FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

どらちゃん、シンガポールから帰国! 

2年前から、シンガポールで働いてる 
どらちゃんが一時帰国。
去年のお正月に会ってから久しぶり。

去年は、余裕なくて、なんだかお疲れムード
だったけど、昨日あった どらちゃんは、
ちょっとオッサンぽくなってたけど、
一回り大きくなってた。
体重じゃなくて、人間的にゆとりがでてきたみたい。

仕事は、大手の日本メーカーに現地採用で勤めて
いるどらちゃん。
「仕事の内容は、日本人と現地のひとの調整役
みたいなことで、たいしたことしてないけど、
もうすぐ組織編成が変わって、少し高度なことも
やらないといけないことになるみたいなんで・・」
なんて言ってた。

シンガポールは、ホワイトカラーとブルーカラー
の差が能力でも賃金でもかなり違うらしい。
会社のホワイトカラーの人も、政治家も頭が
いい人が多いそう。
それから、英語が公用語のせいか、普通の
おばちゃんでも、外国の政治や経済情勢なんかに
関心が高く、大阪のおばちゃんと違うわ〜って。

PCの機械的環境は日本の方がだんぜんいいん
だけど、コンテンツは やっぱ英語圏の影響
だろうと思うけどシンガポールの方が
すすんでるそう。

それから、社内では女性の管理職は当たり前で、
近年の政府の少子化対策のおかげか職場でも
妊婦の人が多いんだって。
で、彼の課長のお腹が大きくなった事実には、
はじめての経験で、
「課長のお腹が大きい!」
という事実を受け入れるのに時間がかかったって。
日本も早く、そんな光景が色んなところで
見れるような社会になるといいのにね。

どらちゃんの収入は、現地採用なので同じ会社の
日本採用の人の収入より少ないけど、海外で経験を
つむというお金に変えられないものを得ているよう
な気がした。
彼は、アパートは自分でみつけ、ビザなどの取得も
自分でしているし、帰国のチケットも全部自分で
手配。
海外駐在員なら、全部会社がしてくれるから、
そんなことしなくていいもんね〜。

今は、少し採用状況がましになってきているけど、
まだまだ閉塞感のただよう日本。
将来的にみて、どらちゃんのように、若い時に
3,4年、海外で働くのも、よいかも。

===============
ちょっといい話
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=205475

ところ変われば・・・
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=195458

こちこちの保守派のお父さんも・・・
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=187069
===========================
スポンサーサイト



category: 仕事

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ