだ人たちが「基地があると危ないんだ」
と言ってくれているような気がします。

「死者がでなくてよかったね」で終わったら、
この次は、誰かの頭に落ちるのです。


一人じゃどうにもならないかもしれない。
でも、みんなが声を上げれば基地はなくなると
思います。


私が大人になったとき、子供たちに、
「私が子どもの頃は、ここにフェンスがあってね、
中に入れなかったんだよ」と、言えるようになって
いたい。

私は、基地がない沖縄を想像することができます。


===転載終わり===


米国のラムズフェルド国防長官(当時)が沖縄
にはじめてきたときに、住宅地の真上をかなり
近く飛ぶ米軍機をみて驚いてたほどだから、
よほどの航空機騒音だろう。


今日、天木直人さんをサポートするために買った
「怒れ、9条」展望社という発売ほやほやの
本で米軍再編のことがのっていたので一部
下記に転載します。


★美しい基地の国日本


>国民のしらないところで日本が米国に軍事的
に占領され、従属化されていっている。


>この在日米軍が、日本を守ってくれるために
存在するのならまだ許せる。しかし実態はそう
でない。米国の戦争のために日本の国土も予算
も日本政府の手で差し出されているのだ


★普天基地移設:米国の「いじめ」にもがく日本


>日本政府は、国民である基地住民の負担や不満
をこれ以上高じさせないように、米国の不合理な
要求をかわそうと腐心してきた。


>しかし米国の日本政府いじめはとどまるところ
を知らない。


>要求はエスカレートする一方である。米国と
住民の板ばさみになった日本政府は苦し紛れに
2枚舌を使い、国民に隠して最後は米国の要求を
のんでしまう。


>その密約がさらなる日本政府の困難をもたらす。
その典型が普天間基地移設をめぐる10年来の交渉
である。


>米国にいじめられる日本政府は、最後はもっと
弱い沖縄住民をいじめることになるに違いない。


全く知らなかったことだけど、東京のど真ん中、
六本木に米軍基地が10数年も不法占拠されつづ
けているということを天木さんが指摘している。


政府が隠そうとすることを報道しないメディアは
権力者が働く悪事を追求し明らかにする際の頼れ
る監視機関である役割を完全に放棄している。


また、出てきた久間防衛相のこまったちゃん発言。
本音がでたようだが、なぜ安倍首相は久間大臣を
かばうのだろう?

安倍の目指す美しい国、軍産複合体推進のために、
久間大臣はなくてはならない存在なのかもしれない。

今までの失言に対して容認している安倍は久間大臣に恩
をうっているのかもしれない。小泉が見放されていた
武部を引き上げた時のように。


週末、実家に帰ったら通販生活夏号がおいてあり、
クラスター爆弾のことが載っていた。
地雷など非人道的な兵器の禁止や制限を定める

「特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)の
会議に日本は自ら希望して参加しながら、積極的に禁止を
主張しなかったようなことが書いてあった。


ごるふ36さんのブログ「あるがままに」によると
http://blog.golfdigest.co.jp/user/sabu/archive/26


>地雷は今では国際法で禁止され、1997年12月
「小渕外相」がこの条約に署名した。
>1987年(から16年かけて)「小泉首相」は148億円を投資
してアメリカからクラスター爆弾を購入し自衛隊に配備した。
>今年採択された宣言には日本は署名しなかった

クラスター爆弾について
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/scrap_cluster_bombs.htm


★スポーツ報知 
「原爆投下は「しょうがない」・・・
久間防衛省大臣
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070701-OHT1T00070.htm


>これまでも久間氏の発言は何かと物議を醸してきている。
>昨年12月には米国のイラク攻撃について「政府として
米国を支持すると公式に言ったわけではない」とぶち上げ
たが翌日にはあっさり撤回。


>今年1月にも「(イラク開戦は)判断を間違っていたの
では」と疑問を呈したが、すぐ「当時閣外にあって感じた
感想を述べたもの」と釈明している。


>この一連の発言は、日米防衛首脳会談で日本側が打診し
た開催日を米がキャンセルするなど両国間にしこりを作る
一因となった。


★田中秀征の「久間防衛大臣の発言は正しい」
2007年2月1日から一部転載
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/shusei/070201_14th/index.html


>「ブッシュ大統領の判断ミス」は世界の常識
1つは、イラク戦争の正当性に関するもの。

>久間防衛相は1月24日、アメリカがイラクの大量破壊
兵器開発を理由として開戦に踏み切ったことを、
「ブッシュ大統領の判断が間違っていた」と発言した。


>「国内手続き重視すべき」は当たり前の発言
さて、久間防衛相の第2の問題発言は、1月27日、地元
長崎県での講演で飛び出した。


>それは米軍普天間基地の移設をめぐるアメリカの対応
についての発言である。


>「米国は『政府同士が決めたのだからやったらよい』
と言うが、知事がうんと言わないとできない」
(日経新聞1月28日)


>この発言も当り前のことで間違ってはいない。ただ、
「米国は偉そうに言うな」(毎日新聞同日)などの発言は
品位を欠いていていただけない。


>久間防衛相は「日本はけっこう地方分権になっている」
とも述べているから、沖縄県民の了解という国内手続きを
重視しているのだ。これも当然である。日本だけでなく、
アメリカでも、政府が外交で決めたことが議会の承認など
の国内手続きで暗礁に乗り上げることはままある。


★ブログ 恒久平和のために
「欧米との共同開発は武器輸出3原則の例外に」
久間防衛相より
http://blog.goo.ne.jp/05a21/d/20070124


==転載開始===

久間防衛大臣「武器輸出3原則」緩和すべき
と発言 久間防衛大臣は都内で講演し、日本の
武器輸出を禁じた「武器輸出3原則」について、
現在の規制を緩和すべきだとの考えを示しました。


久間防衛大臣:「開発できずに眠ってしまって
いる実態は、もったいないと思う。ミサイル
防衛技術については枠が外れたが、これは武器
といっても武器じゃないという分野に限って
広げていくとか」


久間大臣はこのように述べて、日本の軍事産業の
育成といった観点からも禁止している海外への
武器輸出を、特定の分野に限って認めるように
見直すべきだとの考えを示しました。


また、「個人的な思い」としたうえで、現在、
禁止されているヨーロッパ各国などとの武器
の共同開発についても、「日本が参加できる
ようにすべきだ」と述べました。
[2007年1月25日11時52分更新 
Yahooヘッドラインビデオニュース ]


==転載終わり===


shinakosanのブログ
WWFジャパンが米軍北部訓練場のヘリパッド
建設の中止を求める
http://shinakosan.ti-da.net/e1631906.html


米軍再編
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1610868

  

レバノンクラスター爆弾
イスラエル政府にメールを送ろう!
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=505

========
7/11追記

コメントにも書いていますが、さめさんからの情報で

インターセプターさんの 「ぬぬぬ」ブログより
「ただいま帰りました、ご主人様」  
@アキバ系コイズミ純一郎の帰任報告と慰安旅行、
"新"日米同盟なんて許さん!


より以下 一部転載
http://interceptor.blog13.fc2.com/blog-entry-571.html

>しかも日本の道路のトンネル工事の都合でヘリポートを
少しずらす際、反対側の公園を潰してヘリポートを拡幅
トンネル工事が終わっても貸した土地は返さずに、
元の土地は米軍のもの結局ヘリポートは"広がったまま"と
いう都心の怪談 東京都は公園返して欲しいといっている
ようだが、防衛施設庁のガンどもが米軍の顔色伺って
フィルタリングしているそうだ

これは天木さんの本にものっていたけど、ぬぬぬ!
六本木基地の画像までのっているので、アクセスしてください。

>小泉+安倍の下じゃさらに返してもらえない状況は
加速するこうして占領地はどんどんどんどん増えていく

>米軍駐留経費の74.5%は日本が負担、そのほとんど
が思いやり予算 過去20年間4兆7000億円に及ぶ
かつてのアーミテイジ国防次官補は「米軍駐留国の中で
最も気前がいいのは日本だ」と言った

>日本は米軍ひとりあたり年間1500万円を支払っている
2バスルームは当たり前の高待遇
兵舎?宿舎? いえいえ日本人でも羨むような住環境
快適過ぎて「本国の暮らしに帰りたくない」という者も少なくない

障害者や高齢者、母子家庭の手当てけずって、どんどん
防衛費が膨らむなんて、たまったものじゃない
愛国心という言葉を連発する安倍が自国民をイジメ、
米国にへいこらするというの おかしい!!

category: サステイナブル

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ