FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

もとからたたなきゃダメ!ゴミを減らすために・・・ 

自分は分別一生懸命しているのに、公園などでの
ゴミは全然減らなくて気分悪いわ〜って思ってる方
沢山いらっしゃると思います。

分別方法も自治体ごとに違い、私の母の住む大津市
ではもう10年くらい前から細かく分別され、やっと
私の住む池田市は4月からゴミ量削減のためゴミ袋
有料化がはじまりました。
が、義母のすむ大阪市は分別も少なくごちゃまぜで、
ゴミ袋も優良化されていませんではありません。
先日、関東に行った際、東京都内ではもっと分別が
細かいとききました。

また、最近はゴミ収集が指定のゴミ袋などになり
お金がかかるようになり、公園やドライブウェーの
ゴミ箱にわざわざ捨てに来るというニュースも
TVでしていました。
ゴールデンウィーク中のゴミは特に増えるとか。

そしてゴミ処理にも税金が使われるのです。
グリーンピースによると国民1人あたり年間20,500円
ものごみ処理費用が使われています。

やっぱりゴミはもとからたたなきゃダメ!ですよね。
下記のキャンペーンに参加してもらえると幸い
です。

======================
From: 容リ法改正全国ネット事務局
Subject: 【容リ法改正全国ネット?67 】
060501法案をこのまま通過させないために
議員へメールを送ろう!
Date: Tue, 2 May 2006 00:16:13 +0900

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
容器包装リサイクル法の改正を求める
全国ネットワークニュース
 第67号 2006年5月1 ☆転載大々歓迎☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

連休明けの5月9日、国会本会議で容リ法改正法案の
趣旨説明が予定され、まもなく環境委員会で審議が
始まります。
審議が間近に迫った今、法案の問題点をしっかり
議論してもらうため全国から声を届けましょう。
皆さんから議員にメールを送ってください。
最後のチャンスです!また、転送メールで、できる
限り多くの人に知らせてください。

    【参加団体・個人】215団体、182名
――――――――――――――――――――――
☆『循環法』を無視した改正法案ではごみが減らない!☆ 

法案の主な問題点
?審議会のまとめにあった、事業者の「発生抑制」の記述が
ありません。
?同じく「再使用」の文言が書かれていません。
?事業者責任の強化が自治体と事業者の「余剰金の分配」
にすり替ってしまいました。

●メールの送信について
?メール作戦は5月1日から15日まで、とします。
 *できるだけ早く送ってください。
 *知人への転送も速やかにお願いします。

?議員のアドレスをクリック、
下記の文章をそのままコピー、貼り付けて
送ってください。
 できればあなたの住所、名前を書いてください。
 
 *あなたの一言を書き加えたり、
またオリジナルな文章なら、さらに効果的です。
(送信したメールを事務局に転送いただければ幸いです)

?(思わず議員が開けたくなるよう)件名にひと工夫を!

 *容リ法改正法案には重大な問題あり。
 *ごみが減る法改正を望んでいます。
 *○○議員に期待しています。
 *審議の様子はWEBで拝見します。
 *○○県民です。いつも応援しています。などなど

【環境委員会メンバー】

委員長 木村隆秀 自民愛知5区 
info@kimutaka.org 

筆頭理事 山本公一 自民愛媛4区
kochan-y@mail.netwave.or.jp 

理事 富田茂之 公明南関東B 
http://www.shigeyuki-tomita.com/
(アドレスの記載がありませんFAX 03-3508-3852)

理事 長浜博行 民主千葉11区
g06026@shugiin.go.jp

 理事 石崎 岳 自民北海道3区 
webmaster@gakunet.com  

理事 岩永峰一 自民滋賀4区 
info@iwanaga.gr.jp

理事 加藤勝信 自民
info@katokatsunobu.net

理事 松浪健太 自民大阪10区
info@kentakenta.com

理事 田島一成 民主滋賀2区
issei@pop.biwako.ne.jp 

 高木美智代 公明党  
info@michiyo-t.com

 江田憲司 無所属神奈川8区 
edamame@m11.alpha-net.ne.jp 

 ***** この下からコピーしてください。 ***
私は使い捨て容器や過剰包装を減らすために地域で
活動をしています。
今回の容リ法改正にとても注目していますが、政府が
出した改正法案は問題だと思います。
容リ法の上位法であり、「事業者の発生抑制」について
明記した「循環型社会形成推進基本法」を無視している
からです。
この法案では肝心のごみが減りません。
国会議員の皆様のお力で「発生抑制」と「再使用」を
含む法案になるように真摯な審議をお願いいたします。
*************************
☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*

容器包装リサイクル法の改正を求める
全国ネットワーク事務局
E-mail:reuse@citizens-i.org /URL:http://www.citizens-i.org/gomi0/
〒102-0083
東京都千代田区麹町2-7-3 
半蔵門ウッドフィールド2F市民立法機構気付
TEL/03-3234-3844  FAX/03-3263-9463
==============

なんでレジ袋減らすの?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1368933

5月6日追記 ゴミはもとからたたなきゃダメ(ごみ処理費用)
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1402198
==================
下記は
Greenpeace Japan Mail Magazine
【 グリーンピース・ビジョン 】
2004/7/9 No.031から抜粋

★1 なぜ分別してもごみは増え続けるのでしょうか?
★2 増え続けるごみの影響
★3 アジアへの焼却炉輸出で広がる環境汚染
★4 ごみを減らすにはどうしたらいいの?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★ 1 なぜ分別してもごみは増え続けるのでしょうか?

私たちは日頃、「可燃ごみ」「不燃ごみ」と、ごみを
分別していますが、ごみは増える一方です。
その原因のひとつには、私たちが日常的に購入する物が、
リサイクルできない物で作られることが多くなって
いるからです。
しかも、ごみの処理を担うのが、物を作る生産者(企業)
ではなく、行政とされているために、次々に出てくる
リサイクルできない物を止めることができず、いくら
行政が市民にリサイクルを呼びかけても、ごみを減らす
のは困難となっています。

そして行政は焼却炉によってごみを燃やすことに依存し、
日本は世界最大のごみ焼却国となってしまいました。
ごみを燃やすと生殖機能に異常をもたらすダイオ
キシンを発生します。また、いくら焼却炉の技術が
発達しようとも、稼動可能な期間を過ぎれば、
焼却炉自体も、巨大なごみとなってしまいます。
............................................
★ 2  増え続けるごみの影響
◇ 世界一の産廃海洋投棄国
大量消費で行き場のなくなったごみは、海にも捨てら
れています。日本は世界一のごみの海洋投棄国と
なってしまいました。
太平洋の八丈島沖や、高知沖などに、年間200万トン
以上のごみが捨てられています。
これは、産業廃棄物の海洋投棄を禁止したロンドン
条約(日本も批准しています)に違反していると
グリーンピースは長年指摘していますが、
日本政府、企業はこれを止めようとはしていません。

◇ 国民1人あたり年間20,500円ものごみ処理費用
私たちのごみ処理に使われる年間ごみ処理事業
経費は、年間2兆6,029億円(2001年)、国民1人
あたりにすると年間20,500円も支払っていること
になります。そのうえ、環境省の年間予算の実に
56%もが廃棄物処理施設を建設、改修する
ために使われています(2003年)。

...............................................
★ 3 アジアへの焼却炉輸出で広がる環境汚染

焼却炉への依存は、アジアへも影響を与えています。
日本で飽和状態になった焼却炉は、アジアの国々へ
輸出されています。日本人観光客にも人気のタイの
サムイ島では、事前に地元住民にも全く知らされず、
環境への影響調査もなされないまま、日本政府が
多額のお金を貸し付けて、約15億円もかかる焼却炉
が建設されました。
プーケット島でも、約24億円の焼却炉が建設され
ました。
この焼却炉から排出、放置された灰の集積場では、
貧しい子どもたちもお金に変えられる金属類を
探し出すために働いています。

グリーンピースの調査で、この集積場では、脳障害を
起こす鉛が通常の105倍、日本でもイタイイタイ病の
原因となったカドミウムが21倍も検出されました。
焼却炉が建設されなければ、住民はこのような危険な
場所で働くのではなく、何十億円という自分たちの
お金を現地のリサイクル産業に使い、多くの雇用を
生むことができたはずです。
...............................................
★ 4 ごみを減らすにはどうしたらいいの?
海外では、ごみを減らすことに成功している自治体が
いくつもあります。それは、自治体が、いつまでに
ごみをゼロにするとゼロ・ウェイスト宣言し、住民の
意識の向上とともに、生産者(企業)が、自社製品を
回収するなどの生産者責任を負い、そもそも
ごみにならない物に変えていくことで実現しています。

1996年に初めてゼロ・ウェイスト宣言した
オーストラリアのキャンベラ市では、
現在までに69%のごみ削減を達成。
米国・サンフランシスコ市では63%のごみ削減に
成功しています。

グリーンピースでは昨年から、日本でもゼロ・
ウェイスト宣言自治体を誕生させようと働きかけて
きたところ、ついに昨年9月、徳島県上勝町で
ゼロ・ウェイスト宣言が採択されました。

=========================================
5月7日追記 ゴミはもとからたたなきゃダメ!2
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1402198
スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

もとからたたなきゃダメ!ゴミを減らすために・・・ 

自分は分別一生懸命しているのに、公園などでの
ゴミは全然減らなくて気分悪いわ〜って思ってる方
沢山いらっしゃると思います。

分別方法も自治体ごとに違い、私の母の住む大津市
ではもう10年くらい前から細かく分別され、やっと
私の住む池田市は4月からゴミ量削減のためゴミ袋
有料化がはじまりました。
が、義母のすむ大阪市は分別も少なくごちゃまぜで、
ゴミ袋も優良化されていませんではありません。
先日、関東に行った際、東京都内ではもっと分別が
細かいとききました。

また、最近はゴミ収集が指定のゴミ袋などになり
お金がかかるようになり、公園やドライブウェーの
ゴミ箱にわざわざ捨てに来るというニュースも
TVでしていました。
ゴールデンウィーク中のゴミは特に増えるとか。

そしてゴミ処理にも税金が使われるのです。
グリーンピースによると国民1人あたり年間20,500円
ものごみ処理費用が使われています。

やっぱりゴミはもとからたたなきゃダメ!ですよね。
下記のキャンペーンに参加してもらえると幸い
です。

======================
From: 容リ法改正全国ネット事務局
Subject: 【容リ法改正全国ネット?67 】
060501法案をこのまま通過させないために
議員へメールを送ろう!
Date: Tue, 2 May 2006 00:16:13 +0900

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
容器包装リサイクル法の改正を求める
全国ネットワークニュース
 第67号 2006年5月1 ☆転載大々歓迎☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

連休明けの5月9日、国会本会議で容リ法改正法案の
趣旨説明が予定され、まもなく環境委員会で審議が
始まります。
審議が間近に迫った今、法案の問題点をしっかり
議論してもらうため全国から声を届けましょう。
皆さんから議員にメールを送ってください。
最後のチャンスです!また、転送メールで、できる
限り多くの人に知らせてください。

    【参加団体・個人】215団体、182名
――――――――――――――――――――――
☆『循環法』を無視した改正法案ではごみが減らない!☆ 

法案の主な問題点
?審議会のまとめにあった、事業者の「発生抑制」の記述が
ありません。
?同じく「再使用」の文言が書かれていません。
?事業者責任の強化が自治体と事業者の「余剰金の分配」
にすり替ってしまいました。

●メールの送信について
?メール作戦は5月1日から15日まで、とします。
 *できるだけ早く送ってください。
 *知人への転送も速やかにお願いします。

?議員のアドレスをクリック、
下記の文章をそのままコピー、貼り付けて
送ってください。
 できればあなたの住所、名前を書いてください。
 
 *あなたの一言を書き加えたり、
またオリジナルな文章なら、さらに効果的です。
(送信したメールを事務局に転送いただければ幸いです)

?(思わず議員が開けたくなるよう)件名にひと工夫を!

 *容リ法改正法案には重大な問題あり。
 *ごみが減る法改正を望んでいます。
 *○○議員に期待しています。
 *審議の様子はWEBで拝見します。
 *○○県民です。いつも応援しています。などなど

【環境委員会メンバー】

委員長 木村隆秀 自民愛知5区 
info@kimutaka.org 

筆頭理事 山本公一 自民愛媛4区
kochan-y@mail.netwave.or.jp 

理事 富田茂之 公明南関東B 
http://www.shigeyuki-tomita.com/
(アドレスの記載がありませんFAX 03-3508-3852)

理事 長浜博行 民主千葉11区
g06026@shugiin.go.jp

 理事 石崎 岳 自民北海道3区 
webmaster@gakunet.com  

理事 岩永峰一 自民滋賀4区 
info@iwanaga.gr.jp

理事 加藤勝信 自民
info@katokatsunobu.net

理事 松浪健太 自民大阪10区
info@kentakenta.com

理事 田島一成 民主滋賀2区
issei@pop.biwako.ne.jp 

 高木美智代 公明党  
info@michiyo-t.com

 江田憲司 無所属神奈川8区 
edamame@m11.alpha-net.ne.jp 

 ***** この下からコピーしてください。 ***
私は使い捨て容器や過剰包装を減らすために地域で
活動をしています。
今回の容リ法改正にとても注目していますが、政府が
出した改正法案は問題だと思います。
容リ法の上位法であり、「事業者の発生抑制」について
明記した「循環型社会形成推進基本法」を無視している
からです。
この法案では肝心のごみが減りません。
国会議員の皆様のお力で「発生抑制」と「再使用」を
含む法案になるように真摯な審議をお願いいたします。
*************************
☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*

容器包装リサイクル法の改正を求める
全国ネットワーク事務局
E-mail:reuse@citizens-i.org /URL:http://www.citizens-i.org/gomi0/
〒102-0083
東京都千代田区麹町2-7-3 
半蔵門ウッドフィールド2F市民立法機構気付
TEL/03-3234-3844  FAX/03-3263-9463
==============

なんでレジ袋減らすの?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1368933

5月6日追記 ゴミはもとからたたなきゃダメ(ごみ処理費用)
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1402198
==================
下記は
Greenpeace Japan Mail Magazine
【 グリーンピース・ビジョン 】
2004/7/9 No.031から抜粋

★1 なぜ分別してもごみは増え続けるのでしょうか?
★2 増え続けるごみの影響
★3 アジアへの焼却炉輸出で広がる環境汚染
★4 ごみを減らすにはどうしたらいいの?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★ 1 なぜ分別してもごみは増え続けるのでしょうか?

私たちは日頃、「可燃ごみ」「不燃ごみ」と、ごみを
分別していますが、ごみは増える一方です。
その原因のひとつには、私たちが日常的に購入する物が、
リサイクルできない物で作られることが多くなって
いるからです。
しかも、ごみの処理を担うのが、物を作る生産者(企業)
ではなく、行政とされているために、次々に出てくる
リサイクルできない物を止めることができず、いくら
行政が市民にリサイクルを呼びかけても、ごみを減らす
のは困難となっています。

そして行政は焼却炉によってごみを燃やすことに依存し、
日本は世界最大のごみ焼却国となってしまいました。
ごみを燃やすと生殖機能に異常をもたらすダイオ
キシンを発生します。また、いくら焼却炉の技術が
発達しようとも、稼動可能な期間を過ぎれば、
焼却炉自体も、巨大なごみとなってしまいます。
............................................
★ 2  増え続けるごみの影響
◇ 世界一の産廃海洋投棄国
大量消費で行き場のなくなったごみは、海にも捨てら
れています。日本は世界一のごみの海洋投棄国と
なってしまいました。
太平洋の八丈島沖や、高知沖などに、年間200万トン
以上のごみが捨てられています。
これは、産業廃棄物の海洋投棄を禁止したロンドン
条約(日本も批准しています)に違反していると
グリーンピースは長年指摘していますが、
日本政府、企業はこれを止めようとはしていません。

◇ 国民1人あたり年間20,500円ものごみ処理費用
私たちのごみ処理に使われる年間ごみ処理事業
経費は、年間2兆6,029億円(2001年)、国民1人
あたりにすると年間20,500円も支払っていること
になります。そのうえ、環境省の年間予算の実に
56%もが廃棄物処理施設を建設、改修する
ために使われています(2003年)。

...............................................
★ 3 アジアへの焼却炉輸出で広がる環境汚染

焼却炉への依存は、アジアへも影響を与えています。
日本で飽和状態になった焼却炉は、アジアの国々へ
輸出されています。日本人観光客にも人気のタイの
サムイ島では、事前に地元住民にも全く知らされず、
環境への影響調査もなされないまま、日本政府が
多額のお金を貸し付けて、約15億円もかかる焼却炉
が建設されました。
プーケット島でも、約24億円の焼却炉が建設され
ました。
この焼却炉から排出、放置された灰の集積場では、
貧しい子どもたちもお金に変えられる金属類を
探し出すために働いています。

グリーンピースの調査で、この集積場では、脳障害を
起こす鉛が通常の105倍、日本でもイタイイタイ病の
原因となったカドミウムが21倍も検出されました。
焼却炉が建設されなければ、住民はこのような危険な
場所で働くのではなく、何十億円という自分たちの
お金を現地のリサイクル産業に使い、多くの雇用を
生むことができたはずです。
...............................................
★ 4 ごみを減らすにはどうしたらいいの?
海外では、ごみを減らすことに成功している自治体が
いくつもあります。それは、自治体が、いつまでに
ごみをゼロにするとゼロ・ウェイスト宣言し、住民の
意識の向上とともに、生産者(企業)が、自社製品を
回収するなどの生産者責任を負い、そもそも
ごみにならない物に変えていくことで実現しています。

1996年に初めてゼロ・ウェイスト宣言した
オーストラリアのキャンベラ市では、
現在までに69%のごみ削減を達成。
米国・サンフランシスコ市では63%のごみ削減に
成功しています。

グリーンピースでは昨年から、日本でもゼロ・
ウェイスト宣言自治体を誕生させようと働きかけて
きたところ、ついに昨年9月、徳島県上勝町で
ゼロ・ウェイスト宣言が採択されました。

=========================================
5月7日追記 ゴミはもとからたたなきゃダメ!2
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1402198

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ