FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

起立ではなくって・・・ 

スタンドアップとは、英語で 恐れずに立ち向かう
とか、擁護するという意味もある。

公開当日に見た映画「スタンドアップ」
(オリジナルはNorth Country)。
地味な映画なのだが、中身が濃く、同じ女性として
涙なしには見られない映画。

監督は「くじらの少女」のニュージーランドの
ニキ・カーロという女性監督の作品。

ドキュメンタリーではないけど、事実からひらめいた
物語ということで、この主人公の勝訴のおかげで
集団訴訟をとる米国ではもちろんのこと、
世界中の女性の職場環境への好影響を与えたという
のが、最後にでてきたのは感動的だった。

1989年の設定になっているから、つい最近まで
古い産業には、程度の差はあれ、この映画に
あるような同じような事があったのだろう。
私のつい最近の会社も、会社としてはなくそうと
しているがセクハラが残るところだったから。

さて、シャリーズ・セロン(主人公ジョージー)は、
ブロンドのいわゆる労働者階級の人が好きなかわいい
タイプ。
シングルマザーなのだが、失業してから夫の
DVから逃れるために、嫌な思い出のある
田舎の実家に戻る。

そして、かつての高校のクラスメート
フランシス・マクドーマンド(グローリー)に
会う。
この人は、ジーン・ハックマンの黒人差別の
映画「ミシシッピー・バーニング」で
DVの女性を演じてた。
彼女は、鉄鉱石の鉱山で、はじめて男性と同等の
労働賃金で雇われた女性。
グローリーの男性と同等のお給料がもらえると
いう誘いで、ジョージーも その鉱山で働く
こととなる。

ジョージーは、今まで男性に生活費を頼ること
しができなかった自分が、はじめてお給料を
手にする。それも、十分、2人の子供を育てて
いけるお給料を・・・。
はじめてのお給料で、子供といっしょにレストラン
で食事する彼女の表情ったら幸せこの上ない。
この場面、ぜひ、多くの女性にみてほしい。

ジョージーの父は、長年、鉱山で働き、自分の
娘が男の職場に働くことを快しとしていなかった。
そして、多くの職場の鉱夫たちも・・・
健康に悪い労働条件のなか(最近、米国の鉱山
で死者が多くでたが、まだこの業界の労働条件
は米国といえども最悪なのかと思ってしまった。)

セクハラ、嫌がらせはどんどんエスカレートしていく。
鉱夫は、体も大きいし、もし集団でこられでも
したらどんなに怖いだろう。
そして、誰もが田舎町で自分もいじめられたり、
職を失うのが怖く、助けてくれない。

会社の上司は、ただ法律に従い、いやいや女性の
雇用をはじめただけで、女性が働きやすい職場
環境になんて、毛頭おもっていない。

グローリーは、とうとう病気になってしまい
寝たきりで話すこともできなくなる。

「ロード・オブ・ザ・リング」でボロミア役を
演じたショーン・ビーン(カイル)は、
グローリーを理解する気のいい元鉱夫を演じてた。
彼も鉱山で健康を害して、仕事をやめたひとりだ。

大都会NYから帰ってきた元アイスホッケー選手で
弁護士を演じるウディ・ハレルソン(ビリー)
の顔をみたことある人も多いだろう。
ビリーは、ジョージーに弁護人をたのまれるが、
「法はいつも正義の味方とは限らない」みたいな
ことをいう。
訴訟をすれば、どれだけ訴訟をおこした本人に
負担がかかるかを伝えるが、辞めとけと言うの
だけど、ジョージーはあきらめない。

ジョージのような勇気、だれもがもてるはずがない。
同じ同僚の女性も協力しなかったように。
私なら、そんな仕事、即やめて、どこか違う職場を
みつける、でも、勇気ある行動をするひとには
サポートしたいと思うけど。
ジョージの場合は、お金、教育もスキルもなく
2人の子供のためには、戦うしかなかったのだろう。

そして、最後にはジョージの父も労働組合の演説
で彼女をサポートする。
「私は30年間、ここで働いてきた。
 あなたたちはいい友達だったが、今は友達がいる
 とは思えない。
 ほんとの友達なら、まちがっていることは
 間違ってると友達を助けるものじゃないのか?

 皆、家族や子供達を会社のBBQに招待して
 楽しい時間をすごす。
 その自分の家族や子供が職場でセクハラや嫌がら
 せを受けたら、どう感じるかね?」
というところが、感動的。
日本のセクハラおやじや男性にいいたい!

それから、裁判の時にビリーが
「不正(この場合レイプ)をみたら、本当の友達なら
(権力ある 相手でも怖がらず)真実を話すのが
 本当の友達じゃないかね。」
といっていたのも感動的。

ジョージーの母役は、長年にわたり数々の賞を
受賞しているよく映画でみるシシィ・スペイセク。
日本の朝丘雪路さんタイプ。
いつも娘を信じている。こういうのが本当の
親子なんだよね。

ぜひ、ひとりでも多くの人にみてほしいお薦め
映画です。でも、エンディングがちょっと
内容に対して「いまいち」と思ったのは私だけ
かなぁ?

=================
スタンドアップ公式HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/standup/
公式HPから
■『スタンドアップ』原案本 1月12日発売!
【「集団訴訟 セクハラと闘った女たち」】
■ 著者: クララ・ビンガム&
ロラー・リーディー・ガンスラー
■ 訳者: 渡会圭子
■ 定価: 752円+税
■ 発売: 竹書房文庫

■ゴールデン・グローブ賞2部門ノミネート!

================

North Country公式HP(英語版)
http://northcountrymovie.warnerbros.com/

セクハラ・DVキャンペーン(英語)
http://www.participate.net/standup

=================
集団訴訟が社会をよくする?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=483235

================
追記
下記は、世界ちょいびきさんのブログから
http://www.choibiki.com/modules/weblog8/details.php?blog_id=30

「PARTICIPANT PRODUCTIONS」は映画会社で、世界をよくしていく
ことがその使命です。私たちはメディアのパワーが社会を動かすと
信じていて、映画はその始まりにすぎません。目標は、真に訴え
かけるようなエンターテイメントを提供することであり、社会問題へ
の確かな認識を促すものです。
さらに人々を諭し、行動に導くことでもあるのです。
このサイト(Participate.net)(の役割)です。
http://www.participate.net/

私たちは新しい種類の映画を創造することに全力を尽くし、前向きな
社会の変化を引き出すことが成功への王道だと考えています。
スポンサーサイト



category: 映画

起立ではなくって・・・ 

スタンドアップとは、英語で 恐れずに立ち向かう
とか、擁護するという意味もある。

公開当日に見た映画「スタンドアップ」
(オリジナルはNorth Country)。
地味な映画なのだが、中身が濃く、同じ女性として
涙なしには見られない映画。

監督は「くじらの少女」のニュージーランドの
ニキ・カーロという女性監督の作品。

ドキュメンタリーではないけど、事実からひらめいた
物語ということで、この主人公の勝訴のおかげで
集団訴訟をとる米国ではもちろんのこと、
世界中の女性の職場環境への好影響を与えたという
のが、最後にでてきたのは感動的だった。

1989年の設定になっているから、つい最近まで
古い産業には、程度の差はあれ、この映画に
あるような同じような事があったのだろう。
私のつい最近の会社も、会社としてはなくそうと
しているがセクハラが残るところだったから。

さて、シャリーズ・セロン(主人公ジョージー)は、
ブロンドのいわゆる労働者階級の人が好きなかわいい
タイプ。
シングルマザーなのだが、失業してから夫の
DVから逃れるために、嫌な思い出のある
田舎の実家に戻る。

そして、かつての高校のクラスメート
フランシス・マクドーマンド(グローリー)に
会う。
この人は、ジーン・ハックマンの黒人差別の
映画「ミシシッピー・バーニング」で
DVの女性を演じてた。
彼女は、鉄鉱石の鉱山で、はじめて男性と同等の
労働賃金で雇われた女性。
グローリーの男性と同等のお給料がもらえると
いう誘いで、ジョージーも その鉱山で働く
こととなる。

ジョージーは、今まで男性に生活費を頼ること
しができなかった自分が、はじめてお給料を
手にする。それも、十分、2人の子供を育てて
いけるお給料を・・・。
はじめてのお給料で、子供といっしょにレストラン
で食事する彼女の表情ったら幸せこの上ない。
この場面、ぜひ、多くの女性にみてほしい。

ジョージーの父は、長年、鉱山で働き、自分の
娘が男の職場に働くことを快しとしていなかった。
そして、多くの職場の鉱夫たちも・・・
健康に悪い労働条件のなか(最近、米国の鉱山
で死者が多くでたが、まだこの業界の労働条件
は米国といえども最悪なのかと思ってしまった。)

セクハラ、嫌がらせはどんどんエスカレートしていく。
鉱夫は、体も大きいし、もし集団でこられでも
したらどんなに怖いだろう。
そして、誰もが田舎町で自分もいじめられたり、
職を失うのが怖く、助けてくれない。

会社の上司は、ただ法律に従い、いやいや女性の
雇用をはじめただけで、女性が働きやすい職場
環境になんて、毛頭おもっていない。

グローリーは、とうとう病気になってしまい
寝たきりで話すこともできなくなる。

「ロード・オブ・ザ・リング」でボロミア役を
演じたショーン・ビーン(カイル)は、
グローリーを理解する気のいい元鉱夫を演じてた。
彼も鉱山で健康を害して、仕事をやめたひとりだ。

大都会NYから帰ってきた元アイスホッケー選手で
弁護士を演じるウディ・ハレルソン(ビリー)
の顔をみたことある人も多いだろう。
ビリーは、ジョージーに弁護人をたのまれるが、
「法はいつも正義の味方とは限らない」みたいな
ことをいう。
訴訟をすれば、どれだけ訴訟をおこした本人に
負担がかかるかを伝えるが、辞めとけと言うの
だけど、ジョージーはあきらめない。

ジョージのような勇気、だれもがもてるはずがない。
同じ同僚の女性も協力しなかったように。
私なら、そんな仕事、即やめて、どこか違う職場を
みつける、でも、勇気ある行動をするひとには
サポートしたいと思うけど。
ジョージの場合は、お金、教育もスキルもなく
2人の子供のためには、戦うしかなかったのだろう。

そして、最後にはジョージの父も労働組合の演説
で彼女をサポートする。
「私は30年間、ここで働いてきた。
 あなたたちはいい友達だったが、今は友達がいる
 とは思えない。
 ほんとの友達なら、まちがっていることは
 間違ってると友達を助けるものじゃないのか?

 皆、家族や子供達を会社のBBQに招待して
 楽しい時間をすごす。
 その自分の家族や子供が職場でセクハラや嫌がら
 せを受けたら、どう感じるかね?」
というところが、感動的。
日本のセクハラおやじや男性にいいたい!

それから、裁判の時にビリーが
「不正(この場合レイプ)をみたら、本当の友達なら
(権力ある 相手でも怖がらず)真実を話すのが
 本当の友達じゃないかね。」
といっていたのも感動的。

ジョージーの母役は、長年にわたり数々の賞を
受賞しているよく映画でみるシシィ・スペイセク。
日本の朝丘雪路さんタイプ。
いつも娘を信じている。こういうのが本当の
親子なんだよね。

ぜひ、ひとりでも多くの人にみてほしいお薦め
映画です。でも、エンディングがちょっと
内容に対して「いまいち」と思ったのは私だけ
かなぁ?

=================
スタンドアップ公式HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/standup/
公式HPから
■『スタンドアップ』原案本 1月12日発売!
【「集団訴訟 セクハラと闘った女たち」】
■ 著者: クララ・ビンガム&
ロラー・リーディー・ガンスラー
■ 訳者: 渡会圭子
■ 定価: 752円+税
■ 発売: 竹書房文庫

■ゴールデン・グローブ賞2部門ノミネート!

================

North Country公式HP(英語版)
http://northcountrymovie.warnerbros.com/

セクハラ・DVキャンペーン(英語)
http://www.participate.net/standup

=================
集団訴訟が社会をよくする?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=483235

================
追記
下記は、世界ちょいびきさんのブログから
http://www.choibiki.com/modules/weblog8/details.php?blog_id=30

「PARTICIPANT PRODUCTIONS」は映画会社で、世界をよくしていく
ことがその使命です。私たちはメディアのパワーが社会を動かすと
信じていて、映画はその始まりにすぎません。目標は、真に訴え
かけるようなエンターテイメントを提供することであり、社会問題へ
の確かな認識を促すものです。
さらに人々を諭し、行動に導くことでもあるのです。
このサイト(Participate.net)(の役割)です。
http://www.participate.net/

私たちは新しい種類の映画を創造することに全力を尽くし、前向きな
社会の変化を引き出すことが成功への王道だと考えています。

category: 映画

公園に住む人たち 

今日のホームレスの強制撤去のニュースには
驚いた!
こういうことは、今まで何度もあるようなのに
何も改善されていないし、同じ大阪市、扇町で
ホームレスの人の住民登録が認められたところ
なのに・・・!

そして、TVでは、固定資産税払ってる人には
迷惑だとか近隣の人は迷惑しているみたいな
コメント。
そりゃぁ、失業したことないひとには
わからないよね。

ここ9年、職探ししているが、大阪では、社員
とて月収13万くらいの仕事しかない。
まして、住所がなくスキルもなければ、50代以上
の人は仕事があるはずない。

「ザ・ワイド」で取り上げてたが、そんな公園で
すむホームレスの人に撤去料金10万円だって!
普通の人でも払えるわけない。

かたや公務員や財団の職員なら、厚遇問題など
で何度もTVで指摘されるように、楽な仕事で
税金泥棒なのに・・・
大阪市の職員はその最たるものである。

ホームレスの人たちは、税金(生活保護もうけ
てないし、健康保険も使えない)のお世話にも
ならず自分達でがんばっているのに、この
高所得国日本で「人」として彼らを扱うこと
ができないのか?

何かできることはないかとサーフィンして
いたら、けろけろ日記さんのところで
下記の記事をみつけました。
http://blog.so-net.ne.jp/kerokoya/2006-01-14-3

ひとりでも多くのひとがホームレスの人たち
のために大阪市に抗議の声をおくってもらえると
幸いです。

<大阪市へ抗議の集中を!>
簡単なものでかまいません。
「強制排除をやめろ!」と
以下へ抗議の声を送ってください。
写しをkamapat@infoseek.jpまで送っていただけると
幸いです。

西部方面公園事務所
TEL:06-6441-6748 FAX:06-6441-6797
〒550-0004 西区靱本町2-1-4

東部方面公園事務所
TEL:06-6941-1144 FAX:06-6943-6877
〒540-0002 中央区大阪城3-11

ゆとりとみどり振興局総務部管理課
TEL:06-6615-0643 

======================
大阪市、公園のテント強制撤去 靱公園では
激しい抵抗

大阪市内の2つの公園で、ホームレスのテント
が工事の妨げになるとして大阪市は、けさ
テントの強制撤去に着手しました。
このうち靱公園では、きょう未明に市側と
ホームレス側がもみ合いになり市の職員が
怪我をするなど大きな混乱が起きています。

強制撤去は靱公園だけでなく大阪城公園でも
行われました。大阪城公園ではホームレスと
支援者34人に対し市側は
警備員130人を含むおよそ260人の
体制で臨み、2時間余りで全てのテントが
撤去されました。

退去させられたホームレスらはこれから
大阪市役所に向かい抗議を行うということです。
市役所では今月27日にも抗議に訪れた
ホームレスが庁舎内になだれ込み、警察官と
衝突する騒ぎが起きています。
読売NEWS&Weather( 1/30 13:35)

=========================
住民登録判決:ホームレス9人、
       さらに転居届 大阪市
 都市公園を住所にする住民登録を認めた
27日の大阪地裁判決に、公園からのホームレス
撤去を進める大阪市は、困惑の表情を隠さなかった。
週明けの30日、2公園でテントを強制撤去する
方針は崩していないが、2公園のホームレス9人が
判決後、公園を住所に区役所に転居届を提出した。
市は「預かり」としたが、今後、早急な対応を
迫られる。

 判決後、区役所を統括する大阪市区政課が会見し、
「困っているのは確かだ」と話した。

 厚生労働省が03年に実施した全国調査によると、
大阪市内で生活するホームレスは約6600人で、
全国(約2万5300人)の4分の1を占める。

市によると、生活実体があるとして住民登録が
認められれば、国民健康保険の被保険者としての
資格や投票権が認められる。
しかし、市保険年金課は「国民健康保険法の解釈
の問題も含め、国と相談しなければ何とも言えない」
と戸惑う。
市選管も「判決が確定していないので何とも
言えない」と答えた。

 大阪市は生活保護に関して、住所のないホームレス
にはほとんど認めてこなかったが、最近は状況に
よって適用しているという。
市保護課は「困窮度によって相談に応じており、
判決によって影響はない」と話すが、ホームレス
の支援団体は「住居がなければ適用しないケース
は依然多い」と訴える。

 ◇ホームレス 全国に約2万5000人

 ホームレス対策を巡っては、02年7月に
「ホームレス自立支援法」が成立。
これを受けて、実態調査をしたところ、全国に
約2万5000人のホームレスが確認され、
厚生労働省は雇用や医療、福祉などの面で支援策を
進めている。
具体的には公園などでテントを張って生活する
ホームレスに対し、健康状態の悪化を防ぐため、
一時的な宿泊場所を提供する事業などを行っている。

 同省地域福祉課は「判決結果についてはコメント
する立場ではないが、従来と同じくホームレスの
自立支援を行っていきたい」と話している。

毎日新聞 2006年1月27日 21時59分
=======================

行政の差別的対応が生み出すホームレス
http://www.jimmin.com/2001b/page_045.htm

ホームレスってどんな人
http://www.jicl.jp/now/saiban/backnumber/homeless.html

========================================
ビックイシューって知ってますか?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1182020

ビックイシュー日本版
今月の人で販売員のホームレスの人たちの様子を
読んでみてください。
http://www.bigissuejapan.com/

====================================
2月3日追記
この記事に乱読雑記さんからコメントいただき、
下記の記事を書きました。

本当に困ってる人に公的サービスを
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1324095

2月4日追記
公共サービスって?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1324954

Pay It Forward 善意の行動
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1296370

category: 仕事

公園に住む人たち 

今日のホームレスの強制撤去のニュースには
驚いた!
こういうことは、今まで何度もあるようなのに
何も改善されていないし、同じ大阪市、扇町で
ホームレスの人の住民登録が認められたところ
なのに・・・!

そして、TVでは、固定資産税払ってる人には
迷惑だとか近隣の人は迷惑しているみたいな
コメント。
そりゃぁ、失業したことないひとには
わからないよね。

ここ9年、職探ししているが、大阪では、社員
とて月収13万くらいの仕事しかない。
まして、住所がなくスキルもなければ、50代以上
の人は仕事があるはずない。

「ザ・ワイド」で取り上げてたが、そんな公園で
すむホームレスの人に撤去料金10万円だって!
普通の人でも払えるわけない。

かたや公務員や財団の職員なら、厚遇問題など
で何度もTVで指摘されるように、楽な仕事で
税金泥棒なのに・・・
大阪市の職員はその最たるものである。

ホームレスの人たちは、税金(生活保護もうけ
てないし、健康保険も使えない)のお世話にも
ならず自分達でがんばっているのに、この
高所得国日本で「人」として彼らを扱うこと
ができないのか?

何かできることはないかとサーフィンして
いたら、けろけろ日記さんのところで
下記の記事をみつけました。
http://blog.so-net.ne.jp/kerokoya/2006-01-14-3

ひとりでも多くのひとがホームレスの人たち
のために大阪市に抗議の声をおくってもらえると
幸いです。

<大阪市へ抗議の集中を!>
簡単なものでかまいません。
「強制排除をやめろ!」と
以下へ抗議の声を送ってください。
写しをkamapat@infoseek.jpまで送っていただけると
幸いです。

西部方面公園事務所
TEL:06-6441-6748 FAX:06-6441-6797
〒550-0004 西区靱本町2-1-4

東部方面公園事務所
TEL:06-6941-1144 FAX:06-6943-6877
〒540-0002 中央区大阪城3-11

ゆとりとみどり振興局総務部管理課
TEL:06-6615-0643 

======================
大阪市、公園のテント強制撤去 靱公園では
激しい抵抗

大阪市内の2つの公園で、ホームレスのテント
が工事の妨げになるとして大阪市は、けさ
テントの強制撤去に着手しました。
このうち靱公園では、きょう未明に市側と
ホームレス側がもみ合いになり市の職員が
怪我をするなど大きな混乱が起きています。

強制撤去は靱公園だけでなく大阪城公園でも
行われました。大阪城公園ではホームレスと
支援者34人に対し市側は
警備員130人を含むおよそ260人の
体制で臨み、2時間余りで全てのテントが
撤去されました。

退去させられたホームレスらはこれから
大阪市役所に向かい抗議を行うということです。
市役所では今月27日にも抗議に訪れた
ホームレスが庁舎内になだれ込み、警察官と
衝突する騒ぎが起きています。
読売NEWS&Weather( 1/30 13:35)

=========================
住民登録判決:ホームレス9人、
       さらに転居届 大阪市
 都市公園を住所にする住民登録を認めた
27日の大阪地裁判決に、公園からのホームレス
撤去を進める大阪市は、困惑の表情を隠さなかった。
週明けの30日、2公園でテントを強制撤去する
方針は崩していないが、2公園のホームレス9人が
判決後、公園を住所に区役所に転居届を提出した。
市は「預かり」としたが、今後、早急な対応を
迫られる。

 判決後、区役所を統括する大阪市区政課が会見し、
「困っているのは確かだ」と話した。

 厚生労働省が03年に実施した全国調査によると、
大阪市内で生活するホームレスは約6600人で、
全国(約2万5300人)の4分の1を占める。

市によると、生活実体があるとして住民登録が
認められれば、国民健康保険の被保険者としての
資格や投票権が認められる。
しかし、市保険年金課は「国民健康保険法の解釈
の問題も含め、国と相談しなければ何とも言えない」
と戸惑う。
市選管も「判決が確定していないので何とも
言えない」と答えた。

 大阪市は生活保護に関して、住所のないホームレス
にはほとんど認めてこなかったが、最近は状況に
よって適用しているという。
市保護課は「困窮度によって相談に応じており、
判決によって影響はない」と話すが、ホームレス
の支援団体は「住居がなければ適用しないケース
は依然多い」と訴える。

 ◇ホームレス 全国に約2万5000人

 ホームレス対策を巡っては、02年7月に
「ホームレス自立支援法」が成立。
これを受けて、実態調査をしたところ、全国に
約2万5000人のホームレスが確認され、
厚生労働省は雇用や医療、福祉などの面で支援策を
進めている。
具体的には公園などでテントを張って生活する
ホームレスに対し、健康状態の悪化を防ぐため、
一時的な宿泊場所を提供する事業などを行っている。

 同省地域福祉課は「判決結果についてはコメント
する立場ではないが、従来と同じくホームレスの
自立支援を行っていきたい」と話している。

毎日新聞 2006年1月27日 21時59分
=======================

行政の差別的対応が生み出すホームレス
http://www.jimmin.com/2001b/page_045.htm

ホームレスってどんな人
http://www.jicl.jp/now/saiban/backnumber/homeless.html

========================================
ビックイシューって知ってますか?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1182020

ビックイシュー日本版
今月の人で販売員のホームレスの人たちの様子を
読んでみてください。
http://www.bigissuejapan.com/

====================================
2月3日追記
この記事に乱読雑記さんからコメントいただき、
下記の記事を書きました。

本当に困ってる人に公的サービスを
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1324095

2月4日追記
公共サービスって?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1324954

Pay It Forward 善意の行動
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1296370

category: 仕事

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ