FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

食の安全について思うこと 

ほんまもんの食べ物の記事の

ティカティカさんのコメント:

「奇形の魚(目が無い・背中がグニャグニャに
曲がっているなど)なんかが陸揚げされてる事
を聞いても、海外の事の様に聞き流していたけど、
どこの県でも陸揚げされている事を聞きました。。。

この魚、すごく安い値段で取引されて
切り身・すり身にされ目玉商品としてスーパー
などの店頭・安い外食産業店で使われるそうです。」

をもらって、げーっ!と思ってしまいました。
その時、ちょうど おでんを沢山作っていて
3日ぐらい、具を足しながら食べていたので
さすがに食べる気がうせてしまいました;;

奇形の魚は中国で陸揚げされているのは
知っていましたが、どこの県でもという
のが かなりショックです。

かまぼこや竹輪、好きなので よけいショック!
そういえば、最近、中国産の ねり製品をよく
みかける。
魚のすり身を通じて、知らないうちに、重金属
が体内に蓄積されているかも・・・。

食品表示の話もコメントででてたけど、本当に
食品の表示内容をもっと詳しくして、検査も
してほしいが、政府のお肉のBSE対応でも
わかるように、政府がするとお金がかかるのに、
信頼性が落ちる。

今まで、政府は、いろんな公害問題を企業優先
のために、見過ごしてきて、いつも責任を
とらないという最悪のパターンをとってきた。
予防対策をとってこなかったつけが、何十年も
たって国民への国の賠償になれば、それも国民
の税金で支払われることになる。

それなら、第3者であるNGOが食品の安全性
の検査をするのが一番いいと思う。
NGOは、政府から助成金をもらうのではなく
消費者がサポートするという運営面でも
政府から独立した機関であること。
消費者からのサポートがなければ、つぶれて
しまうから、消費者のチェックがきく。

マンション耐震偽装事件でも検査機関が
全く機能していなかったが、これは
消費者の立場にたった消費者が信頼できる
検査機関でなかったことが大きな原因だと
思う。

ようするに、今は政府のお墨付きをもらえば、
どんな杜撰な業務をしていても、お金が
はいってくるというシステムになって
いるのだから。

耐震偽装事件は、姉歯氏と検査機関の
イーホームズの藤田氏が捕まっただけで、
その上層部でもっと儲けている人たちには
メスが結局およばなかった。

責任をとらない、税金くい虫の政府には
頼らないほうがいいと思う。

安部内閣で内閣府特命担当大臣の高市さんは
食品の安全担当であると同時に
・沖縄及び北方対策担当
・科学技術政策担当
・イノベーション担当
・少子化・男女共同参画担当

こんなに多くの担当を一度にできるわけない。
まして、沖縄や北方対策なんて、難しい問題
なのに・・・。
(官僚が全部言う事を準備してくれるから、
今のシステムなら担当の多さも関係ないのかも。)

それとも、食品の安全性を軽視している現われ
なのかなぁ。。
食の安全と独立した担当になっているのは、
農水省や環境省の仕事を見る包括的視野が
必要で、かなり難しいと思うのに。

===============
ほんまもんの食べ物
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1500447
スポンサーサイト



category: サステイナブル

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ