FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

おしゃれに落とし穴 

最近、カラー・コンタクトがはやっている。
瞳の色が違うと雰囲気まで変わっておしゃれ。
コンタクトは度つきだけかと思ってたけど、
度つきなしのカラー・コンタクトも販売されて
いるらしい。

昨日の「今日の出来事」でとりあげていたの
だが、カラー・コンタクトは雑貨扱いで
眼科医の診断の必要はない。
なら、お手軽だから誰でもしてみたいと思う
よねぇ〜

でも、それには、大きな落とし穴が・・・・
眼球にコンタクトがあっていないため、
眼球に傷がつきやすくなるし、視界も
さえぎる。ひどくなると失明の危険もある
そうだ。

2002年に米国ではカラー・コンタクトで失明
者が多発したため、販売禁止となった。
なのに、日本では堂々と売られているなんて!

取材者が厚生労働省に確認したところ、
「雑貨扱いとなっており、それに関する規制は
ありません」みたいなことを担当者が答えて
いた。
厚生労働省って、いつも国民の安全なんて
考えてないのだろう。
もと官僚の人がTVで言ってたけど、日本は
消費者を守る省がないから、消費者省を
あらたに設置してはどうかと。
その意見に賛成!国民の税金で仕事してるんだ
から、企業のためではなく、国民の幸せの
ために仕事してほしいよね。

薬害エイズや最近はアスベストなどで、欧米の
情報があるのに無視して、結局は被害者を増やし
対策費に多大な税金を投入しているのです。
予防策として、この問題にも取り組んでほしい
ものです。

この件について、厚生労働省に意見を送りましょう!
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

スポンサーサイト



category: サステイナブル

cm 3   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ