11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

やすらかに・・・ジェームス・ブラウン 

73歳のジェームス・ブラウンが
クリスマスに亡くなったという
ニュースをみた。
肺炎で入院して、正確な死因はまだ不明
とのこと。

今日は、ジェームス・ブラウンをしのんで・・・
もっと年かと思ってた。
でも、リズムはすごいんだぁ。

それほど彼の曲を知っているわけでは
ないけど、オーストラリアのパースで
もう、おじさんになったジェームス・
ブラウンのコンサートに
いったことがある。
小柄で、ゴリラみたいな顔だけど
すごいエネルギッシュで
歌い方もパワフル。

日本でも"I Feel Good" は
CMで使われてた。

YouTube
The Great Legend James Brown -
I Feel Good (Video Clip)
ロビン・ウィリアムスの映画
「グッドモーニング・ベトナム」
の挿入歌
http://www.youtube.com/watch?v=kuPg5wFFtkc&mode=related&search=

Living in America - James Brown
シルベスター・スターローンの
映画「ロッキー」の挿入歌
http://www.youtube.com/watch?v=5uszkUoQFkc&NR
=========

この間、NHKのBSでジェームス・ブラウン
のコンサートをしていたときに
いいなぁと思った曲の歌詞。

Artist: James Brown
Song: It'S A Man'S Man'S Man'S World
Album: Turn It Loose

This is a man's world,
this is a man's world
But it wouldn't be nothing,
nothing without a woman or a girl

You see, man made the cars
to take us over the road
Man made the trains
to carry heavy loads
Man made electric light
to take us out of the dark
Man made the boat for the water,
like Noah made the ark

This is a man's, a man's,
a man's world
But it wouldn't be nothing,
nothing without a woman or a girl

Man thinks about a little baby girls
and a baby boys
Man makes then happy
'cause man makes them toys
And after man has made everything,
everything he can
You know that man makes money
to buy from other man

This is a man's world
But it wouldn't be nothing,
nothing without a woman or a girl

He's lost in the wilderness
He's lost in bitterness

上の歌詞は下記のサイトから
http://www.stlyrics.com/songs/j/jamesbrown4607/itsamansmansmansworld207850.html

James Brown HP(英語)
http://www.funky-stuff.com/jamesbrown/
スポンサーサイト

category: その他

cm 2   tb 0   page top

♪★Happy Holiday★♪ 

天地はるなさんのブログにいくと
「大きな森の小さな家」のクリスマス。
http://plaza.rakuten.co.jp/otegami/diary/200612240000/

はるなさんによると、米国では
"Happy Holiday!"だって。
そうだよね、クリスマスは本当はキリスト教徒
のお祭りだから。

それもいいけど、テレビでみた
映画「ALWAYS 3丁目の夕日のクリスマス」
http://www.always3.jp/05/
のシーン、お金はないけどぽーっと心が
温まるシーンだったのを思い出した。

さえない小説家(吉岡秀隆)があかの
他人の古行淳之介(この子、ドラマ「僕の
歩く道」でもいい演技してる)を喜ばせる
ために、いろいろ細工をする。
サンタがやってきた時の、淳之介の表情たら。
ヒロミ(小雪らしくない役柄だけど)
のための さえない小説家とヒロミに
しか見えないプレゼントも素敵!

そんなクリスマスを沢山の子供達が今年も
体験してくれますように♪

(このケーキ、CGのクラス行ってた時に
作ったもの。それから、全然進歩してない;;)

昨日の夜、再放送の海外ドラマ「ER」
では、アフリカの何にもないエイズで苦しむ
人たちのキャンプでのクリスマスだったので、
余計に考えさせられた。

はるなさんところの、こっとんふわふわさん
が書いていたコメントも載せておきます。
「友人は子供時代家が貧乏で,あるとき
プレゼントの箱を開けたら,既に家に
あるものだったそうです。
それで楽しんだ様ですよ。
当時レタスを買えなくて,タンポポを摘んで
いたそうです。」

おまけ***
あずーるは、ドラマ「DR.コトー診療所」の
ファンで吉岡くんのファン。

最近、BSで寅さんシリーズを毎週している
のですが、この時の吉岡くん、「北の国から」
の吉岡くん、DR.コトー、比べるとおもしろい。

寅さんシリーズ、最近になってはじめて
見るけど、なんか寅さんはよき日本人
だなぁ〜と、笑いあり、人情ありで、
気に入っている。

今は亡き渥美清さん、ぶさいく
だけど、なんか魅力ある俳優さん。
=============
続ALWAYS 3丁目の夕日のクリスマス
来年11月公開だって。
http://www.always3.jp/

category: 映画

cm 8   tb 0   page top

戦争では悲しみが残るだけ・・・ 

少し前にクリント・イーストウッド監督の
映画「硫黄島からの手紙」をみた。
2部作のアメリカからみた「父親たちの
星条旗」と この「硫黄島からの手紙」の
共通のキーワードは 家族が戦地の息子に
送る手紙に書いた思い。

米国でも日本でも どの家族も息子、夫、
恋人の戦地での健康と生還を祈っている。
「硫黄島からの手紙」の1シーンで
米国の親からの息子にあてた手紙を
米国の捕虜の死後、井原剛志演じる
バロン西上官が読み上げるシーンに
涙ぐむ日本兵士たち。

兵士の誰かが「鬼畜米兵だと思って
たのに おいらの母ちゃんと同じこと
を言ってる。」

この映画では、栗林中将や1932年の
ロサンゼルス・オリンピックの馬術
競技金メダリストのバロン西という
アメリカで教育をうけた紳士の日本人で
あり、軍人がかなり美化されていたと
思う。

本当に彼らは、体罰を禁じたり、捕虜へ
治療をほどこしたりしたのだろうか。
多くの日本軍人の上官がジュネーブ
条約のことなど知らなかった時代な
のに。
ただ、栗原中将は最後になると
「敵を10人殺すまで死ぬな」と兵士に
命じるのは、やはり日本軍人としての
教育のほうが根底にあったような気がする。

(「父親たちの星条旗」では
米兵には衛生兵がいたが、日本には
いなかったのが この映画でわかる。
圧倒的な薬の量も違うだろう。)

また、戦いは「硫黄」のニオイもしないし、
蒸し暑さもあまり感じられない、
食べ物がなかったのに、蛆虫もあんまり
でてこず、悲惨さがあまりでていなかった
ような気がする。

栗林中将を演じるにあたり、渡辺謙
は実際、栗林中将の遺族に会い、お墓参り
をしたともいうから、思い入れのある
渡辺謙のアドバイスが栗原中将像にも
でているのかもしれない。

この映画でいちばん気になった存在は
二宮和也が演じたパン屋の西郷。
はじめは、二宮が健康的過ぎてあまり
ひもじさが感じられなかったが、
見るにつれてなんだか彼にぴったりな役。

はじめから、西郷は「なんで戦争なんか
するのか」とずーーーっと文句ばかり
言っていたし、ずっと「まだ見ぬ
生まれた子と妻のために、生きて帰る!」
と言っている。

「戦争がはじまって、ハムサンドを作る
とハムが没収された。その次はパン。
そして、最後にはパンの機械まで
何から何まで国はもっていきやがる!」
と言ってた言葉が印象的だった。

故郷で西郷に赤紙が来たとき、西郷の妻
が西郷を戦地にいかせたくないような事
を言った時、軍国教育を受けたおばさんが
「お国のためです。こんな誇らしいこと
はありません。」みたいなことを言ってた
こと。

それから、加瀬亮が演じた元憲兵隊の
エリート。上官に嘘をついて犬を殺さな
かったために、憲兵隊をクビになる。
上官は、国旗をあげていないからと
国民を非国民としかり、
犬の鳴き声がうるさいからと殺す。

彼は、鬼畜米兵と教え込まれていたが、
バロン西の話などを聞き、何も知らな
いのに、自分で決め付けていた自分を
恥じるのも印象的。

最近、教育基本法改正が安部自民党の大多数で
野党の反対にも関わらず、成立してしまった
が、愛国心の態度に逆らう人はこの映画の
非国民と呼ばれるような目にあうように
思えてならないのは私だけだろうか。

そして、今、自民党が成立を目指そうと
している共謀罪成立後の日本が
また映画の憲兵隊の時代に戻るのでは
ないかと思ってしまう。

中村獅童が演じた伊藤中尉は、偉そうに
栗原中将に反発するわりに、最後は情けない。
こういう人に限って、戦後生き延びて、
偉そうに戦争のことを語っているに
ちがいない。

最後に、栗原中将の緻密な戦略は、結局
多くの兵士達を過酷な目にあわせたので
はないだろうか。

もし、栗原中将が他の上官のように能力が
なかったら、兵士も あんな洞穴を劣悪
な環境下で、水や食べるものも満足にない
中、掘らずにすんだだろうし、
(5000個の穴をほったという)
すぐ負けたほうが日本兵も米兵も死者が
少なくてすんだかもしれない。

軍人の栗原中将にとっては立派な最後
だったように描かれているが、すべての
資料を燃やさせ、自決するのは許せない。
結局は、栗原中将も軍人のプライドを
選んだような気がする。

==============
下記の公式HPの日本語と英語版では
画像の使い方が違うので見比べてみる
のもおもしろい。

硫黄島からの手紙 公式HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/iwojima-movies/

硫黄島からの手紙 英語公式HP
(音楽も聴ける)
http://iwojimathemovie.warnerbros.com/lettersofiwojima/framework/framework.html

===========
「硫黄島からの手紙」Letters From Iwo Jima
電気猫さんの記事
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/43144294.html

kusukusuさんの記事
http://blue.ap.teacup.com/documentary/1013.html

===========
硫黄島からの手紙 読書
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1533991

父親たちの星条旗
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1520671

category: サステイナブル

cm 8   tb 2   page top

STOP 再処理ネット・ワーカーズ に参加しませんか? 

映画「六ヶ所村ラブソディー」を見て、
あたらめて
未来の世代の健康と財政のためにも、
平和のためにも
六ヶ所村再処理工場稼動を阻止しないとと
強く思いました。

ブロガーのみなさん、ひとりでも多く、
STOP 再処理ネット・ワーカーズ に参加お願い
します!

六ヶ所村核燃料再処理工場の稼動は来年の
夏に迫っています。

詳しくは、下記のSTOP 再処理ネット・ワーカーズ
のブログまで
http://blog.livedoor.jp/stop_saishori/archives/50050165.html

STOP 再処理ネット・ワーカーズ ただいま 90




No Nuclear Power
http://keibo4.hp.infoseek.co.jp/NoNuclear.htm

神無月好子のダメダメ日本日記
http://damedamenihon.jugem.jp/

みねお、食と農の勉強中。
http://blog.goo.ne.jp/yuanyanko/e/43e1c775dc94313986530fbdfcdeeb8a


Kayo Photo Gallery
http://blog.livedoor.jp/kayoooo/

kayophoto info
http://blog.so-net.ne.jp/kayophils/

ストップロッカショ.jp
http://www.stop-rokkasho.jp/

麻波GoGo
http://ameblo.jp/kohsign/entry-10020906752.html

keijuの館
http://www.geocities.jp/keijunakajima/

碌碌録
http://minbu.seesaa.net/article/28283087.html

そうだベケット、行こう
http://gotobecket.exblog.jp/4750277

今日、考えたこと
http://tu-ta.at.webry.info/200610/article_17.html

stop!環境破壊
http://blogs.yahoo.co.jp/hxyyn128/19656256.html

Drumer`s Life
http://blogs.yahoo.co.jp/shorta821215/1117204.html

体と地球に優しい生活〜ロハスライフ〜
http://blogs.yahoo.co.jp/ecocolo21/17481925.html

真実があるかぎり
http://blog.livedoor.jp/killercrazy/?blog_id=1872836

bed time story
http://mybed.bblog.jp/entry/316295/

晴耕雨読
http://sun.ap.teacup.com/souun/86.html

東京standard.
http://blog.livedoor.jp/tokyo0808/?blog_id=1381385

ホントのきもち
http://intermezzo2026.at.webry.info/200606/article_2.html

吾輩は猫である
http://yatyabo.blog44.fc2.com/blog-entry-136.html

カエルファーム
http://blog.goo.ne.jp/tembo619/e/aa6ab1f0402b1285a3cbf3e71c148f53

中村 雅一のblog − コノ葉は風にのって −
http://blog.livedoor.jp/sparky55/archives/50594798.html

Designcafe
http://designcafe.jp/blog/archives/2006/05/post_59.html

日本を☆あっきーらめない〜☆真実☆を探しています。
http://akky5.blog.shinobi.jp/Entry/5/

鯵、環境民俗学ヲ嗜ム
http://aji-env.com/energy/20060511204344.html

波仙人
http://leftovers.blog.ocn.ne.jp/namisennin/2006/04/85_e02b.html

生方卓の社会思想史
http://www.kisc.meiji.ac.jp/cgi-isc/cgiwrap/ubukata/cbbs/cbbs.cgi?mode=resform&id=9437&thread=on

温暖化いろいろ
http://www.janjanblog.jp/user/stopglobalwarming/stopglobalwarming/2272.html

しらの風景
http://blog.goo.ne.jp/sira-2005/e/77dd783dba735dbe080f11495443f641

アウワの響
http://blog.goo.ne.jp/auwa108/e/55f913d4cadc93efc6db4c215cd73004

情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/42b6f8b129a8622f70defa7f6f7bcb30

Time after time
http://soraemon.blog5.fc2.com/blog-entry-350.html

たかやまさちこのホームページ
http://www.mable.ne.jp/~alfalfal/

もーちゃんの部屋
http://shalomochan.jugem.jp/?eid=28

ACOUSTIC'S
http://www.geocities.jp/watabatake2000/

ことこと。
http://kotokoto.matsuoka-maki.com/?eid=475424

愛が世界で一番強いエネルギー
http://blogs.yahoo.co.jp/yu37furu/32835678.html

池谷石黒ウェブログ
http://ikegayaishiguro.blog2.fc2.com/blog-entry-556.html

★遊牧民★のメディア棒読み!
http://blog.goo.ne.jp/nakanisi-sakai/e/73d3c3f8ee7acb2c77df02f95160733b

dr.stoneflyの戯れ言
http://dr-stonefly.at.webry.info/200604/article_24.html


ユリンゴ
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ammolitering

蒼と碧の幻想
http://dorablue.blog51.fc2.com/blog-entry-289.html

再処理・プルサーマルをめぐる動き
http://fukurou.txt-nifty.com/pu2/2006/04/post_c7d0.html


ネイティブの足跡
http://lemurianotisei.at.webry.info/200604/article_5.html

7世代未来への夢  NO NUKES ONE LOVE  浄化と再生
http://blog.goo.ne.jp/kei-revolution/e/d671876d18ee82f4c3cbf27da830b023


チェルノブログ
http://chernoblog.exblog.jp/3814961

本に溺れたい
http://renqing.cocolog-nifty.com/bookjunkie/2006/04/post_d57b.html


chikoの好きなこと・・。〜大切な日々〜
http://blogs.yahoo.co.jp/chiko_o321/32430313.html

つぶやき反原発
http://h-harada.cocolog-nifty.com/nonuke/2006/04/post_c7d0.html

BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-48.html


to be healthier
http://genkininarou.way-nifty.com/healthier_life/2006/04/post_0ffd.html


伊方原発のプルサーマル問題
http://blog.goo.ne.jp/ikatanoplu/e/e44ea56c6c089eb2b2093ef44e3835c4


今日… 見た, 聞いた, 感じたこと…
http://kach.blog28.fc2.com/blog-entry-25.html

いきるもの
http://wasurenu.exblog.jp/1810777


Coffee Break
http://always-e-story.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_21ea.html

ペガサス・ブログ版
http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/2006-04-17

田舎暮らし在宅ワーカーの日々
http://blog.goo.ne.jp/akimtl1984/e/37ce8a1c5ef46f2fc4b5f45941dca042


http://hurakoko.jugem.jp/?eid=140

アソシエーショニストの広場/オルタナティヴ運動情報
http://ameblo.jp/associationists/


femmeletsの日記
http://d.hatena.ne.jp/femmelets/


かぼちゃ日和。
http://kabobiyo.exblog.jp/1784522

片桐くんのおもいつ記
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/katagiritaku/eid/292849

All Tomohirow's Parties
http://livefortoday.jugem.jp/?eid=183

一人一流 by のりちゃん
http://omura.jugem.jp/?eid=58

地球の台所*AMA
http://blogs.yahoo.co.jp/sawako_peace_gallery/2510624.html

サイケデリックマキ
http://www.psychedelicmaki.com/diary.html

GREENFIELDS
http://greenfields.269g.net/article/1998903.html

らくちんランプ
http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/3211425.html

関東風下プロジェクトBlog
http://blog.livedoor.jp/kazasimo/archives/50084856.html

辺境漁師のLOGBOOK
http://blog.goo.ne.jp/here-imt/e/c97ec8f9db5760f9ba25e4ed38014f61

スーパーカブと自転車の日々
http://blogs.yahoo.co.jp/lasa973/32955587.html

タカマサのきまぐれ時評
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/614

地球大好き!
http://blogs.yahoo.co.jp/ayammt/32536633.html

pigeon5の日記
http://d.hatena.ne.jp/pigeon5/20060412

日記はこれから書かれるところです。
http://plaza.rakuten.co.jp/sokutou/diary/200604110000/

それなりにスローライフ
http://plaza.rakuten.co.jp/mizpon/diary/200604110000/

そぞろ日記
http://miyau.cocolog-nifty.com/sozoro/2006/04/post_a536.html

ブログで囲もう! 浜岡原発
http://blog.livedoor.jp/iseley/archives/50031096.html


billabong
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1381911

越佐の海峡blog
http://blog.goo.ne.jp/turugasone/e/c305e4c753559acda4fdea44026e0f4d

*ぱいなっぷりん*
http://blog.goo.ne.jp/sos-pine/e/cf92858dc9ee9b9de8249054683ec9a8

ISL・六本木だより
http://blog.livedoor.jp/isl/archives/50530555.html


きくちゆみのブログとポッドキャスト
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2006/04/blog-post_114465965947537268.html

絶対毎日書かない日記
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/16390926.html


六ヶ所再処理工場を止めろ!!
http://ameblo.jp/sos-from-earth/entry-10011165033.html


Watermark
http://d.hatena.ne.jp/umkaji/20060409

IZAYOI吐露遺跡
http://saitoro.seesaa.net/article/16361461.html

アングラな魚日記
http://macoco.at.webry.info/200604/article_7.html

★電気猫のフォトBLOG(ネパール・神戸・地球)★
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/31359871.html

SENZA FINE
http://senzafine.livedoor.biz/archives/50395679.html

category: カテゴリ無し

cm 2   tb 0   page top

電源開発促進対策特別会計で電気代が高くなる 

六ヶ所村や原発の問題を考えるときに
税金がどれくらい使われるかも知っておく
必要があると思う。

しかしながら、一般会計とは別に特別会計
というシステムがあり、特別会計について
は、政府の予算案で触れられる事はない。

この特別会計の存在は、最近になって
やっと少しだけ、マスコミがとりあげて
いるが 国の借金が増え、無駄な税金の
支出が連日のようにニュースになっている
のに安部内閣も、野党にもメスを入れる
気配がない。
自民党の税金使いたい放題のお財布は手放し
たくないということなのだろう。

もと政策秘書で今は、民主党河村
たかし事務所勤務の
松浦武志の「特別会計への道案内
ー387兆円のカラクリー」
創芸出版2004年
http://www.geocities.jp/fwkg2534/index.html

以下松浦氏の本から抜粋

===========
はじめに 1

・・・
特別会計は、単純な歳出合計では
一般会計の約4.7倍の387兆円に達し、
1960年に比べると約109倍に膨らんでいる。
対する一般会計は約52倍の膨張だ。

また、公務員の定員も逆転現象が生じており、
平成14年度末     15年末   16年末
一般会計:約53万人
特別会計:約56万人  約26万人  約8.6万人

予算上の定員数逆転は解消され、
平成14年度末に一般会計、特別会計、政府関係
期間合わせて、約110万人いた定員も、15年度末
では、約81万人、16年度末には約63万人に
なるという計画になっている。

しかし、たった2年で50万人もの公務員が削減
できるわけはない。タネを明かせば、かつて
特別会計で運営されていた国の機関が公社や
独立行政法人になったため、予算定員に
カウントされなくなっただけの話だ。
・・・

P117 11.電源開発促進対策特別会計

電源開発促進税を財源として電源開発促進に
関する経理を行う特別会計である。
電源開発促進税は、電気料金に上乗せされて
いる税金で、16年度は3600億円ほどが見込まれ
ている。

電源立地勘定は、発電用施設(原子力、水力、
地熱、核燃料物質再処理)の設置の円滑化の
ため、施設の所在市町村などに対し、
公共用施設の整備や住民生活の利便性向上、
産業振興などにあてる交付金を交付する。

企業立地を促進するための補助や、発電所施設
の広報活動、原子力電源施設などの安全性に
関する実証実験、原子力発電施設など立地地域
の防災体制の強化などをおこなう。

電気利用勘定は、電源を効率的に活用する技術
や発電用施設の効率向上を図る技術の開発、
地熱・水力などの開発促進、核燃料サイクル技術
の開発・原子力発電施設などに掛かる安全性確保
経費などを計上。

高速増殖炉、核燃料物質の再処理に関する技術、
高レベル廃棄物の処理および処分に関する技術
の開発と研究経費、安全な廃炉技術開発のために
核燃料サイクル機構への補助も行う。


とにかく原子力推進
現在、新規の水力発電所や地熱発電所の計画は
ほとんどない。電源開発の本音は原発建設の
推進である。
電源利用勘定の開発導入促進対策費を見比べる
と、政府がいかに原子力を偏愛しているかが
わかる。

1.7倍の再処理コスト
(16年)8月末、原子力委員会長期計画策定会議
の委員を務める東京大学の山地賢治教授は、
原発からでる使用済み核燃料を再処理する場合の
コストを試算したと報道された。

使用済み核燃料の全量をすぐ再処理した場合は、
1キロワットあたり1.65円掛かるのに対し、
50年貯蔵した後に埋設処分する場合は、0.98円
だという。
核燃料の再処理コストは、貯蔵・埋設処理の
約1.7倍にもなるのだ。

その差は、約0.7円だが、東京電力の電気料金は
1キロワット時あたり約20.7円なので、約3.4%
と結構重い負担になることがわかる。
こんなに大きな負担を電力会社が経営努力で
吸収するのも困難だ。とすれば、増加コストは
電気料金の値上げに繋がる。

再処理燃料を使うメドもなかなかたたない今、
国民は、再処理を進めるために電気代があがる
ことを容認してはいないはずだ。

世界一高い電気代が、さらに値上げされる可能性
についての責任もなく、規定路線として再処理
政策を推進する姿勢は問題だ。

=========
石油が高くなったからと電気料金は値上がりして
いるが、2005年10月に値上げになったばかりか
2006年1月からさらに値上げになっている。

この特別会計に無関心で、何も言わないという
のは核燃料再処理に賛成しているのと同じ。

まず、こんな不透明な会計システムを変えなけれ
ばならないと思う。
税金使い放題、チェックなしの自民党安部政権に
NO!


参考:マクロビオティックさんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/macrobiotic/e/2feb499d2c90a00af2c29f71e6de6955

==========
再処理工場は1年間に1000個の
核爆弾を製造できる?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1513789

stop-rokkasho-petition.net 】
http://stop-rokkasho-petition.net/ja/index.php

STOP ROKKASHO(英語)
http://stop-rokkasho.org/

Stop再処理ネットワークに参加しよう!
http://blog.livedoor.jp/stop_saishori/archives/50046114.html

六ヶ所村ラブソディー
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1541404

共同アピール「私たちは、六ヶ所再処理工場を
動かさないよう訴えます。」 電気猫さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/43283788.html

==========
2007年1月5日追記
法令データのサイト
電源開発促進対策特別会計法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S49/S49HO080.html

category: サステイナブル

cm 5   tb 0   page top

中立は賛成派なんだって・・・ 

今、全国各地で自主上映されている
ドキュメンタリー映画
「六ヶ所村ラプソディー」(文化庁提供)
をミニシアター 大阪・阪急十三の
第七芸術劇場でやっと見ることができた。

画面は、青い空。
チューリップ畑、緑のたんぼ。
厳しい波の日本海、冬の雪景色。

自然と対照的(威圧的にも見える)、
のどかな田園風景ににつかわしくない
建物がいきなり現れる。
これが、六ヶ所村核燃料再処理工場。
六ヶ所村に住む人はたった12000人。

「再処理」工場といえば、
ただ単にゴミをリサイクルして
いるようなイメージで聞こえがいい。

実際、映画の中で六ヶ所村の高校生が
インタビューに答えていたが、
「ゴミかなんかの再処理でしょ。」と
その工場が扱う危険物質について
知らない。

全国のゴミ処理場も環境センターなんて
名前で呼ばれているところもある。
この呼び方自体、政府の都合のよいように
まやかしの手助けをするものだと思う。
(米国のハンフォード再処理工場の記事
でもおなじように「再処理」という
まやかし言葉を使っているというの
があった。)

この工場の建設を請け負う建設会社の
社長は、日本原燃の情報だけを信じている。
お金もうけになるから、従業員や周辺住民
の健康被害への危険性など考えたくないの
だろう。

工場のクリーニングの仕事をする会社の
社長も同じ。
それから、「もう決まったことだから
しょうがない」という人もいた。

鎌仲監督が、六ヶ所村の公民館で無料で
この映画上映会をしたのだが、誰も見に
きてくれなかったと言われていた。

私は、この映画を見に行く前に
「地元の人は なぜもっと反対しないの
だろう。」と思っていた。
しかしながら、この映画をみて権力とお金
(特別会計から拠出されるお金の流れが
不明瞭な税金)を使えば、政府は地元を
押さえるのは簡単というのがわかった。

これは、六ヶ所村特有の問題ではなく、
沖縄の基地問題も含め、地方でおこって
いることである。

映画では、イカ釣り漁でさかえた泊漁港
の反対派と機動隊のやりあいの模様が
あったが、こんなこと全然知らなかった。

ブックレットによると
「1986年6月におこなわれた工場建設の
ための海洋調査では、400人の機動隊と
海上保安庁が出動して港を封鎖し、
海にでようとする反対派漁民と真っ向
からぶつかる事になる。
逮捕者も出たこの争いは「泊沖海戦」
とまで呼ばれた。」

当時は経済絶好調のころだろう。
地方でおこっていた政府にとって不都合
なことを全国に知らせかなかった大手
メディアの政府よりの姿勢が腹立たしい。

また、16000人の村に、400人も機動隊が
やってくるなんて、どんな威圧だろう。

その時、泊漁港の反対派活動の中心的
役割をしていたおじいさんは、経済的
理由から だんだん反対派が推進派に
懐柔されていき、おじいさん自身、今も
反対しているが、子供や孫に迷惑になる
からと言われていた。

都会から故郷に戻り、チューリップ畑
で自立した生計をたてながら反対運動を
している菊川さん。

そして、風下の村で無農薬のお米を
作るおばあさん。
六ヶ所村再処理工場からの煙が風下の
自分の作る農作物に影響がでる不安を
隠せない。

そして、お得意さんにも正直にそのこと
を伝えるが、やはり消費者は離れていく。

印象的だったのは、このおばさんは、
再処理工場について
「ずっと私は中立でいいと自分にいい
きかせていました。

でも、ある先生の勉強会で
中立という事は、行政が悪いとか誰が悪い
とかぶつぶつ言っていても、結局は
今起こっていることを認めている、
賛成しているということなんですよ。

と先生から言われはっと目がさめました。」
みたいなことを言われていたこと。

それから、この映画では、英国、
セラフィールドの再処理工場のことも
取り上げられていた。そこは、もともと
核兵器工場だったのだ。
ここも、のどかな田園地帯で、かつては
地元のビーチもにぎわっていた。

その住民のおばさんの話で、
「皆、自分が健康な間は誰も文句を
言わないわ。でも、健康被害が現れ
はじめると、みな、とたんに文句を
いいはじめるの。」
ということを言われていた。

また、セラフィールドの再処理工場は稼動
には5000億ドルかかるということで、予算
面から断念になった。

今は情報の時代なのだから、健康リスク
は予測できるだろうし、原発関連施設に
関しては健康リスクに掛かる費用もコスト
に入れるべきだ。

日本の原発関連の費用は、電源開発促進
対策特別会計で処理され、お金の流れ
が明らかにされていないのも、政府が大判
ぶるまいできる理由の一つだろう。

また、セラフィールドの対岸のマン島
自治区の猟師は、その汚染にもっとも敏感。
猟師も環境汚染をリサーチすべきだと
いっていた。

英国の場合、人体に与える魚の放射能レベル
の基準が、魚をあまり食べないということで
日本の基準の3倍になっているそうだ。

また、原発の核廃棄物は陸路で六ヶ所村に
輸送される。そのときの危険性は相当高い
だろう。

そして、リサイクルしても
グリーンピースのHPよると
「プルトニウムは1%
使用済み核燃料から取り出してまた使うのは、
使用済み核燃料の中に1%しか含まれていない
プルトニウム。

しかも、取り出したプルトニウムをウランと
まぜて使った後は、もう、プルトニウムを
取り出す施設はありません。

残ったウランには使い道がなく、東京電力
株式会社は「資産価値ゼロ」としています。

再処理することでますます増える核のゴミ
リサイクルの目的は「ゴミの減量」のはず。
ところが、使用済み核燃料からプルトニウム
を取り出すことで、そのゴミの体積は再処理
せずにそのまま貯蔵しておくよりも大量に
増えます。」

行き場のない危険な核の廃棄物、電気のある
のは当たり前と考えている私達。
廃棄物のことは、地方にまかせて、処理
方法も、知らん振りするのではなく、
もっと省エネなどで供給を元から減らす
ようロハスなライフスタイルを
実践しないと。
その為にも、そんなライフスタイルに変える
ような社会システムの変換は欠かせないもの
だと思う。

2007年の夏の本格稼動までに、
ひとりでも多くの人に六ヶ所村再処理工場
のことを知ってもらって、
なんとか阻止したい!

この日は、初日ということで、鎌仲監督の
舞台挨拶もあり、お得感もあり、
監督自身の「ヒバクシャ」という本や

富田貴史さんの
「わたしたちにつながるいのちのために」と
いうブックレット、
ブログ
http://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/index.html

そして もちろん
六ヶ所村で運動をつづける菊川さんの
花とハーブの里の絵葉書まで購入した。

六ヶ所村で運動をつづける菊川さんの
花とハーブの里
http://www.r66.7-dj.com/~ushigoya/tyu-rippu.htm

==========

英セラフィールド再処理施設で深刻な
放射性液体漏れ事故―どうして
マスゴミは報道しない?
http://hideyukihirakawa.com/blog/archives/200505/210848.php
===========
六ヶ所村の再処理工場は、2007年の夏から
本稼動を始める予定になっているが、
この工場から排出される高レベル
放射性廃棄物の行方は、いまだに決まって
いない。

現時点では、この廃棄物の処分方法は、
地層処分という方法で進める方針になって
いる。

地層処分とは、放射能の影響が緩和される
数百万年もの間、地価1000mに埋めておくと
いう処分方法。

この方法では、世界のどこかの地域に、
いつ放射性物質が土壌に染み出すかも
分からず、地下水に混入するかも
わからないような廃棄物を何千年もの
遠い未来にまで残し続けることとなる。

その土地が地層処分に見合った土地かどうか
を地図などで調査する「文献調査」に応じる
自治体には、現時点で年間10億円の交付金
がはらわれることになっている。

(六ヶ所村)工場の本稼動が始まれば、
工場からは年間800本ほどの高レベル放射性
廃棄物が生み出され続けることになる。


下記は、ブックレットより

「岐阜県瑞浪(みずなみ)市には
「超深地層研究所」という施設があります。

この施設は、高レベル放射性廃棄物の地層
処分のための研究施設で、地下1000mの
ボーリング調査や実際の処分地と同じサイズ
の坑道を掘って色々な研究が行われています。

この研究者の事業者は
「処分場にするのではなく、研究するだけ」
といいながら作業を進めていますが、

瑞浪市と隣接市町村に原発を誘致したのと
同じ評価で交付金が支払われている現状や、
事故やトラブルを隠そうとする事業者の体質、
研究所の建設計画がもちあがった時点から
住民の声を無視していた自治体や事業者の
姿勢を見るにつけ、何をどこまで信じたら
いいか分からない状況が続いています。」

===========
★六ヶ所村ラプソディー
大阪・阪急十三 第七芸術劇場
http://www.nanagei.com/
1月5日まで

六ヶ所村ラプソディー公式HP
(全国での上映スケジュールが
 みれます)
http://rokkasho-rhapsody.com

公式ブログ
http://rokkasho.ameblo.jp/

==========
核燃料リサイクルって何よ!
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/plutonium/factsheet/hatan_html

再処理の問題点
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/stoprecycle/notes_html

六ヶ所村再処理工場とは?
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/plutonium/rokkasho/

電源開発促進対策特別会計で電気代が高くなる
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1541406

共同アピール「私たちは、六ヶ所再処理工場を
動かさないよう訴えます。」 電気猫さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/electric_cat2003/43283788.html

category: 映画

cm 6   tb 1   page top

トヨタの前に赤信号なし? 

前に北米トヨタのセクハラ問題を
記事に書いた。

今日、トヨタの海へ汚水排水のニュース
があったので、トヨタのことをグーグルで
検索してみた。

でてくるでてくる・・・不祥事。
テレビで私の好きなエコ番組「素敵な
宇宙船地球号」はトヨタの提供なのに・・・
http://www.tv-asahi.co.jp/earth/

トヨタのHPでは
「トヨタは、「社会から信頼される良き
企業市民」となることを目指し、また
豊かな社会づくりとその持続的な発展の
ためグローバルで社会貢献活動に取り
組んでいます。」と
環境や社会貢献に力をいれている
ようなのに、やっぱり企業イメージに
騙されてはいけない。
http://www.toyota.co.jp/index.html

トヨタの会長であり、当時、経団連の
会長でもあった奥田氏は談合についても
「談合はなくなりませんよ。」という
ような発言をしていたのは、トヨタ自体が
そんな官癒着の企業体質なのだろう。

また、トヨタは、民放にとって最大
スポンサーなので、トヨタ批判のニュース
は報道しないようにマスコミに圧力をかける
のも簡単だろう。

世界2位の日本が誇る多国籍自動車メーカーの
実態は素直に日本人として誇れるものでない。

================
横浜港に強アルカリ性汚水排水容疑、
トヨタを書類送検
12月14日14時37分配信 読売新聞

強アルカリ性の工事排水を横浜港に
排出したとして、横浜海上保安部は
14日、トヨタ自動車(本社・
愛知県豊田市)と、子会社のトヨタ
T&S建設(同)の工事長(56)
を水質汚濁防止法違反の疑いで
横浜地検に書類送検した。

 調べによると、トヨタ自動車と
工事長は、横浜市金沢区鳥浜町の
トヨタ自動車横浜事業所で整備
工場の新設工事をしていた
6月23日から7月5日までの間、
ガソリン貯蔵タンクを埋めるため
に掘った穴からわき出た強アルカリ性
の汚水少なくとも195リットルを、
横浜港に排出した疑い。
トヨタT&S建設が施工していた。

汚水は水素イオン指数(pH)が
最大12・7あり、同法に基づいて県が
定めた基準の5・8〜8・6を大きく
上回っていた。
横浜海保によると、わき出た水が、
穴に流し込まれたコンクリートと
混ざって化学反応を起こし、
アルカリ濃度が高くなったらしい。

===================
検定問題漏えい/
大トヨタゆえ責任は重い
2003/12/04 神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu/031204ja22930.html

トヨタ直営販社の不祥事
≪週刊東洋経済10/4号より要約≫
http://eri.netty.ne.jp/honmanote/comp_eco/2003/1009.htm
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu/031204ja22930.html

==========
フィリピントヨタ労組を応援する会の
HPより
http://www.green.dti.ne.jp/protest_toyota/other/061001hokoku.htm

多国籍企業の世界展開は日本の労働者にも
苛酷な現実を作り出している。
今トヨタは連続3年の一兆円の利益あげて
いるが、止まらないリコールと次々と
暴露される不法行為の中でのたうっている。

この一兆円を越える利益とリコール拡大・
一連の不法行為は完全に結びついている。
トヨタの一兆円の利益を生み出したのは、
トヨタグループにおける超過密・長時間
労働と3分の一を超える非正規労働者の
拡大と不法行為である。

この間のトヨタの利益拡大はトヨタ本体と
下請企業に人件費が2分の1から3分の1
の非正規労働者を導入したことによって
もたらされたものである。
そしてこの非正規労働者の導入は構造的な
不法と一体であった。

トヨタは2001年と2003年に
サービス残業で厚生労働省に摘発され
たが、現在もQCの小集団活動などを労働者
の自主的活動であり、残業ではないとして
サービス残業を強制し続けている会社で
ある。

このような不法企業であるトヨタの下請け
では文字どおり不法のオンパレードである。
違法請負、違法派遣から始まって残業割増・
社会保健・年金未払い、有給休暇不支給、
労災隠し、違法解雇、そして研修生実習生
に象徴される強制労働が続く。
それに抗議すればただちに解雇される。
・・・

フィリピントヨタ労組を支援する会
http://www.green.dti.ne.jp/protest_toyota/

==============
アクセス・ジャーナルより

リコール王・トヨタ “口止め料”日本一の威力
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=470

トヨタと国交省の“共犯”示唆する
「社長会見なし」
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=481

リコール王・トヨタ 欠陥車率はホンダが
80%で首位 大手3社、過去5年半で
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=495

==========
「トヨタの正体:
マスコミ最大のパトロントヨタの前に
赤信号はないのか」
著者: 横田一 /佐高信
出版社: 金曜日
目次】
1 クルマ雑誌が書けないトヨタ車の評判
2 偽りのプリウス神話
3 マスコミという壊れた信号機
4 「小泉圧勝」劇をつくった奥田会長
5 税金を食いものにする政商
6 トヨタ生産方式で病む社員
7 外国人が支える企業城下町
8 誕生した闘う組合
9 豊田市がデトロイトを超える日
**この本は是非読まなくちゃ。

============
セクハラはやめて!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1402220

イメージより中身
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1415877

=============
12/15追記
今、エコファンドというのはあるけど、
社会責任ファンドを扱う証券会社がでてくれば
こんな企業ももっと真剣にCSRに取り組むと
思う。

エコファンドと社会責任ファンド
http://www.ceres.dti.ne.jp/~alt97/kankyo/ecofund.htm

category: サステイナブル

cm 4   tb 1   page top

769円じゃなくて、769億円。郵政選挙って何だった? 

週刊朝日によると、2005年衆議院の郵政選挙に
使われた税金、769億円。

自民党造反議員の復党でさらに政党助成金
2億5千万円。

郵政選挙で刺客候補者たちは、大臣級の
予算を中央から地方へ約束している。

これらすべては、私達の納めた税金(所得税、
消費税、ガソリン税などなど)から支出される。
郵政造反議員が自民党に復帰することより、
こちらの方が問題だと思う。

JAPANシステムの偽装と崩壊:幸せを奪われた
「働き蟻国家」日本(徳間書店)
カレル・ヴァン・ウォルフレン、
ベンジャミン・フルフォード共著では
ベンジャミンが、下記のように書いている。

*****
P233
・・・
国の財政赤字についても、正式に発表された
800兆円という数値より、実際には大きい額
であると見られています。・・・

郵便貯金の340兆円のうち、140兆円が国債と
いう形で政府に渡っていますが、残りの
200兆円もまた政府にわたっています。

800兆円に200兆円を足すだけで、すでに1000兆円
です。しかも、この額は年間80兆円ずつ増えて
います。

ということは、5年で破綻するということです。
本来なら、これが選挙の焦点になるはずなのに、
タブー視されたせいで、この問題が選挙戦で
語られることはありませんでした


11年後に予定されている郵政事業の民営化は、
そのときの状況をみて、場合によっては中止
するという特別条項があるため、実現するか
どうかはわからないのです。

*****

政府、官僚、公務員の税金は使い放題。
役に立たない金食い虫公共事業で将来の
世代へ借金をいくら作って、同時に、環境
や納税者の健康を害するような政策をとって
も、説明責任があるはずなのに、ひたかくし。
そして、誰も責任を問わない。
問題のある政治家も忘れた頃にゾンビのように
よみがえる。

かたや、多くの一般庶民はリストラ、非正規
雇用で低賃金長時間労働をしいられ、貧困
のサイクルから抜け出せない。
また、高齢者なのに生きるために、働かざる
終えない人もいる。
本当に介護が必要な多くの高齢者や障害者が
サービスを受けられないのも事実。

数千万、数億の税金を無駄に使っても、公金横領
しても、逮捕されない政治家や官僚たち。
裏金は返却すれば問題解決というのはおかしいし、
タウンミーティングのやらせ問題で、安部首相が
たった30何万円の3か月分だけを責任をとって
給与をもらいませんだって。
それなら、給与をもらって、システムの抜本的
解決するほうがよっぽど政治家として責任を
とることになると思うのだが。

一般市民なら、たった数十万の横領で刑務所入り
でもしたなら、出所後、なかなかまっとうな生活
ができない。

================
1億円札束の重さ:
タバスコさんのブログによると10キロ
http://www.mypress.jp/v2_writers/tabasco/story/?story_id=1535406

ということは、1兆円で100トン
大型クレーン車の重さは約10トン
それが10台
800兆円って大型クレーン車8000台
うぅぁあーーーーーーーー
それ以上の赤字が、年間800台づつ増える?!

================
★教育基本法改正阻止サイバーアクション
http://www.hyogo-kokyoso.com/webmail/kyoikukihonho1.shtml

★ Say“NO”to 共謀罪法案 サイバーアクション
http://www.greenpeace.or.jp/info/features/civil_liberty/cyberaction/?cyber
===========

復党問題 有権者はかやの外?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1531017

category: サステイナブル

cm 6   tb 0   page top

8時に学校へ行きます♪ 

タイトルは、下記の英語の日本語訳。
I go to school at 8 o'clock.
みんな中学校で習う文章。

ところが・・・・
何十年も間違えたニュアンスをインプット
していたことが昨日の夜、わかった。
がぁあぁーーーーーーーーーーーーーん!;;

昨日のNHK「新感覚☆キーワードで英会話」
(再放送)でtoのキーワードをとりあげていた。
この番組、春の再放送シリーズだけど、何度も繰り返し
見る価値あり。(時々、見忘れるときもあるので)

I go to school at 8 o'clock.
この文章には8時に学校に着くというニュアンス
がはいっている。
8時に家を出るのではない。

toのコア・イメージは、対照に向き合ってで
face to face(向き合って)や
key to the door(ドアにあう鍵)

コア・イメージがわかれば、下も簡単。
It's five to seven. 
7時(に対して)5分前。

これ、昔、アメリカでホームスティしていたとき、
友達から
"I will pick you up tomorrow at quarter to 9."
と言われた。
その朝、待てども待てども友達がこないので
もしかして10:15のことだったのかなぁと不安
になったことを思い出す。

今、下記の「新感覚☆キーワードで英会話」の
公式HP行って、これまたビックリ!!!
こんな価値のあるプログラム内容を無料で
ネット配信しているなんて・・・
これをEラーニングでマスターすれば、学校
の英語の授業なんて不必要かも。
http://www.nhk.or.jp/shinkankaku/flash.html

お気楽英語学習番組
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1382355

=============
おまけ:国際派をめざす人、すでに国際派の人へ

自民党は 教育基本法改正、防衛省昇格、国民投票、
共謀罪を通そうとしています。

今年の通常国会はあと残す所わずか。
12月13日(水)からがこれらの問題の審議の山場です。
一人でも多くの方に下記の活動に協力していただける
ようにお願いします。

★教育基本法案の徹底審議を求める
緊急賛同署名

「公述人・参考人として教育基本法案の徹底
審議を求めます」市民緊急賛同署名は以下で
受け付けています。

第一次集約:12月13日(水)午前10時
(現在、12時過ぎで、
 なかなかつながりませんが・・)
http://www.stop-ner.jp/#petition1209

★イエロー運動参加しませんか?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1537115

★教育基本法改正阻止サイバーアクション
http://www.hyogo-kokyoso.com/webmail/kyoikukihonho1.shtml

★ Say“NO”to 共謀罪法案 サイバーアクション
http://www.greenpeace.or.jp/info/features/civil_liberty/cyberaction/?cyber


==========
12月13日ヒューマンチェーン、
15日院内集会へのお誘い
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1538627

共謀罪、教育、環境問題・・・
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1535051







category: その他

cm 4   tb 0   page top

12月13日(水)ヒューマンチェーン、15日(金)院内集会へのお誘い  

=============転送歓迎=========
Date: Mon, 11 Dec 2006 10:44:13 +0900
From: "Greenpeace Japan"
Subject: [Cyberaction] 共謀罪の成立ストップ、
いよいよ山場へ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
共謀罪の成立ストップ、いよいよ山場へ!
院内集会とヒューマン・チェーン(人間の鎖)
へのお誘い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 臨時国会の会期末が今週いっぱいと迫り、
政府・与党は力づくでも共謀罪を含む4大悪法案
(教育基本法改正・防衛省昇格・国民投票・
共謀罪)を通そうとしています。
安倍首相の東アジアサミットからの帰国が
早まったために、延長国会ではなく今週中が
山場になりそうです。

 話し合うことさえ犯罪になり、市民活動の
息の根を止められかねない共謀罪法案の廃案
を求めてきたグリーンピース・ジャパンは、
12月15日(金)に「共謀罪法案反対NGO
・NPO共同アピール 」のグループとともに、
今国会最終日ぎりぎりの院内集会を共催します。

また、13日(水)には「第4波ヒューマン
チェーン」(人間の鎖)にも参加します。
前回の第3波は3000人集まり、
第4波は1万人をめざしているそうです。
今週、どれだけ大きな反対の意思を示
せるかが、法案のゆくえを決めるでしょう。

 手軽にできる「Say“NO”to 共謀罪法案
サイバーアクション」に加えて、ぜひ13日の
ヒューマンチェーンと15日の院内集会にも
ご参加ください。

グリーンピース・ジャパン事務局長
星川 淳

★ Say“NO”to 共謀罪法案 サイバーアクション
http://www.greenpeace.or.jp/info/features/civil_liberty/cyberaction/?cyber

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12・13 キャンドル・ヒューマン・チェーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<夜は冷えます。
 くれぐれもあたかくして来てください。>
http://www.labornetjp.org/news/2006/1165455018613staff01/
教育基本法改悪・少年法改悪・防衛「省」・
改憲手続き法・共謀罪新設反対!

■とき
 12月13日(水)午後5時集合
 午後5:00〜6:30 キャンドル・ヒューマン・チェーン

■ところ
 参議院議員会館前
 http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm

■コール&リレートーク
 呼びかけ人&国会議員など

■共催
・教育基本法「改正」反対市民連絡会
・子どもと教科書全国ネット21
・子どもの育ちと法制度を考える
 21世紀市民の会 (「子どもと法・21」)
・「子どもたちを大切に…今こそ生かそう
 教育基本法」全国ネットワーク
・許すな!憲法改悪・市民連絡会
・共謀罪の新設に反対する市民と表現者の
 集い実行委員会

■問い合わせ先
 高田(tel:03-3221-4668 
    fax:03-3221-2558)
 東本(tel:090-1859ー6656)
 日本消費者連盟(tel:03-5155-4765 
         fax:03-5155-4767)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12・15 共謀罪の新設に反対する市民と
    表現者の院内集会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■とき
 12月15日(金)12:30〜14:00

■ところ
 衆議院第二議員会館第三会議室
(参加者には玄関で入場券を配布)
 http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm

■発言
 国会議員
 参加NGO・市民団体など

■共催
共謀罪法案反対NGO・NPO共同アピール
共謀罪の新設に反対する市民と表現者の
集い実行委員会
共謀罪に反対するネットワーク

■連絡先
 アムネスティ・インターナショナル日本
 Tel: 03-3518-6777 Fax: 03-3518-6778
 反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)
 Tel: 03-3568-7709  Fax: 03-3586-7448
 mail: imadrjc@imadr.org
 日本消費者連盟 Tel: 03-5155-4765

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【遺伝子組み換え問題キャンペーン情報】

★ サイバーアクション「森永製菓さん、
遺伝子組み換えゼロのお菓子をつくっ
てください」
12月17日締め切り ぜひご参加を!
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/cyberaction/morinaga_html?cyber
お寄せいただいたメッセージ
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/gm/cyberaction/morinaga_card/?cyber

★ 『トゥルーフード/ガイド』で遺伝子
組み換え原料を使用しているかどうかを
チェック! (無料で配布中)お申し込みは
http://www.greenpeace.or.jp/s/gm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グリーンピース・ジャパン
http://www.greenpeace.or.jp/
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿 8-13-11 NFビル2F
Tel. 03-5338-9800 Fax. 03-5338-9817
_____________________________________________________
サイバーアクション・ニュース以前のメールは
http://greenpeace.or.jp/pipermail/cyberaction-news/2006/date.html
===============================

当日、現地にいけない人は
イエロー運動に参加しませんか?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1537115
==============
12月18日追記
このブログを読んで協力してくださった方
ありがとうございましたm−−m

ヒューマンチェーンには4000人、あと全国から
署名も沢山集まり多くの人が自民党議員に声を
届けたのにもかかわらず、郵政選挙でとおった
自民党議員の数の論理だけで、
こんな大切は教育基本法改正が15日に成立して
しまいました。
また、同日、防衛省に格上げ法案も成立。

憲法改正、共謀罪とつづくので、是非、阻止
しなければなりません。

また、次の内閣で教育基本法もとに戻す運動を
しないといけませんね。

category: サステイナブル

cm 5   tb 0   page top

イエロー運動、参加しませんか? 

イエローはテルの好きな色です。
私の今お気に入りのドラマ、SMAPの草薙
くん主演「僕の歩く道」のテルの好きな色。

テルの口調で・・
「テルは動物園の飼育係です。」
テルはいつも黄色い服をきています。
「約束です。」
  テルは約束を絶対に守ります。
「たくさんできるじゃなくて、できることを
せいいっぱいやるの。」

自閉症のテルは、まわりの人たちに
忘れていた大切なことを気づかせてくれます。

黄色、太陽のひだまりのようで、いつも元気を
あたえてくれる私の好きな色の一つです。

草薙くんの演技はすごいなぁと思います。
映画「レインマン」のダスティン・ホフマン並!

ところで、教育基本法の改悪が人数の多い
与党だけで、とおされようとしています。

教育基本法が改正されれば、今でさえテルのような
人に理解のない社会なのに、テルのような人や外国
人はもっともっと阻害されかねません。
政府に都合のよい人に教育しようとしているのです
から。

教育基本法の改正を阻止するために
イエロー運動がはじまっています。
http://www.stop-ner.jp/061127seimei.htm

私は、このブログでイエロー運動に参加します。
で、下記の絵をかきました。


**この画像、もし気に入られたらイエロー運動に
遠慮なくコピペして使ってください。

下記は教育基本法「改正」情報センターの
HPよりお知らせです。
=========転送歓迎==========
●○第4波 キャンドルヒューマン・
チェーンやります!○●

共同通信(12/7)記事によれば、与党は、
11日(月)参考人質疑
12日(火)中央公聴会
14日(木)委員会での総括質疑・採決
15日(金)参院本会議での採決
を予定しているようです。

category: サステイナブル

ふたたび、動物たちの命を粗末にしないために! 

今、テレビのニュース番組ZEROで、
「ガス室の犬達」というタイトルで
飼い主のいない行き場のない保健所
に送られた犬たちが、3日後にガス室
で処分されるというのをしていた。

全国で唯一、カメラ取材を受け入れた
福岡の保健所のガス室の様子が報道
されていた。

真新しい無機質な雰囲気のガス室で
死を待つ(ワンちゃんは運命を
わかっているのかいないのか・・・)
あまりにも可愛い元気な子犬たちが
沢山映っていたのはショック。

ここの獣医さんは、犬達が一匹でも
死ななくてすむようにHPで保健所に
送られたきた犬(猫も)情報を公開し、
飼い主に戻るよう働きかけている。
http://wannyan.city.fukuoka.jp/

そこで、以前にもブログにのせたことがある
のですが動物を守るために活動している
a-ma-o-toさんから教えてもらった署名活動、
一人でも多くの人に協力してもらえるよう
に再度、下記に載せます。

現行の「狂犬病予防法」の拘留期間
を2週間に延長し動物を保護し飼い主
へ戻すよう改正についての署名活動を
アニマルポリスがされています。

動物たちの命を助けるために、一人でも
多くの人に署名お願いします。
詳細は下記のHPまで
http://www.animalpolice.net/yobouhou/index.html

ついでに、この前、「ムーブ」で取り上げて
いた動物関連トピック。
広島のドックパークの経営破たんで置き去りに
された犬たちをボランティアで助けようと
メディアを使ってアピールした大阪の
アーク・エンジェル
(私の知り合いがボランティアしている
ちゃんとした川西の動物愛護団体アーク(ARK)
とは違うので間違えなく!)
という団体の寄付の呼びかけに全国から
かなりのお金が集まった。

しかしながら、この寄付金と寄付された物資
の行方が不明瞭だということ。
狂犬病ワクチンなどは獣医協会が無料で提供
しておりドックパークでの光熱費などは、
すべて破綻しかけの企業もち。
(アーク・エンジェルの代表が半ば脅しの
 ように頼んだようだ。録音テープが
 のこっているとのこと。)

そして、何百人(いっていたと思う)もの参加
ボランティアはもちろん無給。
広島以外から参加したボランティアは交通費も
自分たちのお金で参加。
また、この団体の代表は、他の動物愛護団体
からの共同サポートを全て断っていた。

インタビューで代表は使途は明確にする
ような話だったが・・・・さて・・・

=========
動物たちの命を粗末にしないために
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1437761

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

ふたたび、動物たちの命を粗末にしないために! 

今、テレビのニュース番組ZEROで、
「ガス室の犬達」というタイトルで
飼い主のいない行き場のない保健所
に送られた犬たちが、3日後にガス室
で処分されるというのをしていた。

全国で唯一、カメラ取材を受け入れた
福岡の保健所のガス室の様子が報道
されていた。

真新しい無機質な雰囲気のガス室で
死を待つ(ワンちゃんは運命を
わかっているのかいないのか・・・)
あまりにも可愛い元気な子犬たちが
沢山映っていたのはショック。

ここの獣医さんは、犬達が一匹でも
死ななくてすむようにHPで保健所に
送られたきた犬(猫も)情報を公開し、
飼い主に戻るよう働きかけている。
http://wannyan.city.fukuoka.jp/

そこで、以前にもブログにのせたことがある
のですが動物を守るために活動している
a-ma-o-toさんから教えてもらった署名活動、
一人でも多くの人に協力してもらえるよう
に再度、下記に載せます。

現行の「狂犬病予防法」の拘留期間
を2週間に延長し動物を保護し飼い主
へ戻すよう改正についての署名活動を
アニマルポリスがされています。

動物たちの命を助けるために、一人でも
多くの人に署名お願いします。
詳細は下記のHPまで
http://www.animalpolice.net/yobouhou/index.html

ついでに、この前、「ムーブ」で取り上げて
いた動物関連トピック。
広島のドックパークの経営破たんで置き去りに
された犬たちをボランティアで助けようと
メディアを使ってアピールした大阪の
アーク・エンジェル
(私の知り合いがボランティアしている
ちゃんとした川西の動物愛護団体アーク(ARK)
とは違うので間違えなく!)
という団体の寄付の呼びかけに全国から
かなりのお金が集まった。

しかしながら、この寄付金と寄付された物資
の行方が不明瞭だということ。
狂犬病ワクチンなどは獣医協会が無料で提供
しておりドックパークでの光熱費などは、
すべて破綻しかけの企業もち。
(アーク・エンジェルの代表が半ば脅しの
 ように頼んだようだ。録音テープが
 のこっているとのこと。)

そして、何百人(いっていたと思う)もの参加
ボランティアはもちろん無給。
広島以外から参加したボランティアは交通費も
自分たちのお金で参加。
また、この団体の代表は、他の動物愛護団体
からの共同サポートを全て断っていた。

インタビューで代表は使途は明確にする
ような話だったが・・・・さて・・・

=========
動物たちの命を粗末にしないために
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1437761

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

共謀罪、教育、環境問題・・・ 

このブログをよんで、あずーるさんは なんでもかんでも
社会の事に首突っ込みすぎというように思われている人
もおられるかと思う。

共謀罪や教育は、環境問題に関係ないでしょと
思われている人も多いでしょう。

しかしながら、環境問題のことをいろいろ考え、活動して
いくと、社会システムや経済システムを抜きにして
解決できない事が多いのは明白です。

世界のシステムがグローバル経済の中でなりたっていて
環境問題は、環境問題そのものだけに絞ったアプローチ
では解決できなくなっている。

1992年のブラジルのリオで行われた地球サミット以後、
世界では、サスティナビリティーという言葉をもとに
アプローチをとる企業やNGOが増えている。

参照:サスティナビリティー
http://www.ceres.dti.ne.jp/~alt97/kankyo/sustainability.htm

昨日NHKのBSでしていたドキュメンタリーで
していたイラク兵士の米国のリクルート活動のことは
サスティナビリティーを考えるいい例だと思う。

「高校生を獲得せよ〜米軍リクルート最前線〜」(再)
http://www.nhk.or.jp/omoban/k/1118_16.html

戦争は最大の環境破壊です。
その戦争のために兵士を集める(すなわち戦争に
加担する)ような教育が愛国心という名のもと
ブッシュ政権下でおこなわれている。

軍の主宰するイラク兵士のリクルート活動を受け
入れた高校には補助金が支給される。
ベトナム戦争で友人を多くなくし、その悲惨さを
知る校長は活動を拒み続けているが、学校運営に
補助金がほしい校長はどんどんリクルート活動を
受け入れている。

そしてリクルーターは、新たなイラク兵士を
紹介すれば、その人にボーナスとして1000ドル
が支給される。
高校生には軍の規律ばかりの説明で、イラクで
実際、どんな悲惨なことがおこっているかは
伝えられないし、契約内容(条件)も軍に
とって都合のよいことしか伝えられていない。
愛国主義の名のもと、教育現場でこんなことが
許されていいのかと思わせる番組だった。

悲しいかな大多数の貧しい家庭の子供達が、
奨学金目当てに兵士となる。
所得格差による徴兵制といってもおかしくない。

日本は米国とは違うが、今、議論されている
教育基本法改正について、平和という言葉が
なくなり、また愛国心の態度という言葉が
盛り込まれようとしている。

教育基本法というものは、私達の国をどういう
方向に向かわせるのか根幹にかかわる問題で、
与党の議員数が多いからだけで簡単に改正
すべきものではないと思う。

また、防衛省の格上げ、共謀罪法案の成立など
など、私達ひとりひとりが国という名のもと
コントロールされようとしている危機的な
時期だと思う。

今でさえ、個人の意見がいいにくい日本社会。
なのに愛国心という名の下、国の管理下に教育が
おかれるというのは 戦前の軍国主義を思い
おこさせ もっと個人の意見がいいにくい社会に
なるだろう。

グローバル時代と逆行して、多様な価値観を阻害
する環境を生み出すのではと思う。
また、愛国心という名の下、国にとって都合のよい
歴史観(例えば戦争を正当化する太平洋戦争)だけを
生徒に刷り込むような、ある種の洗脳教育を行うこと
になりはしないか?
太平洋戦争下でおこなわれた翼賛選挙協力のような
ことも可能になってくる。

また、米国のように防衛省(格上げ後は予算も増える
だろうし)からの要請で学校に自衛隊入隊の
リクルート活動が公然とおこなわれる環境を
つくる事も容易になるだろう。

(そういえば、中学校の頃、陸上部の友達
の先輩はスカウトされて自衛隊に入隊した
ようだが、そういうことが今もおこなわれ
ているのだろうか。)

それこそ、まだ代用監獄制度がのこり、冤罪も
まかりとおる現在の日本で、今まで何度も廃案に
なった共謀罪法案が成立などすれば、政府に
対する異論を話しただけで 例えその事が
多くの消費者の命を守るような重大な環境問題
にかかわるようなことでも私達は投獄されるか
もしれない危険な状態に置かれるのである。

米国ですら国際組織犯罪防止条約を共謀罪を
含む第5条を保留という形で批准しているのに、
なぜ安部内閣は今まで何度も破棄されている
共謀罪法案の成立を急ぐのだろう。

もうひとつ思い出した。
テレメンタリーで「沖縄返還で協定の密約、
全容判明国の隠し事」という事件で当時
スクープをした毎日新聞の記者西山氏の
ことをとりあげていた。

メディアと自民党による事実隠しで罪を
きせられ人生を狂わせられた西山氏。
事実は、米公文書の30年後の情報公開により
確認され(国民に内緒で使われた莫大な米軍
への支出も含め)たが、政府はその事実を否定。

当時、外務省の担当をしていたアメリカ局長
の吉野文六氏は、官僚は機密事項を墓場まで
もっていくといわれている暗黙の了解をやぶり
今年になって意見をひるがえし、事実を認めて
いる。

吉野氏は、米公文書発表時で当時、外務大臣
だった河野外務大臣に圧力をかけられ その時
は密約を否定していた。

============
ウィキペディア 

西山事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

翼賛選挙
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BF%BC%E8%B3%9B%E9%81%B8%E6%8C%99

============
12・6 教育基本法改悪反対!
ヒューマンチェーン
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1534426

共謀罪のどこが問題
http://sustainabl.exblog.jp/m2006-05-01/#3904856

救援連絡センター
http://kyuen.ld.infoseek.co.jp/struggle/

===========
罪 VS 社会貢献
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1282200

==============
12月7日追記
身近な人への「共謀しましょう」(仮)
IZAYOI吐露遺跡さんの「一億二千万、共謀の日」
に参加しませんか?
http://saitoro.seesaa.net/article/28687391.html

==========================
12月10日追記
今日、スクープで西山事件と冤罪をとりあげて
いました。記事かこうと思っていますが、
すでにこの番組について書かれている記事が
あったので、紹介します。

とむ丸さんの夢
http://pokoapokotom.blog79.fc2.com/blog-entry-97.html
==============
12月12日追記
上記のテレビ朝日「スクープ」での
西山事件と冤罪についての番組:
見られなかった方、下記の公式HPで
動画配信で見れます。
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/

==============
12月12日追記
教育基本法案の徹底審議を求める
緊急賛同署名


「公述人・参考人として教育基本法案の徹底
審議を求めます」市民緊急賛同署名は以下で
受け付けています。

第一次集約:12月13日(水)午前10時
(現在、12時過ぎで、
 なかなかつながりませんが・・)
http://www.stop-ner.jp/#petition1209

category: サステイナブル

cm 6   tb 4   page top

共謀罪、教育、環境問題・・・ 

このブログをよんで、あずーるさんは なんでもかんでも
社会の事に首突っ込みすぎというように思われている人
もおられるかと思う。

共謀罪や教育は、環境問題に関係ないでしょと
思われている人も多いでしょう。

しかしながら、環境問題のことをいろいろ考え、活動して
いくと、社会システムや経済システムを抜きにして
解決できない事が多いのは明白です。

世界のシステムがグローバル経済の中でなりたっていて
環境問題は、環境問題そのものだけに絞ったアプローチ
では解決できなくなっている。

1992年のブラジルのリオで行われた地球サミット以後、
世界では、サスティナビリティーという言葉をもとに
アプローチをとる企業やNGOが増えている。

参照:サスティナビリティー
http://www.ceres.dti.ne.jp/~alt97/kankyo/sustainability.htm

昨日NHKのBSでしていたドキュメンタリーで
していたイラク兵士の米国のリクルート活動のことは
サスティナビリティーを考えるいい例だと思う。

「高校生を獲得せよ〜米軍リクルート最前線〜」(再)
http://www.nhk.or.jp/omoban/k/1118_16.html

戦争は最大の環境破壊です。
その戦争のために兵士を集める(すなわち戦争に
加担する)ような教育が愛国心という名のもと
ブッシュ政権下でおこなわれている。

軍の主宰するイラク兵士のリクルート活動を受け
入れた高校には補助金が支給される。
ベトナム戦争で友人を多くなくし、その悲惨さを
知る校長は活動を拒み続けているが、学校運営に
補助金がほしい校長はどんどんリクルート活動を
受け入れている。

そしてリクルーターは、新たなイラク兵士を
紹介すれば、その人にボーナスとして1000ドル
が支給される。
高校生には軍の規律ばかりの説明で、イラクで
実際、どんな悲惨なことがおこっているかは
伝えられないし、契約内容(条件)も軍に
とって都合のよいことしか伝えられていない。
愛国主義の名のもと、教育現場でこんなことが
許されていいのかと思わせる番組だった。

悲しいかな大多数の貧しい家庭の子供達が、
奨学金目当てに兵士となる。
所得格差による徴兵制といってもおかしくない。

日本は米国とは違うが、今、議論されている
教育基本法改正について、平和という言葉が
なくなり、また愛国心の態度という言葉が
盛り込まれようとしている。

教育基本法というものは、私達の国をどういう
方向に向かわせるのか根幹にかかわる問題で、
与党の議員数が多いからだけで簡単に改正
すべきものではないと思う。

また、防衛省の格上げ、共謀罪法案の成立など
など、私達ひとりひとりが国という名のもと
コントロールされようとしている危機的な
時期だと思う。

今でさえ、個人の意見がいいにくい日本社会。
なのに愛国心という名の下、国の管理下に教育が
おかれるというのは 戦前の軍国主義を思い
おこさせ もっと個人の意見がいいにくい社会に
なるだろう。

グローバル時代と逆行して、多様な価値観を阻害
する環境を生み出すのではと思う。
また、愛国心という名の下、国にとって都合のよい
歴史観(例えば戦争を正当化する太平洋戦争)だけを
生徒に刷り込むような、ある種の洗脳教育を行うこと
になりはしないか?
太平洋戦争下でおこなわれた翼賛選挙協力のような
ことも可能になってくる。

また、米国のように防衛省(格上げ後は予算も増える
だろうし)からの要請で学校に自衛隊入隊の
リクルート活動が公然とおこなわれる環境を
つくる事も容易になるだろう。

(そういえば、中学校の頃、陸上部の友達
の先輩はスカウトされて自衛隊に入隊した
ようだが、そういうことが今もおこなわれ
ているのだろうか。)

それこそ、まだ代用監獄制度がのこり、冤罪も
まかりとおる現在の日本で、今まで何度も廃案に
なった共謀罪法案が成立などすれば、政府に
対する異論を話しただけで 例えその事が
多くの消費者の命を守るような重大な環境問題
にかかわるようなことでも私達は投獄されるか
もしれない危険な状態に置かれるのである。

米国ですら国際組織犯罪防止条約を共謀罪を
含む第5条を保留という形で批准しているのに、
なぜ安部内閣は今まで何度も破棄されている
共謀罪法案の成立を急ぐのだろう。

もうひとつ思い出した。
テレメンタリーで「沖縄返還で協定の密約、
全容判明国の隠し事」という事件で当時
スクープをした毎日新聞の記者西山氏の
ことをとりあげていた。

メディアと自民党による事実隠しで罪を
きせられ人生を狂わせられた西山氏。
事実は、米公文書の30年後の情報公開により
確認され(国民に内緒で使われた莫大な米軍
への支出も含め)たが、政府はその事実を否定。

当時、外務省の担当をしていたアメリカ局長
の吉野文六氏は、官僚は機密事項を墓場まで
もっていくといわれている暗黙の了解をやぶり
今年になって意見をひるがえし、事実を認めて
いる。

吉野氏は、米公文書発表時で当時、外務大臣
だった河野外務大臣に圧力をかけられ その時
は密約を否定していた。

============
ウィキペディア 

西山事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

翼賛選挙
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BF%BC%E8%B3%9B%E9%81%B8%E6%8C%99

============
12・6 教育基本法改悪反対!
ヒューマンチェーン
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1534426

共謀罪のどこが問題
http://sustainabl.exblog.jp/m2006-05-01/#3904856

救援連絡センター
http://kyuen.ld.infoseek.co.jp/struggle/

===========
罪 VS 社会貢献
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1282200

==============
12月7日追記
身近な人への「共謀しましょう」(仮)
IZAYOI吐露遺跡さんの「一億二千万、共謀の日」
に参加しませんか?
http://saitoro.seesaa.net/article/28687391.html

==========================
12月10日追記
今日、スクープで西山事件と冤罪をとりあげて
いました。記事かこうと思っていますが、
すでにこの番組について書かれている記事が
あったので、紹介します。

とむ丸さんの夢
http://pokoapokotom.blog79.fc2.com/blog-entry-97.html
==============
12月12日追記
上記のテレビ朝日「スクープ」での
西山事件と冤罪についての番組:
見られなかった方、下記の公式HPで
動画配信で見れます。
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/

==============
12月12日追記
教育基本法案の徹底審議を求める
緊急賛同署名


「公述人・参考人として教育基本法案の徹底
審議を求めます」市民緊急賛同署名は以下で
受け付けています。

第一次集約:12月13日(水)午前10時
(現在、12時過ぎで、
 なかなかつながりませんが・・)
http://www.stop-ner.jp/#petition1209

category: サステイナブル

cm 6   tb 4   page top

教育基本法改悪反対!12月6日(水)ヒューマンチェーン 

いちじゅさんのブログで下記の教育基本法改悪、
―少年法改悪反対、防衛「省」反対、
  改憲手続き法と共謀罪の新設反対―
ヒューマンチェーンのことを知りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hikikomori9/24388554.html#24388554

転送歓迎ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ●○第3波ヒューマン・チェーンやります○● 

「なにが何でも、教育基本法の改悪を阻止したい!」
「今度のヒューマン・チェーンの予定はいつですか?」
との問い合わせが、多数入っています。

その熱い想いに答えて、下記のとおり
第3波ヒューマン・チェーンをやりま〜す。

例えば、国会に来れない地方の方、同日の同時間
に、それぞれの駅前とかで「改悪反対!」
キャンドル・ヒューマン集会などができるとステキかも。
全国各地がキャンドルでつながると嬉しいな〜
「やってみよう!」という方、連絡し合いましょう!

教育基本法の改悪をめぐって、
国会では激しい攻防が続い
ています。
一歩も引かないたたかいを
やるっきゃない!!
1人が3人以上誘ってください!
第3波の「ヒューマン・チェーン」(人間の鎖)
今度こそ1万人大集合!
国会を人、人、人で埋め尽くそう。

 
教育基本法改悪反対!
―少年法改悪反対、防衛「省」反対、
  改憲手続き法と共謀罪の新設反対―
 
★「ヒューマンチェーン」★(人間の鎖)
   
実施日程● 12月6日(水)午後4時集合〜
   
   場所●参議院議員面会所
    (東京メトロ有楽町線南北線永田町駅・
     千代田線丸の内線国会議事堂前駅下車)
              
発言:呼びかけ人&国会議員など
      
         午後5:00〜6:00 
         参議院議員会館 
        キャンドル・ ヒューマン・チェーン
        コール&リレートーク
        <呼びかけ人&国会議員など>
           
※第2波までの 「ヒューマン・チェーン」の「呼びかけ人」は、
 1878人に達しています。第3波をおこなうにあたって、下記
 のとおりさらに呼びかけ人を募ります。まだ「呼びかけ人」
 になってない方、あなたも、あなたも「呼びかけ人」になって
 ください。そして、隣の人に呼びかけてください!

「呼びかけ人としてお名前を出していただける方は
下記aaaaからzzzzの行を含めてコピーし、記入して
下記アドレスへ返信ください。
 機械的に読み取りますので、もし他の連絡事項を
書かれる場合はzzzzzz行以降にお書きください。
 なお、11月のヒューマン・チェーン呼びかけ人リストに
追加しますので既に応募された方は二重応募の必要
はありません。
 
aaaaaaa<私もヒューマン・チェーンの呼びかけ人になりますaaaaaa
 1氏名;
 2ふりがな;
 3地域名(例、杉並区);
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz


送信先アドレス   konokuni_no_asu2@yahoogroups.jp
<集約締切日:12月3日>
―――――――――――――――
・教育基本法「改正」反対市民連絡会
・子どもと教科書全国ネット21
・子どもの育ちと法制度を考える21世紀市民の会
 (「子どもと法・21」)
・「子どもたちを大切に…今こそ生かそう教育基本法」
 全国ネットワーク
・許すな!憲法改悪・市民連絡会
・共謀罪の新設に反対する市民と表現者の集い実行委員会

◎問い合わせ先
 高田(tel:03−3221−4668 
fax:03−3221−2558)  
東本(tel:090−1859ー6656)
日本消費者連盟(tel:03−5155−4765   
fax:03−5155−4767) 
※「ヒューマン・チェーン」の呼びかけ人のお名前と
地域名を、当日の資料に掲載します。
※個人情報は、「ヒューマンチェーン」の全ての活動
が終わり次第消去 いたします。

=============
12月7日 追記
第3回はおわりましたが教育基本法「改正」情報
センターのイエローキャンペーンを知ったので
詳しくは
http://www.stop-ner.jp/index.html

category: サステイナブル

cm 0   tb 1   page top

教育基本法改悪反対!12月6日(水)ヒューマンチェーン 

いちじゅさんのブログで下記の教育基本法改悪、
―少年法改悪反対、防衛「省」反対、
  改憲手続き法と共謀罪の新設反対―
ヒューマンチェーンのことを知りました。
http://blogs.yahoo.co.jp/hikikomori9/24388554.html#24388554

転送歓迎ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ●○第3波ヒューマン・チェーンやります○● 

「なにが何でも、教育基本法の改悪を阻止したい!」
「今度のヒューマン・チェーンの予定はいつですか?」
との問い合わせが、多数入っています。

その熱い想いに答えて、下記のとおり
第3波ヒューマン・チェーンをやりま〜す。

例えば、国会に来れない地方の方、同日の同時間
に、それぞれの駅前とかで「改悪反対!」
キャンドル・ヒューマン集会などができるとステキかも。
全国各地がキャンドルでつながると嬉しいな〜
「やってみよう!」という方、連絡し合いましょう!

教育基本法の改悪をめぐって、
国会では激しい攻防が続い
ています。
一歩も引かないたたかいを
やるっきゃない!!
1人が3人以上誘ってください!
第3波の「ヒューマン・チェーン」(人間の鎖)
今度こそ1万人大集合!
国会を人、人、人で埋め尽くそう。

 
教育基本法改悪反対!
―少年法改悪反対、防衛「省」反対、
  改憲手続き法と共謀罪の新設反対―
 
★「ヒューマンチェーン」★(人間の鎖)
   
実施日程● 12月6日(水)午後4時集合〜
   
   場所●参議院議員面会所
    (東京メトロ有楽町線南北線永田町駅・
     千代田線丸の内線国会議事堂前駅下車)
              
発言:呼びかけ人&国会議員など
      
         午後5:00〜6:00 
         参議院議員会館 
        キャンドル・ ヒューマン・チェーン
        コール&リレートーク
        <呼びかけ人&国会議員など>
           
※第2波までの 「ヒューマン・チェーン」の「呼びかけ人」は、
 1878人に達しています。第3波をおこなうにあたって、下記
 のとおりさらに呼びかけ人を募ります。まだ「呼びかけ人」
 になってない方、あなたも、あなたも「呼びかけ人」になって
 ください。そして、隣の人に呼びかけてください!

「呼びかけ人としてお名前を出していただける方は
下記aaaaからzzzzの行を含めてコピーし、記入して
下記アドレスへ返信ください。
 機械的に読み取りますので、もし他の連絡事項を
書かれる場合はzzzzzz行以降にお書きください。
 なお、11月のヒューマン・チェーン呼びかけ人リストに
追加しますので既に応募された方は二重応募の必要
はありません。
 
aaaaaaa<私もヒューマン・チェーンの呼びかけ人になりますaaaaaa
 1氏名;
 2ふりがな;
 3地域名(例、杉並区);
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz


送信先アドレス   konokuni_no_asu2@yahoogroups.jp
<集約締切日:12月3日>
―――――――――――――――
・教育基本法「改正」反対市民連絡会
・子どもと教科書全国ネット21
・子どもの育ちと法制度を考える21世紀市民の会
 (「子どもと法・21」)
・「子どもたちを大切に…今こそ生かそう教育基本法」
 全国ネットワーク
・許すな!憲法改悪・市民連絡会
・共謀罪の新設に反対する市民と表現者の集い実行委員会

◎問い合わせ先
 高田(tel:03−3221−4668 
fax:03−3221−2558)  
東本(tel:090−1859ー6656)
日本消費者連盟(tel:03−5155−4765   
fax:03−5155−4767) 
※「ヒューマン・チェーン」の呼びかけ人のお名前と
地域名を、当日の資料に掲載します。
※個人情報は、「ヒューマンチェーン」の全ての活動
が終わり次第消去 いたします。

=============
12月7日 追記
第3回はおわりましたが教育基本法「改正」情報
センターのイエローキャンペーンを知ったので
詳しくは
http://www.stop-ner.jp/index.html

category: サステイナブル

cm 0   tb 1   page top

靖国問題 パート2 死は如何なる意味でも賛美されてはならない 

夏にもうひとつ、靖国関係の本を読んだ。
ノンフィクション・ライター、
田中伸尚著書の「靖国の戦後史」という本。
(2002年 岩波新書)

この本は、戦後に焦点をあて、国と靖国
神社、国防や自衛隊に関する法案や司法判断、
そしてグローバル化の中での国家儀礼装置など
について書いている。

この本を読むと、靖国問題が戦後ずっと政治家
に利用されてきているのがよくわかる。
国立の追悼施設の新たな建設もよく提案されるが
どうせ政治家に利用されるのなら そんな施設は
いらないと思う。

ただ、政府は靖国神社に祀られない自由を太平洋
戦争で亡くなった兵士や宗派のちがう遺族のために
認めるべきだと思うし、国はまず戦争の事実を
良い事も悪い事も検証し、2度と戦争をおこさない
システムを早急につくるべきである。

防衛省への格上げより、教育基本法に愛国心を
盛り込むよりも先に、まず、第2次世界大戦で
何がおこったか、なぜ負ける戦争に突入したか
について すべての日本人が学ぶべきである。
特に、国の指針を決める政治家は詳しく学ぶべき
だと思う。

==========
下記は「はじめに」から抜粋

「小泉参拝問題」を契機にして、靖国神社の
代替施設という含みもある国立追悼施設構想
が浮上し、官房長官の私的諮問機関として、
2001年12月に「追悼・平和祈念のための
記念碑建設のあり方を考える懇談会」
(平和記念館)が設置された。

これは、周辺事態法、テロ対策特別措置法、
自衛隊法改正などで、自衛隊の海外派兵が
常態化されつつあり、さらに戦時立法である
有事法体制へと進む中で、新たな戦死者が
想定される時代の流れとも無縁ではない。

かつて国家は、戦没者の国家儀礼装置である
靖国神社を通して死者だけでなく生者をも
支配・管理してきた。

敗戦は、そうした「国のための死」を求める
国家のあり方を根底から問い直す意味を持って
いた。
それなのに、「靖国問題」はくりかえされて
きた。

それだけに、靖国神社か新国家追悼施設かと
いったニ者択一ではなく、なぜ、国家は
戦死者を追悼するのか、なぜ国家儀礼装置が
必要なのかというという問いをもって
「平和祈念懇」の行方を見たい。

この問いは、
「平和と繁栄・成長は、戦没者の犠牲のおかげ」
というこれまで当然のように語られてきた
言説を解きほぐし、「犠牲の終焉」の回路
を探ることをも含んでいる。

====================

上の「まえがき」にもあるように、戦後、靖国
問題は、戦時中の政府にとって都合の悪い事実
が長年明らかにされず、
戦争をあおったメディアがある意味、問題の本質
から国民が目をそらすように連合国に罰せられた
「東京裁判」などに焦点をあてていたように思う。
曖昧にしてきた自民党1党支配の負の遺産だろう。

===================
国家補償

「帝国臣民」にされた朝鮮人、台湾人の戸籍の
「内地」転籍は禁じられていた。したがって、
「帝国臣民」であっても日本の戸籍法の適用を
受けていなかったのである。

こうして日本の植民地支配のために、日本の
侵略戦争に動員させられ、戦傷者になったり
死亡したりした台湾人、朝鮮人の軍人、軍属
やその遺族は「国家補償」から除外されたの
である。

・・・

53年8月、恩給法が改正され、停止されていた
軍人恩給が復活した。これに伴って、軍人、
軍属やその遺族に対する軍人恩給や公務扶助
料も復活し、遺族援護法の対象になっていた
多くの遺族に恩給法が適用されていく。

一方、この年、遺族援護法も改正され、それ
まで除外されていた戦犯刑死者や獄死者(政府
はあわせて法無関係志望者と呼称)も公務死
と認められ、戦犯遺族も一般戦没者遺族と
同様に国家から経済的援護を受けられるよう
になった。
  **なぜ、無謀な戦争を主導した戦犯
    遺族が同様な経済援護をうける権利
    があるのかわからない。  

実はこれによって、戦犯が靖国神社の合祀者に
加えられる道が開かれたのである。

・・・
公務死と合祀が一致しない例もある。
その一つが旧植民地出身者にかかわるケースで
ある。

旧植民地出身者や国内の一般空襲被害者への保障
を含めた経済的な援護は、現在に至るまで放置
されたままで、戦後政府は「戦後補償」でも
日本人の軍人、軍属優先の、かつ排外主義
的な「帝国主義」を継承している
(その後、台湾人、朝鮮人の元軍人、軍属らの
運動によってわずかな弔慰金が支給された。)

しかし、日本の侵略戦争に動員され、殺されたり
戦病死した旧植民地出身者の遺族は、遺族援護法
の対象から外されているにもかかわらず、戦没
した肉親の高には靖国神社の英霊とされ、合祀
されている人たちがいる。

また、日本の戦争責任を肩代わりさせられて刑死
した朝鮮人・台湾人の「BC級戦犯」の人たちも、
靖国神社の祭神になっている。

もう一つのケースは、敵前逃亡刑死者や自殺者
などは、70,71年の遺族援護法改正で援護の
対象になったが、逆に合祀対象からはずされて
いるという。

なお、靖国神社に合祀されている約246万人は、
軍人、軍属、準軍属ばかりではない。
米軍の潜水艦の魚雷攻撃で撃沈された、沖縄の
疎開学童船「対馬丸」(1944年8月)の子供達や、
交換船「阿波丸」(45年3月)の乗船者、また
ソ連の侵攻によって樺太(現サハリン)で自決
した(45年8月)電話交換手らも含まれている
からだ。

もちろんこうした人たちも、国との「雇用関係
にあった」として援護法の対象になっている。

P38-40

==============
靖国問題のはじまり 1952〜1958年
日本遺族会

経済的援護を回復するために「800万票」を
バックに政治に対して強力な働きかけをして
きた日本遺族厚生連盟が、政府に対して初めて
精神的慰謝要求を活動の中に取り入れたのは、
52年1月20日の第3回全国戦没者遺族大会で
あった。

東京・法政大学で開催されたこの
大会で、「国および市町村が主催して戦没
者の慰霊行事を行い、その費用は国が負担
すること」を要求項目として決議したので
ある。
・・・
日本遺族厚生連盟が翌53年3月に財団法人
日本遺族会になると、遺族運動の目標が
大きく変質した。

新たに制定された「寄付行為」の目的を
謳った中から、日本遺族厚生連盟時代の
「戦争防止」「世界恒久平和」「人類
福祉」がそっくり消え、代わって
「慰霊救済の見日を開く」ことが登場
した。

さらに、10月の「寄付行為」の変更で、
初めて「英霊の顕彰」が会の目的の冒頭
に規定されたのである。
これが大きなきっかけになって日本遺族会、
靖国神社、そして全国護国神社会などが
「手をたずさえ」、されに国会議員の
動きも加わって靖国神社の国家護持への
歯車が少しづつ回転していく。

とりわけ、日本遺族会の政治への働きかけ
は協力であった。それは49年3月ごろから
顕著になり、遺族援護法制定運動を通じて、
政権政党へのパイプをつくり、巨大な組織
を集票マシーンとして使い、また利益代表を
国会に送り込んだ。

さらに、日本遺族会の意向を代弁する遺家族
議員連盟が50年代初めに衆参両院に生まれ、
これが票をバックにしながら、「政治の靖国」
の牽引車となっていた。

P40-42
============
靖国問題のはじまり 1952〜1958年
政治の靖国

・・・
戦後新しく合祀された戦没者遺族の靖国参拝の
ために、53年7月から国鉄(現JR)乗車券の5割引
の制度が始まった。・・・
第1回の対象者は約6万人の新合祀社で、割引乗車
配布対象者は遺族援護法にもとづいた、と運輸省
(当時)は国会で説明した。

敗戦前には、臨時大祭で新たに合祀される戦没者
の遺族の靖国神社参拝運賃は、国と国鉄が折半
して無料になっていた。遺族の靖国神社参拝への
国の財政的な援助・協力が宗教的行為であるとは、
戦後も捉えられていなかった。

しかし先件・駒澤大学教授(宗教学)が愛媛玉串
料違憲訴訟で最高裁に提出した「意見書」で
述べているように、
「参拝に行く遺族の主観において、戦没した両親
に会いに行くと言う気持ちが見られるとしても、
その感情は戦没した肉親が靖国神社に祀られて
いるという特定の宗教的観念を前提とした」もの
である。

遺族の靖国参拝は、まさしく宗教行為であった。
したがって、国鉄乗車券の割引を通じて国が
関与するのは違憲の疑いが濃厚だったが、政府側
にはそのような認識はなかった。

P43-44            

===============
靖国問題のはじまり 1952〜1958年

・・・
合祀という靖国神社の宗教的活動に公的機関が
戦没者調査などの面で援助、協力し、事実情、
経費も負担していたことをうかがわせる。

当時の国会答弁では、政府は、直接間接を問わず
靖国神社には関与できない、としていたが、敗戦
後まもなくの実態はそうなっていなかった。
・・・

P63
================
グローバル化の中での国家儀礼装置1999年から

・・
実際に旧植民地出身者の合祀事実が表面化した
のは、76年2月24日夜、東京で開かれた自衛官
合祀拒否訴訟の東京出張法定の報告集会の
場であった。

東京の台湾教徒も総連合会会長が、台湾人戦死者
遺族に靖国が合祀通知を送っていることを聞き、
神社に問い合わせた。その結果、77年6月に来日
したある台湾人に靖国神社が、合祀通知書を
遺族に届けるよう依頼していたことが分かったと
いう。

報告集会から焼く2ヶ月ほどした4月16日付け
朝日新聞は社会面トップで
「靖国に合祀許せぬ/朝鮮・台湾人戦死者遺族
から怒り/「強制して英霊とは」と報じた。

台湾人の合祀だけでなく韓国・朝鮮人合祀も
合わせて問題になり始めてきたことが、この
記事からわかる。

遺族から取り下げ要求の声も出ていると記事
は伝え、末尾で靖国神社は、厚生省援護局の
協力で合祀をつづけている、と記している。

靖国神社の池田権宮司は
「合祀取り下げには応じられない」として、その
理由についてこう語っている。

「戦死した時点では日本人だったのだから、死後
にほんじんでなくなることはあり得ない。

また、日本の兵隊として、死んだら靖国にまつっ
てもらうんだという気持ちで戦って死んだの
だから遺族の申し出で取り下げるわけには
いかない。

内地人と同じように戦争に協力させてくれと、
日本人として戦いに参加してもらった以上、
靖国にまつるのは当然だ。台湾でも大部分の
遺族は合祀に感謝している。」

79年2月14日には台湾高砂族の遺族代表団7人が
貧しい生活の中から費用を工面して、靖国神社
を訪ねて、
「父や夫の合祀を取り下げてほしいと」と要望
した。
だが、神社側の「できません」の返答に憤然と
して帰国した。

なお、日本の戦争責任を肩代わりさせられた
148人の韓国・朝鮮人と173人の台湾人「BC級
戦犯」の中での刑死者は、
韓国・朝鮮人23人、
台湾人26人の計49人である。

これは、先に見た、厚生省が66年2月8日付けの
靖国神社調査部長宛「通知文書」で送った祭神
名票のデータ、「第三国人の死没者49」に
一致する。そして、49人の刑死(法務死)者
の合祀年月日は、他の資料と付き合わせると
同年10月17日と推定される。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

厚生省の言い分
国会で、この問題が取り上げられたのは、
朝日新聞が報じた直後の78年4月18日の参院
社会労働委員会で広田幸一委員が厚生省と
靖国神社の合祀協力関係について質した。

厚生省の河野義男援護局長は
「靖国神社が戦死者をお祭りするために必要な
資料としまして、戦没者に関する身上の情報
資料は、厚生省、あるいは都道府県でなければ
わからないわけないわけでございまして、
現在靖国神社からの依頼がありますので、これ
に対してそういった身上に関する資料を協力
しておるわけでございます。
厚生省といたしましてはそれ以上の関係では
ないわけで・・・」と答弁している。
十分すぎるような「関係」である。

1週間後の4月25日の参院内閣委員会では、社会
党の野田哲委員も台湾人戦没者の合祀問題で
厚生省を追求した。

河野局長の答弁は、基本的には18日と変わら
ないが、野田委員が靖国神社で合祀している
外国人の名簿提出を要求したところ、
「現在外国人でどういう方が合祀されている
かということを私ども承知しておりませんし、
また資料もございません。」と答弁した。
これは虚言であった。

さきに76年発行の国会図書館資料で見たとおり、
厚生省提供のデータが紹介されているのだから。
結局、厚生省側は追求されて資料を持っている
ことを認めた。

また、野田委員は遺族の合祀取り下げが なぜ
できないのかを法律的な側面から法制局に質問
した。このとき、真田秀夫法制長官は、私人で
ある靖国神社に対しては国家権力は介入でき
ない、と答弁した。

P226-228

=============
グローバル化の中での国家儀礼装置1999年から
なぜ国家が追悼するのか

・・・
戦死者についての国家の儀礼装置は、国家が戦争を
社会にどう記憶させるかという問題を持っている。
・・・
テッサ・モーリス・スズキ氏(オーストラリア大学
日本経済史・思想史)がこう述べる。
「無名戦士の墓」の発想に沿って、国家が特定宗教
とつながりを持たない新しい記念碑を造って、そこ
で毎年祈念の儀式を行う方法は、国のための戦死を
記憶する「普通のナショナリズム」のモデルを再
創造する事になる。

この記念碑であれば近隣諸国からの反発は少ない
だろう。けれども、実はそれこそが、「我々の
死者」と「彼らの死者」との境界をますます画然と
する線引きになるだろうと指摘する。

つまり、自国の戦死者のみを記憶する装置は、
他者や少数者を排除する狭隘なナショナリズムを
継承する装置になる危険性を持つという。

戦争をどう記憶するかという仕組みに関しては、
むしろ、変化するグローバルな世界において、
今後数十年のうちに、これまで欧米における
20世紀の「普通のナショナリズム」のモデルと
して継承されてきた記念碑的な装置や儀式は
改革を迫られると、予測する。

新しい戦争の記憶のシステムには、なによりも
「彼我の死者」の境界をまたぎこして、単一で
はない、個々の記憶を共有しあう営みこそが
必要だという。しかもスズキ氏は、戦後日本は
他のどの国よりもその可能性がある、と期待
するのである。

P236,237

===========
グローバル化の中での国家儀礼装置1999年から
沖縄の「平和の礎」

・・・
沖縄本島南部の糸満市摩文仁の平和祈念公園内
に「平和の礎」が建設されたのは、大田昌秀
知事時代の95年6月である。

全県民が巻き込まれた沖縄戦で、紺碧の海が
迫る南部は激戦地だった。
「平和の礎」は、2つ折り、3つ折りの屏風の
ような形の花崗岩の石碑114基が広大な敷地
に並んでいる。

それぞれの石碑には、沖縄戦を中心に1931年
以降敗戦までに戦没した沖縄出身者と、沖縄戦
で亡くなった県外出身者、米英軍人、さらに
韓国、北朝鮮、台湾出身者、合わせて23万8161人
の名前が刻まれている(2001年6月23日現在)。

国籍や軍人、民間人の境はまったく関係なく、
国名されているのである。
戦争による死者を悼む気持ちには、あらゆる
境界はない、というのが建設した沖縄県の
意志だった。その意味で「平和の礎」は「境界
をまたぎ越した」戦争の記憶装置としてある
ように見える。

しかも、ここは宗教施設ではない。ただ、ここを
おとづれる遺族の中には、肉親の名前が刻まれた
石碑の前で手を合わせ、花を手向けて黙祷する姿
が、とりわけ沖縄戦の季節(4〜6月)になると
よく見られる。

しかし、「平和の礎」は、またぎ越せない境界が
あるにもかかわらず、「またぎ越し」てしまった
と言えるのではないか。
それは、県民やアジアの被害者と軍の指導者を
同列に刻銘したことである。

それによって、戦争責任の所在が曖昧になり、
結局、戦争の美化につながっているという批判
を克服できないのである。
さらに、それと深い関係にあるのが、刻銘について
遺族の了解を取っているが、韓国・北朝鮮、台湾の
遺族からの了解がえにくく、中にははっきり拒絶
するケースもあるという事実である。

たとえば、朝鮮出身で沖縄戦に軍人・軍属、あるいは
「慰安婦」などとして動員され、巻き込まれた人々
は1万をくだらないとされるが、刻銘されているのは
わずかである。

これは、日本政府が強制連行・強制労働、性奴隷制度
など、さまざまな戦争責任に背を向けてきた問題と
絡み合っている。沖縄戦の被害についの悉皆調査さえ
いまだになされていない。

「平和の礎」は、地方自治体の「靖国」を超える果敢
な試みであるが、「境界」を越えるには日本の戦争
責任という大きな壁が立ちはだかっている。

むしろ、スズキ氏の提起では、戦争の記憶システム
としては、国家の死者追悼装置は不要となるのでは
ないか。・・・・・

「小泉靖国参拝違憲訴訟」の四国訴訟団の原告団長
である釈氏政昭さん(高松・真宗大谷派福善事住職
1943年生まれ)は、そうした国家の儀礼装置に疑問
を持った一人である。

23歳の叔父を戦死でなくした遺族である釈氏さんが
「靖国問題」と真向かうようになった大きなきっか
けは、「70年代の半ばごろから80年代にかけて
戦没者遺族の門徒さんのところにめぐってきた
33回忌でした。」という。

老いた親たちは、わが子が靖国神社に英霊として
祀られて、それを誇りに思ったり喜んだりはして
いなかった。

「私が想像していたのとは違っていました。
仏壇のそばには、若くして亡くなった、まだ幼さ
の残る写真や肖像画を飾り、戦死、戦病死して
いったわが子の無念さを思って、生きていれば
いくつです、と歳を数えて、ね。
どれほど不条理なしであったかと思いました。

戦死した子供のお陰で年金をもらい、子供の命を
引き換えにして生きているのが本当につらくて、
苦しい。
苦労してもいいから、生きていてほしかった。
と嘆くんです。無惨でした。」

・・・
死はいかなる意味でも賛美されてはならない。」
四国訴訟の訴状にはこう書かれている。

国も小泉首相も、靖国神社も、戦死者を称えます。
見習うべき死だといいます。
でも、国がやるべきことは、褒めることでも、感謝
することでもありません。
それは、戦争の事実を隠蔽しています。
国が何かをしたいなら、2度と繰り返さないという
システムをつくることでしょう

でも国家はいやらしいから、そんなことはしない
でしょう。」

高松の大きな寺で、釈氏さんはこう言って、小柄
な身体を豪快な笑いで包んだ。

だから、国立の追悼施設については、
「そんなものは不要です。第2の靖国をつくるような
もので、もっとタチが悪いかもしれません。」と

釈氏さんは国立施設構想の怪しさに強い疑問を呈した。

P237-241

===============
靖国問題 パート1 政治に利用される靖国神社
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1496759

硫黄島からの手紙
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1533991

台湾審理
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1491861

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

靖国問題 パート2 死は如何なる意味でも賛美されてはならない 

夏にもうひとつ、靖国関係の本を読んだ。
ノンフィクション・ライター、
田中伸尚著書の「靖国の戦後史」という本。
(2002年 岩波新書)

この本は、戦後に焦点をあて、国と靖国
神社、国防や自衛隊に関する法案や司法判断、
そしてグローバル化の中での国家儀礼装置など
について書いている。

この本を読むと、靖国問題が戦後ずっと政治家
に利用されてきているのがよくわかる。
国立の追悼施設の新たな建設もよく提案されるが
どうせ政治家に利用されるのなら そんな施設は
いらないと思う。

ただ、政府は靖国神社に祀られない自由を太平洋
戦争で亡くなった兵士や宗派のちがう遺族のために
認めるべきだと思うし、国はまず戦争の事実を
良い事も悪い事も検証し、2度と戦争をおこさない
システムを早急につくるべきである。

防衛省への格上げより、教育基本法に愛国心を
盛り込むよりも先に、まず、第2次世界大戦で
何がおこったか、なぜ負ける戦争に突入したか
について すべての日本人が学ぶべきである。
特に、国の指針を決める政治家は詳しく学ぶべき
だと思う。

==========
下記は「はじめに」から抜粋

「小泉参拝問題」を契機にして、靖国神社の
代替施設という含みもある国立追悼施設構想
が浮上し、官房長官の私的諮問機関として、
2001年12月に「追悼・平和祈念のための
記念碑建設のあり方を考える懇談会」
(平和記念館)が設置された。

これは、周辺事態法、テロ対策特別措置法、
自衛隊法改正などで、自衛隊の海外派兵が
常態化されつつあり、さらに戦時立法である
有事法体制へと進む中で、新たな戦死者が
想定される時代の流れとも無縁ではない。

かつて国家は、戦没者の国家儀礼装置である
靖国神社を通して死者だけでなく生者をも
支配・管理してきた。

敗戦は、そうした「国のための死」を求める
国家のあり方を根底から問い直す意味を持って
いた。
それなのに、「靖国問題」はくりかえされて
きた。

それだけに、靖国神社か新国家追悼施設かと
いったニ者択一ではなく、なぜ、国家は
戦死者を追悼するのか、なぜ国家儀礼装置が
必要なのかというという問いをもって
「平和祈念懇」の行方を見たい。

この問いは、
「平和と繁栄・成長は、戦没者の犠牲のおかげ」
というこれまで当然のように語られてきた
言説を解きほぐし、「犠牲の終焉」の回路
を探ることをも含んでいる。

====================

上の「まえがき」にもあるように、戦後、靖国
問題は、戦時中の政府にとって都合の悪い事実
が長年明らかにされず、
戦争をあおったメディアがある意味、問題の本質
から国民が目をそらすように連合国に罰せられた
「東京裁判」などに焦点をあてていたように思う。
曖昧にしてきた自民党1党支配の負の遺産だろう。

===================
国家補償

「帝国臣民」にされた朝鮮人、台湾人の戸籍の
「内地」転籍は禁じられていた。したがって、
「帝国臣民」であっても日本の戸籍法の適用を
受けていなかったのである。

こうして日本の植民地支配のために、日本の
侵略戦争に動員させられ、戦傷者になったり
死亡したりした台湾人、朝鮮人の軍人、軍属
やその遺族は「国家補償」から除外されたの
である。

・・・

53年8月、恩給法が改正され、停止されていた
軍人恩給が復活した。これに伴って、軍人、
軍属やその遺族に対する軍人恩給や公務扶助
料も復活し、遺族援護法の対象になっていた
多くの遺族に恩給法が適用されていく。

一方、この年、遺族援護法も改正され、それ
まで除外されていた戦犯刑死者や獄死者(政府
はあわせて法無関係志望者と呼称)も公務死
と認められ、戦犯遺族も一般戦没者遺族と
同様に国家から経済的援護を受けられるよう
になった。
  **なぜ、無謀な戦争を主導した戦犯
    遺族が同様な経済援護をうける権利
    があるのかわからない。  

実はこれによって、戦犯が靖国神社の合祀者に
加えられる道が開かれたのである。

・・・
公務死と合祀が一致しない例もある。
その一つが旧植民地出身者にかかわるケースで
ある。

旧植民地出身者や国内の一般空襲被害者への保障
を含めた経済的な援護は、現在に至るまで放置
されたままで、戦後政府は「戦後補償」でも
日本人の軍人、軍属優先の、かつ排外主義
的な「帝国主義」を継承している
(その後、台湾人、朝鮮人の元軍人、軍属らの
運動によってわずかな弔慰金が支給された。)

しかし、日本の侵略戦争に動員され、殺されたり
戦病死した旧植民地出身者の遺族は、遺族援護法
の対象から外されているにもかかわらず、戦没
した肉親の高には靖国神社の英霊とされ、合祀
されている人たちがいる。

また、日本の戦争責任を肩代わりさせられて刑死
した朝鮮人・台湾人の「BC級戦犯」の人たちも、
靖国神社の祭神になっている。

もう一つのケースは、敵前逃亡刑死者や自殺者
などは、70,71年の遺族援護法改正で援護の
対象になったが、逆に合祀対象からはずされて
いるという。

なお、靖国神社に合祀されている約246万人は、
軍人、軍属、準軍属ばかりではない。
米軍の潜水艦の魚雷攻撃で撃沈された、沖縄の
疎開学童船「対馬丸」(1944年8月)の子供達や、
交換船「阿波丸」(45年3月)の乗船者、また
ソ連の侵攻によって樺太(現サハリン)で自決
した(45年8月)電話交換手らも含まれている
からだ。

もちろんこうした人たちも、国との「雇用関係
にあった」として援護法の対象になっている。

P38-40

==============
靖国問題のはじまり 1952〜1958年
日本遺族会

経済的援護を回復するために「800万票」を
バックに政治に対して強力な働きかけをして
きた日本遺族厚生連盟が、政府に対して初めて
精神的慰謝要求を活動の中に取り入れたのは、
52年1月20日の第3回全国戦没者遺族大会で
あった。

東京・法政大学で開催されたこの
大会で、「国および市町村が主催して戦没
者の慰霊行事を行い、その費用は国が負担
すること」を要求項目として決議したので
ある。
・・・
日本遺族厚生連盟が翌53年3月に財団法人
日本遺族会になると、遺族運動の目標が
大きく変質した。

新たに制定された「寄付行為」の目的を
謳った中から、日本遺族厚生連盟時代の
「戦争防止」「世界恒久平和」「人類
福祉」がそっくり消え、代わって
「慰霊救済の見日を開く」ことが登場
した。

さらに、10月の「寄付行為」の変更で、
初めて「英霊の顕彰」が会の目的の冒頭
に規定されたのである。
これが大きなきっかけになって日本遺族会、
靖国神社、そして全国護国神社会などが
「手をたずさえ」、されに国会議員の
動きも加わって靖国神社の国家護持への
歯車が少しづつ回転していく。

とりわけ、日本遺族会の政治への働きかけ
は協力であった。それは49年3月ごろから
顕著になり、遺族援護法制定運動を通じて、
政権政党へのパイプをつくり、巨大な組織
を集票マシーンとして使い、また利益代表を
国会に送り込んだ。

さらに、日本遺族会の意向を代弁する遺家族
議員連盟が50年代初めに衆参両院に生まれ、
これが票をバックにしながら、「政治の靖国」
の牽引車となっていた。

P40-42
============
靖国問題のはじまり 1952〜1958年
政治の靖国

・・・
戦後新しく合祀された戦没者遺族の靖国参拝の
ために、53年7月から国鉄(現JR)乗車券の5割引
の制度が始まった。・・・
第1回の対象者は約6万人の新合祀社で、割引乗車
配布対象者は遺族援護法にもとづいた、と運輸省
(当時)は国会で説明した。

敗戦前には、臨時大祭で新たに合祀される戦没者
の遺族の靖国神社参拝運賃は、国と国鉄が折半
して無料になっていた。遺族の靖国神社参拝への
国の財政的な援助・協力が宗教的行為であるとは、
戦後も捉えられていなかった。

しかし先件・駒澤大学教授(宗教学)が愛媛玉串
料違憲訴訟で最高裁に提出した「意見書」で
述べているように、
「参拝に行く遺族の主観において、戦没した両親
に会いに行くと言う気持ちが見られるとしても、
その感情は戦没した肉親が靖国神社に祀られて
いるという特定の宗教的観念を前提とした」もの
である。

遺族の靖国参拝は、まさしく宗教行為であった。
したがって、国鉄乗車券の割引を通じて国が
関与するのは違憲の疑いが濃厚だったが、政府側
にはそのような認識はなかった。

P43-44            

===============
靖国問題のはじまり 1952〜1958年

・・・
合祀という靖国神社の宗教的活動に公的機関が
戦没者調査などの面で援助、協力し、事実情、
経費も負担していたことをうかがわせる。

当時の国会答弁では、政府は、直接間接を問わず
靖国神社には関与できない、としていたが、敗戦
後まもなくの実態はそうなっていなかった。
・・・

P63
================
グローバル化の中での国家儀礼装置1999年から

・・
実際に旧植民地出身者の合祀事実が表面化した
のは、76年2月24日夜、東京で開かれた自衛官
合祀拒否訴訟の東京出張法定の報告集会の
場であった。

東京の台湾教徒も総連合会会長が、台湾人戦死者
遺族に靖国が合祀通知を送っていることを聞き、
神社に問い合わせた。その結果、77年6月に来日
したある台湾人に靖国神社が、合祀通知書を
遺族に届けるよう依頼していたことが分かったと
いう。

報告集会から焼く2ヶ月ほどした4月16日付け
朝日新聞は社会面トップで
「靖国に合祀許せぬ/朝鮮・台湾人戦死者遺族
から怒り/「強制して英霊とは」と報じた。

台湾人の合祀だけでなく韓国・朝鮮人合祀も
合わせて問題になり始めてきたことが、この
記事からわかる。

遺族から取り下げ要求の声も出ていると記事
は伝え、末尾で靖国神社は、厚生省援護局の
協力で合祀をつづけている、と記している。

靖国神社の池田権宮司は
「合祀取り下げには応じられない」として、その
理由についてこう語っている。

「戦死した時点では日本人だったのだから、死後
にほんじんでなくなることはあり得ない。

また、日本の兵隊として、死んだら靖国にまつっ
てもらうんだという気持ちで戦って死んだの
だから遺族の申し出で取り下げるわけには
いかない。

内地人と同じように戦争に協力させてくれと、
日本人として戦いに参加してもらった以上、
靖国にまつるのは当然だ。台湾でも大部分の
遺族は合祀に感謝している。」

79年2月14日には台湾高砂族の遺族代表団7人が
貧しい生活の中から費用を工面して、靖国神社
を訪ねて、
「父や夫の合祀を取り下げてほしいと」と要望
した。
だが、神社側の「できません」の返答に憤然と
して帰国した。

なお、日本の戦争責任を肩代わりさせられた
148人の韓国・朝鮮人と173人の台湾人「BC級
戦犯」の中での刑死者は、
韓国・朝鮮人23人、
台湾人26人の計49人である。

これは、先に見た、厚生省が66年2月8日付けの
靖国神社調査部長宛「通知文書」で送った祭神
名票のデータ、「第三国人の死没者49」に
一致する。そして、49人の刑死(法務死)者
の合祀年月日は、他の資料と付き合わせると
同年10月17日と推定される。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

厚生省の言い分
国会で、この問題が取り上げられたのは、
朝日新聞が報じた直後の78年4月18日の参院
社会労働委員会で広田幸一委員が厚生省と
靖国神社の合祀協力関係について質した。

厚生省の河野義男援護局長は
「靖国神社が戦死者をお祭りするために必要な
資料としまして、戦没者に関する身上の情報
資料は、厚生省、あるいは都道府県でなければ
わからないわけないわけでございまして、
現在靖国神社からの依頼がありますので、これ
に対してそういった身上に関する資料を協力
しておるわけでございます。
厚生省といたしましてはそれ以上の関係では
ないわけで・・・」と答弁している。
十分すぎるような「関係」である。

1週間後の4月25日の参院内閣委員会では、社会
党の野田哲委員も台湾人戦没者の合祀問題で
厚生省を追求した。

河野局長の答弁は、基本的には18日と変わら
ないが、野田委員が靖国神社で合祀している
外国人の名簿提出を要求したところ、
「現在外国人でどういう方が合祀されている
かということを私ども承知しておりませんし、
また資料もございません。」と答弁した。
これは虚言であった。

さきに76年発行の国会図書館資料で見たとおり、
厚生省提供のデータが紹介されているのだから。
結局、厚生省側は追求されて資料を持っている
ことを認めた。

また、野田委員は遺族の合祀取り下げが なぜ
できないのかを法律的な側面から法制局に質問
した。このとき、真田秀夫法制長官は、私人で
ある靖国神社に対しては国家権力は介入でき
ない、と答弁した。

P226-228

=============
グローバル化の中での国家儀礼装置1999年から
なぜ国家が追悼するのか

・・・
戦死者についての国家の儀礼装置は、国家が戦争を
社会にどう記憶させるかという問題を持っている。
・・・
テッサ・モーリス・スズキ氏(オーストラリア大学
日本経済史・思想史)がこう述べる。
「無名戦士の墓」の発想に沿って、国家が特定宗教
とつながりを持たない新しい記念碑を造って、そこ
で毎年祈念の儀式を行う方法は、国のための戦死を
記憶する「普通のナショナリズム」のモデルを再
創造する事になる。

この記念碑であれば近隣諸国からの反発は少ない
だろう。けれども、実はそれこそが、「我々の
死者」と「彼らの死者」との境界をますます画然と
する線引きになるだろうと指摘する。

つまり、自国の戦死者のみを記憶する装置は、
他者や少数者を排除する狭隘なナショナリズムを
継承する装置になる危険性を持つという。

戦争をどう記憶するかという仕組みに関しては、
むしろ、変化するグローバルな世界において、
今後数十年のうちに、これまで欧米における
20世紀の「普通のナショナリズム」のモデルと
して継承されてきた記念碑的な装置や儀式は
改革を迫られると、予測する。

新しい戦争の記憶のシステムには、なによりも
「彼我の死者」の境界をまたぎこして、単一で
はない、個々の記憶を共有しあう営みこそが
必要だという。しかもスズキ氏は、戦後日本は
他のどの国よりもその可能性がある、と期待
するのである。

P236,237

===========
グローバル化の中での国家儀礼装置1999年から
沖縄の「平和の礎」

・・・
沖縄本島南部の糸満市摩文仁の平和祈念公園内
に「平和の礎」が建設されたのは、大田昌秀
知事時代の95年6月である。

全県民が巻き込まれた沖縄戦で、紺碧の海が
迫る南部は激戦地だった。
「平和の礎」は、2つ折り、3つ折りの屏風の
ような形の花崗岩の石碑114基が広大な敷地
に並んでいる。

それぞれの石碑には、沖縄戦を中心に1931年
以降敗戦までに戦没した沖縄出身者と、沖縄戦
で亡くなった県外出身者、米英軍人、さらに
韓国、北朝鮮、台湾出身者、合わせて23万8161人
の名前が刻まれている(2001年6月23日現在)。

国籍や軍人、民間人の境はまったく関係なく、
国名されているのである。
戦争による死者を悼む気持ちには、あらゆる
境界はない、というのが建設した沖縄県の
意志だった。その意味で「平和の礎」は「境界
をまたぎ越した」戦争の記憶装置としてある
ように見える。

しかも、ここは宗教施設ではない。ただ、ここを
おとづれる遺族の中には、肉親の名前が刻まれた
石碑の前で手を合わせ、花を手向けて黙祷する姿
が、とりわけ沖縄戦の季節(4〜6月)になると
よく見られる。

しかし、「平和の礎」は、またぎ越せない境界が
あるにもかかわらず、「またぎ越し」てしまった
と言えるのではないか。
それは、県民やアジアの被害者と軍の指導者を
同列に刻銘したことである。

それによって、戦争責任の所在が曖昧になり、
結局、戦争の美化につながっているという批判
を克服できないのである。
さらに、それと深い関係にあるのが、刻銘について
遺族の了解を取っているが、韓国・北朝鮮、台湾の
遺族からの了解がえにくく、中にははっきり拒絶
するケースもあるという事実である。

たとえば、朝鮮出身で沖縄戦に軍人・軍属、あるいは
「慰安婦」などとして動員され、巻き込まれた人々
は1万をくだらないとされるが、刻銘されているのは
わずかである。

これは、日本政府が強制連行・強制労働、性奴隷制度
など、さまざまな戦争責任に背を向けてきた問題と
絡み合っている。沖縄戦の被害についの悉皆調査さえ
いまだになされていない。

「平和の礎」は、地方自治体の「靖国」を超える果敢
な試みであるが、「境界」を越えるには日本の戦争
責任という大きな壁が立ちはだかっている。

むしろ、スズキ氏の提起では、戦争の記憶システム
としては、国家の死者追悼装置は不要となるのでは
ないか。・・・・・

「小泉靖国参拝違憲訴訟」の四国訴訟団の原告団長
である釈氏政昭さん(高松・真宗大谷派福善事住職
1943年生まれ)は、そうした国家の儀礼装置に疑問
を持った一人である。

23歳の叔父を戦死でなくした遺族である釈氏さんが
「靖国問題」と真向かうようになった大きなきっか
けは、「70年代の半ばごろから80年代にかけて
戦没者遺族の門徒さんのところにめぐってきた
33回忌でした。」という。

老いた親たちは、わが子が靖国神社に英霊として
祀られて、それを誇りに思ったり喜んだりはして
いなかった。

「私が想像していたのとは違っていました。
仏壇のそばには、若くして亡くなった、まだ幼さ
の残る写真や肖像画を飾り、戦死、戦病死して
いったわが子の無念さを思って、生きていれば
いくつです、と歳を数えて、ね。
どれほど不条理なしであったかと思いました。

戦死した子供のお陰で年金をもらい、子供の命を
引き換えにして生きているのが本当につらくて、
苦しい。
苦労してもいいから、生きていてほしかった。
と嘆くんです。無惨でした。」

・・・
死はいかなる意味でも賛美されてはならない。」
四国訴訟の訴状にはこう書かれている。

国も小泉首相も、靖国神社も、戦死者を称えます。
見習うべき死だといいます。
でも、国がやるべきことは、褒めることでも、感謝
することでもありません。
それは、戦争の事実を隠蔽しています。
国が何かをしたいなら、2度と繰り返さないという
システムをつくることでしょう

でも国家はいやらしいから、そんなことはしない
でしょう。」

高松の大きな寺で、釈氏さんはこう言って、小柄
な身体を豪快な笑いで包んだ。

だから、国立の追悼施設については、
「そんなものは不要です。第2の靖国をつくるような
もので、もっとタチが悪いかもしれません。」と

釈氏さんは国立施設構想の怪しさに強い疑問を呈した。

P237-241

===============
靖国問題 パート1 政治に利用される靖国神社
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1496759

硫黄島からの手紙
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1533991

台湾審理
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1491861

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

硫黄島からの手紙 

この夏読んだ「硫黄島からの手紙」
栗原忠道・半藤一利 文芸春秋社2006年
について、クリント・イーストウッド
の映画が公開になる前に書こうと思う。

この本は、太平洋戦争時、硫黄島の戦い
で指揮をとった栗原中将が戦地から家族に
宛てて書いた実際の手紙の内容である。

手紙を読む限り、栗原中将は、どこにでも
いる家族思いの責任感のあるよき父であり
夫、また部下思いで几帳面な責任感のある
よき上司であることがうかがえる。

手紙だけ読むと、栗原中将を英雄視しかね
ない。

あとがきに半藤一利が「硫黄島の戦闘の
意味すること」を書いているので、下記に
抜粋する。

硫黄島の戦闘
日本軍 戦死9900人 戦傷約1000人
米軍  戦死6821人 戦傷21865人 
    
米軍 死傷計28686人→上陸した海兵隊員の
   2人に1人が戦死または戦傷した。

太平洋戦争で米軍の反攻開始のちに、その
死傷者が日本軍を上回ったのは、この硫黄島
の戦いだけ

日本軍の捕虜:1033人 すべてが負傷して
動けなくなったものばかり。

スミス将軍
「この戦闘は過去168年の間に海兵隊が
あったもっとも苦しい戦闘」

栗原中将 文人将軍として名高かった。
長野県出身。陸士26期。騎兵科
陸軍大学を2番で卒業した秀才。しかし
文才だけの単なる文人派ではなかった。

陸軍から約2年37歳でアメリカ留学。
帰途、船でその後欧州を視察して
シベリア経由で帰国。
カナダ公使官吏管

P146
栗原中将の綿密にして周到な作戦のもと、
硫黄島は完璧なくらい地下の要塞と化して
いったのである。

中将は米軍の戦術、彼我の戦力、島の地形
などを つぶさに検討したうえで、大本営
の作戦指導で正統視されていた水際滅戦法
をおのれ一存の判断で広報防御、それも
地下陣地による攻撃戦法へと転換させて
いたのである。

すなわち、地下15から20mの深さに陣地を
造り、それぞれの陣地の間を道でつなぎ、
どんな砲爆撃にも耐えられる頑丈さと
強固さを持つ陣地に構築した。

その日がくるまで、将兵は器材不足も
地下足袋をも溶かす地熱、
それに噴出する硫黄ガスの中、昼夜兼行、
必死の思いで作業にはげんだ。

記録によれば、島の中央の元山飛行場を
中心に地下道28キロが計画されたが、米軍
侵攻時には延長18キロが完成したという。
日本軍の将兵は その地中にひそみ、じっと
息をつめて、アメリカ兵の上陸を待ち受けた。

P148
”地上対地下の戦い”
それは栗原中将が最初から意図した戦法で
あった。
地下陣地に立てこもって、ひたすら持久戦に
もちこむ。
日本軍がほかの戦地で敢行したような
水際に兵をはりつけて敵撃退をはかるとか、
夜間切込みとか、バンザイ突撃とか、兵力の
消耗をあえて顧みない草々した作戦を
栗原中将は断固として拒否したのである。

兵力を温存しつつ、粘って粘りぬく。
そのための堅固な地下陣地の構築であった。

P154
敢闘のちかい
負傷しても頑張り戦え。捕虜となるな。・・・

==============
国の優秀な指揮官として、結果的に間違った戦い
だったのに、家族や国民を守るために部下を指導
した栗原中将。

家族や国民の命は考えても、兵士の命の重さを
彼は感じなかったのだろうか?

クリント・イーストウッドの映画では 栗原中将を
渡辺謙が演じている。
さて、栗原中将は、どのように描かれているのか
日本兵はどう描かれているのか楽しみ!

===============
父親たちの星条旗
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1520671

映画 硫黄島からの手紙
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1544023

category: カテゴリ無し

cm 2   tb 0   page top

硫黄島からの手紙 

この夏読んだ「硫黄島からの手紙」
栗原忠道・半藤一利 文芸春秋社2006年
について、クリント・イーストウッド
の映画が公開になる前に書こうと思う。

この本は、太平洋戦争時、硫黄島の戦い
で指揮をとった栗原中将が戦地から家族に
宛てて書いた実際の手紙の内容である。

手紙を読む限り、栗原中将は、どこにでも
いる家族思いの責任感のあるよき父であり
夫、また部下思いで几帳面な責任感のある
よき上司であることがうかがえる。

手紙だけ読むと、栗原中将を英雄視しかね
ない。

あとがきに半藤一利が「硫黄島の戦闘の
意味すること」を書いているので、下記に
抜粋する。

硫黄島の戦闘
日本軍 戦死9900人 戦傷約1000人
米軍  戦死6821人 戦傷21865人 
    
米軍 死傷計28686人→上陸した海兵隊員の
   2人に1人が戦死または戦傷した。

太平洋戦争で米軍の反攻開始のちに、その
死傷者が日本軍を上回ったのは、この硫黄島
の戦いだけ

日本軍の捕虜:1033人 すべてが負傷して
動けなくなったものばかり。

スミス将軍
「この戦闘は過去168年の間に海兵隊が
あったもっとも苦しい戦闘」

栗原中将 文人将軍として名高かった。
長野県出身。陸士26期。騎兵科
陸軍大学を2番で卒業した秀才。しかし
文才だけの単なる文人派ではなかった。

陸軍から約2年37歳でアメリカ留学。
帰途、船でその後欧州を視察して
シベリア経由で帰国。
カナダ公使官吏管

P146
栗原中将の綿密にして周到な作戦のもと、
硫黄島は完璧なくらい地下の要塞と化して
いったのである。

中将は米軍の戦術、彼我の戦力、島の地形
などを つぶさに検討したうえで、大本営
の作戦指導で正統視されていた水際滅戦法
をおのれ一存の判断で広報防御、それも
地下陣地による攻撃戦法へと転換させて
いたのである。

すなわち、地下15から20mの深さに陣地を
造り、それぞれの陣地の間を道でつなぎ、
どんな砲爆撃にも耐えられる頑丈さと
強固さを持つ陣地に構築した。

その日がくるまで、将兵は器材不足も
地下足袋をも溶かす地熱、
それに噴出する硫黄ガスの中、昼夜兼行、
必死の思いで作業にはげんだ。

記録によれば、島の中央の元山飛行場を
中心に地下道28キロが計画されたが、米軍
侵攻時には延長18キロが完成したという。
日本軍の将兵は その地中にひそみ、じっと
息をつめて、アメリカ兵の上陸を待ち受けた。

P148
”地上対地下の戦い”
それは栗原中将が最初から意図した戦法で
あった。
地下陣地に立てこもって、ひたすら持久戦に
もちこむ。
日本軍がほかの戦地で敢行したような
水際に兵をはりつけて敵撃退をはかるとか、
夜間切込みとか、バンザイ突撃とか、兵力の
消耗をあえて顧みない草々した作戦を
栗原中将は断固として拒否したのである。

兵力を温存しつつ、粘って粘りぬく。
そのための堅固な地下陣地の構築であった。

P154
敢闘のちかい
負傷しても頑張り戦え。捕虜となるな。・・・

==============
国の優秀な指揮官として、結果的に間違った戦い
だったのに、家族や国民を守るために部下を指導
した栗原中将。

家族や国民の命は考えても、兵士の命の重さを
彼は感じなかったのだろうか?

クリント・イーストウッドの映画では 栗原中将を
渡辺謙が演じている。
さて、栗原中将は、どのように描かれているのか
日本兵はどう描かれているのか楽しみ!

===============
父親たちの星条旗
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1520671

映画 硫黄島からの手紙
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1544023

category: カテゴリ無し

cm 2   tb 0   page top

61年は長すぎる・・・・ 

今日の神戸地裁での中国残留孤児訴訟の
国の賠償を命じる判決は、良かったと
思う反面、なぜこんなに年月がかかった
のかと国に対して腹立たしい思いで
いっぱい。

国は この判決の結果を重く受け止め
遅すぎるが残留孤児たちに速やかに
賠償をしてほしい。

今日のニュース「アンカー」でこの判決
のことをとりあげていた。

しかしながらメディアは、長年、おなじ
日本人である残留孤児のことを詳しく
とりあげてあげてこなかった。
すなわち、社会問題として取り上げ
なかった。

今日の判決では、北朝鮮拉致被害者と
残留孤児の帰国の際の取り扱いの違い
が言及されたそうだ。


下記は「アンカー」より
  残留孤児     拉致被害者

研修 4ヶ月      無期限
(日本語など)

国からの支給金大人ひとり
  15万9千円     月17万円
  (1回きり)    (5年間)

*****************************
中国残留孤児訴訟 国に賠償命じる 
神戸地裁判決

兵庫県などに住む中国残留孤児65人が、
第二次大戦後に中国に置き去りにされ、
帰国後の自立支援も不十分だとして、
国に1人当たり3300万円の賠償を
求めた訴訟の判決が1日、神戸地裁で
あった。

橋詰均裁判長は「帰国を妨げる違法な
措置があったうえ、帰国後の支援も
北朝鮮拉致被害者に比べて極めて貧弱」
などと国の法的責任を一部認め、計61人
に総額4億6860万円の支払いを命じた。

永住帰国した孤児の約8割にあたる
2201人が原告となり、全国15地裁、
1高裁で係争中の集団訴訟の一つ。

残留孤児に関する国策に誤りがあったと
した初めての判決で、他の訴訟に大きな
影響を与えるとみられる。

訴えていたのは59〜74歳の残留孤児で、
1976〜99年に永住帰国した。一連の
訴訟で初の判決となった昨年7月の大阪
地裁は、孤児の訴えを全面的に退けており、
相反する結果となった。

主な争点は、▽孤児を早期帰国させ、自立
支援する義務が国にあり、それを怠ったか
▽不法行為に対する民法上の賠償請求権が
消滅する除斥期間(20年)が経過したか
−−など。

 判決はまず、「政府は集団引き揚げ終了
時(58年)以降、早期帰国を実現すべき
政治的責任を負っていた」とし、「日中
国交正常化(72年)後は、帰国を制限
する行政行為をすれば違法」と指摘。

そのうえで、孤児が入国する際、政府が
身元保証書を求めたことなどを「違法な
行政行為」と述べた。

さらに、帰国後の支援についても「日本
社会で自立して生活するのに必要な支援策
を実施すべき法的義務がある」と判示。

北朝鮮拉致被害者が、少なくとも帰国から
5年間は所得保障されていることなどを
挙げ、「孤児への支援策が、拉致被害者
に対するものよりも貧弱でよいわけが
ない」と断じた。

そのうえで、▽孤児15人に対しては、
違法な行政措置で帰国が遅れたとして
遅延月数1カ月当たり10万円の支払い

▽61人には、自立支援措置を怠った
ことに対する慰謝料として各600万円
の支払いを命じた。

一部の孤児については、それぞれ除斥
期間が経過していると判断した。【酒井雅浩】

◇抜本的な政策転換を…全国連絡会
原告団・弁護団全国連絡会は
「国の義務違反は明確に断罪された。
国は判決を厳粛に受け止め、政策の誤り
を率直に認めて抜本的な政策転換を
果たすべきだ。
原告団・弁護団と早急に協議を始め
問題の全面解決を図るよう要求する」
とのコメントを出した。

◇「厳しい判決」厚労省
北原久文・厚生労働省社会・援護局援護
企画課中国孤児等対策室長の話 
国側一部敗訴の判決が言い渡されたが、
厳しい判決であると受け止める。
判決内容を詳しく検討の上、今後の対応に
ついて関係省庁と協議したい。

(毎日新聞) - 12月1日17時15分更新

日本人孤児/なぜ7割もが訴えるのか
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu04/1005ja28510.html

===============
満蒙開拓団と中国残留孤児
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1486945

ふらっと 特集:中国残留孤児問題
http://www.jinken.ne.jp/special/zanryu/
上記サイトから抜粋
***
国は当初、残留孤児を出入国管理行政上は
外国人として扱ったため、残留孤児が帰国を
希望しても親族の同意や身元保証人が必要と
なった。

結果、身元が判明していても、親族の反対で
帰国できないというケースもあって、さらに
帰国が遅れることに。

89年には親族が帰国に同意しない孤児を対象
にした「特別身元引受人制度」ができたが、
孤児が自力で身元引受人を探さなければなら
なかった。

93年9月、親族の反対で帰国できない孤児
12人が集団で自費帰国し、成田空港ロビーで
一夜を過ごす「実力行使」を決行したこと
などで、世論の批判が高まり、94年「身元
引受人制度」に一本化。

身元の判明、未判明に関わらず国が引受人
をあっせんすることになり、希望者はすべて
永住できるようになった。

******
12/11 追記
国は責任を認めたくないらしい!!!

============
中国残留孤児訴訟、国が控訴…
神戸地裁判決に不服

 中国残留孤児集団訴訟で、国は11日、
帰国策や十分な自立支援を怠った国の責任
を認めた神戸地裁判決を不服として大阪
高裁に控訴した。

 厚生労働省は、「戦争が原因の孤児の
被害の性質を、平時における国家的犯罪
である拉致被害者の被害と同視するのは
誤り」としている。

 控訴を受けて会見した東京原告団代表
の宇都宮孝良さん(63)は、
「孤児は年金も少なく、7割以上が生活保護
を受けている。控訴されて非常に残念です」
と中国語で話した。

 また同日、作家の井出孫六さん(75)ら
文化人19人が、早期の全面解決を求める緊急
アピールを発表した。

井出さんは、「戦後60年放置されてきた孤児
に、幸福な終着駅を」と訴えた。
(読売新聞) - 12月11日21時28分更新

category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

61年は長すぎる・・・・ 

今日の神戸地裁での中国残留孤児訴訟の
国の賠償を命じる判決は、良かったと
思う反面、なぜこんなに年月がかかった
のかと国に対して腹立たしい思いで
いっぱい。

国は この判決の結果を重く受け止め
遅すぎるが残留孤児たちに速やかに
賠償をしてほしい。

今日のニュース「アンカー」でこの判決
のことをとりあげていた。

しかしながらメディアは、長年、おなじ
日本人である残留孤児のことを詳しく
とりあげてあげてこなかった。
すなわち、社会問題として取り上げ
なかった。

今日の判決では、北朝鮮拉致被害者と
残留孤児の帰国の際の取り扱いの違い
が言及されたそうだ。


下記は「アンカー」より
  残留孤児     拉致被害者

研修 4ヶ月      無期限
(日本語など)

国からの支給金大人ひとり
  15万9千円     月17万円
  (1回きり)    (5年間)

*****************************
中国残留孤児訴訟 国に賠償命じる 
神戸地裁判決

兵庫県などに住む中国残留孤児65人が、
第二次大戦後に中国に置き去りにされ、
帰国後の自立支援も不十分だとして、
国に1人当たり3300万円の賠償を
求めた訴訟の判決が1日、神戸地裁で
あった。

橋詰均裁判長は「帰国を妨げる違法な
措置があったうえ、帰国後の支援も
北朝鮮拉致被害者に比べて極めて貧弱」
などと国の法的責任を一部認め、計61人
に総額4億6860万円の支払いを命じた。

永住帰国した孤児の約8割にあたる
2201人が原告となり、全国15地裁、
1高裁で係争中の集団訴訟の一つ。

残留孤児に関する国策に誤りがあったと
した初めての判決で、他の訴訟に大きな
影響を与えるとみられる。

訴えていたのは59〜74歳の残留孤児で、
1976〜99年に永住帰国した。一連の
訴訟で初の判決となった昨年7月の大阪
地裁は、孤児の訴えを全面的に退けており、
相反する結果となった。

主な争点は、▽孤児を早期帰国させ、自立
支援する義務が国にあり、それを怠ったか
▽不法行為に対する民法上の賠償請求権が
消滅する除斥期間(20年)が経過したか
−−など。

 判決はまず、「政府は集団引き揚げ終了
時(58年)以降、早期帰国を実現すべき
政治的責任を負っていた」とし、「日中
国交正常化(72年)後は、帰国を制限
する行政行為をすれば違法」と指摘。

そのうえで、孤児が入国する際、政府が
身元保証書を求めたことなどを「違法な
行政行為」と述べた。

さらに、帰国後の支援についても「日本
社会で自立して生活するのに必要な支援策
を実施すべき法的義務がある」と判示。

北朝鮮拉致被害者が、少なくとも帰国から
5年間は所得保障されていることなどを
挙げ、「孤児への支援策が、拉致被害者
に対するものよりも貧弱でよいわけが
ない」と断じた。

そのうえで、▽孤児15人に対しては、
違法な行政措置で帰国が遅れたとして
遅延月数1カ月当たり10万円の支払い

▽61人には、自立支援措置を怠った
ことに対する慰謝料として各600万円
の支払いを命じた。

一部の孤児については、それぞれ除斥
期間が経過していると判断した。【酒井雅浩】

◇抜本的な政策転換を…全国連絡会
原告団・弁護団全国連絡会は
「国の義務違反は明確に断罪された。
国は判決を厳粛に受け止め、政策の誤り
を率直に認めて抜本的な政策転換を
果たすべきだ。
原告団・弁護団と早急に協議を始め
問題の全面解決を図るよう要求する」
とのコメントを出した。

◇「厳しい判決」厚労省
北原久文・厚生労働省社会・援護局援護
企画課中国孤児等対策室長の話 
国側一部敗訴の判決が言い渡されたが、
厳しい判決であると受け止める。
判決内容を詳しく検討の上、今後の対応に
ついて関係省庁と協議したい。

(毎日新聞) - 12月1日17時15分更新

日本人孤児/なぜ7割もが訴えるのか
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu04/1005ja28510.html

===============
満蒙開拓団と中国残留孤児
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1486945

ふらっと 特集:中国残留孤児問題
http://www.jinken.ne.jp/special/zanryu/
上記サイトから抜粋
***
国は当初、残留孤児を出入国管理行政上は
外国人として扱ったため、残留孤児が帰国を
希望しても親族の同意や身元保証人が必要と
なった。

結果、身元が判明していても、親族の反対で
帰国できないというケースもあって、さらに
帰国が遅れることに。

89年には親族が帰国に同意しない孤児を対象
にした「特別身元引受人制度」ができたが、
孤児が自力で身元引受人を探さなければなら
なかった。

93年9月、親族の反対で帰国できない孤児
12人が集団で自費帰国し、成田空港ロビーで
一夜を過ごす「実力行使」を決行したこと
などで、世論の批判が高まり、94年「身元
引受人制度」に一本化。

身元の判明、未判明に関わらず国が引受人
をあっせんすることになり、希望者はすべて
永住できるようになった。

******
12/11 追記
国は責任を認めたくないらしい!!!

============
中国残留孤児訴訟、国が控訴…
神戸地裁判決に不服

 中国残留孤児集団訴訟で、国は11日、
帰国策や十分な自立支援を怠った国の責任
を認めた神戸地裁判決を不服として大阪
高裁に控訴した。

 厚生労働省は、「戦争が原因の孤児の
被害の性質を、平時における国家的犯罪
である拉致被害者の被害と同視するのは
誤り」としている。

 控訴を受けて会見した東京原告団代表
の宇都宮孝良さん(63)は、
「孤児は年金も少なく、7割以上が生活保護
を受けている。控訴されて非常に残念です」
と中国語で話した。

 また同日、作家の井出孫六さん(75)ら
文化人19人が、早期の全面解決を求める緊急
アピールを発表した。

井出さんは、「戦後60年放置されてきた孤児
に、幸福な終着駅を」と訴えた。
(読売新聞) - 12月11日21時28分更新

category: サステイナブル

cm 4   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ