FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

オタクもいいかも・・・ 

年末に、NHKで「にっぽんの現場」というのを
シリーズでしていた。
そのなかで見たのが秋葉原年の瀬物語▽
美小女系・メード・同人ゲーム、先端の人びと
の内面という番組。
これを見て、オタクのイメージがかわった。
知らない世界の人ばかり・・・。

オタクって暗いとかいうイメージがあったけど
自分の得意分野においては、めちゃ詳しくて
そのことを話している時の彼らの目はキラキラ☆

秋葉原の人ひとりしか入れないような小さな
スペースで、父親の跡をついで部品屋をする
おじさん。なんでも、できあがった物が
手に入る世の中で、部品なんて売れるのか
なぁと思ってたけど、孫の実験部品を買いに
くるおじさん、子供の実験材料を買いにくる
お母さん、自分で発明品をつくってる
小学生(?)・・・部品屋のおじさんは、
ひとつひとつの部品についても詳しい。

美小女系萌えが好きな20代の男性は、
心やさしい子で、何もかもが嫌になったとき
萌えの美少女マンガに出合って癒されて
以来のファンとか・・・。
その分野での夢もたしか語ってたような。

オーバークロッカーというなんだかパソコンの
速度をあげるパソコン・オタクという会社員
の人は、そのことに子供みたいに熱中してる
のはいいと思うけど、自分が、その趣味を
共有できない彼の家族だったらいやだなぁ。

同人雑誌からゲーム作家になった人。
この人は、いまは弟さんやご両親も巻き込んで
家族でゲーム作りのビジネスをしている。
私は、PCゲームやったことないのだけど、
この人のゲームは会話があって、なんだか
暖かいらしい。
そんなゲームならやってみたいなぁ。

最後は、高学歴で弁護士(だったと思う)を
めざし、メード・カフェで働く女子大生。
メード・カフェって、大人になりきれない
男性が行くところかと思ってたけど、全然
ちがうみたい。

若い女性客も沢山いた。
このメード・カフェで働く女子大生は、
「メード・カフェで働くことを誇りに
思ってます。」って。
メード・カフェは、田舎から東京に
でてきて一人暮らしする彼女の心を
ほっとさせてくれる場所みたいだ。
そして、そこに通うお客さんも心のホッを
求めて行ってるみたいな気がした。
私もメード・カフェに行ってみたい!

下記のrurukaさんBlog.p-boxさんのブログに
写真つき詳しい記事がかかれています。
http://blog.p-box.under.jp/?eid=417794
スポンサーサイト



category: 仕事

cm 7   tb 1   page top

オタクもいいかも・・・ 

年末に、NHKで「にっぽんの現場」というのを
シリーズでしていた。
そのなかで見たのが秋葉原年の瀬物語▽
美小女系・メード・同人ゲーム、先端の人びと
の内面という番組。
これを見て、オタクのイメージがかわった。
知らない世界の人ばかり・・・。

オタクって暗いとかいうイメージがあったけど
自分の得意分野においては、めちゃ詳しくて
そのことを話している時の彼らの目はキラキラ☆

秋葉原の人ひとりしか入れないような小さな
スペースで、父親の跡をついで部品屋をする
おじさん。なんでも、できあがった物が
手に入る世の中で、部品なんて売れるのか
なぁと思ってたけど、孫の実験部品を買いに
くるおじさん、子供の実験材料を買いにくる
お母さん、自分で発明品をつくってる
小学生(?)・・・部品屋のおじさんは、
ひとつひとつの部品についても詳しい。

美小女系萌えが好きな20代の男性は、
心やさしい子で、何もかもが嫌になったとき
萌えの美少女マンガに出合って癒されて
以来のファンとか・・・。
その分野での夢もたしか語ってたような。

オーバークロッカーというなんだかパソコンの
速度をあげるパソコン・オタクという会社員
の人は、そのことに子供みたいに熱中してる
のはいいと思うけど、自分が、その趣味を
共有できない彼の家族だったらいやだなぁ。

同人雑誌からゲーム作家になった人。
この人は、いまは弟さんやご両親も巻き込んで
家族でゲーム作りのビジネスをしている。
私は、PCゲームやったことないのだけど、
この人のゲームは会話があって、なんだか
暖かいらしい。
そんなゲームならやってみたいなぁ。

最後は、高学歴で弁護士(だったと思う)を
めざし、メード・カフェで働く女子大生。
メード・カフェって、大人になりきれない
男性が行くところかと思ってたけど、全然
ちがうみたい。

若い女性客も沢山いた。
このメード・カフェで働く女子大生は、
「メード・カフェで働くことを誇りに
思ってます。」って。
メード・カフェは、田舎から東京に
でてきて一人暮らしする彼女の心を
ほっとさせてくれる場所みたいだ。
そして、そこに通うお客さんも心のホッを
求めて行ってるみたいな気がした。
私もメード・カフェに行ってみたい!

下記のrurukaさんBlog.p-boxさんのブログに
写真つき詳しい記事がかかれています。
http://blog.p-box.under.jp/?eid=417794

category: 仕事

cm 7   tb 1   page top

2月3日(金)締切り:実験動物パブリックコメント募集中 

a-ma-o-toさんから、下記の「小次郎とユキの日記」
でかかれている環境省の実験動物についてのパブリック
コメント募集中のことを聞きました。
ひとりでも多くの方に協力してもらえると幸いです。

下記のサイトから
http://plaza.rakuten.co.jp/kojirotoyuki/diary/200512260000/
「小次郎とユキの日記」の記事を貼り付けておきます。

==================
いよいよ「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に
関する基準(素案)」に関する意見募集
(パブリックコメント)が開始されます。
募集期間は、1月4日(水)〜2月3日(金)です。

詳しくは、環境省の下記サイトご参照ください。
http://www.env.go.jp/press/press.php3?serial=6691

先日、動物取扱業関係基準、特定動物基準の各新規の
制定案、および展示動物基準、家庭動物基準、犬猫の
引取り措置要領の各改正案についてのパブリック
コメントの結果が公表されました。
その際には、ペット関連業界からと思われる幼齢動物の
販売制限などへの反対意見が、愛護側よりも数の上で
圧勝し、悔やまれました。

今回は実験動物関連業界の関係者が、こぞって私たち
とは対立する意見を出してくる可能性があります。
数の上でも負けないよう、頑張りどころですネ!
私もお正月にかけてパブコメ案を検討し、意見を
送りたいと思います。

関連ブログ
第6回動物実験指針検討作業部会(文科省)◆傍聴記
http://plaza.rakuten.co.jp/kojirotoyuki/diary/200601100000/

第3回実験動物小委員会(環境省)★傍聴記★
http://plaza.rakuten.co.jp/kojirotoyuki/diary/200512050000/

第2回実験動物小委員会(環境省)★傍聴記★
http://plaza.rakuten.co.jp/kojirotoyuki/diary/200510260000/
==============

ファクトリー・ファーミング
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=925823

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

お気に入り パート1 

今日は、いつもと違って街のお気に入り(My favorite)の
本屋編を書こうと思う。

梅田にいくといつもいく梅田のブック・ファースト
今日、久しぶりにいったら新しい本をみつけて
ワクワク*^^*
ここの本屋さんは、梅田なのに店内がゆったりしてる
し、椅子もあるし、雑貨もある。
結構マイナーな本を置いてるのですき。
ブック・ファーストは、最近、阪急沿線に店舗を
ふやしているが、どこの店も「ゆったり」が
キーワードみたい。

梅田店はメグ・ライアンとトム・ハンクスの
「ユーガッタメール」にでてくるメグの本屋さんを
少し大きくしたような雰囲気がする本屋。
(いいように言い過ぎ?!)
時々、子供たちに本のよみきかせもやってるみたい。

今日は、あの英語の大西先生の新しい本がでてた
ので買ってしまいました。
NHKの「ハートで感じる英文法」のデラックス本
もでてた。

それと、去年の東の横綱といわれたロハスフェアー
をしていた。
LOHAS=Lifestyles of Health and Sustainability
欧米では2,3年前から話題になっている。
ちょっとこじつけのロハス本もあったが
いろいろあるんだ・・・
環境、ゴミ問題、貧困問題、スローフード、デザイン、
エネルギー、コミュニティビジネス、動物・・・・
雑誌ではソトコトしか知らなかったけど、
MY LOHASなんていう雑誌も出版されている。

去年いったグリンピースのゼロ・ウエイストの
講演会で為になる話だったのに買いそびれた
「燃やさないゴミ政策」という本もあって、
少し高かったけど買ってしまった。

もうひとつ、北欧フェア-をしていて、ムーミンや
ムーミンのニョロニョロをおばけにしたような
可愛い童話の本や雑貨があって目を楽しませて
くれた。

それから、ここの3Fには静かなカフェがある
のもいい。

あと、もうひとつのお気に入りの本屋は
ビレッジ・バンガード。
見て楽しめるヘンな雑貨がおいてあって、
本もマイナーなマンガから普通の文庫本や
童話までおいてある。
手書きのポップを読むだけも楽しい。

category: その他

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ