11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

おしゃれに落とし穴 

最近、カラー・コンタクトがはやっている。
瞳の色が違うと雰囲気まで変わっておしゃれ。
コンタクトは度つきだけかと思ってたけど、
度つきなしのカラー・コンタクトも販売されて
いるらしい。

昨日の「今日の出来事」でとりあげていたの
だが、カラー・コンタクトは雑貨扱いで
眼科医の診断の必要はない。
なら、お手軽だから誰でもしてみたいと思う
よねぇ〜

でも、それには、大きな落とし穴が・・・・
眼球にコンタクトがあっていないため、
眼球に傷がつきやすくなるし、視界も
さえぎる。ひどくなると失明の危険もある
そうだ。

2002年に米国ではカラー・コンタクトで失明
者が多発したため、販売禁止となった。
なのに、日本では堂々と売られているなんて!

取材者が厚生労働省に確認したところ、
「雑貨扱いとなっており、それに関する規制は
ありません」みたいなことを担当者が答えて
いた。
厚生労働省って、いつも国民の安全なんて
考えてないのだろう。
もと官僚の人がTVで言ってたけど、日本は
消費者を守る省がないから、消費者省を
あらたに設置してはどうかと。
その意見に賛成!国民の税金で仕事してるんだ
から、企業のためではなく、国民の幸せの
ために仕事してほしいよね。

薬害エイズや最近はアスベストなどで、欧米の
情報があるのに無視して、結局は被害者を増やし
対策費に多大な税金を投入しているのです。
予防策として、この問題にも取り組んでほしい
ものです。

この件について、厚生労働省に意見を送りましょう!
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

スポンサーサイト

category: サステイナブル

cm 3   tb 0   page top

材料から考える食 

もうすぐお正月、そろそろお節料理の準備に
かかっておられるでしょうか?
私は、子供の頃から、あまりお節料理は好きでは
ないので、もう出来合いものを買ってしまいます。

関西では、棒だらがおいしいのですが、実家では
母がいつも大きな乾燥タラを水に何日もつけ
やわらかく煮ます。
手間はかかるし、上手に煮ないと硬くなります。
でも、おいしいんですよね〜
乾燥タラは、保存が難しかったころの名残でしょう
か。おばあちゃんから、代々つづいてます。

あと好きなのは黒豆。最近、健康志向からお正月
じゃなくても市販のものをしょっ中食べてます。

クリスマスやお正月と食い意地のはる私は、
食べ物にこだわってしまいますが、材料の
安全性(遺伝子組み替え、残留農薬など)や
輸送などをトータルで環境に負荷の少ないもの
を食べたいと思っています。
ただ、家計の関係から、妥協することも多い
ですが・・・

みなさんは、青森産の農産物について、どう
思われますか?
「再処理工場について勉強する農業者の会」
の方がアンケート調査おこなわれています。
下記に協力してもらえると幸いです。

================
転送歓迎
==================================
Date: Mon, 26 Dec 2005 09:25:12 +0900
From: Greenpeace Japan
Subject: [Cyberaction] 六ヶ所村再処理工場に関わる
アンケートにご協力ください

安全性の表示に関する消費者アンケ−トへ
ご協力ください!

こんにちは。グリーンピース・ジャパン核問題
担当の野川です。

グリーンピース・ジャパンでは、2003年に青森県
六ヶ所村で進められている再処理工場の計画を
止めるための活動を始め、現在もこの問題に
取り組んでいます。
放射能による環境汚染や、経済的に国民の負担を
増やすこと、そして再処理工場で抽出される
プルトニウムの扱いなど、危険でデメリットの
多い再処理計画を直ちに止めるよう、国や青森
県へ働きかけてきています。

来年の2月には、原発の使用済み核燃料から
プルトニウムを取り出し、美しい青森の海や
大地に放射能を垂れ流す「アクティブ試験」が、
始められる予定です。

2004年12月から試験運転が始まった六ヶ所村の
再処理工場の周りでは、農業者の方々が工場
からの放射能による汚染を心配しています。
「再処理工場について勉強する農業者の会」の
皆さんは、育てた無農薬のお米を購入して
くれていた消費者が、六ヶ所再処理工場の
試験運転が始まったことを理由に購入を止めた
ことに対して、今年10月に日本原燃(株)へ
風評被害の補償を求めました。現在も交渉
は進んでいますが、今後は青森県との話し合いも
行われる予定です。

そこで農業者の方々より、県外の消費者の方が
青森県産品についてどのように感じているか、
アンケート調査への協力のお願いが来ています。

「再処理工場について勉強する農業者の会の
メンバーは、人工的な放射能が農作物を
育てる環境に増えることによって、安心して
食べることのできる作物を消費者の方々へ
お届けできなくなることを心配しています。
家族や皆さんが安心した食べられる物作りのため、
できるだけ率直なご意見をお寄せください。」
(哘清悦さん・青森県七戸町在住。
「再処理工場について勉強する農業者の会」
代表)

六ヶ所再処理工場を止めることは、明日から
始まる私たちの未来を決める、とても重要な
ことなのです。子供たちに安心して食べさせる
ことのできる、美味しい青森産の農産物や
水産物を守るために、一人でも多くの方の
ご意見をお寄せください。
また、ご家族や周りの友人の方々へ、アンケート
調査についてお知らせ頂ければ大変有難いです。
短い期間ですが、多くの方のご協力をどうぞ
宜しくお願い致します。

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/plutonium/rokkasho/qn/qn_html

特定非営利活動法人
グリーンピース・ジャパン
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 8-13-11 N・Fビル2F
Tel. 03-5338-9800 Fax. 03-5338-9817

category: サステイナブル

cm 0   tb 1   page top

暖かそうだけど・・・ 

ネットサーフィンしてたら、また夜中になってしまいました。
でも、以前から思っていた大切なことなので夜な夜な書きます。

今年は、ファーが流行っていますよね。
どんな風に、毛皮のコートが作られているか知っていますか?
ちょっとショッキングですが、下記のRayさんのサイトに
飛んでみてください。
http://rayinfo.koizumiengei.com/vege/ray/NewFiles/fur.html

今年は、あざらしのカナちゃん(だっけ?どこかの川にきたの)
ブームだったけど、ゴマちゃんもファーにされます。
もう10年以上も前にオーストラリアのTVでしてた
ドキュメンタリーで、その事実を映像で知ったのは
強烈なショックでした。
それに、真っ白と赤があまりにも鮮烈で・・

RayさんのAnimal Heartブログから
あのカリスマ主婦、マーサ・スチュワートも毛皮に反対
詐欺容疑で牢屋で、いろいろ改心したんでしょうかねぇ。。。

http://animalhearts.blog8.fc2.com/blog-entry-111.html

毛皮をはがされたアライグマ
http://animalhearts.blog8.fc2.com/blog-entry-110.html

犬と猫の毛皮
http://animalhearts.blog8.fc2.com/blog-entry-112.html

カナダでのアザラシ大量捕獲
http://animalhearts.blog8.fc2.com/blog-entry-113.html

============================
動物関連ブログ

人間が動物園に展示される?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1167186#14:46

羊ちゃんを助けて!
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1176621

ミートリックスってなに?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1167410

ファクトリー・ファーミング(工場畜産)
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=925823

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

パラダイスフォレストを守ってください! 

大雪とともに、温暖化を考えるきっかけに
してもらえるように下記にグリンピースの
メッセージを貼り付けておきます。

《 林野庁へ「違法伐採はNO!」の声を 》
ぜひ、ご参加ください。
http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/rh/?gv

================
Greenpeace Japan Mail Magazine
【 グリーンピース・ビジョン 】
(転送歓迎)

2005/12/13 No.067
★1 地球温暖化防止へ歴史的合意

カナダのモントリオールで開催されていた京都議定書
第一回締結国会議は、最終日の徹夜の議論の末に、
10日朝6時(現地時間)、2013年以降の実効性ある温暖
化防止国際制度の達成に向けた歴史的な合意をもって
終了しました。

この会議は、地球温暖化を防止するため温室効果ガス
削減を義務付ける京都議定書(156カ国が締結)を
実効性あるものにするために開かれていたもので、
京都議定書の第二約束期間(2013年-2017年)に
おける温暖化ガス排出削減目標の新しいラウンドに
関する緊急交渉の開始が合意されるなど、長期的な
取り組みに向けた道が開かれました。

プレスリリースはこちらから
http://www.greenpeace.or.jp/press/2005/20051210_html?gv

グリーンピースからは、日本をはじめ各国グリーンピース
のスタッフがオブザーバーとして会議に参加し、各国政府
に働きかけを行いました。また、グリーンピースの地球
温暖化に取り組む若者グループ「ソーラージェネ
レーション」も会議場で様々な活動を展開しました。

ソーラージェネレーションの現地での活動はこちらから
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/climate/sgy/blog/?gv

世界のソーラージェネレーションの活動ビデオはこちらから(英語)
http://www.greenpeace.de/themen/energie/energiewende/artikel/greenpeace_jugendprojekt_solargeneration/ansicht/video/

グリーンピースの招きで北極から参加した白熊の活動はこちらから(英語)
http://climate2005.greenpeace.ca/wherebear
......................................................................

★2「手遅れになる前に、今すぐ始めてください」

日本とかかわりのあるアジア、太平洋地域の原生林の破壊に
ついて語るため、グリーンピースの招きで来日していた
インドネシアなど3カ国からの若者が、9日、都内で
講演会を行い、それぞれの国の森林破壊の現状と
原生林保護への参加をよびかけました。

インドネシアから来日したアブ ハッサン メリディアン
さんは、「世界で最も広大な熱帯林のひとつが、
インドネシアにありますが、過去50年間で、40%以
上も消失( 約 6000万ヘクタール消失)してしまいました。
違法伐採によって、この地域にしか生息していない
オランウータン、スマトラタイガーなどが絶滅の
危機にさらされています。

森林消失により多くの住民が生活に困窮し、伐採企業
は、権利なしに住民を森林や近隣地域から強制的に
追い出したりもします。インドネシアからの合板
輸入第1位の日本の皆さんに、ぜひ、この事実を
知っていただき、伐採地から消費者まで追跡できる
木材(FSC<森林管理協議会>認証)、社会的にも
環境的にも責任ある製品を選ぶよう、お願いします」
と語りました。

パプアニューギニアから来日したブライアン・
バーリンさんは、「パプアニューギニアの森は、
アマゾン、コンゴに次いで世界で3番目の広さを誇る
熱帯雨林です。
何千種もの魚類、何十万種もの昆虫類が生息し、
世界の45種の極楽鳥のうち、38種がこの地に
のみ生息しています。
破壊的で違法な伐採は、これらの生物だけでなく、
生活に必要なもの全てを森に依存している
先住民族の人々の暮らしをも脅かしています。

このままでは、パプアニューギニアの森は、あと
3年から10年で全て消失してしまいます。
第2位の原木輸入国である日本の政府は、早急に
対策をとってほしい」と語りました。

フィリピンから来日したマリテス・ガタン‐
バルバスさんは、「 1990年に国土の70%を
覆っていたフィリピンの森林は、1999年には
約25%に減少してしまいました。
そこには、IUCN絶滅危惧種リストに挙げられている
特有で稀少な野性生物が生息していますが、
すべての種が、毎秒ごとに、消失へと向かっていいます。
もし、環境のためにまだ何もしていないのなら、
今すぐ始めてください、手遅れになる前に!」
と訴えました。

12日には、3人はグリーンピースの森林問題担当
の尾崎由嘉とともに林野庁と環境省を訪れ、
"違法伐採された木材の輸入規制を!"と書かれた
合板を林野庁長官と環境大臣へ贈呈しました。
この合板は、日本政府が違法伐採に立ち向かうとい
う公約をしているものの、未だに違法伐採された
原木が大量に輸入され、加工されている事態の
改善を求め、輸入規制の即時実施を求めたもので、
要請書とともに手渡されました。

《 林野庁へ「違法伐採はNO!」の声を 》
消費者である私たちが
「違法伐採の木材は輸入しません!」と
意思表示をすることが、違法伐採の規制へと動かします。
林野庁が早急に対策をとるよう、メッセー
ジを送ってください。一人ひとりの声が、原生林を
守る大きな力になります。ぜひ、ご参加ください。
http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/rh/?gv

▽プレスリリースはこちらから
http://www.greenpeace.or.jp/press/2005/20051212_html?gv

▽ 森と共に生きる人々の生活と、美しい野生動物
そして、破壊されていく森の様子はこちらから
(スライドショー):
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/forests/pf/slide/slide_html?ph=s01

▽ 違法伐採により生活を奪われた現地の人々の声はこちらから:
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/forests/pf/destruction/forest_voices_html?gv

......................................................................

★3 アジア、太平洋地域の原生林破壊を止めるため

グリーンピースではこれまで、違法伐採に関わる企業を
現地や日本国内で調査し、市場での違法伐採の流れを
明らかにしたレポートを作成。
また、原生林からの違法伐採木材の輸入を規制するよう
日本政府に求め、同時に代替案として国内の森林の
適切な利用を求めてきましたが、政府は違法伐採木材
問題の実態を認識しているにも関わらず、未だに
規制に動き出そうとしていません。

そこで、グリーンピースでは、この12月から来年春
にかけて、これら地域の違法伐採の現状を日本だけで
なく関係各国の政府、企業に強力に訴え、また、消費国
である日本で広くこの現状を知っていただくため、
オーストラリア、パプアニューギニア、アジア各地の
グリーンピース事務所と連携し、様々な活動を大きく展開
します。

●日本の若者を現地へ派遣
来年2月〜3月には、日本の若者をパプアニューギニア
へと派遣します。地元の人々の森林保護活動に携わり
ながら違法伐採の目撃者となり、日本の人々へ伐採の
現状を伝えます。

●グローバル・レスキュー・ステーションを開設
森を奪われた地元の人々の土地所有権を調査し、本来の
土地所有権を地元の人々と共に確認していく活動を
開始します。そのためのテント村「グローバル・レス
キュー・ステーション」をパプアニューギニアに設置し、
現地の様子を随時、日本へ衛星技術で届け、日本国内で
発信していきます。

●虹の戦士号がアジア太平洋地域を巡回し、違法伐採を
つぶさに目撃来年、グリーンピースの船、虹の戦士号
(Rainbow Warrior)が、3ヶ月をかけてアジア太平洋
各地の違法伐採の現場に赴き、目に触れにくい違法
伐採の輸出入の現場を調査します。
その情報を世界中へ配信し、生態系に配慮された
森林管理を求めるツアーを行います。
来春には、主要な輸入国である日本にも来航予定です。

................................................

category: サステイナブル

cm 2   tb 0   page top

温暖化の影響? 

今朝(もう昨日だけど)は、私の住んでる大阪でも
朝起きると外は真っ白!
でも、吹雪いてるなんて、こんなのはじめて!
ここはスキー場じゃないのに・・・

なれない雪道で、職場につくまで2度も
油断したすきに ツル〜といくところでした^^ヾ
電車は遅れてたけど、雪景色って街の汚さをすべて
隠して、クリームがのっているみたい。
寒いのは嫌だけど、たまには雪景色もいい!

今年の西日本の寒さは異常。
10日ごろまでポカポカしてて暖冬だったのに・・
これも温暖化が確実にすすんでるせいだよね〜
温暖化になると、寒暖の差が大きくなるらしいから。
そのうち、映画「ザ・デイ・アフター・トゥモロー」
がおこるかも。(もう地球のどこかで起こっている
のかもしれない)
人間の経済活動と人間のために快適な生活によって、
植物、動物、人間まで住みにくい環境になってきて
いるんですよね。

京都議定書が採択されてから8年もたつのに
環境税も導入されないし、取組みが遅すぎるよ!
クールビズやウォームビズだけではね・・・

温暖化問題を思い出すために過去に書いた下記の
記事よんでくださいな。

一日、1ユーロ(140円)のレンタカー
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1241336

夢の海辺の家も・・・
ハリケーン、カタリーナでの被害がありましたが、
このブログを書いたときにすでに、予測されて
いたようなので、対策がとられていれば
あんなに大きな被害になっていなかったと思います。
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=872382

「ザ・デイ・アフター・トゥモロー」
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=538690

もしあなたの家が壊されたら?
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=806687

花子と太郎の地球温暖化問題
http://www.ceres.dti.ne.jp/~alt97/kankyo/G.Warming.pdf


category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

100万人の大航海に参加しませんか? 

「一人一人は大海の一滴でしかないが、集まると大海になる。」
−サトロ・リュウノスケ

グリーンピースの下記のサイバーアクションに
ご協力おねがいします。

下記のオーシャンディフェンダーTVでは
12月21日に南極海でグリンピースの船が遭遇した
日本のミンク鯨の捕鯨の模様がみれます。
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/ocean-defenders-tv

転送歓迎
=====
Date: Mon, 19 Dec 2005 21:20:24 +0900
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

100万人の大航海 〜豊かな海を引き継ぐために〜

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 いま、地球温暖化、海洋汚染、過剰な漁業などが
原因で地球規模で海洋破壊が進んでいます。
しかし、この破壊は目に見えないところで起こって
いるために、改善への対応が遅れがちです。

そこで、グリーンピースのキャンペーン船・
エスペランサ号は14ヶ月をかけて南極から
大西洋、インド洋、太平洋と世界の海を周り、
その海洋破壊の現状をWebサイトを
通じて世界に伝えていく、大航海を始めました。

 ぜひ、このサイトを通じて世界の海洋破壊の
ことについて考えてみてください。
あなたの想像している以上に、海の破壊は
進んでいるかもしれません。
「100万人の大航海」サイト
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/?cyber

グリーンピースはこの航海を通じて世界中に
100万人のオーシャンディフェンダー
(Webサイト・メールなどを通じて、海洋破壊の
解決を各国政府・企業・国連などに求めていく
ボランティア)を募集します。
今すぐご登録を。
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/ocean-defenders/?cyber


★ 南極のクジラ保護区を守ろう 

一面真っ白に広がる氷、そしてその上を歩くペンギン。
人間の手の付かない最後の秘境として知られ、
多くの人が魅了される南極。しかし、その南極も
地球温暖化や海洋汚染の影響を受け、
その生態系が危機にさらされています。
「100万人の大航海」の最初の目的地は
その南極です。

 南極では、過去50年間に約2.5度平均気温が
上がったと言われ、その影響で、クジラや
ペンギンなどの餌となり、南極の貴重な
生態系を支えるオキアミも減少しています。

 このような状況を受けて、南極の生態系を
守ろうとする声は、以前に増して高まっています。
1994年にIWC(国際捕鯨委員会)により指定された
クジラ保護区強化への声もその一つです。

 しかし、このような国際的な南極の生態系
保護の流れに逆行するように、日本は世界で
唯一、このクジラ保護区内で、絶滅危惧種に
指定されているナガスクジラを含め約1,000頭
のクジラを捕獲しています。

 グリーンピースは捕鯨を行っている共同船舶
株式会社の主要株主である日本水産株式会社
(ニッスイ)に、ホエールウォッチング事業など
南極の生態系破壊につながらない事業への転換を
提案し、話し合いを始めました。

あなたの、南極のクジラ保護区を守りたい
という声をニッスイへ届けてください!
http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/wwatching/?cyber


★ ジュゴンの海を守ろう
〜沖縄・辺野古への米軍基地建設を
止めるために〜

 沖縄本島北部の辺野古(へのこ)には、エメラルド
グリーンのサンゴ礁の海が
広がり、絶滅の危機に瀕しているジュゴンが
日本で唯一生息しています。

 しかし今、この海を埋め立てて米軍の基地を
作る計画が進んでいます。

もし建設されると、エサである海草の藻場が破壊
されてジュゴンが棲めなくなり、サンゴやサンゴ
礁に棲む多くの魚介類にも大きな影響が出ると
考えられています。
漁業への被害だけではなく基地に飛んでくる航空機
の事故なども予想され、地元住民の方々を中心に
全国から集まった人々によって建設に反対する
座り込み活動が600日以上にわたって行われて
います。

今年10月の日米政府間の合意によって沖合いから
沿岸部へと建設計画が変更されたものの、
全長1800メートルにもおよぶ埋め立ては、
このジュゴンの海を破壊することに変わりはなく、
グリーンピースは何としてもこの計画を止める
ため活動を進めています。

11月14日には来日したブッシュ米国大統領と
小泉首相に対して、米軍基地を辺野古に
建設しないように求めるメッセージを発表
しました。
http://www.greenpeace.or.jp/press/2005/20051114_html?cyber

 またインターネットを通じて全世界に
この問題の重要性をアピール。
サイバーアクションには今までに国内外
2万5千人を超える方々に参加していただ
いています。

 建設計画の変更が発表されてから約2カ月。
報道されることも少なくなりましたが、
この問題の重要性・緊急性はまったく
変わっていません。

 あなたもぜひ、サイバーアクションに
参加して小泉首相とブッシュ大統領に
ジュゴンの海を守るようメールを
送ってください。
http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/okinawa/?cyber

グリーンピース・ジャパン
http://www.greenpeace.or.jp/
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-13-11 N・Fビル2階
電話 03-5338-9800(代表) FAX 03-5338-9817



category: サステイナブル

cm 0   tb 2   page top

罪 VS. 社会貢献 

今日は寒いので家ごもり・・・
毎日の生活におわれていると、難しいことするのが
なかなかできないのだけど、この間から気になってる
ニュースについて、ちょっと書こうと思う。

12月13日、米国ロサンゼルス 4人を殺害したとして
強盗殺人半で死刑判決をうけながら一貫して無罪を
主張していたスタンリー・トゥーキー・ウィリアムズ
死刑囚(51歳)の刑が執行された。

カリフォルニア知事のシュワちゃんは、恩赦を認める
正当な理由がみつからないということを言っていた。

元ギャングのウィリアムズ氏は、独房からでてからは、
監獄内で罪をつぐなうために執筆活動をつづけた。
世界的には注目をあげたけれども、その本の売れ行き
はもうひとつで、多くは、子供たち向けの本は学校
などに寄付された。

彼は、子供たち向けに血なまぐさを入れないで、
ギャングへの美化を排除するような作品を
作ったらしい。(読んでみたいなぁ・・・)

2001年から2005年まで彼は毎年ノーベル賞候補
にあがっていた。
彼を描いた映画Redemption(たぶん邦題、クリップス
2003年)ジェィミー・フォックスを含む多くの
人が刑減嘆願に署名し、犯した罪と判決後の犯罪防止
活動による社会貢献のどちらを重視すべきか
注目を集めたが、再審や執行停止の要求はすべて棄却。

CNNによると、死刑執行日には刑務所周辺に
死刑制度廃止を求める団体や、黒人である同死刑因の
刑減を要求する黒人人権団体の関係者ら2000人以上が
集まった。


参考(英語)
http://en.wikipedia.org/wiki/Stanley_Williams#Early_life
http://www.nodeathpenalty.org/newab018/williams.html

私は、このニュースを聞くまでウィリアムズのことを
全く知らなかったので、黒人に対する冤罪では
と頭をよぎった。
いちばんに思い出したのが映画スティーブン・キング
の「グリーン・マイル」1999年の(トム・ハンクス
主演)の冤罪で死刑にされた人のいい黒人のおじさん
のことを思いだした。

また、EUでは、どんな人(殺人者も)にも人としての
権利の尊厳死を認めるということから死刑制度の廃止
を日本政府に求めているらしい。

最近の一連の子供たちを標的にした殺人事件の増加で、
被害者の人たちが犯人を死刑にしたい感情はわかるし
自分も被害者の家族になれば、絶対そうなると思う。

でも、だれもが犯人になりえる冤罪ということを
考えると、もっと死刑制度などの正しい情報を多くの
日本に住む人たちが知るべきであると思う。
オウムの松本サリン事件で、冤罪の被害者となった
河野さんのことを思い出す人は多いはず。
特に、外国人や過去の犯罪経歴を持つ人にとっては
冤罪にとわれる可能性が高いと思う。

代用監獄(警察の留置所)という制度があるのを
知っている人がどれだけいるだろう。
正直、私も知らなかった。
イギリスで、最近、テロの容疑者に関して現行の14日
から最大90日の拘留法案が否決されたというニュース
があったが、日本はやはり人権意識がまだまだ低い
ようだ。

下の情報は下記のHPから
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/7136/daiyo.html
留置期間に関する外国との比較
法律上、警察に留置できる時間
(*データは少し古いかもしれません。)

国名   留置期間 警官取調可能期間 起訴前取り調べ
フランス   2日    2日       ×
    期間中は弁護士をつけることはできない
西ドイツ    2日    2日       ○
    期間中は弁護士をつけることができる
イギリス   数日     数日       ×
    期間中は弁護士をつけることができる
米国     数日     1日       ×
    期間中は弁護士をつけることができる 
    取調が4時間を越えたら、自白は任意性がない
日本      23日    23日      ○
    期間中は弁護士をつけることができる
参考
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/daiyoukangokusyasinn.htm

日本の公正な処罰 ニックベーカー事件
http://www.justicefornickbaker.org/ja/justice.htm

それから、犯罪者の罪を重くするのも社会だけど、
犯罪者が少なくなるように、また出所しても再犯罪を
おこさないような社会をつくらないと、犯罪は減らない
と思う。
そんな意味で、ウィリアムスの監獄での活動の貢献度は
大きいと思う。

=================
関連ニュース
日弁連と警察など、代用監獄めぐり真っ向対決
2005年12月07日08時30分
asahi.com Web News

 判決が確定していない被告人や起訴前の容疑者
などの「未決拘禁者」の処遇について検討する
有識者会議(座長=南博方・一橋大名誉教授)が6日、
初会合を開いた。

最大のテーマである「代用監獄制度」の存続の是非を
めぐり、法務省と警察庁、日本弁護士連合会が
それぞれの見解を主張。
「冤罪の温床になっている」と廃止を求める日弁連と、
「代用監獄をなくすことは非現実的だ」と訴える
法務・警察が真っ向から対決した。

 逮捕され、勾留(こうりゅう)が決まった容疑者や
被告は、全国に114カ所ある拘置所や拘置支所に
収容されるのが原則。
ただし旧監獄法は「警察官署ニ付属スル留置場」は
「監獄ニ代用」できると定め、例外的に「代用監獄」
の使用を認めている。

 しかし04年の1日平均収容人員で比べると、
拘置所に勾留されたのが96人(1.7%)に対し、
警察留置場は5444人(98.3%)。
原則と例外が逆転している。

 これをもとに法務・警察は「勾留先を判断して
いるのは裁判官だ。司法判断でも代用監獄が
選ばれている」と実務上の「定着」を強調した。

 日弁連は「身体拘束に責任を負う機関と
捜査機関は明らかに分ける必要がある。
容疑者が警察の手元に置かれ、継続的に取り調べ
の対象になると、自白の強要など人権侵害の
危険が高まる」と反論した。
国連自由権規約委員会は、政府に代用監獄の是正
を勧告している。
==============
12月23日追記

なぜアメリカで死刑について議論され、日本では
話題になることが少ないか?

記者クラブ制度のせいもあるけど、一番の原因は
法務省の死刑執行についての発表が事後発表に
あるようです。

アメリカでは、情報公開で前もって死刑執行日を
公表しなければならないことになっているそうです。

category: サステイナブル

cm 7   tb 3   page top

冬の京都・・・伝次郎? 

人がうじゃうじゃ・・・・
この間の土曜はポカポカ陽気だったから人がでてきたのか
と思ってたけど、今日、阪急の駅に大きなポスター
京都嵐山・花灯路だって。どうりで人が多かったはず。

土曜はお墓参りの帰りに、おばさんのリクエストで
嵐山の大河内山荘にいった。
ここに行くまでの竹林の路がすきだなぁ。
嵐山は、山と河があって好きなところなのだけど、
紅葉の季節も終わってるのに、人がうじゃうじゃ
おどろき!おどろき!
観光バスもいっぱい止まってた。

34歳から、64歳になくなるまで、映画の出演料を
全部投じた伝次郎さんの庭には、私の親の世代の
おばさんやおじさんがいっぱい。
私の親でも伝次郎さんは、知らないと思うけど
片目、片腕、丹下作善の名前くらいは知っている。
その伝次郎さんの、お庭。
なんせ、広いし、高台にあり比叡山も保津峡も
みえて爽快な景色。比叡山は雪ぼうしが見えた。

紅葉がなくても、それはそれで風情がある。
入園料は1000円と少し高いけど、お抹茶がついてる
から、人が少ないときにゆっくりとするならお奨め。

昔、20代のころにいったことがあるが、その頃は
人も少なかった。
近くにある落柿舎は、田んぼの真中にぽつっと
あったのに、今は住宅地やお店ができてて
かなり風情がちがう。

夕方は、この日から花灯路というライトアップ
がはじまって、山が桜みたいで幻想的な雰囲気
でした。

http://www.hanatouro.jp/arasiyama.html

category: その他

cm 0   tb 0   page top

赤いリボン 

毎日、グーグルの英語サイトを仕事で使っている。
Googleですきなのはロゴマーク。
特別な日には、ロゴマークに絵がついてくる。
「今日は何の日?」なんだか楽しい気分になる。

12月1日には赤いリボンがでてきた。
で、なんだろうと下記のページに寄り道してみた。
http://www.worldaidsday.org/index.asp

この日は、世界エイズデー。
世界で毎分、5人のひとがAIDSで亡くなっている。

しばらくしてYahooの日本語版でも赤いリボン
キャンペーンをみつけた。
日本人の男性でAIDS患者の数が増えているんだって。
ぜひ、下記のページいってみてください。
http://redribbon.yahoo.co.jp/index.html

AIDSで思い出すのは、トム・ハンクスが
AIDS患者を演じた映画「フィラデルフィア」
(1993年米国)。
この映画、まだAIDSについてはっきりした知識を
皆がもっていなかった頃の話で、デンゼル・
ワシントン演じる弁護士でさえ、AIDSについて
最初は偏見をもっていた。
トムの演技が最高で、悲しいけど、感動する
映画なのでお勧め。
トムのオペラを聴いているシーンが好き。
デンゼルもいい味だしてます。

==================
ついでにブルーリボン
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1255174


category: 映画

cm 0   tb 0   page top

日本のシステムがおかしいんじゃん! 

今日は、目を休めるためPCはお休みしようと
思ってたけど、さっき「人物ライブ・スタメン」
のマンション耐震構造疑惑問題のところを
見てて腹が立った!’へ’ので書きます。

この件について、今回スタメンが関係者100人に
インタビューしようとしたところ、皆怖がって
うけてくれなかったらしい。

ゲストの橋下弁護士いわく、
最近、内部告発者を守る法律ができたけど、
ざる法で、
(2005年12月現在、まだ施行はされていないみたい)
1.不法をおこなっている当事者に伝えること。
2.政府に伝えること。
3.マスコミに伝えること。
と順番が決まってるらしい。

そんなの権力とお金がある当事者にはじめに
伝える馬鹿がいるわけない。
この法律、政治家に都合のいいように
作られているような気がする。
法曹界は、よくこんないいかげんな法律を
とおしたものだわ。

ブログで調べると、耐震構造の問題は
マンションだけじゃない。
下記のHPでは、戸建て住宅にも問題があって
知らぬは住民だけかな・・・
気づいても個人だと、かなり経済的にも精神
的にも負担になり、勝訴したとしても全額
お金がもどってくることもない。

なのに、きのうも「ブロードキャスター」
では、もと官僚の榊原さんは
「民間に開放したのが間違いで、検査機関を
国は強化しなければならい。」だって。
国にまかしても、ちゃんと検査がされるか
どうか。

また、大手建設会社は構造計算を自社でやってる
からと、株価があがっているようだが、
自社で構造計算したところで、ちゃんと検査
されるわけがない。
そして、問題があってもほとんど大企業相手
だと、お金と権力で握りつぶされるのだ。
阪神大震災のときの違法建築のときも
そうだったようだ。

国をあげて、地震対策としきりに言ってるのに
なんなんだろう?

賢い消費者になるために、ぜひ下記のHPを
よんでください。

住まいの水先案内人
http://www.ads-network.co.jp/index.htm

きっこのブログ
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2005/12/post_a470.html

===========
映画ブログ「インサイダー」
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=502693

追記 12月7日
ついでに、英語では内部告発する人のことを
whistle−blowerといいます。
(笛を吹く人という意味)
米国のエンロンの巨額な不正を内部告発したのは
女性で、その年の雑誌TIMEの Women of the yearに
選ばれたくらいです。

追記12月14日
バカでマヌケなアメリカ人 アメリカの談合の罰則
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=1148101

============
追記12月25日 

今回のヒューザーのマンション住民だけに、
国民の税金を投入するのはいかがなものか
と思います。

今日の「たかじんのそこまで言っていいん会」で
日本の4分の1の建物は耐震基準をみたして
いないとか・・・
それが本当ならば、ヒューザーのマンションだけの
問題ではないはず。
それに、上記の水先案内人のHPにもあるように
阪神大震災の時にも保証されていない人がいるし、
新潟地震の被災者もそうではないか。

ということで、下記のReikoさんのブログに同感です。
「晴れの日もある」欠陥マンション
http://www.mypress.jp/v2_writers/reiko_kato/story/?story_id=1275512

category: サステイナブル

cm 2   tb 1   page top

ER8ちょっと感動Dr.コーディ 

海外ドラマ「ER緊急救命室」好きで結構みている
のだけど、もう8なんて知らなかった。
いつも時間帯が悪く、細切れでみてるから。
でも、もう9もBSでは放映されている。
動きが速くて、英語でみてるから結構むずかしい。
でも、社会の悪いところもみせるから、毎回いろいろ
考えさせられる。
でも、ちょっと手術のシーンは血なまぐさくて苦手。

私の好きなのはカーター、アビー、ジン・メイ・チェン、
Dr.コーディ、スーザン。
カーターは、若い時の方が、顔がよかったような気が
するけど、アビーは今のほうがいいかなぁ。
Dr.コーディは、イギリス的なツンとしたのが
あんまり好きじゃなかったけど、夫マークが
なくなってから人間的に成長していい面を
みせていい。

先週の
第187回「初雪」FIRST SNOWFALLで、
Dr.コーディのパーキンソン病の医学生ネイサンに
対する接しかたには感動。

ネイサンは、もともと外科医で、パーキンソン病の
ため再度医学生としてチャレンジしている。
彼を担当するのはDr.コーディ
もと外科医ということから、いろいろな面で教授の
Dr.コーディと衝突する。

いっぽうネイサンは、自分の手の震えで患者に与える
印象が悪くて自信をなくしかけてる。
そんなところへ、一秒もむだにできない緊急を要する
移植の同意をそのことに用意に応じそうもない親に
求めることをDr.コーディより依頼される。

そして、彼はちゃんと説明をして親を納得させ
同意をえる。

そのあと、Dr.コーディから屋上で彼に話がある。
「病気があって大変だと思うわ。
でも、あなたは、外科医というgiftがあるのだから、
生かすも殺すもあなた次第よ。
今日は、ちゃんとXXXさんの同意をとったじゃない。

でも、前に言ったように評価では、落第を
つけたからね。」

というようなことを言っていた。
そして、そのあと、彼にちゃんと現場でのチャンスを
与える。

落第は落第と伝え、そのあと、その人の能力を
ひきだしたりチャンスを与える上司なんて、
なかなかいないよね〜
そして、Dr.コーディは、人種やハンディなどを
関係なく一人の人として扱っているのもいい。

よく欧米人は、gift(生まれそなわった能力)と
いう言葉を使う。
誰もが持つギフト、大切にしたいね。

Dr.コーディのような人になりたいなぁと
思ったERでした。

category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

やる気のあるお給料体系に・・・ 

先週のDELLのPCのリカバリーでおもったこと。

カスタマー・サービスやサポート・サービスは、指名制に
よって、指名が多い人は、お給料を反映させればいいのに
・・・

カスタマー・サービスの対応の悪さひとつで、
どんな良い商品でも(代替品がある場合は別だと思うが)、
「もうこの会社の商品は今後買わないでおこう」
って思うもの。

どこの業界でも、カスタマー・サービスやサポートは
わがままな客も沢山いて、精神的に疲れる部門なのに、
人件費の安い派遣社員ですましているところ多い。

でも、社員、派遣にわけずに、本当にお客さんの立場で
説明してくれる担当者や、ネガティブな情報を商品に
反映させるように働いてくれる担当者には、それなり
のお給料を企業は払うべきだと思う。

そうすれは、働くほうにやる気がでると、顧客サービス
もよくなる。

美容院では、指名制は普通だし、やはり指名される美容師
は、スキルが高い。

そうそ、前にみたニュースで、塾の先生でも指名制度で、
指名が多いとお給料が増え、指名がないとクビになる
というインセンティブをつけている塾を紹介していた。

もうそろそろ、企業も努力しない人も同じ賃金という
全体主義という発想から脱出してほしいものだと思う。

category: 仕事

cm 0   tb 0   page top

ブルジョア忘年会 

この季節になると、いつも嫌なのが職場での忘年会のお誘い。
というのが、派遣社員なのにボーナスもないのに割引がない。
社員のひとと参加費がいっしょ。
500円でも配慮があれば参加、考えるんだけど・・・
前もって、「安くしてくださいね〜」というのだけど、
配慮なし。で、いつも参加していない。

理由は、なんで、お金と時間を使って気をつかわなきゃ
ならないのと思うから。
それに、私は、お酒はのめないし、タバコを吸うおじさん
の横なんかにいくと最悪だもん。。

1度だけ、配慮してくれる人がいて、参加費、3500円の
ときに忘年会参加したことがある。
でも、「タバコが嫌なので、煙のこないところに座らせて
ください。」といったら、えぇ〜みたいな、白い目で
みられた。。。

今回は、前もって幹事さんから
「忘年会参加してくれませんか・・」とメールがきた。
この幹事さん、30代後半の係長くらいの地位のひと。
何度か仕事したことがあって、頭もいいし、人あたり
もいいし、嫌な人じゃない。

でも、
「参加したいですが、派遣はボーナスもないし、1月は
出勤日数が少ないのでお給料も少ないから、参加費に
よって決めさせてもらいます。」と返信した。

で、数日して「参加費、7000円ですが参加しますか?」
のメールがきた。
ギョエェー〜
この人、鈍感なん?と疑ってしまった。
で、即、
「7000円は うちの家計では、苦しいので欠席します。」
とメールした。

その日、その人に帰りあったので、
「あんな参加費が高かったら、誰も参加しませんよ!
特に、私は薄給だし・・・」って言ったけど、
急がれてたのか、反応なし。

それから、ずぅっと仕事が忙しくて、気にもしてなかった
けど、「参加費5000円の間違いでした」(前のメールの
タイトルかえずに)、ずいぶん前にメールがはいってた。
でも、「5000円でも、痛いので、やはり欠席します」と
返信した。

会社は赤字でつぶれかけてるのに、こんなコスト意識の
ないとは信じられないってかんじ。
それとも、みんな会社の友達しかいないのだろうか?
この人、上司としては×やね〜
私は、忘年会では、お給料が多い人が多く払うべきだと
思うんだけど・・・
そうじゃないと、誰も行きたくないと思う。

この件、最近、よくしゃべる社員のおじさんに言ったら、
「そりゃ、配慮ないねぇ〜5000円でも、高いよねぇ〜
僕もいかないわ。」って。この人も、タバコが嫌らしい。

category: 仕事

cm 4   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ