05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

billabong

ぼちぼち思うことを書いていきたいと思います。 *^ー^*

小泉政権にNOを! 

いよいよ参議院選挙が公示されましたが、今回の選挙が
終われば2年半ほど大きな選挙はありません。
投票率が60%前後で国の政策がきまるのは民主主義がちゃんと機能していないと思います。
国民が政治に対して意思表示ができる唯一の手段が投票です。
オーストラリアでは選挙投票は国民の義務であり、行かなければ罰金を払わなければなりません

国政は60%近くですが、大阪は全国でもいつも投票率が低いようです。

第43回衆議院議員選挙結果 2003年11月

・全国投票率(小選挙区)=59.86%(前回は62.49%)
・全国投票率(比例代表)=59.81%(前回は62.45%)

上の数字は下記のサイトより。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~over80/shugiin_watching-2003.htm

年金法案、国民の70%も納得してないのにとおってしまいました。
おまけに坂口厚生大臣は、1.29%の出生率を知らされていなかった?
出生率が1.32%としても、破綻は破綻の厚生年金制度なのに なぜ
公明党は100年安心といえるのか?

それから多国籍軍参加も議会での話あいなしに、小泉さんはブッシュとの口約束。
多国籍軍なのに、指令系統は日本独自にするなんてことを言っている。

7月11日(日)は選挙にいって国民をなめてる小泉政権にNOを!
選挙に行こうキャンペーンのHPみつけました。
賛同してもらえると幸いです。
スポンサーサイト

category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

集団訴訟が社会をよくする? 

米国ウォールマートの賃金差別の集団訴訟は、女性従業員ら約160万人が原告となり、企業に対する集団訴訟としては米国最大規模となるらしい。

日本の賃金差別でも、集団訴訟があれば パート女性の低賃金でささえられている日本のスーパーなんてやっていけないかもしれない。
結局は ひとりひとりが立ち上がらないと労働者の労働環境はよくならないんだよね。

つぎから次へと欠陥車がでてくる今の三菱ふそうの問題も 日本に集団訴訟制度があれば なかったかも。リスクが企業の存続をゆるがしかねない。
でも、日本では運転手のひとたちは 自分の問題なのに訴えないんだよね〜。

*******************
わが国の『消費者団体』のあり方と団体訴権について
一橋大学大学院法学研究科教授
上原 敏夫
http://www.shiho-shoshi.or.jp/shuppan/geppou/2003/200304/200304_10.htm

>2006年1月追記
上記の上原教授の記事がアクセスできなくなっています。
(企業からの圧力がかかったのか、本を売るためかなぁ?)

月報司法書士 2003年4月号(No.374)には載ってるようですが。

「団体訴訟・クラスアクションの研究」
一橋大学教授 上原 敏夫 著2001年11月刊
四六判/388頁/3,990円(税込)
ISBN4-7857-0958-8


********************

2004.06.26. 01:36 (Sat)

<米ウォルマート>女性従業員ら160万人、賃金差別で提訴

 【ロサンゼルス國枝すみれ】世界最大の小売りチェーン「ウォルマート・ストアーズ」社の女性従業員らが給与や昇進の差別を訴えた裁判で、カリフォルニア州サンフランシスコの連邦地裁は22日、集団訴訟として認める決定を下した。退職者を含めて女性従業員ら約160万人が原告となり、企業に対する集団訴訟としては米国最大規模となる。

 ジェンキンズ判事は「原告側は女性に対する賃金差別、昇進差別が全地域の店、ほとんどの職種で行われていることを明確に示す資料を提出した」と指摘。同社の全女性従業員、98年12月以降に同社で働いた経験のある元女性従業員など計160万人に原告資格を認めた。

 訴訟は01年に現職や元従業員ら女性数人が起こした。AP通信によれば、原告の一人は9年間、時給8.44ドル(約919円)で働いたが、同種の仕事をする男性従業員は時給9ドル(約981円)だったと主張。「ドッグフードの袋を積み上げることができない」という理由で、昇進を拒否された女性もいるという。同社は差別を否定している。(毎日新聞)
[6月23日11時13分更新]
************

ワーキング・ウィメンズ・ネットワークのURLをのせておきます。

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

週末はロマンチックな夜を♪ 

もう、暦の上では いちばん日が長い夏至です。

いつもネオンきらきらの所にいるあなた、ちょっと電気をけして ろうそくの
灯火でロマンチックなスローな夜をすごしませんか?

去年、ニューヨークで大停電があったとき、ニューヨーカーは いつもの忙しい
日とちがった楽しい夜をすごしたそうです。
ろうそくの灯火の下で 家族や恋人と TVなどの余計なものがはいらない
自分たちのオリジナルな時間を過ごす・・・
おまけに、電気代が節減できるし、いつも働き者の電化製品くんたちにも休暇
があげられます^ー^

6月19日(土)から20日(月)の3日間、全国でキャンドル・ナイトのイベント
があります。イベントに参加しなくても、ちょっとスローな夜をすごしてみて
くださいね。

詳しくは下記の100万人のキャンドル・ナイトまで

category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

思慮深く、献身的な市民たちのグループが世界を変えられる。 

最近知ったTUP:Translators United for Peace《平和をめざす翻訳者たち》のメーリングリストからの抜粋です。
メディアを批判するだけでなく、それに対抗する動きを翻訳者の人達が
されているのを知り嬉しい限りです。

米国の消費者運動活動家ラルフ・ネーダー氏は、たんに批判するだけでなく
法整備の改革やメディアを育てることも市民がかかわっていくという活動を
長年にわたって実施しています。


**************************

Date: Sun, 6 Jun 2004 00:13:02 +0900
From: minami hisashi
Subject: TUP初アンソロジー『世界は変えられる』発刊!!


■TUP初アンソロジー『世界は変えられる』発刊!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2003年3月に結成以来、300を超えるTUP速報のなかから選りすぐっ
た単行本化第1弾が完成しました。メール配信よりさらにグレードアップ。ネッ
トを使わない人たちにもお薦めください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■『世界は変えられる――TUPが伝えるイラク戦争の「真実」と「非戦」』
An Anthology for Posterity[未来の子どもたちに伝えるアンソロジー]

■ 監修=TUP:Translators United for Peace《平和をめざす翻訳者たち》

■ 発行=七つ森書館  定価=1800円+税
     HP→ http://www.pen.co.jp/
   表紙→ http://pen.co.jp/syoseki/syakai/0480.html
   注文→ http://www.pen.co.jp/pages/order.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【帯より】
疑ってはいけない。思慮深く、献身的な市民たちのグループが世界を変えられ
るということを。かつて世界を変えたものは、実際それしかなかったのだから

                ――マーガレット・ミード(米国人類学者)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【もくじ】

第1章 イラク戦争
――戦前
・ 平和のモカシン〜イロコイ女性長老のアピール〜 カンティネタ・ホーン
・ 世代を超えて続く、イラクの劣化ウラン被害 ダグ・ロッキー
 *ブッシュ、ラムズフェルド、ブレア、ストローは聖誕教会立ち入り禁止
――戦中
 *ある父親の死 スヘア・ミケル
・ イラク人戦没者の扱いにアメリカの不名誉を見る ジャック・マイルス
・ ドイツ人考古学者からのバグダッド便り ヴァルター・ゾンマーフェルト
――戦後
・ ベテランCIA高官が暴く大量破壊兵器疑惑の真相 W・R・ピット
  〜9・11からイラク侵攻まで レイ・マクガバン・インタビュー〜
・ 路上にて デイヴィッド・ヒルファイカー
  〜元通訳マジン・ジャマー、無名の男の死を語る〜
・ イラク女性は国際女性デーを祝えるか メディア・ベンジャミン
・ 石油のために死ぬのはイヤだ ジェイ・シャフト
・ 兵士たちよ、人間らしさを手放すな スタン・ゴフ
・ 日本女性こそイラクの女性支援の適役だ 菅原 秀
  〜ベアテ・シロタさんからのメッセージ〜

第2章 アメリカという問題
・ 父と子のQ&A アナーチー・バンカー
  〜アメリカの外交政策とイラク侵略をめぐって〜
・ マイアミ市街戦のタンク・ガール レベッカ・ソルニット
  〜米州自由貿易圏マイアミ会合レポート「未来の断片」〜
・ ダボスに現れた“裸の王様” オーヴィル・シェル
・ 企業支配拡大に戦争という口実 ヴァンダナ・シヴァ
  〜世界最大企業ベクテル〜
・ 帝国の野望 デイヴィッド・バーサミアン
  〜ノーム・チョムスキー・インタビュー〜

第3章 過去と未来に視野を広げて
・ 満州とイラクの関係 ジョン・W・ダワー
・ もう一つの9・11事件 アリエル・ドルフマン
・ 地球を覆う米軍基地戦略 チャルマーズ・ジョンソン

第4章 希望の種
・ クリスマス休戦 デイヴィッド・G・ストラットマン
 *『塹壕のクリスマス』 ジョン・マカッチョン
・ 世界は変えられる 〜英国奴隷解放史〜 アダム・ホークシルド

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【まえがき】

 2003年3月、国連安全保障理事会の最終承認を得ないまま、米英主導のイ
ラク攻撃がはじまろうとしていました。国連中心を唱えていたはずの日本政府も

国際紛争の平和的解決を誓った憲法はもちろん、第一条に武力行使の抑制と国連
重視を明記した日米安保条約さえ踏み越えて、開戦支持の構えです。にもかかわ
らず日本のマスコミ報道は、9・11事件の余波でブッシュ政権に逆らえない米
国大手メディアの受け売りが多く、事態を深く幅広い視野から見つめるための充
分な材料を提供できているとは思えませんでした。

 しかし、同じ英語圏でも英国メディアや各国の独立系サイトには、もっと多面
多層的な情報が溢れていて、この戦争の必要性も正当性も疑わしいばかりか、世
界をいっそう不安定化させかねないことが読み取れました。これは9・11以来

ずっと続いてきた情報と真実の大きな亀裂(ギャップ)です。もちろん英語圏の
外に出れば、アメリカ政府べったりの世界観はさらに孤立しているでしょう。日
本と日本人が21世紀をより良く生きていくには、亀裂の片側の偏った情報に頼
るだけでは危なすぎる――そんな危機感から、インターネットで呼びかけ合った
10人足らずの有志が、TUP(Translators United for Peace=平和をめざす
翻訳者たち)を発足させました。

 国内外に散らばる初対面(Eメール上)のメンバーが、まず作業用と配信用の
メーリングリストを開設し、これはと思う海外記事や論考を翻訳して、「TUP
速報」という形で無料配信を開始。それから1年あまり、手探りで300本近い
速報を送り出し、巨大なネット空間の一画に、ささやかながら信頼される独立メ
ディアの足がかりをつくることができました。本書は、その中から評価の高かっ
た内容を厳選して、インターネットを使わない人たちにも読んでいただけるよう
編んだアンソロジーで、今後シリーズ化の予定です。

 TUPは2004年5月現在、翻訳作業用のメーリングリスト参加者が40人
ほど、「TUP速報」の登録購読者は1600人を少し越えたところです。メン
バーの翻訳能力はプロ級から初心者まで千差万別ですし、翻訳はせずに記事の紹
介や資料整理の形で参加する人もいます。また、本書に何篇か含まれているよう
に、都合で退会した人、メンバーではないけれどゲストとして訳文を寄せてくれ
る人もいます。

 一貫して心がけているのは、イラクだけでなく地球全体から戦争をなくすため
に、深く実践的な思索の材料を提供すること。いっぽう、あまり過激な陰謀説の
類には飛びつきませんが、現代の国際情勢を理解するには相当踏み込んだ見方も
必要なので、ときには異端的な分析を取り上げることもあります。アマチュアで
無償のボランティアですから、内容の検証や訳文の質にはおのずと限界があるの
も確かです。しかし、インターネットは惑星大の頭脳といわれるように、日々戦
争と平和の問題を考え続ける人びとが発表したものを、日々読み続ける目の肥え
た人びとが取捨選択して残る論説は、ときに一国の政治家や評論家をはるかに超
えた精度と先見性を持ちえます。TUPはそうした地球市民の協働効果(シナジ
ー)
を活用して、知ることが希望と力になるような事実を掘り出したいと願っていま
す。本書やTUP速報のバックナンバーから成否を判断してください。

 その意味で、マスコミはTUPの敵ではなくライバルです。TUPが健闘する
ことで、本職のジャーナリストたちがもっと発奮し、行政・司法・立法の三権を
チェックする第四権力としての自覚を強めてほしいと思います。さもなければ、
TUPをはじめ台頭しつつある独立系メディアが、さらに成長して民主社会を下
支えすることが必要でしょう。
                     星川 淳(作家・翻訳家)

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

死をみつめるということ・・・ 

幸せの種のスレッドに なんか場違いなタイトルだけど・・・

昨日みたNHKのご近所の底力のことを紹介します。
テーマはお葬式でした。
お葬式の経験は、まだ数えるほどしかないけど、なんでこんなにお金が
かかるのだろう。別に生きているときに、それほど親しくもなかったのに
お葬式に行く必要あるのかなぁといつも思っています。

で、TVで同じように思っている人が沢山いて、「自分らしいお葬式」を
としようというNPOもできてるようなので驚きました。

いいなぁと思ったのは札幌のお葬式を考える会(名前はうろ覚えです)の
活動。老若男女で、自分のしてほしいお葬式を生前から考えるのです。

70代のおじいさんの例が紹介されました。
人生を振り返るという作業が 残り少ない人生をどう生きるかを改めて
考えられるそうです。そして、自分の一番楽しかった時のことを思い出し、
お葬式には 好きだった曲を流してくれと自分で書き留めるのです。
また、なくなるときに言い残したいことも。これは、パートナーへの
ラブレターにもなるようです。^^

また、棺に入るときの白装束じゃなく、自分でデザインした好きな色の好きな
衣装を着たいと言い残したり。
お花も通り一遍の菊ではなく、自分の好きなお花を供えてもらう。
お骨は自分の好きな山に散骨とか、もう、それは自分でそれぞれ生きてるとき
から常識にとらわれずにお葬式を考えるという会。

そして、大切なのは 自分のお葬式について、家族に詳しく話して理解しても
らうということ。

死を考えるという作業から、今どう生きるべきかが少しづつみえてくるようです。
そんなに単純ではないだろうけど、幸せの種がみつかるかもしれません。

category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

レイ・チャールズをしのんで 

今日は、レイ・チャールズの訃報をきいたので、月並みだけど、
ちょっと好きな曲を書いておきます。
サザンの「いとしのエリー」の英語バージョンのカバーも好きだけど。
もう、10年以上も前に、アフリカのエイズ撲滅キャンペーンでレイ・チャールズを含む
世界のミュージシャンが歌った"We are the world"の

It's true we'll make a better day
Just you and me

私たちで 良い日を絶対つくるんだみたいな意味のところ好きだな。
必要なのは愛なんだ。
この曲をイラク攻撃や9・11よりずーっとまえに ブッシュたちは
聞いてても、イラクの人や自国の兵士の命なんて なんとも思わなか
ったんだろうなぁ。

レーガン大統領の国葬の様子も夜、ニュースでみた。
レーガン大統領が銃で撃たれたときにアメリカにいたから、もう 遠い
とお〜い昔。
あのころは、日本のこともアメリカのことも本当になんにも知らなかった。
冷戦なんてことにも興味なかったし・・・。
でも、あの頃は、強いアメリカだったんだよね。
冷戦の終結は後に評価されるのだけど、軍需産業を拡大したのもレーガン
大統領。

64歳くらいで最年長の楽観的な大統領だったらしい。
就任当時、日本などに経済的におされてた米国、お父さんみたいな
大統領が大改革をやって失業率を大幅に減らした。
でも、膨大な負債ものこしたんだよね。
ただ、あの甘いマスクは憎めないかも。
大統領の顔をお札にのせようと話が議会ででているらしい。


♪♪ ♪  ♪♪♪ ♪  ♪

"We Are The World", U.S.A. for Africa

There comes a time when we need a certain call
When the world must come together as one
There are people dying
Oh, and it's time to lend a hand to life
The greatest gift of all

We can't go on pretending day by day
That someone, somehow will soon make a change
We're all a part of God's great big family
And the truth - you know love is all we need

( CHORUS )
We are the world, we are the children
We are the ones who make a brighter day
so let's start giving
There's a choice we're making
We're saving our own lives
It's true we'll make a better day
Just you and me

Well, send'em you your heart
So they know that someone cares
And their lives will be stronger and free
As God has shown us
By turning stone to bread
And so we all must lend a helping hand

( REPEAT CHORUS )

When you're down and out
There seems no hope at all
But if you just believe
There's no way we can fall
Well, well, well, let's realize
That one change can only come
When we stand together as one

( REPEAT CHORUS AND FADE )
♪♪ ♪  ♪♪♪ ♪  ♪
Ray Charles
"Georgia On My Mind"

Georgia
Georgia

the whole day through.
Just an old sweet song
keeps Georgia on my mind.
Talkin' 'bout Georgia

I'm in Georgia.

A song of you comes as sweet and clear
as moon light through the pines.
Other arms reach out to me.
Other eyes smile tenderly.
Still in peaceful dreams I see
the road leads back to you.

Georgia
sweet Georgia

no peace I find.
Just an old sweet song
keeps Georgia on my mind.
Just an old sweet song
keeps Georgia on my mind.

==========
映画 ジェイミー・フォックス主演「レイ」
http://www.mypress.jp/v2_writers/wallaby97/story/?story_id=917072

category: カテゴリ無し

cm 0   tb 1   page top

聖火リレーの本当の主役は? 

昨日、オーストラリアからとどいたアテネ5輪の聖火リレーがニュースにのってた。

第一走者は 長島監督の息子、一茂氏。
なんか変だなぁ・・・

まず、第一走者は オリンピックに貢献した人であるべきだ。
当初、予定されていた長島監督は国民的人気かもしれないが オリンピックに貢献したといえるだろうか?

オーストラリアでは第一走者は、陸上界で活躍しているアボリジニーのキャシー・フリーマン。

オリンピック委員会は何をもって長島監督を選んだのか?また受けるほうも
受けるほうだし、一茂氏などは辞退すべきだったと思う。

オリンピックはアマチュア・スポーツからはじまっているから一般市民が
参加したのはいいけど、高橋尚子選手の話題がなかったが
メダリストなら、シドニーで皆に元気をくれた彼女を第一走者にしても
よかったのではないか。

なんかヘンと思っているのは、私だけかな?

オリンピック委員会にかかわらず、ただ人気あつめだけで 著名人やあやつり
やすい人をトップにもってくる社会。なんだか、嫌になってくる;;

category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

☆夏のクリスマスツリー☆ 

今日、☆光る源氏☆をみにいった。

源氏くん、去年より少ないようだけど、(去年は2,000頭みて感激でした)
今年は クリスマスツリーのような乱舞をみてまたまた感激!

去年は数が多かったからすごかったけど、今年は街灯が明るくなり
すぎてるせいか、ポーッポーッくらい。
去年みたところの北の浅瀬をおりていくと、ちょうど、暗くなってて木や川面をちかちか光だして、本当に幻想的。

木の上を舞う蛍。あんなに高くとべるなんて、はじめて知った。
前に、TVでインドネシアの蛍をみたことがあるけど、そんな
感じかなぁ。

クリスマスツリーの空には星もいっぱい光ってた♪

category: 自然

cm 0   tb 0   page top

ながぁ〜くて重い 

金曜にBSでしてた「シンドラーズ・リスト 」

帰ってきたのが遅くて後半しかみてないけど、
白黒で、ながぁ〜くて重い実話に基づいた映画で泣ける。
シンドラー役の俳優さん、「レミゼラブル」のお父さん役してたひとで
なかなか味がある。

一介の金持ちの実業家シンドラーが国家を相手に、自分の工場の雇い人
として1000人以上の人としてユダヤ人を助けるなんて すごいこと。
戦後は、事業も家庭にも恵まれなかったらしいけど。

その時代、すでに欧州ではジュネーブ条約が批准されていたはずなのに、
ドイツでナチスがでてくるなんて、人間、戦争になるとこうもかわるのか。

この映画を見て、ドイツ人はどう思うのだろう。戦後、ドイツではナチス
時代の歴史の反省をしているから冷静にみれるのかな。

この時、助かったユダヤ人たちは、イスラエルで その地の人を追い、
イスラエル問題は長年解決せず、最近も暴動がたえない。
自分たちのイスラエル占領ついて、イスラエルのユダヤ人はどう
思っているのだろう。 

category: 映画

cm 0   tb 0   page top

人生がんばりすぎず。休むことが必要なときには休む。 

私は 結構まじめな性格のせいか 職場は仕事をするところと思っている
ので ついがんばってしまう。
結果として、どこに行っても仕事量が増える。

でも、ストレスがたまると体が反応してくれる。
1度目の会社のときは、まだ20代前半で人間関係、残業、仕事内容最悪で
辞めるころには痔がひどくなり手術が必要なところまで悪化。
会社を辞めたら痔は嘘のようにおさまった。

2度目のときは、総合職に昇進したものの がんばりすぎたのと、
自分の能力のなさのコンプレックスからと膀胱炎になったり、なにかと
体調がわるかった。

そして、いつも何かしてないと落ち着かない性質だった。

それから学歴コンプレックスをなくそうと、海外留学したが 勉強に
ついていくプレッシャーからか胸がつきさすように痛かった。
これも、大学にくるお医者さんにみてもらうと、女性に多いストレスで
「他人と比べず、自分自身どれだけ進歩したかを考えて」みたいなこと
言われ、そっかぁ・・・なんてマイペースになったら いつのまにか
解消してしまった。

そして、留学した先がオーストラリアだったので、ある意味なまけもの
(よくいえばのんびり)と評判のオージーだが
滞在中、彼らが人生を楽しんでるのを見て、ずいぶん影響をうけた。

とかく、日本では がんばることが評価されるから そうしなきゃなんて
気持ちになる。
でも、ちょっとみんな生きてる意味を考えてほしいなぁ。。。

下記は日経の5月30日「はつらつ養生訓」国立長寿医療センター免疫学
研究部長下方浩史さんのコラムから抜粋。

***********
病気を起こしやすい要因の1つに性格がある。
狭心症や心筋梗塞などになりやすい性格としてタイプA行動パターンが
知られている。
無意識にストレスの多い状況を自分の周囲に作ってしまう性格である。

タイプA行動パターンの特徴
休息もとらず目的を達成しようと頑張る。
責任感、競争心、功名心が強い。
時間に追われていても周囲にかかわろうとする。
短気で敵意や攻撃性をもちやすい、完全主義など。

タイプB行動パターンの特徴
楽天的で仕事をゆっくり楽しみながら進めていく。
・・・


狭心症や心筋梗塞などの発症率
タイプAはタイプBにくらべ、
男性:1.4から1.8倍 女性:2.0から3.0倍
・・・

回り道をしても目標にむかって一歩一歩進めばいい。
休むことが必要なときには休む。
もちろん人生には時として頑張ることは重要だが、
命をすり減らしてまで頑張る必要はない。
・・・

人生は長い。急ぐ必要はない。
貝原益軒は「養生訓」で 「養生の道は、中を守るべし。」
と書いている。
頑張りすぎては無理が来る。
無理をすれば健康を損ねる。人生頑張りすぎないことも大切だ。
****************



category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

私利私欲にとらわれない働き方が経済や社会を発展させる礎になる。 

今、変革の時代だから ここ10年ぐらい、がんばらない人が社員という
だけで 能力にみあわない給料をもらい、
安月給の人たちの仕事量が増えてますよね。

なのに、相変わらず国会議員はのらりくらり・・・
デタラメ年金法案、マスコミであれだけ取り上げて、国民の70%が支持
してないというのに、
すったもんだの末、成立してしまいました。
国民が暴動しないのは、日々の暮らしに疲れているのかも・・・。

ついこの間もアエラで派遣社員VS正社員という特集がありました。
「そうそう・・・」と、在宅や派遣の仕事をしているので
うなづきっぱなし。
社員のひとにすれば、仕事あるだけいいやんというけど、安月給で
こきつかわれてる人と
自分のお給料くらべてください。

アメリカみたいに あんまり能力能力というのもぎすぎすしてて
好きではないけど、
能力があるのに仕事の機会すら与えられない若い人たちは 
もっと気の毒。

でも、ちょっと元気のでる記事がありました。
日経新聞で「働くということ」のシリーズの記事を掲載していましたが、
下記は5月30日の日経から抜粋です。

***********
ドイツの社会学者、マックス・ウェーバーは「職業は天から与えられた使命」
と説いた。
私利私欲にとらわれない働き方が経済や社会を発展させる礎になる。

公共性、治安、地域再生、伝統・・・・・。
朽ちることのない使命感が人を動かし、働くことの意味を確実に伝えていく。

************

政治家や企業を批判してるだけでは、しょうがない。
組織のなかでも、陰ながらがんばってるひとも少数ながらいるようです。
ひとりひとりが私利私欲にとらわれずに働ければ、そして 
そういう人たちが増えれば
おのずと日本も住みよい国になるのになぁ・・・

category: サステイナブル

cm 0   tb 0   page top

偏らない戦略か・・・ 

仕事にやりがいを求める女性には嬉しいニュース!

最近の日経に 日本ヒューレットパッカード(hp)が管理職にしめる女性比率
を現在の3%から
数年で1割に引き上げるという記事があった。

米hp のCEOは女性だから、あたりまえの動きともいえるのだが、高所得国
日本での
女性の管理職の比率は男女雇用均等法施行から もう15年以上(もっとかなぁ?)たつのに低所得国並。

「hp の女性社員は、約800人で全従業員の14%。一方、課長以上の管理職
に占める女性比率は3%前後。(国内大企業の平均1%にくらべれば高いが。)

米hp は多様な人種、性別、年齢の人材の活用による、偏らない商品・
マーケティング戦略の実現を重視している。」

昨日の日経にも、Yahooが 企業の社会責任にもとづき、障害者を
大幅雇用というのが載ってたっけ。
障害者だからってオフィスワークは全然、支障ないし、障害者の人の視点を
いれることで、障害者の人達はもとより高齢者や小さい子の視点みたいな
のがとりいれられていいかも。

私は、ここ数年、保守的な大企業でしかたなく派遣で働いているので、
こういう世界的な大企業の動きは大歓迎*^^*
人種、性別、年齢にかかわらず、入り口の機会だけは早く均等に
ならないものかと思う。

この話を夫にすると、女性の管理職登用に賛成な掃除、洗濯、
お皿洗い、ごみだし担当の夫だが、
「子育てまっさかりだと家庭が大変やん。」と・・・
「お父さんが、子育ても家事手伝えばいいんちがう?」と私は反論。

確かに仕事より大切なもの沢山あるけど、まずは選択のできる社会
づくりのほうが先だと思うな。



category: カテゴリ無し

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ